「気になる」に追加しました。

ボタンを押して「気になる一覧」を見ることができます。

研究・開発、1400〜1600万の転職求人

3

並び順:
全3件 1-3件目を表示中

研究・開発、1400〜1600万の転職求人一覧

新着 【定年なし】外資系素材メーカーでのリチウムイオン電池の正極材材料研究所立ち上げ(所長)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年俸制 1,000万円〜2,000万円以上 ※ご経験に基づき検討。詳細はお問い合わせください。
ポジション
所長
仕事内容
1. 研究所の設備や社内システムの構築等 研究所の立ち上げ
2. 常に最新情報を取り入れながら研究所の運営や軌道修正
3. 当社に関連する分野の最先端な技術動向、市場調査及び業界におけるネットワーク構築
 ・学会、セミナー等に参加
 ・関連企業とのネットワーク構築

その他にも研究所を運営していく中で都度ご相談させて頂きます。

●アピールポイント
新設の研究所ではありますが、外資の大手企業をバックに構えているため、安心した労働環境で研究に取り組めます。
経営層との距離が近いため意思決定のスピードも早く、世界トップレベルの研究所で様々な経験ができると思います。

非鉄金属メーカーでの総合研究所 オープンポジション(研究開発)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
400万円〜 1450万円
ポジション
担当者〜
仕事内容
【配属先ミッション】
創造的な研究開発により、将来の中核となる新規商品・事業を生み出す
※オープンポジションとなる為、ご経験に基づき適性にあったポジションをご提案いたします
【職務内容】
研究所では将来の社の中核となる新規商品・事業を生むための研究開発をしています。新たな技術の創造・活用によるテーマ推進が業務となります。
テーマの内容は、全固体用電池材料、機能性触媒(燃料電池用、環境用、合成用)、機能性ナノ粒子(金属、酸化物)、蛍光体、導電性ペースト、機能性セラミックス、評価解析、シミュレーション技術など、既存事業の要素技術を活かしながら開発を進めています。また、新たな筋の良いテーマ探索も推奨しており、挑戦したいテーマ提案をすれば取り組める自由度の高い職場となっています。
【業務の面白み/魅力】
自ら開発した材料を顧客に提案し、顧客やパートナー企業と協働して開発を行いながら、社会のニーズに応える新しい商品を創出します。

大手重工業メーカーでのアンモニア専焼大型ガスタービン開発のプロジェクトマネジメント

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
1,150万円〜1,500万円
ポジション
プロジェクトマネージャー
仕事内容
米国GE社製の発電用大型ガスタービンへアンモニア専焼技術を適用するための共同開発作業における、共同開発先(GE社)への各種提案及び調整・折衝、あるいは技術開発の進捗と製品化日程を踏まえた、開発計画の立案及び、社内技術部門への進捗あるいはリスクの管理等に係るプロジェクトマネジメント業務、ご経験に合わせてお任せ致します。

【役割】
米国GE社製の発電用大型ガスタービンに、アンモニア専焼技術を適用する(アンモニア燃料転換改造/新設に向けた燃焼技術開発等)ための、GE社との共同技術開発プロジェクトにおけるマネジメントをお任せ致します。

【アピールポイント】
当社が世界に先駆けて開発を進めているアンモニア焚きガスタービンの製品化に向けた開発の最前線に立ち、海外OEMの先端情報に触れつつ高度な製品インテグレーションの統括に携わるポジションです。発電分野における温室効果ガス排出ゼロの達成に貢献するプロジェクトに関わる、社会貢献度の非常に高い業務となります。
全3件 1-3件目を表示中

研究・開発、1400〜1600万の求人を年収から探す

研究・開発、1400〜1600万の求人を企業の特徴から探す