メニュー

ソフトウェアテストに特化した成長中IT企業での戦略企画室メンバークラス/求人ID:1267328

株式会社コトラ
募集継続中
職種
戦略企画室メンバークラス
ポジション
担当者
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収イメージ
想定年収600万円〜1,200万円程度 ※経験・業績に応じて、相談のうえ、決定いたします
仕事内容
当社は品質保証の事業を中心に、12期連続で150%の売上高成長率を維持してきましたが、現在、第二創業ともいえる「売れるサービスづくり」を強化しております。

特に近年ではM&Aを強化しグループ会社を年々増やしてきました。事業ビジョン達成のためにM&Aは重要な経営施策の1つであり、グループのさらなるシナジー向上・ガバナンス強化は、さらなる成長に向けた課題の1つです。

本ポジションにご応募いただく方には、将来の幹部候補としてグループの経営推進を担っていただきたいと考えています。M&Aを加速させるための調査、企画、戦略策定をご担当いただきます。

<配属部署>
グループ経営推進部 戦略企画室

<具体的な仕事内容>
・経営M&A戦略策定に必要な情報の調査、アウトプットの作成
・経営M&A戦略の立案、実行
ご興味があれば、M&Aのソーシングやエグゼキューションに関わっていただくことも可能です。

<募集背景>
2022年6月1日に新しく発足したグループ経営推進部 戦略企画室のメンバーを募集します。
グループ経営推進部にはM&A推進室と戦略企画室の2つの部門があり、M&A推進室ではグループでのサービス提供領域拡大のためのM&Aのソーシングからクロージングまでの関連業務を行い
戦略企画室では広く経営課題・戦略に対する調査・企画立案・実行をミッションとしております。

<当社におけるM&Aの位置づけ>
当社におけるM&Aは、グループでのサービス提供領域拡大のために実施しています。当社は品質保証企業として業界をリードしておりますが、今後は品質保証にとどまらずグループ一丸で開発、デザイン、品質保証、保守、カスタマーサポートなどをお客様に提供できる体制を構築していきます。それにより、IT業界で課題とされている「多重下請け構造」をなくし、グループによるフラットな体制でサービス提供を行っていくことを目指しています。

<仕事の魅力>
M&Aを加速させるために、国内外のM&Aの成功事例を調査、その情報をベースに当社のM&A戦略を検討していきます。最先端の事例を収集しながら検討を重ねていきますので、ビジネスの最前線に立って対局を見ながら実行までを、事業会社サイドとして経験することが可能です。
これまで当社は、国内最多クラスといえる年間8件(FY2021期実績)のM&Aを行っており、このペースで今後もM&Aを進めていきますので、M&Aにおいて多くの経験を積むことができます。

また、社内にはPMI、グループ経営管理を行う部署もありますので、M&Aの前工程だけでなく後工程までキャリアを広げていただくことも可能です。
必要スキル
<必須>
以下いずれかの経験をおもちの方
・事業会社での経営企画、経営戦略などの部門にて2年以上の勤務経験
・商社、コンサルティングファーム、証券会社、投資銀行、PEファンドなどで1年以上の勤務経験

<尚可>
・M&Aのソーシング、エグゼキューション経験
・M&Aに必要な財務、会計、法律などに関する基礎知識
・データ分析を用いた提案および企画・実行の経験

<歓迎スキル/経験>
・統計学の基礎知識
・Excel、マクロの知識
・IT業界でのご経験
・ビジネス英語

<求める人物像>
・当社の事業内容、ビジョンに共感できる方
・素直に物事を受け入れることができる方
・多くの変化に対して柔軟に適応できる方
・向上心と意欲、責任感をもって仕事を完遂するタフネスがある方
・経営目線の戦略思考に加えて、日々の経営状況の変化に合わせて機敏に対処できる方
就業場所
東京都
就業形態
正社員
企業名
ソフトウェアの品質保証、テストサービスを主力事業とするIT企業
企業概要
金融機関などのエンタープライズ領域におけるミッションクリティカルな基幹システムから、ECサイト、スマートフォン向けアプリ・ゲーム検証まで、幅広い分野のお客様に対する品質保証サービスを主力事業とするIT企業。2005年創業以来の成長を続け、現在2000名超となる企業規模となっております。
企業PR
ソフトウェアの品質保証およびテストを専門とする企業、最近はIT全領域のサービス支援を視野に入れております。
組織カテゴリ
備考
応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください