金融・コンサル・経営幹部の転職コトラ HOME > GPIFセミナーレポート「求む!運用のプロ。運用委員長が語るGPIF大改革のすべて」

GPIFセミナーレポート「求む!運用のプロ。運用委員長が語るGPIF大改革のすべて」

GPIF運用委員長 米澤康博氏、タワーズ・ワトソン・インベストメント・サービス(株)代表 五藤智也氏

130兆円もの資産を有し、世界最大規模の機関投資家である年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)。2014年秋に過半を占めていた国内債券の配分比率を引き下げ、国内/国外の株式やオルタナティブ投資等のリスク性資産への配分を増やすことが報じられ、大きな話題となりました。その後を追って、専門人材の採用に向けた給与体系の検討や、諸手当を除いた月給の最高額が145.7万円となる「運用専門職」の新設、「運用リスク課」や「オルタナティブ投資課」の新設による組織体制の変革等が続けて報じられ、人材採用を含めた一連の変革の動向が注目を集めています。

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の基本ポートフォリオの見直しとそれに伴う運用専門家の採用ニーズへの関心の高まりを受けて、株式会社コトラは、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用委員会委員長であり、早稲田大学大学院ファイナンス研究科の教授でもある米澤康博氏、そしてタワーズワトソン・インベストメント・サービス株式会社代表取締役社長である五藤智也氏を招き、2015年2月13日にコトラGPIFセミナーを開催いたしました。

当初定員は80名でしたが、予想を上回る数の申込に、受付枠を拡大。当日は厳しい寒さにもかかわらず150人あまりのお客さまがご参加されるなど、GPIFの運用方針や採用を含めた組織体制の改革に対する注目度の高さが伺えました。 基調講演と質疑応答を通じて、GPIF米澤運用委員会委員長にはGPIFの運用方針の改革について、タワーズ・ワトソン・インベストメント・サービス株式会社五藤代表にはアセットマネジメント業界の最新トピックスおよびグローバルに求められる人材像について解説していただきました。

第一部:GPIF米澤運用委員会委員長ご講演

第一部のGPIF米澤運用委員会委員長の講演では、GPIFの基本ポートフォリオの変革の経緯に加え、それに伴うガバナンス体制の強化についてお話いただきました。

国内債券を60%から35%に、外国債券を11%から15%に、国内/国外の株式を12%から25%に、オルタナティブ資産(プライベートエクイティ、インフラストラクチャー、不動産等)を5%(上限)とする運用比率の変更および乖離許容幅の見直しの背景をご説明いただきました。複数の経済シナリオでのシミュレーションやフォワードルッキングなリスク分析の結果を踏まえ、今回の運用比率の見直しは、年金給付に必要な流動性を確保しつつ、下振れリスクの最小化を図った最も効率的なポートフォリオと言えるとのことでした。

またガバナンス体制の強化については、内部統制やリスク管理体制の強化に加え、専門人材採用のための役職員年収水準の改訂についてご説明いただきました。

第二部:タワーズ・ワトソン・インベストメント・サービス(株)五藤代表ご講演

第二部のタワーズ・ワトソン・インベストメント・サービス株式会社五藤代表取締役社長の講演では、同社のコンサルティング実績を基にスマートベータおよびガバナンスの強化というトピックスに加え、資産運用業界全体の課題についてお話いただきました。

スマートベータについては、スマートベータの概念や特性から、スマートベータを導入するにあたって、目的や投資信念の明確化、商品の選定やモニタリングの際にパフォーマンスのみで判断せず定性評価を重視する等のポイントを紹介いただき、日本の企業年金のスマートベータ導入状況をご教示いただきました。

またガバナンスの強化については、ガバナンスとパフォーマンスの関係やガバナンスの向上におけるポイントやプロセスを、豊富な事例に基づいて講演。 最後に資産運用業界の課題については、運用機関や投資家への調査を踏まえ、資産の配分や運用方針の決定というプロセスに関わる人材の不足と改善の必要性についてご説明いただきました。

ご講演・質疑応答の後には米澤運用委員会委員長、五藤代表取締役社長との名刺交換の時間も設けられました。

金融を中心としたビジネスプロフェッショナルのための転職エージェント、コトラ。

株式会社コトラは金融を中心に、コンサルティングファームやマネジメント層などビジネスプロフェッショナルの方を対象にした転職エージェントです。

企業から依頼されているポジションの8割が年収1,000万円以上の求人案件であり、ご登録頂いている求職者の方も20代~40代をメインとしており、8割が年収750万円以上の方々です。

GPIFに興味をお持ちの方はもちろんのこと、金融業界での転職をご希望の方は、まずはコトラにご相談ください。金融バックグラウンドの専任コンサルタントが、あなたのキャリアをサポートいたします。

コトラから応募するメリット

1.コンサルタントが貴方の強みを強力プッシュします。
  自分で自分の強みはわかりづらいもの。客観的に見た強みを企業にお伝えします。

2.応募書類をチェックします。
  経験豊富なコンサルタントが最適な書類づくりをお手伝いします。

3.組織が求めている人材像をお伝えします。
  採用の背景や組織のカルチャー、求められるスキルセットなど、複合的な観点からお伝えいたします。



presented by KOTORA

GPIFに応募する

まずはコンサルタントに相談をしたい方はこちらからご連絡ください。

>>セミナーレポートトップページに戻る

>>トップページに戻る

ページの先頭へ戻る