転職者様の声|Vol.0091

金融IT業界から監査法人アドバイザリー部門へ

20代、男性、私立大学卒

  • 1.今までのご経歴を簡単に教えてください。

    これまでは金融IT業界で、証券会社のホールセール向けシステム開発において、主にプロジェクトマネージャーとして業務に従事しておりました。
    これからは、監査法人のアドバイザリー部門で、これまでの金融ITの知見を活かしながら、金融業務そのものの変革に対するコンサルテーションに従事してまいります。

  • 2.転職を考えたきっかけや動機はなんですか?

    これまでに得た金融ITの知見を活かしながら、より専門性を高め、グローバルな金融マーケットを見据えたプロフェッショナルとしてのキャリア形成を図りたいと考えたため転職を決意しました。

  • 3.コトラをお知りになったきっかけやご登録いただいた理由を教えてください。

    金融関連という軸で転職活動をしていく中で、金融業界に強みを持つエージェントを調べていたところコトラを見つけ登録致しました。

  • 4.転職活動はどのように進めましたか?内定までの経緯、工夫した点や苦労した点など教えてください。

    転職のミスマッチをなくすため、また、先方に自分をよくご理解頂くために、自己分析と書類・面接準備には時間を費やしました。応募にあたっては、コンサルティングファーム、銀行、証券会社、アセットマネジメント等、金融を軸に多業種を受けました。いずれも比較的スムーズに選考を進めて頂きましたが、今回入社を決めた監査法人は、実際の面接を通して一番自分の志向と合っていると感じていたところ、良い条件で内定を頂けたので転職先として決断しました。

  • 5.これから転職をする人にアドバイスをお願いします。

    本当に自分のしたいこと、歩んでいきたいキャリアパスを明確にするために、自己分析や応募準備をしっかりとすることが重要だと思います。それをきちんとすることで、転職でのミスマッチをなくし、面接での受け応えでもスムーズに自分の意図を伝えることができ、選考通過にも役立ったと感じます。

  • 6.コトラをご利用いただいての感想があれば教えてください。

    非常にスピード感のあるサポートを頂けたと思います。また監査法人の求人は、はじめはあまり興味がなく求人情報を全て自分だけで選んでいたら応募していなかったかもしれませんが、コトラのコンサルタントの方に強くご提案頂いたので、とりあえず受けてみようと思い応募しました。その結果、実際の面接でマッチングが良く、今回の転職決定に結びついたので、非常に良いご縁を頂けたものと感謝しております。

2016年2月15日
  • 転職者様の声一覧に戻る
  • コンサルタントに相談する
  • コンサルタントに相談する
  • 転職者様の声一覧に戻る

20代の転職者様の声

この転職者と同じ年代(20代)の転職者様の声をすべて見てみる
  • プロパティマネジメント会社での受託営業職から私募REITのアセットマネジメント職へ

    ご担当のコンサルタントの方には本当にお世話になりました。初めてお会いした時から良い方向へ導くための手助けを頂けたので大変感謝しています。

    20代、男性、国立大学卒
    もっと見る
  • インターネット関連企業から、金融情報ベンダー企業へ

    企業によってそれぞれ有効な面接対策をアドバイスして頂けたり、面接後も企業へプッシュして頂けたりと丁寧かつ力強くサポートして頂き非常に満足しています。金融業界への転職を検討している場合、コトラは金融業界に知識・情報が豊富な点も他社にはない利点かと思います。

    20代、女性、四年制大学卒
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る

ページの先頭へ戻る

→ 転職支援サービス(無料)に登録する