誠に申し訳ありませんが、この求人は既に募集終了となりました。
類似の非公開案件もございますので、ぜひ転職支援サービスにご登録ください。
またこのカテゴリの求人一覧より、募集中の類似案件をご覧頂けますので、あわせてご利用ください。

大手銀行でのM&A、ディレクター/求人ID:92788

募集終了
株式会社コトラ
職種 エグゼキューション
ポジション 次長、部長代理、アソシエイト
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収イメージ 能力・資格・経験により優遇
仕事内容 ●次長
ディールソーシング及び収益責任、エグゼキューションの最終責任、クライアントの経営幹部とのリレーションシップ管理に責任を持つ
●部長代理
エグゼキューションの実務の責任者であると同時に、案件のオリジネーションにも一定の責任を有する
●アソシエイト
エグゼキューションの実務全般を担当する。アナリストを指導しつつ、プレゼンテーション資料作成、企業価値算定、案件・プロセス管理、ドキュメンテーションなど広範囲のM&Aアドバイザリー業務を実行する。

【目標】
●次長
各チャンネルから寄せられる初期段階のニュースを基に、または、リピートディールの獲得により・あるいは自己のディールソースによりマンデートを獲得する。目処として年間3〜5件程度の案件のクロージングを行なうことより、収益目標を達成する。
●部長代理
年間3−5件程度のディールを確実にクローズする。案件のオリジネーションにも一定の貢献をする。
●アソシエイト
アナリストを指導しながら、シニアバンカーよりの支持を時間内かつ正確に実行する力を備えていること。具体的には、年間20−30本程度のプレゼンテーション資料を作成し、更には常時プロジェクト案件に2−3件程度関与し、企業価値算定、案件プロセス管理、ドキュメンテーションなどM&Aの実務を安定的に執り行うこと。
必要スキル ●次長
アドバイザリー業務に3年以上従事した経験を有し、一定以上のM&Aディールクロージング実績を有すること
●部長代理
アドバイザリー業務もしくはそれと同等の投資銀行業務、プライベートエクイティ業務などに3年以上従事した経験を有すること
●アソシエイト
アドバイザリー業務もしくはそれと同等の投資銀行業務、プライベートエクイティ業務などに1年以上従事した経験を有すること、但し未経験者でも検討可
●大学卒以上
●日本語ネイティブ、英語は堪能であれば尚可
●MBA、証券アナリスト、会計士等尚可
就業場所 東京都
就業形態 正社員
企業名 大手銀行
企業概要 大手銀行
企業PR
業務カテゴリ M&A
組織カテゴリ 外資系金融機関
備考 案件のニュースソースは、大きく2チャンネルに集約される。一つは、札幌から福岡まで展開している営業店から常時提供される情報、もう一つが、弊行経営陣からもたらせるダイレクトインフォメーションである。両ルートとも、着手・成約に至る確立が極めて高いためエグゼキューション能力の充実が一層求められている。
関連キーワード クロージング ソーシング エグゼキューション アドバイザー 公認会計士

presented by KOTORA



条件を指定して検索

金融業界の転職や求人をニーズに合わせた細かい条件で絞り検索することができます。

おすすめ年齢
年収

すべて選択すべて解除

ページの先頭へ戻る