金融・コンサル業界情報

DSOP (原則書草案)

DSOP (原則書草案)

DSOP(Draft Statement of Principles:原則書草案)

保険契約の会計基準について、IASBの保険プロジェクトによってまとめられた原則書草案のこと。生命保険会社・損害保険会社に共通の会計モデルで、繰延法ではなく資産負債法を採用しており、時価評価を導入している点が特徴である。 Committee)を中心に検討が進められ、1999年に論点書(DP)が、2002年に原則書草案(DSOP)が公表されている。DSOPは、保険負債を時価評価する基準となっている。

>>保険リスクマネジメント関連用語一覧に戻る

presented by KOTORA

その他の用語解説

presented by KOTORA
 

ページの先頭へ戻る

→ 転職支援サービス(無料)に登録する