メニュー
あなたの可能性を広げるサポートをします。 あなたの可能性を広げるサポートをします。

転職をお考えのみなさまへ

より良いキャリア実現には、ご自身の価値観とこれまでのスキル・経験、そして情報を掛け合わせることが必要です。

しかしながら、自己分析から情報収集、そして志望企業の決定までを一人で遂行することは偏りや主観が混じり、大変難しいことと思います。

見落としている、あるいは考えられていない要素や選択肢を提案し、 求職者様の活躍の幅と可能性を、最大限広げるための手助けをいたします。

価値観やご希望に寄り添い、スキル・経験を十分に理解した上で、 信頼できるパートナーとして価値ある情報を提供いたします。

 

この仕事を始めたきっかけとやりがい

製造業界に入社し、新しい技術を確立することで現場のために働くことを目指していましたが、既存の仕組みや構造を変えていくことの難しさを痛感しました。

組織を構成する人の考え方を変えていかなければ、事業変革は起きないと思い始めた中、コトラの「人が変われば企業が変わる」という理念に強く共感し、入社を決意しました。

企業様・求職者様の双方に、新しい価値観をもたらすことが私の目標です。 よりよい未来の実現に貢献することでやりがいを感じつつ、日々精進してまいります。



このコンサルタントに相談する このコンサルタントに相談する

佐藤 文哉が担当した転職者様の声

このコンサルタント(佐藤 文哉)が担当した転職者様の声をすべて見てみる
  • 「知見を活かしたチャレンジができる企業様をご紹介いただき、自然体で選考に臨めました」物流会社の企画職からSCMコンサルタントへ

    他社エージェント様からご紹介を受けた外資系や日系大手のコンサルファームがことごとくお見送りとなり、転職活動をやめようか悩んでいたタイミングで、コトラ様からお声がけをいただき最後のチャレンジのつもりでサポートを依頼いたしました。

    その中で、コトラ様からご提案いただいた案件について他社様との違いを非常に感じました。

    他社様では誰もが知っているような大手のコンサルファームばかりを紹介され、正直自分の経験が本当に活かせるのか、やっていけるのか悩みを持ったまま選考を受けておりました。

    しかしコトラ様は、私の「現職で得た知見を活かしたチャレンジをしたい」という希望を叶えられそうな企業様をピックアップしてくださり、実際、ご紹介を受けた企業様はどれも興味を持てる企業様ばかりで自分を飾ることなく自然体で面接に臨むことができたと思います。

    今回、内定をいただいた企業様は私の希望と非常にマッチしており、新しいキャリアを築くスタートラインに立てたこと、コトラ様には本当に感謝しております。誠にありがとうございました。

    30代、男性、国立大学卒
    もっと見る
  • 「問いに対する迅速な対応のおかげで、不安が払拭されました」大手メーカーから外資系大手コンサルティングファームへ

    製造業からの転職を考える中で、今までコンサル業界に興味を持っていたもののなかなかチャレンジすることができませんでしたが、コトラ様の担当コンサルタントの方と深く話すことで、まずはチャレンジしてみようという姿勢が生まれました。

    転職活動に移行してからは、複数社応募するうち、優先度の高い会社については、面接を後にするようマネジメントしていただきました。
    コンサル業界の面接馴れをした上で志望度の高い会社を受けることができ、非常に良かったと思います。

    選考が進む中でも、問いに対して常に迅速なご対応を頂きました。
    一番頼りになった点としては、オファー面談実施後に、内定した会社に追加で質問をしたいとなった際に、担当コンサルタントの方がすぐに動いて下さり、私自身の不安を払拭して下さったことです。

    転職について、色々と不安があるかと思いますが、担当コンサルタントの方とフランクに、本音で話すことで、より良い選択ができると思います。

    20代、男性、国立大学卒
    もっと見る
  • ITコンサルタントとしての経験を活かして、外資系大手試験・認証機関へ

    転職活動に際して、最初は不安でしたが、ご親切な対応をいただいて、本当に心強く感じました。

    40代、男性、海外大学卒
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る 転職者様の声をぜんぶ見る

プロフィール

[ 経歴 ]

静岡大学工学部卒業後、機械・自動車部品の製造メーカーにて、工場の生産技術職として従事。

[ 担当業界 ]

製造業、メーカー

コンサルタント一覧に戻る コンサルタント一覧に戻る

当社のコンサルタントは専門としている領域をそれぞれ持っております。
ご指定頂いた場合でも、貴方様のご経験によってコンサルタントを変更させて頂くことがございます。
また、ご案内できる情報がない場合には、大変恐縮ながらご面談をご遠慮させて頂くこともございますので、ご了承賜りたくよろしくお願い致します。