経営共創基盤(IGPI)スペシャルインタビュー 特集ページ

経営共創基盤(IGPI)

株式会社経営共創基盤(IGPI)。2007年に元産業再生機構の最高執行責任者、冨山和彦氏の下、従来の戦略型コンサルティングファームとは異なる徹底したハンズオンを武器に独特の地位を築いてきた。

設立から10年経った今も経営共創基盤の精鋭揃いのイメージは健在だが、次の十年の飛躍を目指し精鋭部隊の拡充には余念がない。

戦略コンサルティングファーム、投資ファンド、法律事務所など、各分野の一流の人材が集まる同社だが、今回はその中、金融機関と会計事務所バックグラウンドの人材にスポットを当て、経営共創基盤で働くというキャリアの魅力について探ってみた。

経営共創基盤(IGPI)スペシャルインタビュー

株式会社コトラ

 
2017年 スペシャルインタビュー

財務だけでビジネスは語れない。<銀行出身者に聞く、IGPIの魅力>

経営共創基盤(IGPI) マネジャー 金子 素久 氏

金子 素久 氏。マネジャー。早稲田大学政治経済学部卒業後、邦銀でプライベートエクイティ投資、債権投資などのプリンシパル投資や融資に従事。2011年、経営共創基盤に転職し、現在はITやテクノロジー関連の業界を中心に、幅広く事業戦略立案、実行支援、スタートアップ投資等の業務を行うとともに、複数の出資先の社外取締役を務めている。


>>続きを読む

クライアントのために、取れるリスクはすべて取る。<会計士が語る、IGPIの魅力>

経営共創基盤(IGPI) アソシエイト/公認会計士 小松原 龍介 氏

小松原 龍介 氏。アソシエイト/公認会計士。 大学在学中に公認会計士試験に合格、大手監査法人で会計士としての実務経験を積んだ後、2015年に経営共創基盤(IGPI)に入社。現在は事業再生の案件を中心にコンサルティング業務を行っている。IGPIの若手会計士の中でも将来を嘱望される小松原氏に、何を思い経営共創基盤(IGPI)の門戸を叩き、何を達成したいのかについて尋ねてみた。


>>続きを読む

 
2015年 スペシャルインタビュー

経営者の方にとって、真に使い勝手のいいプロフェッショナルファームを創りたい。

経営共創基盤(IGPI) パートナー 代表取締役マネージングディレクター 村岡 隆史 氏

2007年4月に産業再生機構のメンバーを中心に設立された、株式会社 経営共創基盤(IGPI)経営に必要な専門分野を統合したプロフェッショナルサービスを提供する、ハンズオンにこだわり、コンサルティング・アドバイザリー機能だけではなく投資・経営機能を兼ね備えている、という点で他のコンサルティングファームとは一線を画している。そのIGPIが今、新たな成長局面を迎えようとしているという。そこでパートナーの村岡隆史氏にIGPIの強みや独自性、これからの成長戦略について話を伺った。


>>続きを読む

presented by KOTORA

企業の特長

株式会社コトラ

 

元産業再生機構の主要メンバーが設立したプロフェッショナルファームであり、長期的・持続的な企業価値・事業価値の向上を目的として、クライアントに対し経営支援を行っています。経営コンサルティング、財務/M&Aアドバイザリー、経営者派遣/ハンズオン支援、自己投資、の4領域をカバーしており、IGPIが持つ多様な人材・ノウハウを組み合わせて最適な形で支援を行うことにより、従来のプロフェッショナルファームでは対応が困難な複合的な問題を解決していることが大きな特徴です。

クライアント企業はスタートアップベンチャーから大企業までと幅広く、支援テーマも(海外展開を含む)戦略立案・計画策定はもとより、企業再生、M&A、投資、企業研修、等と非常に多岐に亘っています。

ハンズオンの案件も多く、多数のコンサルタントがクライアントに常駐して経営支援を行っています。また、一度IGPIを退職して支援企業に転籍し、役員として直接的に経営に参画するケースもあります。

官との協働プロジェクトが多いことも特徴の一つであり、例えばクールジャパン機構の立ち上げメンバーとしてIGPIから複数名が参画しています。 他に外部公表が可能な案件としては、

・原子力損害賠償支援機構を通じた東京電力再建支援
・関西新空港への役員派遣によるコンセッション(事業運営権売却)支援
・みちのりホールディングス傘下の公共交通事業体(福島交通、岩手県北バス、関東自動車、茨城交通、会津バス)への経営者派遣、事業運営
・ぴあ株式会社に対する出資と役員派遣
・KDDIによるKKBOX社(台湾のベンチャー企業)買収に係る共同投資並びに常駐でのPMI支援スタートアップベンチャーたるシンクランチへの投資
・技術系ベンチャーたるエクスビジョンへの投資並びに事業開発支援

等が代表的です。

メンバーのバックグラウンドは、事業会社役員経験者、戦略コンサルタント、投資銀行等金融機関出身者、事業会社出身者、会計士、税理士、弁護士等多岐に亘り、それぞれの専門性を活かして多様かつ高付加価値なサービスを提供しています。また、卒業後のキャリアも幅広く、起業、経営者、政府系機関、事業会社の企画部門などで活躍している卒業生もいます。

IGPIでは戦略コンサル・投資銀行・事業会社等の各分野を全て経験することが可能であり(戦略、ファイナンス、リーガル、マーケティング等経営に関わる全てを吸収できる環境)、かつ、インダストリーやコンピテンシー軸で組織を縦割りにはしないため、フレキシビリティがあります。また、資本金が厚いため、短期的な資金繰りのみに囚われることなく、中長期的な価値創出(及びそれに基づくクライアントとの信頼関係構築)にフォーカスすることが可能な環境です。

求人情報
募集職種 コンサルタント
人材要件 戦略立案・実行、M&A、事業再生、投資等全てに関わる意欲のある方
  • 戦略コンサルティング経験者(M&Aアドバイザー、戦略・経営コンサルタント等)
  • 金融業界経験者(投資銀行、PEファンド、VC、不動産投資等)
  • 有資格者(弁護士、公認会計士、税理士、不動産鑑定士等)
  • 企業経営経験者or事業会社出身者
  • その他(海外大学の博士号を持つ研究者など)
業務内容 経営コンサルティング・財務アドバイザリー・投資業務(入社後はプロフェッショナルとして全ての業務に関わる機会があります。)
雇用形態 正社員
就業時間 9:00~18:00(裁量労働制)
休日休暇 土曜、日曜、祝日、年末年始、有給休暇、慶弔休暇
勤務地 東京
年収 能力、経験、前職給与等を考慮し決定
年俸+標準変動賞与(年俸の20%~60%を個人評価、会社業績に応じて支給)
選考プロセス 書類選考(コンサル未経験者は志望動機書必須)、面接2-3回実施、適性検査
株式会社経営共創基盤(IGPI)
企業名 株式会社経営共創基盤(IGPI)
代表パートナー 冨山 和彦  代表取締役CEO
村岡 隆史  代表取締役マネージングディレクター
所在地 東京都千代田区丸の内一丁目9番2号グラントウキョウサウスタワー17階
ホームページ http://www.igpi.co.jp/
設立 2007年4月
従業員数 プロフェッショナル 約180名、 グループ合計 約4000名
資本金 57億円
事業内容 経営コンサルティング、財務アドバイザリー、企業再生、投資、ハンズオン型経営支援

presented by KOTORA

ページの先頭へ戻る

→ 経営共創基盤(IGPI)への転職相談をする