転職者様の声|Vol.0027

銀行での融資経験を活かして、FASでの事業再生業務へ

20代、男性、有名私立大学卒

  • 経緯

    「事業をより良くする、自らの力で付加価値を創れる仕事をしたい」

    転職の動機はこの一点に尽きます。私は地銀出身ですが、短期間ながら中小企業の経営コンサルティングや証券会社での株のアナリストの実務経験があり、転職直前まではトレーダー業務にも従事していました。こうした経験を基に、今より自分を活かせる、やり甲斐を感じられる職場を探していました。

  • 転職活動

    はじめは大手のサイトに登録して求人を眺めている程度でしたが、目に留まった求人の仲介をしていたのがコトラさんで、連絡を取りました。私は東京から離れた、且つ平日に休みを取りにくい職場にいたため、応募先は「通れば必ず行く」と言い切れる二社に絞りました。

    片方は強い個性を持ったプライベート・エクイティ・ファンドで、こちらはご縁がありませんでしたが、もう一方の外資系の大手ファイナンシャル・アドバイザリー・サービスからはオファーを頂くことができました。

  • 現在

    私は事業再生部門の採用ですが、現在は金融機関に対して新たな投資スキームを作るお手伝いをしています。その前のプロジェクトはM&A案件に絡んだ資産評価でした。

    イメージしていた仕事以外にも多種多様なプロジェクトに関わらせてもらえており、日々、成長を実感できています。

    連日の深夜残業・徹夜もありますが、自分が考え練ったアイディアや行為が、チームやクライアントによって真正面から評価される、やり甲斐のある職場風土だと思っています。

  • コトラについて

    業界についての知識をほとんど持たず、新卒の頃のイメージのままコンサルタントに志望をお話ししたのですが、抱いていたイメージはことごとく訂正されてしまいました(笑) ただ、志望動機を丁寧に汲み取っていただくことができ、それを踏まえた上で企業を紹介していただきました。

    コンサルタントには応募先の表面的な情報のみならず、企業側のニーズを丁寧に解説していただき、私のキャラを踏まえたアドバイスまでいただきました。

    特にありがたかったのは、応募先と交渉して2回の面接を一日にまとめてもらえたことです。遠方から面接に行かねばならない身としては、とても助かりましたし、励みにさえなりました。

  • 転職を希望する皆様へ

    明確な意志とイメージを持って目指してほしいと思っています。

    私は前職では、外部研修のための長期休暇、大手証券会社への出向、専門部署への配属など、かなり優遇してもらった立場でした。ですが、「会社への義理を捨ててでもやりたい仕事がある」という思いがあったからこそ、行動に移せましたし、面接でも正直に意欲を伝えることができたと考えています。

    強い意志を持った皆様の成功を心より祈願しています。

2013年12月9日
  • 転職者様の声一覧に戻る
  • コンサルタントに相談する
  • コンサルタントに相談する
  • 転職者様の声一覧に戻る

20代の転職者様の声

この転職者と同じ年代(20代)の転職者様の声をすべて見てみる
  • プロパティマネジメント会社での受託営業職から私募REITのアセットマネジメント職へ

    ご担当のコンサルタントの方には本当にお世話になりました。初めてお会いした時から良い方向へ導くための手助けを頂けたので大変感謝しています。

    20代、男性、国立大学卒
    もっと見る
  • インターネット関連企業から、金融情報ベンダー企業へ

    企業によってそれぞれ有効な面接対策をアドバイスして頂けたり、面接後も企業へプッシュして頂けたりと丁寧かつ力強くサポートして頂き非常に満足しています。金融業界への転職を検討している場合、コトラは金融業界に知識・情報が豊富な点も他社にはない利点かと思います。

    20代、女性、四年制大学卒
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る

ページの先頭へ戻る

→ 転職支援サービス(無料)に登録する