メニュー

【勤務地 大阪】国内有数の農業機械メーカーにおける高精度自律測位ソフトウェア開発/求人ID:1251576

株式会社コトラ
募集継続中
職種
高精度自律測位ソフトウェア開発
ポジション
担当者
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収イメージ
450万円〜850万円(残業代及び諸手当込) ※ご経験、前年収、ご年齢に応じて決定します。
仕事内容
【仕事内容】
ロボット農機に搭載する物体認識用の安全センサー及び、経路生成のための自己位置推定センサのソフトウェア、ハードウェア開発を実施するチームにて
GNSSと各種センサの高度カップリングよるシームレスな高精度自律測位ソフトウェア開発に従事頂きます。

●具体的には
採用時の想定ポジション:
 ・GNSSと各種センサを組み合わせた自律測位の開発から本機搭載までの一連の製品開発
入社直後に任せる業務:
 ・自律測位機能の機能評価、精度改善
半年〜1年後の業務イメージ:
 ・自律測位の機能評価と、精度改善手法の検討
 ・GNSSの観測値と各種センサの高度カップリングによる高精度自律測位手法の検討、開発
 ・若手技術者の育成指導
将来的には
 ・アグリロボの自動制御に必要な自律測位技術を確立し、建機等他の製品への展開や、
  屋内測位への応用も視野に開発が行えます。
 ・様々なセンサの活用を通して、自律測位だけでなく、アグリロボ製品に必要な機能開発が
  行えます。
※あくまで想定であり、経験により任せる時期と範囲は異なります。

●仕事の進め方
【流れ】
圃場でデータを取得し、後処理による自律測位機能の評価、精度改善
【関わる部門】
製品技術部、知財部など
【担当案件数】
トラクタ、コンバイン等で2〜3件
【体制】
各種センサの評価、自律測位アルゴリズムの検討/実装、自律測位の品質評価の数名体制で進行
【働くスタイル】
不明点・疑問点は自部門の他、他部門メンバーに直接確認する機会も多数あります。
教え合うことが当たり前となっているため、質問しやすい環境があります。
新しい開発であることから、自らの提案がそのまま製品仕様になる事が多いです。
新規技術のため、担当した技術は社内でも上位の技術者になる可能性が高いです。
【使用ツール例】
・Matlab、c/c++

【やりがい・特徴】
農業従事者の高齢化、後継者不足に伴い、人手不足の問題が深刻化している現在の状況において、提案した仕様や、アルゴリズムが搭載されたロボット農機が市場に投入され、自動作業により人手不足の問題解消に貢献することで、やりがいを感じることが出来ます。
技術差別化の為、新しいセンサ、新規アルゴリズムによる新機能の開発に携われます。
必要スキル
【学歴】大学卒以上 
 
【語学】基礎会話レベル以上(歓迎条件)

【経験】
GNSSとIMUによる自律測位開発経験、モーションセンサによる運動計測開発経験

【歓迎】
・製品ソフトウェア開発経験
・GNSSを使った製品開発経験
・c/c++
・通信技術(CAN、WIFI、Eth)
就業場所
大阪府
就業形態
正社員
企業名
国内有数の農業機械メーカー
企業概要
農業・建設機械、建築材料、鉄管、産業用ディーゼルエンジンメーカー。農業・機械分野にて、国内有数の売上規模を誇り、1製品の開発に一気通貫で携わることができる、裁量の大きさが魅力の企業。
企業PR
組織カテゴリ
備考
関連キーワード
応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください