企業情報

シーユーシー

概要

売上 非公開
設立 平成26年8月8日
従業員数 260人
代表者 代表取締役社長 濵口 慶太

株式会社シーユーシー(CUC)は「医療機関経営支援」を目的として、超高齢化社会におけるニーズを満たすためのサービスを提供する会社。 「医療という希望を創る」のミッションのもと、医療業界変革のためのシステム構築に勤しむ。 また7つのスピリットとして『未来から、今を診る。』『変差値にこだわる。』『正しさと患者視点を貫く。』『傍観者なし。全員、主役。』『ちがいを認め合い「WE」で成果を出す。』『一生学ぶ。共に高めあう。』『ALL-WINの好循環を創る。』を掲げ、働く社員全員の日常業務を鼓舞している。

事業内容は医療機関への運営支援事業、経営コンサルティング事業の2つを展開。 医療機関への運営支援事業においては、医療経営のプロフェッショナルが、経営支援、M&Aアドバイザリー、新規クリニック開設、ブランディング、採用定着支援など幅広い業務をサポートしている。主に、在宅医療機関向けと病院・透析機関向けの2つのサービスを用意し、ハンズオン支援を行っているのが特徴だ。 医療機関へのコンサルティング事業においては、コスト削減支援と収益改善支援の2つを提供。在宅医療医院検索サービスの「いしくる」、診療報酬ファクタリングのサービスを展開し、クライアントを支えている。

CUC社内の従業員比率は男性が63%、女性が37%と比較的男性が多め。年齢層は30代が36%と最も多く、20代は33%、40代は23%と幅広い世代の人材が偏りなく活躍している。 また入社社員の約70%が医療業界の未経験者なのが特筆すべき点。MBA取得者や経営経験者など幅広いバックグラウンドをもった人材が集まり、ミッションの実現に向けて一丸となって歩んでいる。 会社の雰囲気は、社員間や経営層との距離が近く、カジュアルにコミュニケーションを行えるのが特徴。お互いをニックネームで呼び合うなど、ベンチャー企業らしいフラットな組織文化が醸成されている。

presented by KOTORA

沿革・歴史

2014年

東京都中央区にエムスリードクターサポート株式会社を設立。

2019年

社名を株式会社シーユーシーに変更。
Hoan Hao Holdingsの運営支援を行う会社の株式を取得。

presented by KOTORA

拠点(国内・海外)

国内

東京

海外

ベトナム、シンガポール

presented by KOTORA

関連会社

  • エムスリー株式会社
  • 株式会社シーユーシー・フーズ
  • 株式会社シーユーシー・プロパティーズ
  • 株式会社シーユーシー・ホスピス
  • ソフィアメディ株式会社
  • CHANGE UNTIL CHANGE VIETNAM COMPANY LIMITED
  • CUC SINGAPORE PTE.LTD.
presented by KOTORA

トピックス

1.事業規模を急速に拡大

2014年に設立されたCUCは、わずか数年で多くの企業と関わりをもち、事業規模を拡大させているのが特筆すべき点である。

2020年には、東芝データ株式会社とさ、さまざまな健康サポートを行うための協業事業に向けた協議を開始。両社がもち合わせる健康分析の知見を共有し、生活者の健康サポートを行う仕組みを模索することで、社会課題として挙がっている医療費削減の実現を目指している。

また2019年には、ベトナム南部で病院・クリニックを運営するHoan Hao Holdingsを運営する会社の株式を取得。Hoan Hao Holdingsの株式を取得した桂名会が医療サービスを提供、株式会社シーユーシーが戦略策定、事業運営効率化、採用・組織強化といったハンズオン支援をそれぞれが行うことで、ベトナムにおいても高齢者医療を提供できる体制を整える。さらに、親会社であるエムスリー株式会社と協力し、AI技術を用いたベトナム初のAI診断を開始する予定だ。

2.充実した研修・教育制度

CUCでは経験者はもちろん、医療業界未経験者であっても充実した社内研修・教育を受けられるのが魅力。CUCの「一生学ぶ。共に高めあう。」のスピリッツのもと、多様な人材が協力し働いていくための基礎を身に付けられる。 研修・教育制度を活用できるのは、未経験者、医療機関常駐スタッフ、マネジャー層の3者だ。

未経験者においては、ルール、ミッション、制度、専門知識を理解するための入社時研修を実施。入社から3か月後には、ミッションやスピリットの再考を行うミッションフォローアップ研修を行い、「医療という希望を創る。」について、日常業務に落とし込みながら見つめ直す機会が与えられる。ほかにもマナー研修、現場改善体験研修、関係性構築研修、キャリアデザイン研修、診療同行・現場訪問、ナレッジ共有・勉強会を開催するなど、未経験の転職者が安心して働くための環境が用意されている。

医療機関常駐スタッフにおいては、メディカルサポーター職としての就業に向けた約2週間のメディカルサポーター集中研修を実施。将来的なキャリアアップを目指したマネジャー養成講座を研修することができ、自身の成長につなげられる。

マネジャー層においては、リーダーがもつべき思考や行動技術を学べる「HOPE(Hands on Management Program for Exective)」を受講。全4回のセッションを通じ、「リーダーとしてのあり方と作りたい組織」の問いに向き合い続けるのが特徴だ。 ほかにも、マネジャーが共通でもつべき思考や行動技術を学べる「アド研修(Accepting Diversity and Differences Management Program)」、部下の主体性を引き出すことにフォーカスした「ピープルマネジメント研修」を受講できるなど、リーダーやマネジャーとしてステップアップを図ることができる。

また全社共通の制度として、上司の許可を得ずに希望のポジションへ応募できる「社内公募制度DREAM」が用意され、入社後にいつでも挑戦できるのがポイントだ。

presented by KOTORA
 
→ 転職支援サービス(無料)に登録する