メニュー

大手証券会社での新商品管理業務
求人ID:126350

募集継続中

転職求人情報

職種

新商品管理業務

ポジション

アソシエイト/ ヴァイスプレジデント

おすすめ年齢

20代
30代
40代
50代以上

年収イメージ

年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

仕事内容

新商品管理業務の担当者として、海外拠点を含む当社グループにおける新商品検討プロセスの事務局機能を担って頂きます。

中心となる業務は、国内各部門や海外拠点のビジネスオーナーから提起される新商品・新規業務案件に対して、社内リスク評価部署と協働してリスク評価を行い、当該案件の取り扱いを決めていくこと、となります。

加えて、業務推進に必要となる体制整備や、経営政策委員会である新商品検討委員会の事務局業務等も、合わせて担って頂きます。
なお、業務推進にあたっては、海外拠点やグループ各社との緊密な連携が前提となります。

新商品管理業務は、海外拠点を含む多岐にわたる関係者との調整が必要になりますので、英語力を含めた高いコミュニケーション能力が要求されます。また、リスク評価結果を正確に記録する必要性から、ものごとを論理的に整理・記述できる能力も要求されます。

必要スキル

◇ 業務知識・業務遂行能力
(必須要件)
・金融商品に関する広範な知識(証券業務における金融商品取扱経験があること。)
・リスク管理に関する基礎的な知識
・金融機関での業務遂行に必要な基礎的能力(ビジネスコンピテンシー)を備えていること。

(望ましい要件)
・新商品管理業務の経験があること
・リスク管理業務の経験があること
・金融関連規制に精通していること
・ビジネスアナリストとしての経験があること

◇ コンピュータスキル
(必須要件)
・Word、Excel、Power Pointを使用し、一般的なデータ処理やプレゼンテーション用資料等を作成できること。

◇ コミュニケーション能力
(必須要件)
・日本語での業務が可能で、業務上の多岐にわたる関係者(国内リスク評価部署、フロント等のオーナー部署)との調整等において、趣旨・目的を的確に伝え、円滑に業務を推進できるコミュニケーション能力を備えていること(相手のポイントを理解し、言うべきことは言う、聞くべきことは聞き出す、ことができる。できない理由を探すのではなく、どうやったらできるか?関係部署と一緒に考えて行動できる)。また、リスク評価書等の記載において、論理的で的確な記述ができること
・英語はビジネスレベルで、海外拠点との調整等を中心とした業務上必要な意思疎通が相応に的確にできる(海外案件の英語資料を理解し、海外拠点と英語でメールのやりとりができる。海外拠点とのミーティングでは、議論の内容を理解し、必要に応じて発言することができる)。
・多数の利害関係者との調整を厭わずに行う能力と、推進するリーダーシップがあること。

(望ましい要件)
・会議等におけるプレゼンテーション能力があること。

就業場所

東京都

就業形態

正社員または契約社員

企業名

日系大手証券会社

企業概要

日系大手証券会社

企業PR

大手日系証券会社の一角

組織カテゴリ

備考

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください