メニュー

【愛知】大手電機メーカーグループでの産業向商材使用説明書の制作現場でのディレクション及びPM
求人ID:1262698

募集継続中

転職求人情報

職種

産業向商材使用説明書の制作現場でのディレクション及びPM

ポジション

担当者〜

おすすめ年齢

20代
30代
40代
50代以上

年収イメージ

応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

仕事内容

●担当業務と役割
当商品部における商品における使用説明書の役割及びそれを制作する人の役割が変わり、使用説明書を商品の設計者の代わりにライティング/DTPする役割から、ドキュメント設計者がその専門的な立場から商品の一部として使用説明書を企画・設計行い内容精査及びライティングまでを担う責務に変化してきています。
また、使用説明書そのものが、PLの観点だけでなく、製品法規やコンプライアンスなどの重要なファクターとなっており、近年使用説明書に対しる要望も多面化してきています。
その作業は、新商品開発における開発プロセスのボトルネックとなりうるポジションあるため、プロジェクト管理によるスケジュール管理もより厳密に且つ、各ステークホルダーとリンキングして行う必要がでてきています。
そこで、自身が使用説明書の制作工程におけるディレクションを行いつつ、プロジェクトメンバーを従え、プロジェクト管理を推進する役割りを担える人材を求めています。

●具体的な仕事内容
・新商品開発における、使用説明書パートのパートリーダとして、使用説明書のディレクションとパートスケジュール管理を行っていただく
・多くの商品に適用されている技術規格の見直しなど、複数の使用説明書にまたがる大規模改訂作業における、スキームの立案およびリーディングの推進
・使用説明書そのものおよび制作部隊としての部署の脆弱な部分に対し、的確な改善プランを提起し、改善による部隊のブラッシュアップと、メンバーのスキル向上を先頭に立って行っていただく

●この仕事を通じて得られること
・産業用商品の使用説明書の制作に商品開発のメンバーの一員として参加でき、商品開発そのものへの参画ができ、商品をお客様に届ける喜びを体感できます
・新商品開発における、プロジェクトマネージメントをドキュメント制作という立場から会得いただくことができ、自身のスキル向上が図れます
・改善活動やPJにおけるリーディング活動を通じ、マネージメントスキルを発揮いただければ、マネージャの役割を得ることも想定されます

●職場の雰囲気
メンバーは、社員と派遣(ライティング作業)で構成されています。
社員は、ドキュメントライティングやディレクションの専門家ではなく、過去に商品設計やそのアシスタント業務から転身したメンバーで運営しています。
基本がデスクワークとなるため、在宅ワークも織り交ぜた勤務が可能な環境になります。
メンバー間で、情報や進捗を常に共有しあい助けあうことができる開かれた職場です。

●キャリアパス
・事業部の他の商品部のドキュメント部隊とも常に交流を行っており、多くの取り組みに触れる機会があります
・同じく、カタログや販促資料を制作している部隊との交流も行っており、使用説明書以外のドキュメントの世界にも触れる機会があります
・それらの業務への関りを持っていただく可能性もあります
・部署のマネージングを経験いただくいた先には、ドキュメント以外の部署でのマネージングを担っていただくこともあります

必要スキル

<必須>
【必須】
・複数のライターや校閲者、翻訳者を従えた制作案件のマネージメントを経験
・TC協会 テクニカルディレクション2級 取得 或いは、相当の職務経験
・英語スキル:英語で執筆業務あるいは校閲業務を経験している方
【歓迎】
・構造化ドキュメントでの制作・執筆経験(執筆方式:DITAを採用しています)
・メーカ(BtoB)の使用説明書制作に精通
・XMLプログラミング(HP等)の実作業・成果物制作経験
<歓迎>
・周囲とコミュニケーションがスムーズにとれる
・他の事例や技術をリスペクトし、常に学ぶことができる
・積極的に自ら機能改善や商品開発全般に資する提案ができる
・チームマネジメントに関し、積極的にリーダーシップが取れる
・能動的、主体的に活動し、最後までやり遂げる強い意志(やる気)をお持ちの方

就業場所

愛知県

就業形態

正社員

企業名

大手電機メーカー関連会社

企業概要

電気部品・電子部品・制御機器・電子材料等の開発・製造・販売

企業PR

組織カテゴリ

備考

関連キーワード

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください