メニュー

CFO領域における海外コンサルタント(プロジェクトマネージャー)の求人

求人ID:1279417

募集継続中

転職求人情報

職種

コンサルタント

ポジション

プロジェクトマネージャー

おすすめ年齢

20代
30代
40代
50代以上

年収イメージ

1200万円〜1500万円

仕事内容

アジアを中心とした海外法人向けのコンサルティングを実施するチームでの業務です。対象ケースとしては、プライベートエクイティファンドの投資先や、大手日系企業の海外投資に対する課題改善を実施することが多くございます。
当社の得意とするハンズオンでの支援を海外の顧客に対しても行い、会計・財務・経営企画・M&Aを中心としたCFO領域における様々な経営課題の解決を行います。

<案件事例>
・年商数兆円規模の日系企業の海外子会社についての経営課題調査
・大手日系商社の海外投資先企業の管理業務統合支援(PMI)
・大手日系企業海外子会社の不正調査、および内部統制制度構築
・海外工場(現地社員約3,000人)の原価計算制度構築/在庫管理最適化支援
・複数国に拠点を有するグローバル企業に対する財務デューデリジェンス/Valuation
・グローバルカーブアウトに対する、各国での管理部門立ち上げ支援

案件内容によって現地提携先(税務、法務、戦略)等の他分野コンサルタントとの協働が必要な場合は、組織横断でチームアップして課題解決にあたります。

<働きかたのイメージ>
・一般的なプロジェクト期間は3〜6カ月
・プロジェクトに応じて1週間〜数カ月の海外出張あり
・当社マネージャーの実績でコロナ前は年間180日程度海外出張あり
・コロナ後については今後の状況にもよりますが、足元での海外出張頻度/1回あたり期間は減少傾向のため、年間数週間程度を想定

<期待値・役割>
1.プロジェクトマネージャーとしての期待値
・主に日系クライアントに向けた案件受注に向けた提案書作成およびプレゼン実施
・クライアント(候補)とのリレーション構築
・海外アライアンスパートナーとのリレーション構築
・プロジェクトのスコープ、スケジュール、メンバー、予算等のマネジメント
・コンサルタントへの作業指示・成果物のレビュー

2.自らの担当領域に関する以下のコンサルタントワークを遂行
・担当領域に関する問題分析(各種資料の閲覧、データ分析、インタビュー等)
・抽出課題に対する解決策の検討
・各種成果物作成
・PJメンバーに限らず、クライアントの社員の方を巻き込んだ解決策の実行推進

必要スキル

海外コンサルティング業務領域において、プロジェクトマネージャーとしてご活躍いただける方

<必須>下記1-4に記載する事項をすべて満たす方
1, 語学力:
ビジネスレベル(上記に記載したコンサルティング業務において、電話対応・ビジネスメール・レポートその他の文書作成・会議・プレゼンテーションの実施などを円滑に遂行できる)の英語力
※外国籍人材の場合は、上記の英語力に加えてビジネスレベルの日本語力必須(N1レベル以上)

2, 会計資格:
日本会計士またはUSCPA必須
※外国籍人材の場合は、出身国CPAまたはUSCPA必須

3, 実務経験:
コンサルティング経験、企業内でのプロジェクト経験(M&A、法人立ち上げ等)または、準ずる経験必須
※外国籍人材の場合は、上記経験に加えて日系企業勤務経験または日系企業相手へのサービス提供経験必須
4
, 海外への渡航経験:
海外に複数回の渡航経験(業務、プライベート問わず)

<歓迎>
・英語、日本語以外の語学を扱える方

就業場所

東京都

就業形態

正社員

企業名

財務コンサルティングファーム

企業概要

中堅・中小企業のCFO機能を提供するコンサルティング会社。

企業PR

すべてのコンサルタントが、会計や税務の実務支援能力だけでなく、CFOとして求められる様々な知識や能力を短期間で養成することを目指しています。
担当するプロジェクトによってプロとして極めて早い成長をとげる実績があり、「経営者の資質」を身につけていただきます。
当社の社員は、経営者としてクライアント企業の経営に参画し、成果を上げて社に戻ります。

備考

関連キーワード

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください


転職求人を検索