【株式会社SHIFT コンサルティング部・特集インタビュー】上流工程から下流工程までトータルにサービスを提供

ゲストのご経歴

株式会社SHIFT
コンサルティング部
コンサルティング3グループ グループ長

松村 佳幸 様

[ 経歴 ]
大学院卒業後、新卒で外資系パッケージベンダーに入社。
データベースの設計支援やスクラッチ開発など経験を積んだのち、パッケージ導入コンサルタントとして会計系パッケージから生産管理、在庫管理パッケージ、BAツール導入をリード。
その後、より企業支援に集中したいという思いのもと、コンサルファームに転職し、顧客課題を解決するコンサルタントとして、パッケージ導入プロジェクトや社内評価システム構築のプロジェクト等、様々なプロジェクトに参画。
もう1社他のコンサルファームで経験を積んだのち、2021年4月に株式会社SHIFTに入社。

インタビュアー

株式会社コトラ
エグゼクティブコンサルタント

梅田 哲正

[ 経歴 ]
学習院大学法学部卒業後、大手生命保険会社に入社。7年間システム開発業務に従事。 その後、アクセンチュアに転職。アクセンチュアでは採用部門に所属、年間100名以上のITおよびコンサルタント人材の採用を長年経験。その後、大手不動産ファンドのプロロジス、大手人材紹介会社、大手ITコンサルティング会社で人事採用関連の幅広い業務に携わる。

[ 担当業界 ]
コンサルティングファーム、IT業界、人事/総務など管理部門全般

スピード感をもって様々なチャレンジができる環境

株式会社SHIFT 松村 佳幸 様

梅田:
松村様のこれまでのご経歴についてお話頂けますでしょうか。

松村様:
大学院卒業後、新卒で外資系パッケージベンダーに入社し、主に製造業向けにデータベースの設計支援やスクラッチ開発など経験を積んだのち、パッケージ導入コンサルタントとして会計系パッケージから生産管理、在庫管理パッケージ、BAツール導入業務に従事しました。
業界問わず様々な企業のシステム導入に携わり、プロジェクト管理全般やファンクション設計など自分でも手を動かしながら幅広く経験を積みました。
最後に参画した大手外食企業のプロジェクトにて、レガシーシステムを新しいシステムに移し替えるプロジェクトを担当したことで、
企業の発展に貢献することができる仕事にやりがいを感じ、より企業支援に集中するためにコンサルファームに移りました。

コンサルファーム入社後は製薬会社のパッケージ導入プロジェクトや社内評価システム構築のプロジェクト等の様々なプロジェクトに関わらせていただき、PMOとしての経験を積むことができました。
その後、1社他のコンサルファームで経験を積み、現在SHIFTでコンサルタントとして働いています。
入社の決め手は、自社の利益ではなくお客様の利益を優先したコンサルを行うという姿勢を魅力に感じたことです。また、会社としてコンサル組織は成長フェーズですので、組織拡大にも寄与できる点に惹かれました。

梅田:
貴社に対してどのような魅力があると感じますか。


松村様
大企業では何かを変えるのに数ヶ月程の長いスパンがかかるということが起こりがちですが、SHIFTでは提案したことをすぐに実行できますので、働く上で自分の中では非常にポジティブに感じました。

梅田:
世間から見れば貴社は比較的大企業とお見受けしますが、ベンチャー気質な一面もあるということでしょうか。

松村様:
上場もしておりますし、社員数など会社規模でみると大企業の安定感はありますが、私は今でも当社はベンチャー企業であると思っています。そのため新しいことへの柔軟さやスピード感があると感じています。

上流工程から下流工程までトータルにサービスを提供

梅田:
コンサルティング部を立ち上げた背景を教えて下さい。


松村様:
もともと当社は、V字モデルの中のシステムテストやユーザーテストに目をつけてきました。
テストには人手が必要で、単価が高い方に頼めばその分費用がかさみます。
また、テストの設計は難しいですが、照合するだけならエンジニアでなくても可能です。そこに目をつけて弊社は事業を拡大してきました。

お客様のシステムで障害が出た際、分析を進めていくと要件定義や概要設計が正確でないということが明らかになり、上流工程からサービスを提供するようになりました。
徐々に障害の発生を防ぎ、品質を上げてほしいというお引き合いが増えてきたため、上流工程からプロジェクト全体の推進支援をする専門部隊としてコンサルティング部門を立ち上げました。
1つのプロジェクトが上手くいくと、他のプロジェクトもというように依頼をいただくようになり、現在は品質に限らず組織支援やDX支援などコンサルの幅も拡がっています。

梅田:
他コンサルとSHIFTのITコンサルの違いはどこにありますでしょうか。


松村様:
SHIFTは、お客様への寄り添い方が近いと感じます。
コンサルファーム在籍時は、コンサルタントはお客様から一歩離れ、いわゆる評論家のような動きをすることが多いと思っていました。
一方SHIFTはお客様に近い立場で、一緒にプロジェクトを動かします。
「ここを改善した方がいい」「こういうところをもう少し頑張ってやっていきませんか」とお客様ときちんと向き合い、伝えていきます。

また、自分を含めコンサルタント全員「SHIFTという会社にいる」という意識が強いので、「品質」というものに対して、適当なものを出せないという矜持があります。
評価をして、対策案だけ作成し終わりではなく、そのうえで実行まですることが他社との違いであり、SHIFTの強みです。

梅田:
コンサルティング部のメンバーの年齢やバックグランドはいかがでしょうか。


松村様:
平均年齢は40歳です。若い方だと20代半ばから、上は63歳まで幅広いご年齢の方にご活躍いただいています。当社は定年が70歳ですので、長くご活躍いただくことができます。

また、出身企業でいくと、SI出身者が割合としては多いです。その他にコンサルファームや事業会社、監査法人の出身の方々がいます。そういった異なる経歴の方でチームを組んで案件に入ることが多いので、お互いに得意領域で力を発揮しながら、経験や知識が足りない部分は学びながら業務をしています。

梅田:
未経験の方がコンサルティング部に入ってからのトレーニングはいかがでしょうか。


松村様:
コンサルタント未経験者が正しくコンサルティングサービスを提供するための研修コンテンツは非常に充実しております。

まず、勉強会が月5~6回開催されており、任意でご参加いただけます。資料や動画は全て共有されますので、あとからでも見返していただくことが可能です。勉強会の内容は、コンサルタントとしての基礎スキル、応用スキル、様々な業界知識、プロジェクトマネジメントスキルやDXについてなど、幅広いテーマで実施しています。
また、よりスキルアップを目指す方向けの社内検定や、資格取得応援制度もございます。

もちろん業務の中でも成長していただけるように、ベテラン社員によるOJTやメンター制も導入しておりますので、安心してスキルアップしていただくことができます。

コンサルティング企業としての知名度を高め、更なる成長・拡大を目指す

梅田:
プロジェクト事例についてお伺いしても宜しいでしょうか。


松村様:
最近は大規模のプロジェクトが多いです。
私が現在参画している案件は、誰でも知っているような大手小売業様のIT戦略組織策定プロジェクトです。
企業様全体のIT戦略の課題抽出と改善策検討。また、ITガバナンスの現状を踏まえてあるべきDX推進の姿についてコンサルをしながら、DX推進を支援しております。

その他にも、各プロジェクトをお客様に伴走型でご支援したり、組織づくりや人材育成、お客様の新しいサービス開発のご支援をしたりと、様々な案件がございます。
当社はワンプール制のため、幅広い業界の案件に参画することができます。私もこれまでは金融領域で経験してきましたが、現在は流通の案件に入っております。その分様々な業界のことを知ることができて面白いですし、自分のスキルアップも実感できて、やりがいを非常に感じます。

梅田:
今後の展望についてお聞かせ下さい。

松村様:
SHIFTはこれまでテスト事業メインで成長してきましたが、現在は、「売れるサービスづくり」といえばSHIFTを第一想起してもらえるように、ブランドイメージを変えていこうとしています。

そのため、コンサルティング部としては、プロジェクトの成功支援だけでなく、お客様の売れるサービスづくりにまでサービス領域を拡大中です。コンサルティング企業としての認知をさらに上げ、一緒に働く仲間を増やしつつ、お客様のビジネスを成功に導ける部署として拡大していきたいと思っています。

梅田:
どのような方にジョインしてもらいたいとお考えでしょうか。


松村様:
分からないことを積極的にキャッチアップして、自ら動くことを厭わない方が良いですね。
SHIFTは質問すれば誰でも教えてくれて、足の引っ張り合いがない、風通しが非常に良い社風ですので、積極的にキャッチアップに動けば、多くのことを学べる環境です。

