「お気に入り」に追加しました。

ボタンを押して「お気に入り一覧」を見ることができます。

ESG関連(事業)の転職求人

113

全113件 1-50件目を表示中
並び順:

1

 | 2 | 3  次へ>

ESG関連(事業)の転職求人一覧

新着 総合商社での環境インフラ事業

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●業務内容
日本国内市場および海外グローバル市場に於ける再生可能エネルギー事業投資
○事業開発(機会発掘、許認可取得、契約交渉、ファイナンス組成など事業開発
 全般)
○事業M&A(機会発掘、事業性検証、リスク検証など事業買収対応全般)
○事業バリューアップ(投資実行中資産の事業管理・運営全般)

●職務内容・キャリアプラン
・職務内容:投資事業におけるプロジェクトマネージャー/アセットマネージャー
・短期的:
(入社半年〜1年後程度まで)
課単位の組織目標に沿った具体的担当業務をチームリーダーの下で従事することを通じて業務内容に慣れるとともに、職場でのオン/オフでのコミュニケーション機会を通じて当社の文化・風土、社内システムなどに順応し、当社での成長機会の礎を醸成する。
(入社半年/1年後程度以降〜3年後程度まで)
課単位もしくは部単位の組織目標に沿った具体的な事業開発やM&A案件の中核を担い主導するプロジェクトマネージャー業務、もしくは事業バリューアップチームの中核を担うアセットマネージャー業務。
・中期的:海外研修制度および海外駐在機会を通じた人材成長、もしくは、新たな
      事業分野担当を通じた経験値の幅出しと自己成長機会の実践。

大手FAS 気候変動・エネルギー・アドバイザリーサービス

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜2,000万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
気候変動・エネルギー・アドバイザリーサービスは、気候変動関連事業の形成、新興国におけるエネルギー施策立案支援、気候変動対策投資戦略検討などに、官民双方のクライアントにアドバイスを提供しています。これまでのエネルギー、インフラ、農業などに加え、防災、食糧関連など適応分野の活動も増えつつあります。
主なクライアントは官公庁、国際機関、国内民間企業となりますが、プロジェクトの中で外国政府の関係者との協議を含みます。

●主なサービス例
<気候変動に関する業務例>
・気候変動対策に係る民間セクターの参画推進
・気候変動対策・戦略策定調査の支援
・途上国のキャパビル・技術協力事業支援
・気候変動・ESGに関わる投融資アドバイザリー提供
・その他、気候変動全般に関わる各種情報収集支援

<エネルギーに関する業務例>
・案件発掘、組成、F/S、資金調達の支援
・途上国におけるエネルギー関連施策調査・アドバイザリー提供
・エネルギー分野のキャパビル・技術協力事業支援
・脱炭素を目標としたエネルギー・トランジション支援
・カーボンニュートラルを目標とした政策のインパクト調査

税務・会計コンサルティングファームでのサステナブルコンサルタント

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
450万円〜1000万円 経験・年齢を考慮の上、個別に決定。
ポジション
担当者〜
仕事内容
中小企業向けに、SDGsのコンサルティングを行っていただきます。
・SDGs関連ビジネスの整理とビジネス戦略形成支援
・SDGs業務推進のためのアクションプラン助言
・官公庁、自治体、民間企業、大学、NPO等のSDGsリレーションの構築支援
・SDGsビジネスの広報、普及支援

総合商社のグリーンケミカル開発(サステナブルビジネス開発)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●業務内容
グリーンケミカルの新規事業開発に従事いただきます。

●想定されるキャリア
グリーンケミカルの分野をリードし当社を牽引する経営人材になることを目指して頂く。
採用後は、グリーンケミカル開発室長の下、グリーンケミカルの新規事業開発に取り組んでもらう。本人の素養・適性を見極めた後、プロジェクトリーダー、或いは海外店所・事業会社での管理職・経営職として派遣することを計画。将来的には当部・海外店所マネジメント職、事業会社幹部として再出向する等のローテーションを計画的に行っていく。

大手広告代理店でのサステナビリティ推進担当ディレクター

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 850万〜1,500万円)
ポジション
ディレクター
仕事内容
【部門活動について】
当社では、22年4月にサステナビリティ推進室 を立ち上げ、グループ全体の変革の中の重要な経営基盤として、サステナビリティゴール「生活者一人ひとりがいきいきと自分らしく生きられる社会の実現」に向け、以下の領域で活動を開始しています。

●サステナビリティ戦略
:重要課題(マテリアリティ)の特定、各事業との連携等、サステナビリティとビジネスの統合を目指す取り組み
●ESGコミュニケーション
:ESG(環境・社会・ガバナンス)に関わる非財務情報のコミュニケーションや、ESGスコアの改善のための取り組み
●環境・人権関連のマネジメント
:環境・人権関連のアセスメント、サステナブル調達について社内外の関係者と連携によるマネジメントする取組み
●社内コミュニケーション
:社員一人一人がサステナビリティを自分ごと化し、サステナビリティとビジネスを統合していくために、社員に向けた情報発信やセミナーを実施
●社会貢献活動
:当社の社会貢献活動の企画実施。国連グローバルコンパクトとの連携、従業員を巻き込んだ中高生向けアクションラーニング体験の提供、地域社会の多様なステークホルダーとの協働による、当社プのアセットやカルチャーを活かしたソーシャルインパクトの創出

上記の中でも、今回は特に「ESGコミュニケーション」「サステナビリティ戦略」分野に参画いただける方を募集します。

【業務内容】
・サステナビリティ戦略の策定 マテリアリティKPI/目標設定
・ESG(環境・社会・ガバナンス)に関わる非財務情報のコミュニケーションや、ESGスコアの改善のための取り組み。
(※適性に応じて以下業務にも従事)
・サステナビリティ教育・社内浸透
・新規ビジネスの創出、SDGsビジネスの開発・運営支援
・NGOとの連携、従業員ボランティア支援などの社会貢献

大手監査法人でのサステナビリティ・ESGアシスタント(契約職員)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
想定年収:420万円
ポジション
アシスタント
仕事内容
USCPA等の資格の取得を目指している方を対象とした、サステナビリティ・ESG保証従事者の募集です。
アシスタントとして業務に従事しながら、学費補助、試験休暇等の補助制度を活用して資格取得を目指します。資格取得後は、サステナビリティ・ESG情報の保証従事者としてのご活躍を期待しています。未経験者でも安心して業務に従事できるような研修・育成制度を整えており、働きながらのキャリア形成を積極的に支援します。

【業務内容】
若手人材の育成機関であるPDC(Professional Development Center)に所属し、USCPA等の資格取得までは、サステナビリティ・ESG関連業務のアシスタント(契約職員)としてデータ分析やリサーチ業務に従事いただきます。
資格取得後には正職員として主としてサステナビリティ・ESG情報の第三者保証業務に従事いただきます。

大手監査法人におけるサステナビリティ・ESGコンサルタント/保証業務従事者(ポテンシャル採用)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
530万円〜600万円程度
ポジション
担当者〜
仕事内容
未経験者を対象とした、サステナビリティ・ESG関連のコンサルタントおよび保証業務従事者の募集です。
未経験者でも安心して業務に従事できるような研修、育成制度を整えており、働きながらのキャリア形成を積極的に支援します。

【業務内容】
若手人材の育成機関であるPDC(Professional Development Center)にて研修、育成期間を経た後に下記のサステナビリティ・ESG業務に従事いただきます。
1.ESG指標/CDPの評価向上支援
2.ESG情報の第三者保証業務/環境安全監査
3.開示フレームワークの適用・対応高度化支援
4.サステナビリティ戦略/計画立案支援
5.CSR調達/人権DD関連支援
6.サステナブルファイナンス支援
7.ESG要素を組み入れた経営管理体制の構築支援
8.その他

