メニュー

【福岡・名古屋・大阪・東京・札幌】不動産会社でのコンサルティング営業/求人ID:1260549

株式会社コトラ
募集継続中
職種
コンサルティング営業
ポジション
担当者〜
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収イメージ
年収400万円〜2000万円(賞与含む) ※経験を考慮し決定します
仕事内容
マンションやアパートといった賃貸物件を管理するオーナー様に代わり、物件の経営・運営を行なう「一括借上げ・経営代行(サブリース)」事業を手がける同社。
設立わずか11年半で東証1部に上場。20期連続で増収を達成し、独自のサブリース商材でオーナー様の期待に応え続けています。自分達をまだ発展途上と捉え、さらなる高みを目指しています。
また全国のパートナー企業・提携金融機関と共に「リフォーム」「物件・空室管理」「売買仲介」など幅広い物件管理を行なうことで、オーナー様をサポートしています。

【同社が向き合う業界の課題】
現在、日本の賃貸物件は、4部屋に1部屋空いている状況です。比較的入居状況のいい東京都心含めての平均値ですから、郊外や地方となれば深刻な経営状態に直面していることも少なくありません。
そもそも賃貸物件を経営するのは、資産運用の手法の1つですが、現実には、賃貸物件オーナーの方々は、銀行からローンを組んで物件購入⇒毎月の家賃収入でローンを返済しながら経営をしている訳です。さらに、必ずしも経営が上手くいくとは限りません。経年劣化に伴い物件の魅力は低下します。空き部屋が溢れていても、新築の販売で利益を得ているハウスメーカーの勢いは留まることを知りません。彼らは物件を売ることが目的ですから、新築を建て続けます。つまり、競合物件が増えていきますので、入居率を維持することはやはり簡単ではないのです。人口は減っていくのに家は増えていく現状。空室が増えれば家賃収入額も減少します。毎月のローン返済額は変わらないのに、入居率は下降の一途。赤字経営に頭を抱えるオーナーを次々に生み出しているのが、今の日本の賃貸マーケットです。

そこに一石を投じているのが、同社が展開している、「経営代行(サブリース)」事業。賃貸住宅オーナーに代わり、当社が経営を代行することで収支の改善を図ります。入居率を高めることで、当社やオーナーのみならず、物件を管理する地域の不動産管理会社、ローン返済の回収滞納に悩む金融機関にも利益をもたらします。関わるステークホルダー全てがWin-Winの関係でビジネスを展開できる、非常に公共性の高いビジネスです。

賃貸アパート・マンションオーナーへの資産運用・経営代行提案。提携パートナー会社の売上拡大に向けたコンサルティング。
・新規オーナー営業(資産運用、経営代行提案等)
・新規提携に向けた法人営業(売上拡大、経費削減等)
・既存提携先フォロー
・提携金融機関向け紹介促進
・物件調査
・提案資料作成
必要スキル
【必須スキル・経験】
・新規開拓営業経験
・社会人経験2年以上

【歓迎スキル・経験】
・オーナー向け管理受託営業経験
・土地活用営業経験
・飛び込み営業経験者

【求める人物像】
・明るくコミュニケーションが取れる方
・スピード感を持って行動できる方
・向上心・成長意欲が高い方
就業場所
お問い合わせください。
就業形態
正社員
企業名
不動産会社
企業概要
企業PR
組織カテゴリ
備考
応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください