転職者様の声|Vol.0044

外資系運用会社から信託銀行でのリスクマネジメント業務へ

40代、男性、有名国立大学院卒

  • 略歴

    13年強、主に金融機関でクオンツとして従事して参りました。特にリスク・マネジャーとしてのキャリアが比較的長いというバックグラウンドでございます。

  • 転職の背景

    諸事情により前職を退社し無職となりました。40歳とあまり転職しやすい年齢ではないこと、また妻が専業主婦である等の経済的理由から早期に職を見つけなければならないこともあり、条件面でかなり不利になるだろうと考えておりました。一方、これまで培ったクオンツとしてのキャリアを次の職場でも活かしたく、可能であればリスク・マネジャーとして活躍したいと考えておりました。

  • コトラへの登録・感想等

    普段からお世話になっているエージェントに、「御社以外に頼れるヘッドハンターはいますか?」と意地悪な質問を投げたことが、コトラを知るきっかけとなりました。早速コトラに登録させて頂きました。コトラから紹介頂いた案件のうち、3社に応募、3社で面接に進み、2社から内定を頂くことができました。他のエージェントと比較しても、面接まで進む確率、内定頂ける確率は段違いに高いと感じました。実際にご担当頂いたシニアコンサルタントの方には「よく話を聞いて下さる方」という印象を持っております。私の希望条件をよく理解して下さるのはもちろんですが、企業の採用担当者のニーズについても熟知されている印象を受けました。例えば、他のエージェントですと、「先方はもう少し若手の採用を考えているようです。」など、事前にわかる理由で面接まで進めないことも多々ありました。コトラのコンサルタントの方の場合は、先方企業の懸念事項を極力払拭し、かつ的確にアピールして下さることも多く、これが高確率で内定を獲得できた勝因として大きかったと思います。結果として、私の望む職業であるリスク・マネジャーとして採用頂いたのみならず、無職期間も1か月程度ですみました。また内定頂いた2社については共にこちらが希望していた下限年収を超えるベース・サラリーを提示して頂きました。これもひとえにコンサルタントの方の交渉力の賜物と考えております。

  • 転職を希望する皆様へ

    無職からの職探しは、生活リズムが崩れがち、かつ物事をネガティブに考えがちになるなど、精神的にも経済的にも追い込まれやすいと思います。私は意識して同じ図書館や同じカフェに毎日通うことで規則正しい生活を心掛けたほか、苦しい時こそ妻とよく相談し、物事をポジティブに考えるよう努めました。

2014年11月7日
  • 転職者様の声一覧に戻る
  • コンサルタントに相談する
  • コンサルタントに相談する
  • 転職者様の声一覧に戻る

40代の転職者様の声

この転職者と同じ年代(40代)の転職者様の声をすべて見てみる
  • 国内信託銀行ファンドマネージャーから人事系コンサルタント会社へ

    他社に比べて、ご案内頂いた求人の質、書類選考合格率が高かったように思います。

    40代、男性、国立大学卒
    もっと見る
  • 都市銀行オペレーション担当から信託銀行オペレーション担当へ

    求人紹介から面接のスケジューリングやメールの返信までとても迅速に進めて下さいましてありがとうございました。

    40代、女性、私立大学卒
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る

ページの先頭へ戻る

→ 転職支援サービス(無料)に登録する