メニュー

「発注側支援」の大手ITコンサルティング会社でのIP部・公共案件プロジェクトマネジャーの求人

求人ID:1279624

募集継続中

転職求人情報

職種

IP部・公共案件プロジェクトマネジャー

ポジション

プロジェクトマネージャー

おすすめ年齢

20代
30代
40代
50代以上

年収イメージ

532万円〜1334万円 ※現年収を考慮します。

仕事内容

デジタル庁の設立を受けて中央省庁や地方自治体がデジタル化に本腰を入れ始めています。当社は目下、公共案件の専任チームの立ち上げを進めており、その初期メンバーを募集しています。専任チームで想定している案件は2つあります。1つはシステム構築プロジェクトの工程管理・PMO活動。自治体側の立場でシステム開発を推進します。もう1つは市民サービスや業務改革を目的としたデジタル化企画の構想策定です。いずれもデジタル庁または自治体のデジタル化推進組織に入って活動を行います。営業と実行部隊を分けず、コンサルタントが入札までの提案フェーズから落札後の実行フェーズまで一貫して携わります。

●システム構築プロジェクトの工程管理・PMOの実行イメージ
・入札に向けた提案書の作成
・システム構築の全体スケジュールの作成
・予算計画
・作業工程・進捗の管理
・ベンダーへの設計書の作成・レビュー
・プログラムの詳細設計・レビュー
・企画部門や業務部門を交えた会議の設定_

●デジタル化の企画構想の実行イメージ
・入札に向けた提案書の作成_
・企画構想の作業計画の作成
・現状分析・施策立案
・他自治体事例・ベンダー動向調査
・実行計画作成(スケジュール、費用、体制)
・企画構想書・調達仕様書作成
・企画部門や業務部門を交えた会議の設定

【アピールポイント】
従来、公共系のプロジェクトは大手SIerへの丸投げが目立ちましたが、DXを背景に業務改革やシステム導入を発注側で手動したいという機運が高まっています。そうしたお客様の意気込みをサポートするのが私たちのミッションです。国や自治体の施策に関心が強く、超上流案件に挑戦したい方へお勧めのポジションです。
公共系プロジェクトは規模が大きいため、ステークホルダー間の合意形成を図るため企画構想書、計画書、ガイドラインなどのドキュメントが求められます。プロジェクトを通じて得られるドキュメント作成の経験・スキルはコンサルタントとして活躍する場合も、ビジネスサイドに転身する場合も財産となるものです。

【求人の特色】
・デジタル庁設立によって本格化した中央省庁や地方自治体のデジタル化案件を支援します。
・新設チームのスタートメンバーとして案件獲得から実行まで幅広く携わっていただけます。

必要スキル

・オープン系の業務アプリケーションのスクラッチ開発に従事した経験が3年以上あること。基本設計・詳細設計・実装・テストを経験していればOKです。実装工程をイメージできる方を求めます。開発言語は不問です。

・工程管理・PMO活動では、Project Management Professional(PMP)やIPAプロジェクトマネージャなどのプロジェクトマネジメント関連資格があると役立ちます。

・企画構想業務では、対象業務の法制度を含めた業務知識、情報提供ネットワークシステムや統合宛名などの知識を保持していると尚可です。公共案件の入札に向けた提案活動に携わったことがある方を歓迎します。

就業場所

東京都

就業形態

正社員

企業名

「発注側支援」の大手ITコンサルティング会社

企業概要

最先端のテクノロジーを使って、お客様のビジネス革新をサポートするために、発注側支援コンサルティングと戦略的ITソリューションを提供しています。また、ビジネスとITのギャップを埋めるコンサルティングサービスの提供と同時に、ビジネス革新を支えるソフトウェア開発・販売事業も展開、流通業・製造業・情報サービス業を中心に、有力企業に対する数多くの実績を持っています。

企業PR

最先端のテクノロジーを使って、お客様のビジネス革新をサポートするために、発注側支援コンサルティングと戦略的ITソリューションを提供しています。また、ビジネスとITのギャップを埋めるコンサルティングサービスの提供と同時に、ビジネス革新を支えるソフトウェア開発・販売事業も展開、流通業・製造業・情報サービス業を中心に、有力企業に対する数多くの実績を持っています。

業務カテゴリ

備考

関連キーワード

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください

転職求人を検索