「お気に入り」に追加しました。

ボタンを押して「お気に入り一覧」を見ることができます。

調査、研究、事業会社の転職求人

2

並び順:
全2件 1-2件目を表示中

調査、研究、事業会社の転職求人一覧

大手総合電機会社での顧客に寄り添い顧客業務の効率化を支援するデータサイエンティスト(最適化スペシャリスト)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
800万円〜950万円
ポジション
担当者〜
仕事内容
・顧客へのAI・データ利活用コンサルティング
・事業価値を生み出す高度データ分析・解析
・AI技術を活用したソリューション/フレームワークの開発
・PJチームのマネジメント(リソース確保、スケジュール管理)

【職務詳細】
・顧客対応、課題分析、仮説構築、PoV(Proof of Value=価値実証)などの上流フェーズ対応
・設計構築フェーズでの分析視点での要件定義支援・分析プロトタイプの作成や、運用・保守フェーズでの分析視点でのシステム活用支援や分析モデルのチューニング 等
※参画するプロジェクト(規模・関わり方)は様々で当社の各フロントBUと連携して対応します。
 フロントBUは、より顧客・業界に相対している部隊であり、SEや営業と連携し、多様な業界の顧客や社会課題の課題解決に取り組みます。

【ポジションの魅力・やりがい・キャリアパス】
●データサイエンティストとしての更なるスキルアップや高度かつ多様なノウハウと触れ合う事が可能です。
 LDSLには、AI・データアナリティクスの先進技術を有する研究者や、データ利活用のノウハウだけでなく、当社が社会インフラを支える中で培ってきたOTの知見を併せ持つ当社独自の高度な技術者を結集。
 入社後には多くを学び、吸収できる機会・環境が整っています。

●データサイエンスの知見・スキルを、社会やお客様の課題解決につなげる事が可能です。
 当グループが持つ約10兆円規模の事業と30万人の従業員が生み出すデータやノウハウと、顧客が持つデータを用いて、課題解決にチャレンジする事ができる環境です。

ソフトウェアテストを強みとする成長中・上場IT企業での官公庁コンサルタント(調査研究)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
〜1,300万円 ※能力と経験を考慮の上、当社基準により個別決定
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
官公庁系プロジェクトの大規模システム(予算総額150億円〜)の設計開発事業立案や、同じく大規模開発設計事業の工程管理に携わっていただきます。

官公庁案件におけるさまざまな調査研究の実施をご担当いただきます。
お客様の現状把握や現場の業務内容の調査から参画いただき、あるべきや理想の状態を描き実行支援サービスの考案をします。
考案した内容をドキュメントや報告書として作成いただき、報告会にて顧客説明をします。

先端技術の調査やコンサルティングまで幅広く担当することができるため、さまざまな人脈形成ができるとともに、調査から実行までさまざまな関係者を動かせるやりがいを感じることができます。
シンクタンク、コンサルティング会社、調査研究機関などでの経験が活かせる業務です。

●このポジションの魅力
【圧倒的なプライム比率】
当社では、上流から下流まで一気通貫したソリューション提供が可能です。
他社とは差別化できる”常識にとらわれない提案力”が多くのお客様に支持され、現在、プライム案件は約80%にも拡大してきました。

【定年70歳(役職定年なし)】
当社では、年齢、国籍、性別に関わらず、素養のある人が活躍できる土壌としくみ(評価・報酬)をご用意しております。
役職定年はなく、各個人のスキル・能力に応じて適切なポジションを提供しておりますため
長期的にキャリアを形成していくことが可能です。

【年間平均昇給率10.2%(2022年8月期実績)】
評価タイミングは年2回ございます。
成果のみならず、目標達成までのプロセスもしっかり評価し、年収に反映していること
そして、職級定義をもとに明確な評価をおこなうため、納得感をもって業務に臨んでいただけます。
(参考)2021年 日本の平均昇給率:1.84%
※2021年1〜6月実施分「昇給・ベースアップ実施状況調査結果」の概要参照(日本経済団体連合会)
全2件 1-2件目を表示中

調査、研究、事業会社の求人を企業の特徴から探す