梅田:
最後に候補者の方へのメッセージをお願いします。

松村様:
SHIFTは毎年驚くスピードで成長しており、ご自身の成長だけでなく、その成長が組織の成長に繋がることを実感しながら、楽しみながらお仕事をしていただける環境です。

成長したい方、組織作りが好きな方、これまでの経験を後進に残したい方。そういった夢の実現に向けて、どんどん力を発揮できる会社ですので、ぜひ楽しく仕事をしながら、一緒にコンサルティング部を盛り上げていただけたらと思います。

株式会社SHIFT コンサルティング部に
ご興味がある方へ

今回特集しました株式会社SHIFT様の求人をご紹介します。
ご興味がある方は、下記ボタンよりぜひご応募ください。

■求人:
ITコンサルタント(全領域)
■仕事内容:
具体的な仕事内容
(1)システムコンサルタント
・プロジェクト上流工程(RFP策定・調達戦略策定・システム化計画・要件定義工程)の支援
・プロジェクトマネジメント推進、および、複数プロジェクトのマネジメント推進
・内製化を進める事業会社様のIT組織横断課題の解決
(2)品質プロセス改善コンサルタント
・ITプロジェクトや組織の品質改善支援
・当社独自の品質フレームワークを活用した品質プロセス体系の策定(各種チェックリストや計画書の策定)
(3)開発プロセス改善コンサルタント
・お客様のビジネス成長に適した開発方式(ウォーターフォール、アジャイル、ローコードなど)の選定、および、開発方式に合わせたプロセスの構築、改善支援
(4)ITガバナンスコンサルタント
・システム構築構想および計画の策定支援
・中期計画の策定支援、年間IT予算の策定支援
・事業会社のCIO支援
■必要スキル:
※以下いずれかの経験をおもちの方
(1)システムコンサルタント
・システム開発プロジェクトにおいて、プロジェクトマネジメントをした経験
・プロジェクトを俯瞰できる立場で、プロジェクトの立ち上げから完遂まで牽引した経験(プロジェクトリーダー、大規模の場合はサブシステムのリーダーを想定)
・中規模以上のシステム開発プロジェクトの立て直しにて中核的な役割を果たした経験
(2)品質プロセス改善コンサルタント
・品質管理部門で標準化、ガイドライン化を実施した経験
・開発プロセス、品質プロセスの策定を行った経験
(3)開発プロセス改善コンサルタント
・システム開発プロセス策定業務に関わる部門の責任者をした経験
(4)ITガバナンスコンサルタント
・コンサルティングファームで事業会社側の立場に立ちITプロジェクト(特にシステム化構想工程以前)にて中核的な役割を果たした経験
・事業会社でシステムの中期計画、予算計画を策定した経験
・事業会社で大規模システム開発プロジェクト(特に構想、計画、要件定義工程)にて中核的な役割を果たした経験
<求める人物像>
・当社の事業内容、ビジョンに共感できる方
・向上心と意欲、責任感をもって仕事に取り組むことができる方
・素直に物事を受け入れることができる方
・組織の経営層としてキャリアアップを目指す姿勢をもっている方

■求人:
DXコンサルタント
■仕事内容:
具体的な仕事内容
・新規事業の立ち上げ、ビジネスモデルの作成支援
・DX戦略の策定/ロードマップの作成支援
・DX組織立ち上げ/運営支援
・新規、既存プロダクトの仮説検証支援(MVP、PoC計画・評価等)
■必要スキル:
【必須】
・ITに関わるプロジェクトの実務経験※上記経験に加え、以下のいずれかの経験をおもちの方・コンサルティングファームでのコンサルティング実務経験(3年以上の経験が望ましい)・SaaSサービス、ITパッケージソリューションなどの提案・営業・プロフダクト開発経験者・スタートアップ企業で事業の立ち上げをリードした経験
【尚可】
・ITに関わるプロジェクトの実務経験
【求める人物像】
・SHIFTの事業内容、ビジョンに共感できる方
・向上心と意欲、責任感をもって仕事に取り組むことができる方
・素直に物事を受け入れることができる方
・組織の経営層としてキャリアアップを目指す姿勢をもっている方

コトラでは業界動向や今後のキャリアについて無料キャリア相談会を開催しております。 最新の採用動向や非公開求人情報などの情報提供をさせていただきながら、ざっくばらんな意見交換・ご相談をさせて頂きながら、理想のキャリアを歩むためのアドバイスをさせていただきます。 お気軽にご相談ください。

この記事を書いた人

メディアオウンド