大手監査法人におけるサステナビリティ・ESGコンサルタント/保証業務従事者

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円以上)
ポジション
シニア〜シニアマネジャー(ディレクター/マネージングディレクター候補も検討可)
仕事内容
気候変動や人権問題など、サステナビリティ課題へ対応が企業として強く求められる時代を背景として、サステナビリティの要素をいかに経営管理や財務戦略・投資戦略に役立てていくかといった、クライアント企業のSX(サステナビリティ・トランスフォーメーション)を支援します。

【業務内容】
志望理由欄に、下記から希望もしくは興味のある業務を記入ください。(複数回答可)
1.ESG指標/CDPの評価向上支援
  ESG指標(FTSE,MSCI,DJSIなど)評価向上支援
  CDP等への質問書回答支援
2.ESG情報の第三者保証業務/環境安全監査
  サステナビリティレポートの非財務情報保証業務
  環境安全コンプライアンス調査(EHS監査)
  ESGデューデリジェンス
3.開示フレームワークの適用・対応高度化支援
  統合報告書高度化支援
  サステナビリティレポート高度化支援
  GHG排出量等環境指標算定支援
  CSRDへの対応支援
  ISSBへの対応支援
4.サステナビリティ戦略/計画立案支援
  サステナビリティ経営ビジョン方針の策定支援
  重要課題特定支援(KPI/目標設定支援)
  サステナビリティ戦略/計画の立案支援
  気候シナリオ分析支援(TCFD)
  ESG会計・環境/社会インパクト定量化支援
5.CSR調達/人権DD関連支援
  サプライチェーンマネジメント・CSR調達運用支援
  人権DD・人権関連アドバイザリー
  RBA対応支援
6.サステナブルファイナンス支援
  ESG投融資運用支援
  PRI/PRB導入・対応支援
  投資先のESG/SDGs経営支援
7.ESG要素を組み入れた経営管理体制の構築支援
  サステナビリティ情報を活用した業績管理体制の構築支援
  リスクマネジメント態勢の高度化支援
8.その他
  新規事業創造プロセスの可視化(ESG視点)
  サステナビリティ情報の管理の高度化支援
  サステナビリティ情報システムのデジタル化支援

大手信販会社での経営企画(サスティナビリティ)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜680万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
・サスティナビリティ委員会、下部組織である3部会の運営
・社外開示強化に向けた企画、実施(TCFD、統合報告書、ESG対応、WEBサイト等)
・各種社内浸透策の企画、実施
・地公体との連携に向けた各種取組
・金融教育の拡大に向けた各種取組

大手シンクタンクの企業の脱炭素戦略支援

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
能力と経験を考慮の上、当社基準により個別決定(イメージ:〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
企業の脱炭素化戦略の立案・実行の支援、並びに関連する中央官庁の施策支援業務を実施します。企業の脱炭素化に影響を及ぼす国際イニシアティブ(RE100,SBT,TCFD,TSVCM等)に係る最新動向(非公開情報含む)の迅速なキャッチアップ、関係者とのネットワークが当社の強みです。また、民間企業のサプライチェーン全体でのGHG(Scope3)排出量算定、炭素クレジット活用に関する国内のガイダンス検討に策定に長年に渡って従事しており、国内トップの実績・知名度を誇ります。

◆企業の脱炭素化に係るコンサルティング
◆炭素クレジット等に係るコンサルティング
◆グリーンファイナンスやトランジションファイナンスに係るコンサルティング
◆上記の推進に係る官公庁政策支援業務

<業務例>
・官公庁政策支援業務(RE100/SBT普及促進、J-クレジット制度運営、温対法運営、トランジション・ファイナンスモデル事業運営、他)
・GHG排出量算定に係るコンサルティング
・脱炭素戦略の構築/実現に係るコンサルティング
・再エネ電力調達に係るコンサルティング
・ボランタリークレジットに係るコンサルティング
・グリーンボンドの発行支援コンサルティング

大手監査法人のコンサルタント(領域:ESG/CSR/サステナビリティ支援)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜2,000万円)
ポジション
〜シニアマネージャーなど
仕事内容
●ESG/CSR/サステナビリティ戦略(ESG/CSR/サステナビリティ戦略構築支援/マテリアリティ分析支援/TCFD提言への対応支援)におけるアドバイザリー業務

私たちは、グローバルに1,000人以上いるサスティナビリティの専門家と先進事例やプロジェクトから得た知見・知識を共有しながら、統合したサービスを提供しています。豊富な経験と知識をもったプロフェッショナルが、クライアントの長期的な価値創造を実証し、持続可能な社会の構築への実現に貢献しています。コンサルティングファーム・監査法人等におけるESG/サステナビリティ関連コンサルティングのご経験のある方、大手企業での経営企画部門/IR部門/CSR・サステナビリティ部門等でのご経験のある方など、広くサステナビリティ領域でご活躍いただける方を募集しています。

私たちチームでは、主に日本企業に対してサステナビリティ戦略に関する支援、マテリアリティ分析支援、TCFD提言への対応支援など各種サービスを提供をしています。 チームでは、シニアコンサルタントとしてマネージャーの指導の下プロジェクトの全体を統括し、顧客企業のの円滑なコミュニケーションを行い、ESG/CSR/サステナビリティ支援を行うチームの中核を担う人材を求めています。

【特徴】
国際機関、国際援助機関、会計士、戦略コンサルタント、アナリスト、事業会社出身者等、様々なバックグラウンドを持つメンバーで構成されています。私たちは、グローバルかつ分野横断的なネットワークを構築しています。このネットワークと独自の知見を駆使し、常に変化しているグローバルなトレンドをタイムリーに把握することが可能です。

私たちは、メンバーの半数が女性(管理職を含む)で外国籍の方も活躍するなど、ダイバーシティ&インクルーシブネスを標榜しています。生き生きとしたインターナショナルな環境で、より良い社会の構築のために貢献できる人材を求めています。また、海外出張などの機会もあり、語学を活かして活躍をしていくことが可能です。

大手シンクタンクの気候変動の影響・適応分野

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
中央官庁、研究機関、企業等に対して、気候変動の影響・適応分野に関する調査・研究・コンサルティングを実施します。

◆官公庁を対象とした気候変動の影響・適応に関する政策立案・実行支援
◆官公庁や研究機関を対象とした気候変動の影響・適応に関するデータ収集、分析
◆企業を対象とした気候変動の物理的リスク分析

グローバルバンクでのサステナブルビジネスの推進

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
600万円〜1,300万円(当行規程によるが個別に要相談)
ポジション
上席調査役、調査役、ほか
仕事内容
当行のサステナブルビジネス推進におけるグローバルのハブとなるサステナブルビジネス部にて、ご経験に応じ以下のような業務をご担当いただく予定です。
・マーケット調査、社会ニーズ把握、新ビジネスの創出(研究開発や実証段階などの早期からビジネスに関与)
・サステナブルファイナンス、新商品の開発(ESG ファイナンスをはじめとして、水素やスマートシティなどの新たな分野への取組みを推進)

【募集背景】
サステナブルファイナンスについて全社を挙げて強化していくための増員募集
(技術的な知識・経験、サステナビリティ関連の詳しい知見を持っている人員の強化)

【全社的な取り組み】
・2021年5月、邦銀初の「カーボンニュートラル宣言」を公表。2050年までに投融資ポートフォリオの温室効果ガス排出量のネットゼロ、および2030年までに当社自らの温室効果ガス排出量のネットゼロを達成
・当行グループでは、2019 年 5 月にサステナブルファイナンス目標を新設し「2030 年度までに累計35兆円」という意欲的な目標を掲げている。足元までの進捗率は想定以上に順調に進捗しており、特に、再生可能エネルギー関連のプロジェクトファイナンスやその他 ESG ファイナンスが、グローバルに伸長
・2020 年 9 月に世界初となるリテール向けのコロナ対応型サステナビリティボンドを発行
・独自の取組みとして ESG 経営支援ローンがある。このローンは、企業の ESG への取組みを評価し、一定以上の評価であれば融資を実行する金融商品であり、グループのリサーチ&コンサルティング会社、日本格付研究所と協働して立ち上げを実施。金融機関側の利点として、借入企業の ESG 課題の把握に繋がるほか、企業側においても対外 PR に活用可能であり、最近では、大企業だけでなく、中堅・中小企業向けの実行も増加
・2021年9月、再エネファンドを設立。再エネ電源の開発から再エネ電力の購入まで一気通貫で行うことにも着手

【サステナブルビジネス部の役割】
・経営トップマターとして、社会の潮流変化を捉えて新しいビジネスを創っていく部署
・コーポレートファイナンス、プロジェクトファイナンス・ボンドなど、当行グループの中でもサステナブルファイナンスやっている部署は他にも存在
・当部はフロント部署に対して、ESGやサステナビリティの観点からの顧客向けアドバイザリー機能の提供やビジネス機会創出をサポートするプロダクト部隊として機能していく

【金融でサステナブルビジネスに関わる醍醐味】
・これからカーボンニュートラル・脱炭素領域が活性化していく中で、金融が果たす役割は大きいといわれている。
・社会にインパクトを与える顧客事業の支援、自社によるビジネス創出に挑戦することができる。

【当行グループの強み】
・日本の金融機関で初のカーボンニュートラル宣言(自社の排出するものだけでなく、自社の融資も含めて見ていくという宣言)
・サステナブルファイナンスのグローバルのリーグテーブルで世界2位
・日本・アジアという非常に大きなマーケットを抱えている点

【キャリアイメージ例】
・サステナブルファイナンスの推進、ESGに関連するプロダクトやビジネスモデルの企画開発
・当行グループのブランド戦略、融資企画、リスク統括 などにステップアップしていくことも可能

【働き方】
・8時40分始業、19時〜20時に終業(グローバルなディスカッションがある場合は夜に仕事することも時々ある)

大手食品メーカーでの脱炭素戦略構築スタッフ

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
スタッフ
仕事内容
【予定業務】
・日本および海外拠点における脱炭素戦略構築およびその実行
・ICP導入の検討
・非財務情報開示サポート
・DJSIなど、ESG評価指標対応
・官庁対応および情報収集

【期待役割】
・当社ホールディングスのサステナビリティチームの中心的役割を担うポジションです。
・電力に関する法律・条令の改訂(2024年予定)をふまえた電力調達戦略を構築する必要があり、
 業界知見を活かして進めて頂きます。

サステナビリティ・ESGソリューション提供企業のディレクター

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
ディレクター
仕事内容
クライアント企業に対するESG戦略策定から実行、情報開示、コミュニケーションの総合的な支援に、ディレクターとして従事いただきます。

ベビー用品のトップブランドメーカーでのサステナビリティ推進

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
当社のサステナビリティ推進および企業価値向上を目的としたサステナビリティに関する情報開示業務
特に、気候変動対応の実務をご担当いただきます。
グループ全17社の温室効果ガス排出量算定体制の構築、算定数値の第三社機関による検証の対応、温室効果ガス排出量の中長期削減目標の策定・進捗管理、CDPへの回答など

【具体的な業務内容】
・温室効果ガス排出量算定業務(スコープ1、2、3)
 ※スコープ3算出は当社グループとして初
・温室効果ガス排出量、環境関連情報開示におけkる第三者検証の対応
・CDP(非営利団体)への回答業務
・コーポレートサイトを活用した情報開示(制作は社外へ委託)
・気候関連リスクと機会のシナリオ分析と情報開示(TCFD対応 ※1)
 ※ 1 気候関連情報開示タスクフォース
・サステナビリティレポートの制作

上場金融プラットフォーム運営企業での広報・サステナビリティ推進責任者候補

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
500万円〜1,000万円
ポジション
責任者候補
仕事内容
・広報(社外広報・社内広報)業務全般
 - グループ全体の広報戦略立案
 - 事業部・グループ会社と連携し、定期的なプレスリリースの作成・配信
 - メディア・リレーションの新規開拓および関係性構築
 - メディアへの寄稿・企画等の売り込み
 - メディアキャラバン/記者レク等の企画・推進
 - 社員の外部登壇・機構等の企画
 - 社内コミュニケーション活性化に向けた社内向け広報企画の推進
・上記に関連するコーポレートサイトの情報更新
・サステナビリティ方針策定
 - ESG/SDGs経営プロセス策定(マテリアリティ選定、戦略ストーリー策定、KPI設定など)
 - ESG情報開示支援(統合報告書・サステナビリティ報告書策定、ESG投資家対応など)

【役割】
グループ戦略室では、積極的なM&Aや企業提携、SDGsへの対応等、多様なテーマを扱っており、ステークホルダーの皆様に対して、当社の魅力をどのように伝え、ブランドを強化していくかが重要課題となっています。こうした企業の課題の解決に向けて、広報戦略の立案・実行を担って頂き、そのなかでもESG/SDGsへの取り組みの企画・発信について推進していただきたいと考えております。またご本人の経験とご志向によってはIR業務もお任せします。

【この仕事で得られるもの】
・『金融×IT』という成長分野で、世の中に新しい価値を発信する経験を得ることができます
・広報・PR業務だけでなく、社内のインナーコミュニケーション、パーパス・バリューのアップデート、IR業務など、様々な業務機会を得ることができます
・経営陣との距離が近く、経営戦略に基づいた、広報戦略 施策実行を経験できます
・国内最大規模ユーザー基盤(メディア利用者1900万UB)や、法人顧客基盤、提携パートナーのアセットを活用し、ダイナミックな広報施策の実行が可能です
・SDGsや働き方改革への対応、注目が集まる金融教育への取り組みなど、新しいテーマでの広報業務の機会が豊富にあり、主体的に経験を積むことが可能です
・『お金』という人生に欠かせないテーマを扱うため、業務を通して知識を身につけることで、人生に役立てることが可能です
・当社バリューは広報チームにも根付いており、PDCAスキルという、普遍的なスキルを習得することができます

事務機器、光学機器等の製造メーカーでの環境関連法規制解釈専門家(担当者/エキスパート)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
理論年収:〜1100万円 ※非管理職の場合、時間外勤務手当20時間分も含
ポジション
担当者/エキスパート
仕事内容
ご経験・スキル・ご志向性により、リサイクル関連(省資源)、成形品・部品・製品関連(機器含有)、トナーやインク等のサプライ製品関連(サプライ含有)に関する業務を行っていただきます。
主な業務:
・EUや米国等の現地業界団体や国内の工業会、あるいは各国当局のWEBサイトから環境に関する法規制や規格情報等を収集する
・各国当局が作成したドラフト案に対する意見作成
・確定版の要求内容の把握、グループ製品の対応方針立案
・事業部へのインプット

<アピールポイント>
事業会社で自社の製品に特化した環境・品質に携わることができます。
業務や取り組みを通して、循環型社会への実現に貢献できます。
今後も益々重要視されることが予想されるSDGsや循環型経済に関連する業務にチャレンジすることができます。
コンプライアンスといった社会的責任分野で力を発揮していただけます。

<入社後のキャリパス>
経験を積み能力向上が認められた場合はエキスパートポジション(管理職扱い)及びその上位職への登用の可能性あり。

大手電機メーカーグループでの全社GX戦略の策定・推進

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
・主な担当業務は、全社GX戦略における、「全社制度・仕組みの構築」、「対外(対内含む)発信によるコミュニケーション推進」になります。
・高い目標設定と、やりきる実行力、ステークホルダーの理解を得る品の高いコミュニケーションが、市場からは求められています。
・CO2排出削減を実効性のあるものとする制度の導入(インターナルカーボンプライシング制度等)や、循環型モデルの取組みを促進する仕組み等、長期・全社視点での取組みの重要性は一層高まっています。
・事業活動の進展における透明性を高めるため、IRや展示会などでの戦略発信の場において、各ステークホルダーと丁寧なコミュニケーションをして正しい理解を促すことも、この仕事の大切な役割です。

●具体的な仕事内容

・当社の脱炭素・循環経済への貢献に向けた「全社目標設定」、および「目標達成に向けたロードマップ・戦略の策定・推進」が、GX戦略の対象になります。
・当社は、年間約1億tのCO2(スコープ1&2&3合計)を排出しており、これを2030年に半減、2050年にネットゼロとする目標を設定しました。目標達成へのロードマップとして、長期視点の投資を加速すべくインターナルカーボンプライシング制度導入をはじめ、様々なGX加速に向けた制度化を行います。
・欧州が先行して法制度化を進める、サーキュラーエコノミーへの取組み強化に向けた仕組み構築も行います。
・GX戦略は事業戦略と一体のため、事業部門の各部門との協働が不可欠です。全社最適視点での働きかけを行うのも、CGXOチームの役割の一つです。

●この仕事を通じて得られること

・地球規模での問題に向き合っている実感を得ることができます。GX戦略の仕事は、全ての事業活動に直結しているので、自身の職務での頑張りが、直接的間接的に環境負荷を和らげることにつながります。
・日本を代表する企業で、世界の電機産業の構造転換に貢献する貴重な経験を積むこともできます。GXという不可逆な転換への新たな挑戦は、頑張り次第でこの領域の第一人者として活躍できるポジションです。

●職場の雰囲気

・22年4月に、少人数で立上げた新しい組織です。リーダークラス含め比較的若い世代で、年齢や役職に関係なくフラットに議論・相談を行う活発な組織です。
・様々な関連部門と協働するため、チームワークが重要かつ前提です。その上で、担当領域の業務推進は任されますので、個人で期日・目標などの調整含めやりきる裁量があります。
・リモートワークを中心に業務を進め、必要に応じて出社するという業務スタイルです

●キャリアパス

・初期配属の部署の仕事にとどまらず、様々な職務を経験いただいて、総合的なスキルを身につけられるキャリアパスを用意しています。
・GX戦略は全ての事業活動の前提となりますので、当社の幅広い事業領域の各事業部門などで、事業のGX加速を自ら実践することも可能です。

【大阪】大手電機メーカーグループでの環境管理者

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
・環境中期計画、事業計画の立案、教育企画、内部監査員育成
・啓蒙活動(メッセージ、ポスター、モニター、アンケート、目安箱)
・コミュニケーション主催(環境推進会議、KPI会議、委員会など)
・EMS(ISO認証審査、基準書管理、内部監査、システム運用)
・環境法規制管理、リスク管理、工場化学物質管理
・データベースシステム運用(電気・ガス・水・廃棄物・化学物質・法規制)

大手商社系不動産ファンドでの事業企画部:建築技術チーム・アセットマネジメント・ESG推進担当

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
600万円〜800万円
ポジション
アソシエイト〜シニアマネージェー
仕事内容
下記の業務をメインに担当していただきます。他部署との兼務の可能性もあります。
<1>技術チームサポート
運用物件の大規模修繕等の技術チームによる対応フォロー、各部連携サポート
運用物件のコスト戦略提案等の戦略的活動の推進
不動産デューデリジェンス、不動産鑑定サポート
<2>不動産アセットマネジメント業務
・期中収益管理業務
・レンダー(銀行等)対応業務
・プロパティマネジメント(PM)コントロール業務
・投資物件売却に関わる交渉、実行業務(エグジット)
<3>ESG 推進企画運営
2021GRESB 取得に向けた施策実行
ESG の潮流捉え、PRI、TCFD 等への参加検討
期中、ESG に関して発生する諸対応(HP 作成含む)
<4>その他
各種広報活動
ソーシングサポート施策企画、実行
社内 DX 推進企画、

グローバルバンクのダイバーシティ・エクイティ・インクルージョン推進

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
イメージ:〜1,500万円 ※経験・スキルを勘案し個別に決定
ポジション
上席調査役、調査役、ほか
仕事内容
DEI促進における企画推進全般をご担当いただきます。

【主な職務】
・銀行グループ(持株)としてのDEI推進に係る企画立案と推進
・DEIの社内外発信、開示方法の検討と関連部署との協働
・グローバルベースでの他社交流も含めた顧客、社会でのDEI推進の検討・企画

【募集背景】
銀行グループ全体でのDEI促進は道半ばであり、女性登用に加えて多様な側面でのDEIの推進が不可欠と考えています。既存のスコープややり方に捉われない企画・推進を期待しています。

大手監査法人における自然資本/生物多様性・エキスパート

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による(イメージ〜2,000万円)
ポジション
ディレクター〜アソシエイト
仕事内容
企業・経済活動によって生じる自然環境への負の影響を抑え、「生物の多様性を維持する」という従来の発想から大きく踏み込んで「生物多様性を含めた自然資本を回復させる」ことを目指す新たな概念「ネイチャーポジティブ」が、企業経営において重要性を増しています。

企業はその経営にネイチャーポジティブ戦略を統合することで、中長期的なリスクを低減し、また新たなビジネス機会を発見することができます。

当社は、このようなネイチャーポジティブ実現を目指す企業を支援しています。

●主な業務内容
・自然資本/生物多様性戦略・ビジョン・方針の立案支援
・自然資本/生物多様性への影響と依存の評価(現状把握)、マテリアリティの特定支援
・自然資本/生物多様性に関するビジネス上のリスクと機会の特定支援
・自然資本/生物多様性への影響・依存の定量評価、目標・KPI設定支援
・自然資本/生物多様性戦略・施策の実行・モニタリング・情報開示支援
・自然資本/生物多様性に関する知見の社内浸透支援
・自然資本/生物多様性を軸とした新規事業開発

大手監査法人におけるサステナビリティ・データエンジニア

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による(イメージ〜2,000万円)
ポジション
ディレクター〜アソシエイト
仕事内容
サステナビリティ経営を推進するために、企業活動がどのようなメカニズムで長期的な企業価値向上に繋がっていくかを整理し理解するニーズが経営層の間で高まっています。

それを受け、サステナビリティ活動に関連するデータを収集し、6資本(財務・人・製造・知財・社会関係・自然)ごとのプレ財務ドライバと、将来の財務に及ぼすインパクトを分析・可視化するサービスを構築し、企業の経営判断の質を向上させるための仕組みを構築することで、サステナビリティ経営に本格的に取り組む企業をデータドリブンで支援していきます。

【主な業務内容】
・6資本(財務・人・製造・知財・社会関係・自然)ごとのプレ財務ドライバ定義
・非財務・財務公開データのデータモデリング
・非財務・財務公開データの収集・更新
・分析アルゴリズム開発・更新
・モニタリングダッシュボード開発・更新
・データドリブンでのサステナビリティ経営の示唆出し

大手証券会社でのClimate Risk & ESG Senior Manager(リスクマネジメント部)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:1000万円〜2000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
Vice President / Executive Director
仕事内容
This is an exciting opportunity to join the team to improve and strengthen the fast evolving framework for managing Climate and ESG related risks, to implement robust governance and to enhance efficiency. Reporting locally to Head of Planning & Regulatory Affairs in Tokyo Risk Management and functionally into the Global Head of Climate Risk & ESG in London, this role will be the second in command for the central team, taking ownership for key BAU activities and project initiatives. The team is very small but it works closely with many other business and risks teams who are actively engaged in Sustainability programs including Credit Risk Management, Stress Testing, Sustainability dept. and Wholesale division.

The role will be focused on the following:
・Actively participating in delivering key components of the Global Climate Risk & ESG program in line with regulatory & other supervisory requirements / expectations, and with our firm wide strategy
・Designing, implementing and documenting new measures and controls to managing climate risk
・Designing and producing committee presentations and MI that deliver key messages coherently to regional and global senior management, and other internal and external stakeholders
・Liaising with Business stakeholders in key climate-related business areas on both project related and BAU related matters
・Keeping up to date on relevant regulatory, supervisory and industry developments relating to Climate Risk and ESG, and conducting gap analyses to identify any changes in the framework that need to be implemented
・Collaborating with Data Management Office and Risk IT to develop the data strategy, and to implement enhancements in strategic risk platforms for reporting and models to effectively manage Climate & ESG related risks
・Ensuring all new controls and tools for managing Climate and ESG comply with internal governance standards

CO2暫定可視化クラウドサービス提供企業でのLCA、TCFD等環境報告の専門家

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮し、規定に従い相談の上決定します。(〜1400万円)
ポジション
担当者〜
仕事内容
LCA、TCFD、CDP、SBTなどの専門的実務のコンサルティングとプロダクトへの落とし込みをお任せします。

・環境分野での専門家としての顧客コンサルティング
・顧客との共同でのLCA計算
・TCFDに沿ったレポーティング作成
・SBT目標の設定と計測
・CDPレポート作成
・プラットフォームへの機能反映
・上記業務をプラットフォーム上で効率的に実施するための機能提案とプロダクトチームとの連携

●入社後にお任せしたいこと
・顧客へのLCA、TCFD、SBT、CDP等の専門家としてのコンサルティング
・専門分野の知見のプラットフォーム機能への落とし込み

●この仕事の魅力
・脱炭素という世の中の大きなテーマを、日本全体を巻き込んで解決していくための土台作りに関われます
・新サービスの立ち上げをゼロイチから経験できます
・一企業へのコンサルティングに終わらずその先のプラットフォームへの実装までを業務として実施できるため、数百社、数千社の脱炭素移行を支援できます

上場不動産情報サービス会社でのIR・ESG担当/経営企画

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャー等
仕事内容
<ミッション>
IR・サステナビリティ推進グループは、所属するグループ経営推進本部が掲げる ビジョンに従い、社内外の期待を超え続けることでグループの経営を支援、加速させることを目指しています。
中計・予算策定、出資・M&A検討、子会社事業支援といった成長戦略の策定に関わる領域から、サステナビリティ、ESG経営に関する方針決定支援といった経営方針の策定に関わる領域、決算資料作成、投資家対応といったIR活動まで、経営の根幹に関わる幅広い範囲で、グループの経営を支援、加速できる組織を目指しています。

<仕事内容>
IR・サステナビリティ推進グループのもつ幅広い業務範囲の中から以下の業務をメインにご担当頂きます。

・コーポレートストーリー策定、決算資料作成、投資家対応といったIR業務全般
・マテリアリティ特定&評価、サステナビリティ活動計画策定&定期評価、ステークホルダー調査といったサステナビリティ関連業務全般
・ESG評価の収集及びESG開示の強化、投資家との対話といったESG関連業務全般

<希望や経験によっては以下の業務もお任せします。>
・株主還元、株価対策、資本戦略の立案
・金融機関との窓口業務

<入社後、お任せしたいこと>
・IR活動全般に関わる資料の企画、作成(各種開示資料)
・サステナビリティ経営全般に関わる開示資料の企画、作成(アニュアルレポート、IRサイト等)
・各種評価レポートの分析
・サステナビリティ活動計画立案に向けた事務局
・投資家対応(主に機関投資家のESG評価担当)
・ステークホルダー調査の企画と実行(クライアント、コンシューマー、従業員、株主等)

大手シンクタンクのエネルギー分野コンサルタント

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
【職務内容】
・エネルギービジネスに関するコンサルティング
・エネルギー技術動向・企業動向の調査・評価
・エネルギー情勢・政策・市場の調査・分析

<業務例>
・各種発電事業に関するコンサルティング
・電力自由化に関連した新規事業・サービスに関するコンサルティング
・脱炭素社会に向けた水素・アンモニア・合成燃料・CCUS等に関するコンサルティング
・エネルギー関連機器の市場調査・企業調査、事業戦略コンサルティング

大手シンクタンクの脱炭素政策/ビジネス支援分野

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
能力と経験を考慮の上、当社基準により個別決定(イメージ:〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
企業の脱炭素化戦略の立案・実行の支援、並びに関連する中央官庁の施策支援業務を実施します。企業の脱炭素化に影響を及ぼす国際イニシアティブ(RE100,SBT,TCFD,TSVCM等)に係る最新動向(非公開情報含む)の迅速なキャッチアップ、関係者とのネットワークが当社の強みです。また、民間企業のサプライチェーン全体でのGHG(Scope3)排出量算定、炭素クレジット活用に関する国内のガイダンス検討に策定に長年に渡って従事しており、国内トップの実績・知名度を誇ります。

◆企業の脱炭素化に係るコンサルティング
◆炭素クレジット等に係るコンサルティング
◆グリーンファイナンスやトランジションファイナンスに係るコンサルティング
◆上記の推進に係る官公庁政策支援業務

<業務例>
・官公庁政策支援業務(RE100/SBT普及促進、J-クレジット制度運営、温対法運営、トランジション・ファイナンスモデル事業運営、他)
・GHG排出量算定に係るコンサルティング
・脱炭素戦略の構築/実現に係るコンサルティング
・再エネ電力調達に係るコンサルティング
・ボランタリークレジットに係るコンサルティング
・グリーンボンドの発行支援コンサルティング

大手シンクタンクのESG経営コンサルティング

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
能力と経験を考慮の上、当社基準により個別決定(イメージ:〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
時価総額トップ300社の大手企業を顧客とし、ESG(環境・社会・ガバナンス)経営の確立・深化に係るコンサルティングを実施します。多岐にわたるESG経営のテーマ/イシューに対して、グループの総合力を動員して、お客様の課題を解決しています。

<主なソリューション>
1.TCFD/ISSBに準拠した気候リスク・機会の財務評価及び報告支援
2.ESG課題分析及び格付向上支援
3.カーボニュートラル(ネットゼロ)に至る「移行計画」の策定支援
4.サプライチェーンCO2可視化×デジタル対応支援

<強み>
強みは当グループの総合力。気候科学等に基づく影響評価や、最新の脱炭素化テクノロジーの動向分析等の自然科学・科学技術を得意とする部隊、企業財務シミュレーションを得意とする部隊、他ESG各テーマの専門部隊やデジタルDX部隊との連携・共創を通じて、お客様の課題を解決します。

大手銀行でのサステナビリティ推進担当者

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
正社員:660万円〜1,030万円程度(賞与込み、残業込み)
ポジション
担当者〜
仕事内容
グループのSDGs/ESG/サステナビリティに関する戦略・企画の立案、社内外とのコミュニケーション促進による推進・調整を担当いただきます。

グループ全社における取り組みの充実に向けて、メンバーを巻き込んでの施策立案・推進の中心者として期待しています。
グループ全社の牽引者として専門性を磨きながら成長できる環境です。

【具体的な職務内容】
・サステナブルファイナンスの企画・推進、具体的な案件におけるコンサルティング
・事業者としてのCO2削減等の取り組みや、投融資ポートフォリオを含むサプライチェーンにおけるCO2削減に関する企画立案・推進、関連当事者とのコミュニケーション
・ダイバーシティ&インクルージョン・人的資本向上の更なる加速に関する企画立案・推進、関連当事者とのコミュニケーション促進
・各種イニシアチブ賛同、外部認定取得等の企画・推進
・統合報告書等における適切な開示の企画・推進

大手シンクタンクの政府の脱炭素政策立案支援

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
能力と経験を考慮の上、当社基準により個別決定(イメージ:〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
中央官庁や公的研究機関に対して、カーボンニュートラルの実現に向けた政策立案及び政策実行の支援を実施します。近年では関連分野における企業からのリサーチ・コンサルティング案件の受注も増加しています。

