フィンテック

フィンテックについて押さえておくべきポイント

フィンテックは金融(Financial)とテクノロジー(technology)を合わせた言葉で、金融分野に関するあらゆるテクノロジーを指します。ですがこの意味を正しく理解している人は多くありません本記事ではフィンテックの明確な意味や重要性、未来について説明致します。

フィンテックには、何故”イノベーション”と”コラボレーション”が必要なのか?

フィンテックについて、その変化のスケールと領域がフィナンシャルサービスに及んでいることは近頃かなり見聞きされていることです。 事実、業界関係者らはフィンテックと大手金融機関とのコラボレーションの力を過 ... Read more

フィンテックの次なる開拓地は?

イギリスとアイルランドは現在フィンテック分野への投資が最も急速に拡大している地域であり、年間成長率は世界全体で27%、シリコンバレーで13%であるのに対し、2008年以降同地域では年間74%の成長率を記録しています。

金融サービスにおける変化の誘発

金融サービスは安定化を重視するだけでなく、不確実性が非常に高いため、金融サービス改革への投資はあまり行われていません。ですがイギリスのスタートアップ企業は5年間で7億ドルの資金調達を行いました。本記事ではイギリスでの変化の現状について説明致します。

セキュリティの概念を覆す3つのフィンテックのスタートアップ企業

近年フィンテックが推進されている中で、セキュリティ面が重要視されています。今まではセキュリティに対して多大な投資を行ってきました。ですが、スタートアップ企業は革新的な方法を使用しています。本記事では、そのようなスタートアップについてご紹介致します。

今年は決済サービス業界にとって重要な年に!

アップルが新生モバイル分野の信頼性を示してきたことで、同社の持つ優れたマインド・シェアと共に、私達はまもなく携帯電話を金融サービス利用端末の中核としてみるようになるでしょう。本記事では、決済サービス領域に関する5つ項目についてご説明致します。