企業情報

デロイトトーマツコンサルティング



概要

売上 462億米ドル(グローバル・2019年5月31日時点)
設立 1993年4月
従業員数 2,675名(2018年11月末日時点)
代表者 代表執行役社長 佐瀬 真人

デロイト トーマツ コンサルティング 合同会社(DTC)は、デロイト グループの一員として日本におけるコンサルティングサービスを担う会社。クライアントへ解決策を提言するだけでなく、戦略立案から実行までを一貫してサポートする。 また、クライアントの持続的な成長を支援するだけでなく、社会課題の解決や新しい産業創造を行うなど、包括的にサポートを行えるのが強みである。DTCは特定領域の分野のみならず、デロイト グループが世界中で有する監査、税務、法務、ファイナンシャルアドバイザリーといった専門知識を活かして、幅広い組織や機能に対応したサービスを提供できるのが特徴だ。

DTCでは、ビジネスの枠を超えて持続可能な社会を構築する「From Business to Sustainable Society」を掲げ、国内外のさまざまな専門知識を集結させてクロスボーダーチームで課題解決に取り組む。

社内では個の成長の追求に加え、チームワークの2つの両輪を重視。新卒入社と中途入社の社員がバランスよく構成され、各分野とのコラボレーションが活発に行われる。DTCは、短期間でスキルを習得しようと考える方よりも、長いスパンでコンサルタントとしての市場価値や専門性を高めたいと考えている方にとって最適な環境である。

presented by KOTORA


沿革・歴史

1968年

等松・青木・津田・塚田・青木・宇野・月下部会計事務所設立。

1969年

等松・青木監査法人に名称変更。

1969年

トウシュ ロス サンフランシスコに第1号海外駐在員を派遣。

1972年

ニューヨーク事務所を設立。

1975年

トウシュ ロス インターナショナルに加盟。

1986年

(監)サンワ事務所と合併、サンワ・等松青木監査法人に名称変更。

1988年

(監)丸の内会計事務所(名古屋)と合併。

1988年

(監)西方会計事務所と合併 (監)札幌第一会計と合併。

1990年

トウシュ ロス インターナショナルがデロイト ハスキンズ アンド セルズ インターナショナルと合併、デロイト ロス トーマツ インターナショナル(現デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(DTTL))に名称変更。

1990年

(監)三田会計社と合併、監査法人トーマツに名称変更。

1993年

トーマツ コンサルティング(株)設立(現:デロイト トーマツ コンサルティング合同会社)。

2001年

デロイト トーマツ コーポレートファイナンス(株)設立(現:デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社)。

2002年

税理士法人トーマツ設立(現:デロイト トーマツ税理士法人)。

2008年

トーマツ コンサルティング株式会社からデロイト トーマツ コンサルティング株式会社へ社名変更。

2009年

有限責任監査法人に移行し、法人名称を「有限責任監査法人トーマツ」に変更。

2014年

デロイト トーマツ合同会社設立。

2015年

DT弁護士法人がデロイト トーマツ グループに加入、デロイト トーマツ グループが正式グループ名称に。
デロイト トーマツ コンサルティング株式会社を合同会社化し、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社として発足。

2017年

デロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社設立。

2019年

グループ旗艦オフィスの開設。

presented by KOTORA


拠点(国内・海外)

国内

東京、大阪、京都、福岡

海外

150か国

presented by KOTORA

関連会社

  • デロイト トーマツ合同会社
  • 有限責任監査法人トーマツ
  • デロイト トーマツ サイバー合同会社
  • デロイト トーマツ リスクサービス株式会社
  • デロイト トーマツ サステナビリティ株式会社
  • エー・フレーム株式会社
  • デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
  • デロイト トーマツ PRS株式会社
  • デロイト トーマツ アンカー マネジメント株式会社
  • デロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社
  • デロイト トーマツ税理士法人
  • DT弁護士法人
  • デロイト トーマツ行政書士法人
  • デロイト トーマツ タレントプラットフォーム株式会社
  • デロイト トーマツ社会保険労務士法人
  • デロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社
  • デロイト トーマツ サービシーズ株式会社
  • トーマツチャレンジド株式会社
  • デロイト トーマツ サイバーセキュリティ先端研究所
  • デロイト エクスポネンシャル
presented by KOTORA

トピックス

1.デロイトエクスポネンシャルを設立

2016年にDTCの社内カンパニーとして設立された「デロイトエクスポネンシャル」は、日本企業の競争力強化に向けた目的特化型の会社である。同社は日本企業がグローバル市場において競争優位を発揮し、指数関数的な成長を目指すためのプラットフォームを提供する。

デロイトエクスポネンシャルは「デジタル・コア」「ビジネス・エコシステムの創出」「ニュー・テクノロジーの実装・活用」の3つの重要テーマを掲げる。最新のITテクノロジーやデジタルインフラの整備や、ビジネスパートナーとの連携を推し進めることによって、日本企業のグローバル市場における競争力向上を目指す。

DTCとデロイトエクスポネンシャルが緊密に連携し、日本特有の課題を先導して解決していく。

2.社会課題への積極的な取り組み

DTCは政治家、行政、国際機関、NGO・NPO、学術機関といった幅広い組織と連携し、持続可能な社会の開発という観点でさまざまな社会課題の解決に取り組む。

DTCではSustainability、Opportunity、Resilience&Accessibilityの3分野において活動を実施。Sustainabilityにおいては、水素関連技術を活用したり、「ソーシャル・イノベーション・パイオニア」プログラムを実施したりする。Opportunityにおいては、女性のエンパワーメントとジェンダー平等を目指す団体への支援、Resilience&Accessibilityにおいては、ベンダー・リレーションシップ・マネジメント(VRM)の普及促進を行うなど、社会課題を解決するためのエコシステム創出に積極的だ。

presented by KOTORA
 
→ 転職支援サービス(無料)に登録する