◆官公庁を対象とした脱炭素政策分野に関する政策立案・実行支援
◆官公庁や研究機関を対象とした脱炭素政策分野に関するデータ収集、分析(諸外国の研究者や政府関係者との協力しながら実施する場合があります)

大手シンクタンクのライフサイクルアセスメント(LCA)コンサルタント

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
能力と経験を考慮の上、当社基準により個別決定(イメージ:〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
企業様を中心に、ライフサイクルアセスメントに係わるコンサルティングを実施します。当社は、製品のライフサイクルでのGHG排出量評価について、国内のガイドライン策定に長年に渡って従事しており、国内トップの実績・知名度を誇ります。各業界を代表する企業の製品・サービスのLCA評価の支援、企業や業界内のLCAガイドライン作成等の引合いも多数あります。CCU(炭素の回収・利用)のように評価手法が定まっていない新技術の評価手法確立にも挑戦しています。

◆ライフサイクルアセスメント(LCA)評価のルール策定支援業務
◆製品・サービスのLCA評価に係るコンサルティング
◆企業のサプライチェーンに係る環境負荷評価

<業務例>
・官公庁政策支援業務(蓄電池CFP検討、CCUSに関するLCA評価手法の検討等)
・製品/サービスのライフサイクルCO2評価
・製品/サービスのGHG削減貢献量評価
・企業のサプライチェーンに関する環境負荷評価(GHG、資源循環、生物多様性等)

総合商社での資源リサイクル(資源循環事業)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●業務内容
・廃棄物再資源化技術の調査
・国内外での再資源化事業の立案/実行

●職務内容・キャリアプラン
・職務内容:廃棄物のソースを抑え、これを再資源化する技術を獲得し、再資源化事業を立ち上げる。
・短期的:同上
・中期的:事業会社への出向

【東京・大阪】経営コンサルティング会社でのコンサルタント(脱炭素ビジネス)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・スキルを勘案し個別に決定(イメージ〜1,000万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
脱炭素化が叫ばれている現代において、法人に脱炭素化・経費削減を実施するための自家消費型太陽光発電の提案を実施している企業をクライアント先としてサポート。今後は太陽光の提案のみではなく、CO2排出量の見える化、再エネ電力及び環境価値の提供により一気通貫した脱炭素支援を実施していただきます。

<具体的には>
・MA(マーケティングオートメーション)、CRM(顧客管理)を駆使した販促・営業のDX化支援
・法人営業を体系化するための、営業研修支援
・脱炭素化提案の実行〜定着までをサポートする、ポートフォリオ作成支援
・脱炭素化のマーケットリサーチ及び需要家への脱炭素化など

<仕事の魅力>
業数が多い中堅・中小企業へのコンサルティングアプローチなため、社会全体的に考えた際により多くの影響を与えられます。また、戦略構築だけでなく実行部分まで深く入り込んだコンサルティングなため、よりクライアントの成果につなげることができています。

大手監査法人でのアドバイザリー業務(気候変動/ESGアシュアランス)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
・コーポレートレポーティング(企業開示)領域に係るアドバイザリー業務
・特にESG領域の企業情報開示に係るアドバイザリー業務
・ESG情報開示関連プロジェクトのPMO業務
・対外的な意見発信

グローバルバンクのカーボンニュートラル推進

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
イメージ:〜1,500万円 ※経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します
ポジション
上席調査役、調査役ほか
仕事内容
排出削減施策の企画立案、グループ各社や行内関係各部との施策協議・調整を行い、当行グループ・グローバルベースでの排出量ネットゼロ実現に向けた計画を策定・実施する。

【具体的な業務内容一例】
・自社使用電力の再エネ化に向けた企画立案・推進
・排出量計測ツールの導入及び、グローバルでの自社GHG排出量の計測・管理
・社用車100%EV化に向けた企画立案・推進
・自社GHG排出量開示対応

【GHG削減対策チームのミッション】
・グループ横断のカーボンニュートラル推進PTにおける自社GHG排出量削減施策の取りまとめ部署として、2030年までの自社GHG排出量ネットゼロ実現に向けた取り組みを推進する。

外資系コンサルティングファームでの気候変動リスク・機会への対応支援コンサルタント

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
【担当業務】
(1)シナリオ分析
(2)グリーンポートフォリオ管理の枠組み設計
(3)ICPを活用しグループ経営管理の仕組み設計
(4)気候変動を含むサステナビリティのリスク・機会の管理を組織横断で実施する体制整備
上記(1)〜(4)まで、気候変動リスクに関する一貫したコンサルティングサービスの提供

【担当業界】
業界は問いませんが、GHG排出量の多いエネルギー/資源/化学・素材/自動車を中心にコンサルティングサービスを提供します。

【具体的なプロジェクト】
-TCFD提言のフレームワークに則ったシナリオ分析の実施(リスク/機会の特定/評価、管理指標の設定)
-シナリオ分析結果に基づく、グリーンポートフォリオ管理の枠組み(GHG排出量に連動した事業分類方法等)の設計
-IPCを活用した個別投資評価手法、部門業績評価手法の検討
-カーボンクレジット取引に関する事業スキームの検討

大手小売業でのESG推進課スタッフ

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
想定年収:550万円〜650万円
ポジション
担当者〜
仕事内容
●ESG活動の社内推進、及びその活動内容のWEBサイトや統合報告書、ニュースリリース等のESGコンテンツへの反映
●ESG評価機関への回答書の提出
●投資家対応、決算説明会などにおけるESGコンテンツの企画、作成、チェック及びQ&A作成
●有価証券報告書、コーポレートガバナンス報告書、株主総会招集通知等、法的な報告書におけるESGコンテンツの作成、チェック

【仕事のやりがい・面白さ】
●IRとESGを管轄する取締役CFO直下での業務であり、経営層とダイレクトに議論しながら業務を進められます。
●作成した資料や提案が取締役会や経営会議で議論され、事業に反映される可能性も高く、スピード感を感じられます。

【他社との違い(差別化ポイント)】
●ESGは新しい分野であり、PPIHも本格的に強化を開始した段階であるため、高い意欲と業務遂行能力があれば、現時点での専門知識は問いません。
●業務遂行能力の一部として、広報やIR業務の経験を重視しております。従来業務の単なる延長ではなく、その経験を活かしてESG分野へ更にキャリアの幅を広げたい方に最適な職務であると考えます。
●経営層とも近い距離での仕事となるため、経験や能力次第では更に柔軟かつ幅広い役割を担って頂くことも想定しています。

【入社後のキャリアステップ】
●ESG活動の各種委員会や分科会に入っていただき、現状の当社の活動を理解していただきます。その後WEBサイト更新やレポート作成をIR部のメンバーとともに行いながら、外部発信コンテンツの企画・作成を主体的にやっていただきたいと思います。
●経験を活かし、広報業務またはIR業務にも柔軟に参画頂くなど、幅広い活躍の場を用意したいと考えています。

サステナビリティ企業での脱炭素ビジネススペシャリスト

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
新サービスの立ち上げに伴って、環境省や国際環境関連機関の評価基準や評価方法に詳しい方を募集しています。サービスを提供していく中で、環境省や国際環境関連機関の評価基準をプロダクトへ反映させること、温室効果ガス削減のためのコンサルティングなど幅広く事業推進に関わっていただきます。
※サービスの正式リリース前につき、詳細はぜひ面談でお話しさせてください。
・気候変動関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)、科学的根拠に基づく目標(SBT)、カーボンディスクロージャプロジェクト(CDP)などの基準に従い、カーボンネガティブを目指すWEBプロダクト開発の機能選定や、ユーザーへのツール使用法の提案
・環境関連DX案件の立案から実行、運用までを推進

