二人三脚で成功といえる転職を全力でサポート 二人三脚で成功といえる転職を全力でサポート

転職をお考えのみなさまへ

働き方改革やAIの普及で社会の働くことへの考え方は現在大きく変動しています。
目まぐるしく変わる社会情勢の中で、今一度立ち止まり、自分が本当にやりたい仕事を見つめ直す契機として、皆様と二人三脚で考え抜けるパートナーでありたいと考えます。

転職する、しないに関わらず、これからの生き方を決めていく皆様の岐路で、私たちだからこそできる生の情報を提供することでお役に立ちたいと考えております。 精一杯サポートさせていただきますので、この転職という人生のイベントを共に乗り越えていきましょう。

この仕事を始めたきっかけとやりがい

学生時代より人の人生に大きく関わることのできる人材コンサルタントに大きな憧れを持っていました。 なぜなら、人が仕事に対する不安を抱えた時、人材コンサルタントはそれを解決できる先導者になれるからです。

実際にキャリアコンサルティング業務に従事して、米国で「友人にほしい職業ランキング」で医師、弁護士に次いでランクインしていることに値する、重要な仕事であることを実感しております。

転職先が決まって入社することがゴールではなく、入社後やその後のキャリアチェンジの際も、「この人に相談すれば大丈夫」と、安心していただけるようなコンサルタントであるべく日々精進しています。

このコンサルタントに相談する このコンサルタントに相談する

奈良 慎太郎が担当した転職者様の声

このコンサルタント(奈良 慎太郎)が担当した転職者様の声をすべて見てみる
  • 自身の目指すキャリアへ、ICTを中心としたビジネスコンサルティング企業に転職

    転職を試みたきっかけは、コンサルティングの担当領域を変更したいという思いです。 現職で部署移動を試みたもののコロナ化で希望した部署自体が縮小することになり、内部で自身の目指すキャリアが築けないと思い転職活動を始めました。 コトラさんは他のエージェントとは違い、提案型で具体的な話をお持ちいただき、案件の進捗状況もタイムリーに連携いただいたので、ストレスがなかったのが好印象でした。 また、志望動機や転職軸等をブラッシュアップして頂くことで企業様とのマッチング度が向上したと思います。 結果、複数社から内定をいただくことができ、自身の納得する企業へ転職することができました。

    20代、男性、私立大学卒
    もっと見る
  • さらなるスキルアップを希望、コンサルティングファームへ

    三十代半ば、現職でやりたかったことも凡そ達成できたことから転職を検討していたところ、コトラさんからコンタクトがありました。 他のエージェントとは違い、提案型で具体的な話をお持ちいただき、案件の進捗状況もタイムリーに連携いただいたので、ストレスがなかったのが好印象でした。そのため、途中からは他のエージェントを断り、コトラさんメインでお願いをしていました。 お陰様で複数社から内定をいただき、そのうちの一社、新興のコンサルファームに入社することになりました。転職活動の当初には候補にもなかった企業でしたが、コトラさんの紹介で面談し、そこで運命のようなものを感じ、悩んだ末にグローバルコンサルファームを辞退して内定を受諾しました。 コトラさん以外のファームであれば、この企業に巡り合うこともなく、未だに転職への踏ん切りがついていない可能性もあったので、非常に感謝しています。

    30代、男性、国立大学院卒
    もっと見る
  • 円滑な段取りで、ITコンサルティング会社コンサルタントへ

    新卒入社以来、プロスポーツ業界に従事してきましたが、個人としての成長環境を求めて、転職を考えてはじめ、コトラ様とご縁があり、コンサルタントの方とのご相談がスタートいたしました。 全くの未経験分野に挑戦したいと思い、実力も不足している状況からのスタートでしたが、業界知識の理解から、面接サポート、最後の企業選択の場面まで手厚いサポートをいただき、当初から希望していたコンサルティングファームへの転職を実現することができました。

    20代、男性、国立大学卒
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る 転職者様の声をぜんぶ見る

プロフィール

[ 経歴 ]

青山学院大学在学中、米国・東南アジアへ留学。卒業後、米国外資系コンサルティング会社へ入社。基幹システム導入・業務改善・社内リクルーティングプロジェクト等幅広く従事。

[ 担当業界 ]

戦略コンサルティングファーム、M&Aコンサルティングファーム、ITコンサルティングファーム、ファンド投資先若手ポジション、その他外資系企業

コンサルタント一覧に戻る コンサルタント一覧に戻る

当社のコンサルタントは専門としている領域をそれぞれ持っております。
ご指定頂いた場合でも、貴方様のご経験によってコンサルタントを変更させて頂くことがございます。
また、ご案内できる情報がない場合には、大変恐縮ながらご面談をご遠慮させて頂くこともございますので、ご了承賜りたくよろしくお願い致します。