金融、IT、コンサル、製造業、エグゼクティブの転職コトラ HOME > 金融・コンサル業界情報 > デロイトトーマツ ベンチャーサポート株式会社の企業情報

企業情報

デロイトトーマツ ベンチャーサポート株式会社

概要

売上 462億米ドル(グローバル・2019年5月31日時点)
設立 1997年12月24日
業員数 93人
代表者 代表取締役社長 斎藤 祐馬

デロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社(DTVS)は、「挑戦する人とともに未来をひらく」をミッションとして、ベンチャー企業支援、大手企業イノベーションコンサルティング、官公庁向け政策提言/実行支援といった業務を行う会社。官民が緊密に連携し合い、国内外でイノベーションを多く生み出す手助けをしている。

業務内容は、スタートアップ向けアドバイザリー、大企業向けアドバイザリー、官公庁・自治体向けアドバイザリー、グローバルアドバイザリーの4つ。

スタートアップ向けアドバイザリーにおいては、起業から株式公開までのステージの企業を支援対象とし、販路拡大支援・PR支援、資金調達支援、人材育成支援、海外進出支援などを実施。

大企業向けアドバイザリーにおいては、新規事業戦略/オープンイノベーション戦略策定に関するアドバイザリー、社内ベンチャー制度設計アドバイザリー・個別の新規事業に対するインキュベーション、ベンチャー投資体制の整備/運用に関するアドバイザリー、ベンチャーテクノロジー活用によるイノベーション創出アドバイザリーといった業務を行う。国内外で合計約3,000社のベンチャー企業ネットワークを活かし、大企業へ新しい知見を提供できるのが強みだ。

官公庁・自治体向けアドバイザリーにおいては、国家レベルでのイノベーション政策や実行を支援したり、グローバルアドバイザリーにおいては、大規模資本を持つ世界中の大企業などのステークホルダーを結び合わせたりといった業務も行う。

挑戦をテーマに掲げたDTVSでは、熱量の高い個々人が切磋琢磨し合いながらチームで課題に取り組めるのが魅力だ。

presented by KOTORA

沿革・歴史

1968年

等松・青木・津田・塚田・青木・宇野・月下部会計事務所設立。

1969年

等松・青木監査法人に名称変更。

1969年

トウシュ ロス サンフランシスコに第1号海外駐在員を派遣。

1972年

ニューヨーク事務所を設立。

1975年

トウシュ ロス インターナショナルに加盟。

1986年

(監)サンワ事務所と合併、サンワ・等松青木監査法人に名称変更。

1988年

(監)丸の内会計事務所(名古屋)と合併。

1988年

(監)西方会計事務所と合併(監)札幌第一会計と合併。

1990年

トウシュ ロス インターナショナルがデロイト ハスキンズ アンド セルズ インターナショナルと合併、デロイト ロス トーマツ インターナショナル(現デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(DTTL))に名称変更。

1990年

(監)三田会計社と合併、監査法人トーマツに名称変更。

1993年

トーマツ コンサルティング(株)設立(現:デロイト トーマツ コンサルティング合同会社)。

1997年

トーマツ ベンチャーサポート株式会社を設立。

2001年

デロイト トーマツ コーポレートファイナンス(株)設立(現:デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社)。

2002年

税理士法人トーマツ設立(現:デロイト トーマツ税理士法人)。

2009年

有限責任監査法人に移行し、法人名称を「有限責任監査法人トーマツ」に変更。

2014年

デロイト トーマツ合同会社設立。

2015年

DT弁護士法人がデロイト トーマツ グループに加入、デロイト トーマツ グループが正式グループ名称に。

2017年

デロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社設立。
トーマツ ベンチャーサポート株式会社がデロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社へ社名を変更。

2019年

グループ旗艦オフィスの開設。

presented by KOTORA

拠点(国内・海外)

国内

東京

海外

150か国

presented by KOTORA

関連会社

  • デロイト トーマツ合同会社
  • 有限責任監査法人トーマツ
  • デロイト トーマツ サイバー合同会社
  • デロイト トーマツ リスクサービス株式会社
  • デロイト トーマツ サステナビリティ株式会社
  • デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
  • エー・フレーム株式会社
  • デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
  • デロイト トーマツ PRS株式会社
  • デロイト トーマツ アンカー マネジメント株式会社
  • デロイト トーマツ税理士法人
  • DT弁護士法人
  • デロイト トーマツ行政書士法人
  • デロイト トーマツ タレントプラットフォーム株式会社
  • デロイト トーマツ社会保険労務士法人
  • デロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社
  • デロイト トーマツ サービシーズ株式会社
  • トーマツチャレンジド株式会社
  • デロイト トーマツ サイバーセキュリティ先端研究所
presented by KOTORA

トピックス

1.女性の働きやすさ向上に注力

デロイト トーマツ グループはWomen Empowermentを掲げ、女性が輝く社会づくりを支援している。具体的には、NPOへのプロボノ活動や女性役員比率向上のための取り組みなどである。

同グループは、厚生労働大臣による「えるぼし」や「くるみん」の認定を取得したり、LGBTの取り組みを評価する「PRIDE指標2019」において最高位となるゴールドを受賞したりするなど、外部機関から取り組みが高く評価されている。

また、「2019 J-Winダイバーシティ・アワード」では企業賞と個人賞を受賞。DTVSにおいても働きやすさに考慮された環境作りがなされている。

2.一貫した行動規範

デトロイト トーマツ グループでは「デロイト トーマツ グループ Code of Conduct」を定め、誠実性をもった行動について定義している。同指標では、プロフェッショナルな行動のほか、客観性や公正性が求められる。また、個人の行動規範だけでなく、メンバー間や社会に対しての規範なども定められているのが特徴だ。

デトロイト トーマツ グループによる一貫した行動規範に従うことで、仕事のスキルだけでなく人間としても成長を望める。

presented by KOTORA
 
→ 転職支援サービス(無料)に登録する