金融・コンサル・経営幹部の転職コトラ HOME > 経営共創基盤(IGPI)企業インタビュー パートナー 村岡 隆史 氏

経営共創基盤(IGPI)企業インタビュー

村岡 隆史 氏 / パートナー


5.IGPIの今。再生フェーズの支援から、事業開発・構造改革フェーズの支援へ。

Q:創業から6年を経て、IGPIはどのように変わっていますか?

村岡氏:

大きく2つあります。
まず1つは自分達の取組むプロジェクトの質が変化してきています。
以前は企業再生、事業再生といった取り組みが割合としては多く、特にリーマンショックの直後は全体のプロジェクトの中の50%以上が企業再生だった時期もありますが、今は再生関連のプロジェクトは大体2~3割ぐらいです。
現在は再生よりも、事業開発や構造改革といった、企業の成長を後押しさせて頂く前向きな取り組みに関するプロジェクトの方が7~8割という形で大きい状態ですので、これは一つの大きな変化ですね。



6.IGPIの強さの1つ、投資機能。これからは投資の実行を加速させる。

村岡氏:

それから2つ目は投資という取り組みが進んでいます。
我々が投資をする際、パターンが2つありまして、1つは自分達が100%マジョリティーを持って経営をするという取り組みと、もう1つはマイノリティーで株を持つという取り組みです。
前者の方は、地方の公共交通事業の経営に代表されるように、IGPI自身が経営者となって改革を進めています。今後さらに広げていきたいと考えておりまして、今検討を加速させています。

それからもう1つのマイノリティー投資につきましては、過去10件程度取り組んでいます。
エンターテイメントチケット販売最大手のぴあ株式会社さんのような老舗の会社から、インターネット関連のベンチャーであるシンクランチ株式会社さんのように若者のスタートアップを支援するというような取り組みまで幅広くやっていて、これも今後数を増やしたいと考えています。

コンサルティング/アドバイザリーという取り組みと、投資/経営という取り組みの2つを大きな両輪としてやっていくという考え方自体は、創業以来ずっと変わりませんが、6年経ってみてかなり加速してきた感じはしますね。



7.投資+経営と、コンサルティング+アドバイザリー、両方に関わることで圧倒的に広がる経験値。

村岡氏:

この両輪にこだわる理由は、2つあります。
1つはIGPI自体の成長です。
投資をして経営をするという事から生まれる様々な知見や経験値をコンサルティングやアドバイザリー業務に活かす事も出来ますし、逆にコンサルティングやアドバイザリー業務で得た知見を自らの投資先の経営に活かす事も出来ます。弊社としては、この両輪を回していくのは非常にシナジーがあると考えています。

もう1つは、IGPIのメンバー一人ひとりの成長です。
一人ひとりの社員にとっては、IGPIという一つの会社の中で、投資・経営業務とコンサルティングやアドバイザリー業務の両方に関与するオポチュ二ティが提供されるわけです。
例えば経営コンサルティングファームであれば投資はやりませんし、、投資ファンドであれば投資だけだと思いますが、IGPIではその両方が出来ますし、両方出来ることが期待されます。
それによって経験値が広がるスピード感っていうのは圧倒的に違うのではないかという気がしますね。



この企業の求人を見る

経営共創基盤(IGPI)企業インタビュー 村岡 隆史 氏 INDEX

1.産業再生機構で得られたもの~一番大きいのは、自分自身のキャリア再生。

2.ファイナンスの限界。どこまでやってもやっぱり主役にはなれない、現場ではない。

3.経営者の方にとって、真に使い勝手のいいプロフェッショナルファームを創りたい。

4.IGPIでなければ、出来ないレベルのハンズオンがある。112億円の資本を集めた意味。

5.IGPIの今。再生フェーズの支援から、事業開発・構造改革フェーズの支援へ。

6.IGPIの強さの1つ、投資+経営機能。これからは投資+経営の実行を加速させる。

7.投資+経営と、コンサルティングやアドバイザリー、両方に関わることで圧倒的に広がる経験値。

8.アジアにおけるIGPIの取組み。コンサルだけではなく、やはりハンズオン型経営支援を。

9.チャレンジして失敗できる場や仕組みを作る。それこそが、IGPIの経営ノウハウ。

10.法律、会計、ファイナンス、戦略、マネジメントすべてを融合して答えを出せるか。

11.あらゆるバックグラウンドの一流の人材を、評価するただ一つの軸。

12.IGPIで活躍する3つのポイント。一芸を持つこと、枠を広げること、経営への興味。

13.この国や社会のあり方を考え、その変革に対しても、貢献出来る。




>>トップページに戻る

ページの先頭へ戻る

→ 株式会社経営共創基盤の求人を見る