金融・コンサル業界情報

技術的準備金 (Technical Provisions)

技術的準備金 (Technical Provisions)

保険債務に対する3種類の準備金のうちの1つ。ソルベンシーⅡの枠組みにおいて、保険会社は、自社が抱える保険債務を即時的に他の保険会社へ移管することになった場合に支払わなければならない金額の現在価値を技術的準備金として算出する。技術的準備金は最良推計負債とリスクマージンの合計額とするが、保険契約のキャッシュフローが金融商品で複製可能な場合には技術的準備金全体を統一的に計算する。

技術的準備金の算出にあたっては、保険債務をリスク特性が同じリスクグループ、少なくとも定められた商品区分(LOB)ごとに分割する。また、関係するリスクフリーのイールドカーブを用いて時間価値を考慮し、算出方法は保険債務のリスクの性質、大きさ、複雑さに応じて保険数理的で統計的な手法を選択できる。

>>保険リスクマネジメント関連用語一覧に戻る

presented by KOTORA

その他の用語解説

presented by KOTORA
 

ページの先頭へ戻る

→ 転職支援サービス(無料)に登録する