大手FAS ディールアドバイザリー部門 インフラプロジェクト及びプロジェクトファイナンスのアドバイザー業務(PPP)/求人ID:97301

募集継続中
株式会社コトラ
職種 インフラ、プロジェクトファイナンスのアドバイザー業務
ポジション アソシエイト〜シニアマネージャー
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収イメージ 応相談 (600万円~1300万円+インセンティブ)
仕事内容 【海外案件担当】
PPP他、海外インフラプロジェクトでの民間企業や政府系機関へのアドバイザリー業務
・PPPプロジェクトのスキーム構築
・プロジェクトファイナンスのスキーム構築
・プロジェクトファイナンスのタームシートの作成、金融機関との協議
・インフラプロジェクトのキャッシュフローモデルの構築 等

【国内案件担当】
官民パートナーシップ(PPP)プロジェクトでの中央省庁や地方公共団体等の公共機関へのアドバイザリー業務
・PPPプロジェクトの構想策定(戦略立案、政策形成に係る調査、事業内容の検討等)
・PPPプロジェクトの実現可能性分析(市場分析、財務分析(キャッシュフロー・VFM)等)
・PPPプロジェクトの事業スキーム構築、事業者選定・交渉支援(要求水準、契約、事業者選定手続き等の策定や手続きの支援)
必要スキル 【海外案件担当】
・金融機関・商社等での海外プロジェクトファイナンス業務や海外インフラプロジェクト実務経験、海外インフラプロジェクトのキャッシュフローモデル作成業務の経験等
・英語でのビジネス経験(FA業務や、スポンサー等との融資条件交渉業務(英語)に携わった経験があれば尚可。)
・業務経験が3年以上あれば尚可


【国内案件担当】
〜下記いずれかの業務経験が2年以上10年未満あること
・シンクタンク・コンサルタント(建設、経営等)・金融機関・商社・ゼネコン等でのPPPプロジェクトやプロジェクトファイナンスの実務経験
・公共機関におけるPFI・PPPに関連する業務の経験
・電力・水道・空港・道路・鉄道等のインフラ事業の業務の経験
・英語でのビジネス経験あれば尚可

〜下記資格等あれば、尚可
・会計資格・建築士・技術士・RCCM等の資格あれば尚可
・ビジネスレベルの英語力あれば尚可
就業場所 東京都
就業形態 正社員
企業名 財務会計アドバイザリーファーム
企業概要 監査法人系のディールアドバイザリーとコンサルティングサービスを提供するグローバルコンサルティングファームです。
企業PR
業務カテゴリ FAS[財務アドバイザリー] ストラクチャードファイナンス
組織カテゴリ コンサルティングファーム
備考
関連キーワード 英語力を活かす 公認会計士 建築士 英語力を活かす

presented by KOTORA

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください


転職体験記

条件を指定して検索

金融業界の転職や求人をニーズに合わせた細かい条件で絞り検索することができます。

おすすめ年齢
年収

すべて選択すべて解除

ページの先頭へ戻る