監査法人でのオペレーショナルリスク及びコンプライアンスに関するアドバイザリー(GRC)/求人ID:100590

募集継続中
株式会社コトラ
職種 オペレーショナルリスク及びコンプライアンスに関わるアドバイザリー
ポジション シニアスタッフ〜マネージャー〜シニアマネージャー
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収イメージ 経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
仕事内容 金融機関、国内外の大企業、官公庁等に対して、GRC(ガバナンス・リスク管理・コンプライアンス)に関連する領域を中心にビジネスを展開しています。 クライアントが抱える経営課題の解決に必要なあらゆる業務を行います。詳細は個別のプロジェクトの内容に応じて変化しますが、一般化すると、大凡以下のような業務を担当して頂くことが想定されます。
・クライアント企業内部/競合他社、外部環境(規制環境等)に関する各種情報の収集・分析、分析結果の取りまとめとプレゼンテーション
・各種ビジネス文書の作成支援(新プロジェクトの提案資料、プロジェクト計画、クライアントとの議論資料、議事録、プロセスフロー、マニュアル・規程類、役員報告資料、その他プロジェクトワークに付随して必要となる各種文書)
・プロジェクトチーム内/クライアントとのディスカッションへの参加
・プロジェクトに付随する各種社内業務のサポート

<主なプロジェクトの種類>
以下のテーマに関するアドバイザリーサービスの提供を行っています。

ガバナンス・アドバイザリー
企業の意思決定や内部牽制強化に向けたガバナンス態勢の構築、見直し及び高度化支援業務など
リスク管理アドバイザリー
各種リスクの定性面の管理態勢の構築、見直し及び高度化支援業務など
コンプライアンス対応アドバイザリー
法規制への対応に限られない、より能動的なコンプライアンスを推進するための態勢の構築、見直し及び高度化支援業務、また、態勢の整備以外では、コンダクトリスクへの対応支援、リスクカルチャーの浸透支援、コンプライアンス意識調査、従業員の行動調査(コンダクトサーベイ)など
規制対応アドバイザリー
国内外の金融法規制(ボルカ—ルール等)、日本にも適用される海外の法規制(FCPA、UK Bribery Act)等への対応支援業務など
GRCツール等の導入・運用に関するアドバイザリー
GRCや内部監査活動等における計画策定から報告・モニタリング活動全般を管理するGRCツールの導入や運用支援業務、また、ツールを活用したデータアナリティクスに関する支援業務など
必要スキル <シニアスタッフ〜マネージャー>
下記いずれかの経験がある方
・大手金融機関(銀行、証券、生損保)本部もしくは外資系金融機関でのコンプライアンス部門(当局対応)経験者
・外資系製薬会社でのコンプライアンス(医療従事者向けのマーケティング関連)に精通されている方。
・外資系金融機関に対する会計監査に従事されていた方

<シニアマネージャー>
・コンサルティングファーム、監査法人、シンクタンク等において、金融機関に対する上記に関連するアドバイザリー業務経験のある方

<その他>
ビジネス英語力については必須ではございませんが、相応に重視いたします。
就業場所 東京都
就業形態 正社員
企業名 監査法人
企業概要 当社は、外資系プロフェッショナルファームのメンバー・ファームとして、会計および監査においてその手法に完全に準拠した国際的なベスト・プラクティスを採用します。そして、グローバル・ネットワークで培われた経験、専門知識、リソースを最大限に活用し、日本において国内企業および国際企業に対して、国際水準の高品質の監査を提供してまいります。
企業PR
業務カテゴリ オペレーションリスク コンプライアンス
組織カテゴリ コンサルティングファーム
備考
関連キーワード リスクマネジメント 専門コンサルティング 30代 20代 英語力を活かす

presented by KOTORA

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください


条件を指定して検索

金融業界の転職や求人をニーズに合わせた細かい条件で絞り検索することができます。

おすすめ年齢
年収

すべて選択すべて解除

ページの先頭へ戻る