【仕事のおもしろさ・得られる経験】
弊社の事業環境は、ESG投資やSDGs推進、脱炭素化やプラスチック対策に向けた社会の様々な動きが追い風になっています。外部環境・競合動向も目まぐるしく変わる中で、顧客のニーズに対して価値提供を行い、ビジネスとして収益を上げながら地球環境に貢献することを両立しうることが、弊社での仕事の特徴です。世界的な問題となっている気候変動に対して、GHGの削減という解決策を通じて貢献するという、地球規模の課題解決に携わることができます。また、事業成長に伴い組織が急拡大する中で、経営者視点に立ち、会社全体を自分ゴト化し、創業者と共に組織づくりにもご協力いただきます。

【9月29日(木)19:00】大手外資系コンサルティングファームでのSX戦略ユニット 説明会

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
説明会
仕事内容
以下日時より候補者様向けのオンラインセミナー(Teams形式)を実施させて頂く運びとなりました。

●9月29日(木)19:00〜
※なお、本セミナーは、今後の採用活動の参考のため、
録画をさせていただく予定です。本目的以外には使用いたしませんので、
ご理解どうぞよろしくお願いいたします。

今回は気候変動・サスティナブルサプライチェーン・ガバナンスなど、
SXにかかるKPMGのサービス紹介、SXコンサルタントの具体的な働き方を紹介するセミナーです。

プロジェクト事例
<経営理念・長期戦略・ブランディング>
・サステナビリティビジョン策定支援、マテリアリティ分析
・サステナビリティ戦略策定・推進部門立ち上げ支援
・SXブランディング支援
・統合思考による価値創造モデル策定支援
・長期シナリオプラニング支援
<事業戦略・オペレーション変革>
・サステナブルプロダクト開発戦略支援
・サステナブルサプライチェーンに向けたベンチマーク調査
<脱炭素>
・脱炭素新規事業創出支援
・クリーンテック投資調査支援
・SAF(Sustainable Aviation Fuel)事業開発支援
・ネットゼロ戦略立案、ロードマップ策定
・カーボンマネジメント体制構築・デジタル技術活用支援
<サーキュラーエコノミー>
・サーキュラー製品戦略策定支援

役割および責任 
※候補者様のご経験・ご志向を考慮し最適なポジション・ロールをご提案いたします
【Consultant / Senior Consultant】
・プロジェクトで定められたスコープ、成果物に基づいたタスクの確実な遂行
・適切なタイミングで上位者とコミュニケーションを図りながら、サステナビリティ領域における専門性や自身の経験等を活かした創意工夫に基づくアウトプット
・自身の専門性・経験を踏まえた、クライアントの課題に合わせた各種提案
・下位メンバーに対する指導・助言

【Manager以上】
・プロジェクトの組成、遂行、クロージングまでの一連のマネジメント
・作業タスク・スケジュールを自ら起案し、クライアント期待値やチームとしてのパフォーマンス等を見極め、成果物の品質確保
・ConsultantおよびSenior Consultantへの作業指示・品質レビュー
・新規案件受注に向けた提案活動(提案書構想・作成、見積もり、プレゼン)
・サステナビリティ/ESGの専門性や戦略・オペレーションの経験・知見を活かした下位メンバーの指導・育成、チームの成長への貢献

【大阪】大手監査法人でのサステナビリティ・ESGコンサルタント/非財務情報保証

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜2,000万円)
ポジション
ディレクター〜スタッフ
仕事内容
志望理由欄に、下記から希望もしくは興味のある業務を記入ください。(複数回答可)

1.ESG指標/CDPの評価向上支援
  ESG指標(FTSE,MSCI,DJSIなど)評価向上支援
  CDP等への質問書回答支援
2.ESG情報の第三者保証業務/環境安全監査
  サステナビリティレポートの非財務情報保証業務
  環境安全コンプライアンス調査(EHS監査)
  ESGデューデリジェンス
3.統合報告・サステナビリティ報告の開示支援
  統合報告書高度化支援
  サステナビリティレポート高度化支援
  GHG排出量等環境指標算定支援
4.サステナビリティ戦略/計画立案支援
  サステナビリティ経営ビジョン方針の策定支援
  重要課題特定支援(KPI/目標設定支援)
  サステナビリティ戦略/計画の立案支援
  気候シナリオ分析支援(TCFD)
  ESG会計・環境/社会インパクト定量化支援
5.CSR調達/人権DD関連支援
  サプライチェーンマネジメント・CSR調達運用支援
  人権DD・人権関連アドバイザリー
  RBA対応支援
6.サステナブルファイナンス支援
  ESG投融資運用支援
  PRI/PRB導入・対応支援
  投資先のESG/SDGs経営支援
7.その他
  新規事業創造プロセスの可視化(ESG視点)
  サステナビリティ情報の管理の高度化支援
  サステナビリティ情報システムのデジタル化支援

Big4監査法人のサステナビリティ・ESGコンサルタント

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜2,000万円)
ポジション
ディレクター〜スタッフ
仕事内容
私たち気候変動・サステナビリティ・サービス(CCaSS)は、環境、社会、ガバナンスといった企業経営上の重要課題に対する幅広い専門的なサービス(コンサルティング業務や保証業務)を提供し、企業価値向上のサポートをしています。クライアントは、民間企業のみならず官公庁など公共分野にもわたります。また、金融セクターに特化するチームを擁するなど、幅広い業種のクライアントをカバーしています。

<CCaSSのサービス領域>
・ESG/サステナビリティ戦略
・気候変動対応戦略及び気候変動リスク管理
・環境・労働安全・衛生マネジメント
・人権リスク対応/サステナブル・サプライチェーンマネジメント
・サステナブルファイナンス
・生物多様性
・サステナビリティ・デジタルトランスフォーメーション
・非財務情報の保証業務
・人材活用・地方創生
・開発援助・技術協力、新興国支援
・環境・エネルギー
・教育・科学技術

大手銀行でのサステナビリティ推進企画、主に環境・気候変動対応

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,200万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
・気候変動対応(Scope1・2・3削減)に関する企画・施策の立案・遂行
・サステナビリティ推進企画(個別施策の企画・立案・遂行、サステナビリティに関する動向調査)

大手SIerでのグリーンイノベーションに関しての企画推進

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
450万円〜1350万円
ポジション
課長/課長代理/主任/一般
仕事内容
サステナビリティ経営の一環として、グリーンイノベーションの推進に向けた企画立案・実行を担当いただきます。

・当社グループ(海外含む)における、事業や企業活動を通じた気候変動問題への取組 企画・推進
 - ビジョンや実行計画策定、推進
 - 全社横断で立ち上げた「気候変動アクション推進委員会」の企画運営(ビジネスディベロップメント、マーケティングコミュニケーション、標準化、削減、投資戦略、グローバル連携、行動変容、イニシアティブ、対外開示の各タスクフォースの推進)、「グリーンイノベーション」のビジネス創発や事業推進のファシリテーション
・生物多様性、サーキュラーエコノミーに関してのビジネス創発、対外イニシアティブ活動・開示等

【アピールポイント(職務の魅力)】
グローバルで全社横断での「気候変動」「生物多様性」「サーキュラーエコノミー」の取組推進を行うポジション。当社グループ(社内外)との広いネットワークのほかに、サプライチェーン通じた取組推進のため、社外の様々なステークホルダとの共創の機会も多くあります。
環境・エネルギー関連の取組はこれから本格的に進める段階にあり、多くの関係者を巻き込み新たに立ち上げの経験や、幅広いネットワークを築くことができます。また、ご自身の思いをもって、自主・自律性の高い活躍も期待されます。

