金融・コンサル業界情報

BEL(最良推計負債 / 最良推定)

BEL(最良推計負債 / 最良推定)

BEL(Best Estimate Liability / Best Estimate:最良推計負債 / 最良推定)

QIS5の技術的仕様書(Technical Specifications)では、保険債務の最良推計負債は「時間的価値を考慮した、将来キャッシュフローの確率加重平均」とされている。最良推計負債は技術的準備金を構成する一要素で、保険債務のキャッシュフロー分布の平均を表す。算出にあたっての手法はシミュレーション、決定論的手法、解析的手法から選択でき、保険事故発生のタイミング、頻度、金額、契約者行動などのキャッシュフローの不確実性が考慮される。ゼロ未満の値を許容し、解約返戻金による下限も設けない。

計算の前提は金融市場の情報と整合的な市場関係の前提、社内および社外データを元にした保険関係の前提や契約者行動に関する前提を用い、割引はスワップレートに非流動性プレミアムを乗せたイールドカーブによって行う。保険債務に埋め込まれたオプションや保証については、市場整合的な価値評価を行い、本源価値と時間価値の合計とする。

>>保険リスクマネジメント関連用語一覧に戻る

presented by KOTORA

その他の用語解説

presented by KOTORA
 

ページの先頭へ戻る

→ 転職支援サービス(無料)に登録する