金融・コンサル業界情報

非フィナンシャル・リスクに係る費用

非フィナンシャル・リスクに係る費用

非フィナンシャル・リスクに係る費用

EEV原則では、事業が抱える全てのリスクを勘案してEVを算出することと定められているため、ベスト・エスティメイト前提による保有契約価値やオプションと保証の時間価値に反映されないリスクに係る費用を、このような項目で特別に認識する必要がある。一般的には、死亡率の変動リスクや金利上昇時の選択的解約などのリスクは非フィナンシャル・リスクではあるが、ベスト・エスティメイト前提を適切に設定することによって追加的な費用調整は不要であると考えられている。非フィナンシャル・リスクに係る費用として認識する必要があるリスクとしては、オペレーショナル・リスクが挙げられる。

>>保険リスクマネジメント関連用語一覧に戻る

presented by KOTORA

その他の用語解説

presented by KOTORA
 

ページの先頭へ戻る

→ 転職支援サービス(無料)に登録する