新たな飛躍のステージへ、全力でサポートいたします。 新たな飛躍のステージへ、全力でサポートいたします。

転職をお考えのみなさまへ

企業の人事担当者は、「100通の履歴書から、会ってみたいと思う人は1人いるかいないかです」とよく言います。中途採用の場合には、チームを補強するための明確なメンバーのイメージがあります。アンダースペックでもオーバースペックでも新しいメンバーとしては採用されません。

一方、あなたにとって転職は仕事・収入だけではなく、これから出会う人を含めて人生を大きく変える重大な分岐点です。 転職活動の目標は、合格ではなく本当にあなたを活かせるチームを見つけて移籍することです。 前向きな転職をお考えなら、ぜひご相談ください。

この仕事を始めたきっかけ

監査法人時代の先輩を訪ねた際に、人材紹介会社を経営していました。 当時の私は、キャリアカウンセラーというイメージしかなく、色々な職種も知らないし、まして様々な仕事につくためにはどんな知識や経験が必要なのかもわからず、私とは別世界の仕事だと思っていました。

そんな時、「でも公認会計士や税理士。経理の仕事だったらどんな人をクライアントが探しているかわかるでしょ?」と言われ、「勿論わかりますよ」とお答えしてこの仕事が始まりました。

この仕事のやりがい

私の学生時代には、アルバイトニュースという本を駅売店で買い、アルバイト先に応募しました。社会人になって5~6年もすると、ヘッドハンターと名乗る人から声をかけられました。声をかけられることで自分も一人前になったような嬉しい気分になったものです。エージェントとは、まさに一期一会。自分を理解してくれているヘッドハンターを信じ、自分に合う企業をこっそり教えてもらう意識でした。

一緒に何かを成し遂げる仕事を探すということは、求人情報に応募することとは違うと思っています。クライアントは、街に出てアナタを探しだすことができません。私は、クライアントに代わって、チームメンバーになるアナタを探していると思っています。最高のメンバーを、最高のチームに紹介できて、素晴らしい成果を聴いたときはこの仕事をやっていてよかったと感じる瞬間です。

このコンサルタントに相談する このコンサルタントに相談する

小林 白周が担当した転職者様の声

  • 信用金庫から独立系アカウンティングファームでのコンサルティング業務へ

    コトラさんは求職者の情報をしっかり分析し、その人の希望と企業の人材ニーズが合致する情報のみマッチングさせることが出来る会社であると痛感しました。

    40代/男性/有名私立大学卒
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る 転職者様の声をぜんぶ見る

小林 白周が担当した転職者様の属性

職種別の割合

  • IT系ビジネス
  • インベストメントバンキング
  • コマーシャルバンキング
  • コンサルティングファーム
  • その他
  • その他銀行証券系ビジネス
  • ファイナンス管理
  • マーケットビジネス
  • リスクマネジメント
  • 管理系ビジネス
  • 金融フロント
  • 金融関連サービス
  • 経営管理
  • 人事系ビジネス
  • 投資事業
  • 投信投資顧問
  • 不動産金融不動産関連業務
  • 保険ビジネス

年齢別の割合

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代以上
このコンサルタントに相談する このコンサルタントに相談する

プロフィール

[ 経歴 ]

神奈川大学経済学部卒業後、プライスウォーターハウス(後にあらた監査法人に合流)に入社。5年間監査業務に従事した後、プライスウォーターハウスコンサルタント(後のIBMビジネスコンサルティング)で5年間マネジメントアドバイザリーサービス業務に従事。退社後、ITベンチャー企業を創業した後、起業・新規事業アドバイザーを経て、キャリアコンサルタントに転身。

[ 担当分野 ]

監査法人/税理士法人/財務アドバイザリー/経営企画/内部監査/財務会計

コンサルタント一覧に戻る コンサルタント一覧に戻る

当社のコンサルタントは専門としている領域をそれぞれ持っております。
ご指定頂いた場合でも、貴方様のご経験によってコンサルタントを変更させて頂くことがございます。
また、ご案内できる情報がない場合には、大変恐縮ながらご面談をご遠慮させて頂くこともございますので、ご了承賜りたくよろしくお願い致します。

ページの先頭へ戻る