大手金融ホールディングカンパニーでのサステナビリティ・非財務リスク管理業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
〇サステナビリティにかかるリスク管理の企画・運営
・気候変動・人権にかかる、投融資におけるリスク管理上のルールの策定、運営
・気候変動にかかるリスク量の計測、分析、報告等
・国際的な動向調査、情報開示等
〇非財務リスク管理にかかる企画・運営
・非財務リスクは、以下のようなリスクを含みます。レピュテーション、人権、経済安全安保、サードパーィーリスク
※皆さんのご経験、ご希望も踏まえていずれかをご担当いただきます。

【職務内容の特徴】
・ 業務特性として経営との距離が近く、経営の目線を身につけられる
・近年、非常に重要度が増してきており、今後もその傾向が続くと思われるサステナビリティ・非財務リスク領域における知見を身につけられる
・SDGsの観点から重要なサステナビリティ、金融インフラの安定運営に密接な非財務リスク管理ともに、社会的意義が極めて大きい
・海外スタッフとの協働、海外赴任によるグローバルな活躍機会や、最新の国際金融規制等に係ることによる大きな成長機会あり

メガバンクグループのサステナビリティ経営の企画業務(戦略・施策の立案・推進担当)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
イメージ:〜1,500万円 ※経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
【ミッション・役割】
1.環境・社会課題解決と持続的成長を両立させるサステナビリティ/ESGを重視した経営の基盤整備・推進
2.社内外の情報収集に取り組むと共に、グループ内の戦略を有機的に連携することで、MUFGの企業価値向上に貢献

【業務内容】
1.メガバンクグループのサステナビリティ経営、優先10課題の解決に向けた戦略・施策の立案と推進
2.メガバンクグループのカーボンニュートラル宣言の具体化、コミットメント実現に向けた対応。投融資ポートフォリオのGHG排出量におけるセクター別中間目標設定を含む、カーボンニュートラル推進PTの運営
3.生物多様性/自然資本、人権尊重、人的資本などを含む社会課題テーマへの対応、戦略・施策の立案と推進
4.環境・社会リスク対応の高度化、気候変動対応を中心にサステナビリティ経営の安定稼働に向けたシステムや社内体制の整備
5.サステナビリティレポート、TCFDレポート、カーボンニュートラル推進のProgress Report等の非財務情報開示の拡充、ESG格付機関の評価向上に向けた対応

【サステナビリティ・非財務開示におけるMUFGの強み】
1.グループ・グローバルでのサステナビリティ経営の推進体制が確立。全社プロジェクトとして施策を推進
2.本邦の銀行で初のカーボンニュートラル宣言を行い、投融資ポートフォリオのGHG排出量における中間目標を初めて開示。グローバルのイニシアティブの議論をリードする金融機関
3.サステナブルファイナンスのグローバルのリーグテーブルで世界トップクラス
4.非財務情報開示でも高い評価を取得(以下は例)
・統合報告書:日経統合報告書アワード、WICIジャパンの統合リポートアウォード、GPIFが選ぶ国内株式運用機関が選ぶ「優れた統合報告書」に選定
・TCFD開示:GPIFの国内株式運用機関が選ぶ「優れたTCFD開示」に選定
・サステナビリティレポート、Progress Report:投資家からも業界のベストプラクティスとの評価
・ESG評価:MSCI、Sustainalytics等で評価高い。また、日経SDGsで最上位の5つ星、東洋経済CSRランキングで金融機関1位

大手銀行でのサステナブルビジネス企画

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
1)取引先のサステナビリティ推進に資する新規事業開発・推進全般
〇新規プロダクト・サービスの企画および推進
〇外部アライアンスによる新規事業企画および推進
○サステナビリティ関連プロダクト・サービスの運営

2)みずほのカーボンニュートラル(CN)推進に関する営業企画
○Scope3(投融資先のGHG排出量)削減に関する企画管理
〇CNにに関するセクターポリシー運営
〇サステブルファイナンスの推進および企画管理

【当部の特徴】
サステナブルビジネス部は、気候変動対応をはじめとした取引先のサステナビリティ経営へのサポートを更に強化するため、新設された部署。当グループの金融機関としての機能に加え、強みである産業知見や環境技術知見などに裏付けされた非金融の機能を融合し、取引先および産業全体のサステナビリティ強化に資する新たなプロダクト・サービスの提供を行う。また、取引先の脱炭素支援を軸とした当グループのカーボンニュートラル戦略の企画管理を担う。

大手監査法人でのサステナビリティ・ESGコンサルタント/非財務情報保証【即戦力採用】

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜2,000万円)
ポジション
ディレクター〜スタッフ
仕事内容
【業務内容】
志望理由欄に、下記から希望もしくは興味のある業務を記入ください。(複数回答可)

1.ESG指標/CDPの評価向上支援
  ESG指標(FTSE,MSCI,DJSIなど)評価向上支援
  CDP等への質問書回答支援
2.ESG情報の第三者保証業務/環境安全監査
  サステナビリティレポートの非財務情報保証業務
  環境安全コンプライアンス調査(EHS監査)
  ESGデューデリジェンス
3.統合報告・サステナビリティ報告の開示支援
  統合報告書高度化支援
  サステナビリティレポート高度化支援
  GHG排出量等環境指標算定支援
4.サステナビリティ戦略/計画立案支援
  サステナビリティ経営ビジョン方針の策定支援
  重要課題特定支援(KPI/目標設定支援)
  サステナビリティ戦略/計画の立案支援
  気候シナリオ分析支援(TCFD)
  ESG会計・環境/社会インパクト定量化支援
5.CSR調達/人権DD関連支援
  サプライチェーンマネジメント・CSR調達運用支援
  人権DD・人権関連アドバイザリー
  RBA対応支援
6.サステナブルファイナンス支援
  ESG投融資運用支援
  PRI/PRB導入・対応支援
  投資先のESG/SDGs経営支援
7.その他
  新規事業創造プロセスの可視化(ESG視点)
  サステナビリティ情報の管理の高度化支援
  サステナビリティ情報システムのデジタル化支援

大手広告代理店のPRディレクター/プラナー(コーポレート領域 ※SDGs/ESG含む)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
・SDGs/ESGなど社会から求められる企業ニーズを理解し、高度専門性をもって、コーポレートコミュニケーションの戦略立案、実施、プロデュースを担っていただきます。
・社内のPR局を中心に、社内外のメンバーと共に、得意先の課題解決のみならず、PRを経営マターとして捉え、経営層と対峙して業務を推進していただきます。
・コーポレートコミュニケーション概念を理解した上で、企業活動を社会に定着させ、社会の共感を獲得・合意形成を図る活動を支援、実行します。
・SDGs/ESG、IR他の知見をもって高度専門性を活用し、適切なコミュニケーション戦略とその実施を推進していただきます。
・ビジネス、マーケティング、クリエイティブなど社内の専門スタッフとの協業に加え、社外のエキスパート人材などと協業し、プロジェクトを推進します・
・将来的には、高度専門領域に長けた人材として、当社グループの様々なコーポレートコミュニケーション案件、新しいソリューション・メソッドの開発や事業開発案件、イノベーション創出案件に関わって頂くなど、そのためのソリューションならびにナレッジ開発を担って頂くキャリアプランとなります。

【提供できる成長・環境】
・PR発想を起点とし、社会から求められる企業の在り方、存在意義(パーパス)を含めた高度専門性を活用したコミュニケーションを経験でき、裁量権のある環境でチャレンジが可能です。
・コーポレートコミュニケーションを基軸とし、さまざまなメディア・有識者・外部パートナーと連携することで、社会潮流を創るスケールの大きなコミュニケーションを経験できます。
・経営課題に向き合い、高度専門性を持つ人材として、経営層と対峙することができます。
・ソリューション開発を進めることで、新領域への拡張も可能です。
・様々なジャンルのプロフェッショナルと出会う機会、その連携により、ご自身のキャリアにおける新たな可能性や成長が期待できます。
全113件 1-50件目を表示中

1

 | 2 | 3  次へ>