メニュー

大手監査法人でのビジネスと人権/サプライチェーンマネジメント支援(サステナビリティ・ESG)/求人ID:132421

株式会社コトラ
募集継続中
職種
コンサルタント(ビジネスと人権/サプライチェーンマネジメント)
ポジション
〜シニアマネージャーなど
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収イメージ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜2,000万円)
仕事内容
・ビジネスと人権(人権方針策定支援、人権デューデリジェンス支援、現代奴隷法関連支援)におけるアドバイザリー業務
・責任あるサプライチェーンマネジメント/CSR調達支援

豊富な経験と知識をもったプロフェッショナルが、クライアントの長期的な価値創造を実証し、持続可能な社会の構築への実現に貢献しています。国連で2011年に承認された「ビジネスと人権に関する指導原則」(以下「指導原則」)は、企業に対し、事業活動によって影響をうける社内外の様々ステークホルダーの人権を尊重するよう求めています。欧米では、「人権デューデリジェンス」の概念を取り入れた国内法が制定あるいは提案され、多くのグローバル企業は、指導原則の要求事項に沿ってその社内プロセスを整備するようになっています。ビジネスを遂行する上での人権リスクや課題は増加傾向にあり、現在多くの大手グローバル企業がこの指導原則の要求事項を自社の内部プロセスに反映始めています。

私たちチームでは、主に日本企業に対して、ビジネスと人権や責任あるサプライチェーンマネジメントに関するデューデリジェンス対応計画立案・実施、人権影響評価、サプライチェーン現地CSR調査/監査、現代奴隷法声明作成支援、ビジネスと人権に関するe−learning教材作成など、各種サービスを提供をしています。 チームでは、シニアコンサルタントとしてマネージャーの指導のもと、積極的に業務を遂行し、より良い社会の構築に貢献できる人材を求めています。

【特徴】
国際機関、国際援助機関、会計士、戦略コンサルタント、アナリスト、事業会社出身者等、様々なバックグラウンドを持つメンバーで構成されています。チームメンバーは、人権分野において標準化や基準策定に関わる等、国際的に指導的役割を果たしており、現在は国連グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワークをサポートしているほか、国連グローバル・コンパクト(ニューヨーク)のHuman Rights & Labour Working Groupにも参加しています。

私たちは、グローバルかつ分野横断的なネットワークを構築しています。このネットワークと独自の知見を駆使し、常に変化しているグローバルなトレンドをタイムリーに把握することが可能です。

私たちは、メンバーの半数が女性(管理職を含む)で外国籍の方も活躍するなど、ダイバーシティ&インクルーシブネスを標榜しています。生き生きとしたインターナショナルな環境で、より良い社会の構築のために貢献できる人材を求めています。また、海外出張などの機会もあり、語学を活かして活躍をしていくことが可能です。
必要スキル
【必須(MUST)】
・サステナビリティ分野での専門知識またはCSR関連の3年以上の経験、またはプロジェクトマネジメント3年以上の経験
・基礎的なOAスキル(Microsoft Word, Excel, Power Point)
・英語力(ビジネスレベル TOEIC850点以上)
・高いレベルでの英文作成・レポート作成能力が要求されるので、大学院レベルで英語論文執筆経験等があることが望ましい。

【歓迎(WANT)】
・プレゼンテーション能 の高い方
・プロジェクトの統括経験(案件獲得 デリバリーまで)、コンサルティング経験のある方
・ビジネスと人権、サプライチェーンマネジメントの業務経験

【求める人物像】
・クライアントの課題に積極的に取り組む意欲のある方
・セルフスターターな人、受け身でなく自ら行動できる人
・これまで自身にない専門性も学ぼうとする意欲のある人
就業場所
東京都
就業形態
正社員
企業名
大手監査法人
企業概要
大手監査法人グループ
企業PR
四大監査法人の一角。幅広いクライアントを有する他、公会計にも強み。
備考
関連キーワード
応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください