メニュー

国内有数の農業機械メーカーにおける製品開発(市場課題対応):ユーティリティービークル(多目的運搬車)/求人ID:1227873

株式会社コトラ
募集継続中
職種
製品開発(市場課題対応):ユーティリティービークル(多目的運搬車)
ポジション
担当者
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収イメージ
450万円〜850万円(残業代及び諸手当込) ※ご経験、前年収、ご年齢に応じて決定します。
仕事内容
多目的運搬車であるユーティリティービークルの製品開発業務をご担当頂きます。
【配属先部署の現在の役割・ミッション】
事業拡大を目標とする事業部の技術部門として、現行事業領域の製品力強化と共に、
高速UVなどの新製品投入により事業拡大に貢献します。
【具体的な仕事内容】
現行モデル課題担当として市場課題の原因追及と対策立案、効果確認までを計画立案と実行。
半年から1年程度経験した後に品質不具合が発生した海外現地への出張調査も開始を想定。
※製品知識、習熟度により時期は前後します。
2.製造課題対応、量産モデルのコストダウンに伴う設計変更品の品質評価を計画実行。
※上記1.2.共、車両全ての部位が担当範囲となり、機能別/評価別の技術専門性が必要な課題にあたってはチーム内の専門家、および社内の知見ある部門を巻き込んで活動を行います。

【仕事の進め方】
現行課題対応グループ(機能部位別/評価別技術開発も含む)の一員としてグループ員と共に業務にあたります。品質保証部、北米現地販売会社、製造会社とも連携を取りながら現地現場情報の収集、技術課題対応にあたっては基礎開発部門、社外分析機関、社外試験機関と推進します。
現行課題対応を行って報告書にまとめることが業務のアウトプットとなります。

【ポジションのやりがいや魅力】
車両全ての部位に関わることができます。自身、自部門の技術知見だけに頼らず、周囲、部外、社外の知見を集めながら課題解決ができるため、知識と経験が豊富になります。裁量を発揮し、幅広い部門を巻き込んだ業務推進ができます。
日本を飛び出し海外のユーザー、使用環境に直接触れることができます。
ローテーションにより新製品開発にも携わることもあります。
必要スキル
【学歴】大学、大学院卒

【語学】日常会話レベル以上(目安TOEIC600点)
海外製造会社とのメールでのやり取り。海外出張時のコミュニケーションにて使用。

【資格】普通自動車免許

【必須経験】
・メーカーの製品開発部門または品質保証部門等で
 実部品、試作品等を使った課題の原因追及、対応策検討の経験がある方
・機械工学の一般知識があること(工学部機械系出身レベル)
 
【歓迎】自動車、二輪メーカーでの就業経験がある方
就業場所
大阪府
就業形態
正社員
企業名
国内有数の農業機械メーカー
企業概要
農業・建設機械、建築材料、鉄管、産業用ディーゼルエンジンメーカー。農業・機械分野にて、国内有数の売上規模を誇り、1製品の開発に一気通貫で携わることができる、裁量の大きさが魅力の企業。
企業PR
組織カテゴリ
備考
関連キーワード
応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください