「お気に入り」に追加しました。

ボタンを押して「お気に入り一覧」を見ることができます。

ESG関連(事業)の求人一覧

89

全89件 1-50件目を表示中
並び順:
1 | 2  次へ>
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
アソシエイト、コンサルタント、ディレクター、役員候補
仕事内容
●クライアント企業に対するESG戦略策定から実行、情報開示、コミュニケーションの総合的な支援に従事。
●クライアント支援を行ううえでの調査・分析等のアナリスト業務に従事。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜2,000万円)
ポジション
ディレクター〜アソシエイト
仕事内容
サステナビリティがクライアント企業の経営戦略課題となりつつある中、サステナビリティを軸とした成長戦略コンサルティングのニーズが増加しています。そのような中、対クライアント企業CEO、CxOに対するストラテジーからビジネストランスフォメ―ションまでのアジェンダ設定、プロジェクト・デリバリーをリード頂ける方をお迎えしたいと考えております。

【主な業務内容】
CEO、CxOと共に、クライアント企業のサステナビリティ課題をふまえた成長戦略の策定、実行支援

【特徴】
収益、コストカット等を第一としたビジネスコンサル思考でなく、社会アジェンダに軸足を置いた経営戦略コンサルティングをリード頂く予定です。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,200万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
持続可能な社会の実現に向け、カーボンニュートラルの推進・ビジネス開発を専門とした部署を新設し、製鉄・電力等の企業や資源会社を含む対面業界の取引先とも連携しながら、水素・アンモニアやCCUS(CO2回収・有効活用・貯留)を含む脱炭素化の実現に向けた取組みに注力しています。
カーボンニュートラル・サステナビリティ領域の新規事業開発、プロジェクト推進に従事いただける人材を外部より積極的に登用いたします。

・水素やアンモニアなどの次世代エネルギーの新規事業開発、サプライチェーンの構築とビジネス化
・CCSやCCUSに関する新規ビジネスモデルの開発
・カーボンクレジット等の排出権ビジネスに関する新規事業の開発
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収:600万円〜1500万円
ポジション
担当者
仕事内容
本ポジションは、企業のサステナビリティ経営を支援するための企画の推進、SDGs経営に資する新規損害保険商品の開発、新たなデジタル技術・データの活用やスタートアップ等の外部企業との協業による非保険領域を含む新ビジネスモデルの企画立案等、グループ事業および顧客企業のビジネス成長・SXを牽引する幅広い役割を担って頂きます。
地球温暖化や自然災害の多発・激甚化など、企業は今、未知のリスクに直面しており、脱炭素の取組や自然災害への対応、また、その前提となる温室効果ガス排出量の算定、気候変動関連リスクの開示など、従来にない新たな対応を迫られています。
そうした環境下、新たなリスクソリューションの提案を通じて顧客企業の成長・SSGs経営をサポートし、持続可能な社会の実現に貢献することが我々の使命です。
既存の枠組みにとらわれず、新しい事に前向きに取り組める方のご応募をお待ちしております。

【業務内容】
・企業のサステナビリティ経営を支援するための新保険商品やサービス、新規事業の企画、開発
・上記を実現するための、ESG分野でのデジタル技術や外部企業とのデータ連携、オルタナティブデータを活用
・上記に関連したプロジェクトへの参画及びそのリード(保険会社種目担当者等 商品開発部門を始めとするSOMPOグループ各社との協働、協業企業等の関係者折衝を含む)
・上記に関連した、最新デジタル技術やスタートアップ企業に関するリサーチ、発掘
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(年収イメージ 〜1,200万円)
ポジション
ご相談
仕事内容
上場会社に対して、サステナビリティ・ESG対応における問題点・課題を抽出し、解決へのコンサルテイングを提供。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,000万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●仕事内容
大手企業を中心に急速に加速化している脱炭素経営が中堅・中小企業へと広がっている中で、まだまだ中堅・中小企業は脱炭素経営の取り組みが遅れている状態。その中堅・中小に対して、「脱炭素経営ロードマップ策定」と「実行支援」を提供していただきます

<具体的には>
・GHG排出量(CO2排出量)調査および算定
・脱炭素ポテンシャル調査
・脱炭素経営ロードマップ策定
・サスティナブルレポート作成など
・脱炭素ポテンシャル診断のシステム開発
など

●仕事の魅力
20年近く環境ビジネスに取り組んできた知見と経験から数多くの脱炭素関連機器メーカー(3,500社超)をネットワーク化しており、その内容をベースに、具体的な実行支援まで提供し、脱炭素経営の推推進コンサルティングをおこなっています。

●募集背景
2000年に環境ビジネスとして産業廃棄物業界向けのコンサルティングからスタートし、一般廃棄物、土壌汚染ビジネス、エネルギービジネスへと展開を広げる。15年以上前に立ち上げた環境専門WEBサイトにより、さまざまな脱炭素関連機器メーカーとのネットワークを構築。環境ビジネスの中でも、現在は、もっとも市場の拡大が見込める脱炭素市場に絞り、展開中。
エネルギー自給率向上・脱炭素化を中小企業を通じて促進していただけるメンバーを積極的に採用したいと考えています。

エネルギー支援部全体で14名(大阪所属:9名、東京所属:5名)
大阪所属は、EPC事業者向けの脱炭素提案ビジネスおよび住宅会社向け蓄電池提案ビジネスを展開。
東京所属は、電気・設備工事業向けの脱炭素提案ビジネスおよび製造業向け脱炭素経営ビジネスを展開。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
500万円〜800万円 経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します
ポジション
担当者〜
仕事内容
7/30(土)に休日選考会を開催致します。
応募者の中から当社にて書類選考を実施させていただき、選考合格の応募者を対象に下記概要にて実施させて頂きます。

【概要】
当社およびポジション概要について個別説明をしたのち、続けて1次面接を実施

【日時】2022年7月30日(土)

【実施方法】オンライン

【応募期限】2022年7月22日(金)

【当日スケジュール】
各回(一人あたり):説明10分+1次面接40分 合計50分
※2つのオンライン会場を設定し、同時開催致します。
※面接時間は10:00〜16:50の間(1.〜?の枠)で個別調整させていただきます。

時間           会場1  会場2
10:00ー10:50      1. 2.
11:00ー11:50      3. 4.

13:00ー13:50      5. 6.
14:00ー14:50      7. 8.
15:00ー15:50      9. 10.
16:00ー16:50      ?    ?

【所属部署のミッション】
自然エネルギー発電所の設計に関する事項
自然エネルギー発電所の部材調達および建設工事に関する事項
自然エネルギー発電所の維持管理および保安に関する事項

【主な業務】
※洋上・陸上風力発電または地熱発電いずれかの案件に携わって頂く予定です。
−(地熱)地熱ポテンシャル調査(地表調査、掘削調査、噴気試験、解析)の実施
−(風力)風況観測、風況解析、海底調査、風車配置設計などのFS業務
−発電所開発のため許認可に関しての行政機関との手続き
−渉外業務(電力会社との交渉、各種手続き)
−建設関連(EPC契約、調達業務、工事監理、工程管理、安全管理)
−主に事業部門が推進している新規ビジネスモデル検討における技術及び渉外面からのサポート

※ご経験スキルに応じて保守管理業務にも携わって頂く可能性がございます。
−発電所運営管理業務
・発電及び予算の予実管理
・電力会社や行政機関等への各種届出
・O&M業者の業務履行管理、契約協議、トラブルシューティング
・発電所運営最適化(メンテナンス計画など)、各種課題分析及び改善活動
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,000万円)
ポジション
経験に応じて決定
仕事内容
通信業界のリーディングカンパニーである弊社は、最先端のICT技術を活かした新たなサービスの開発・販売、通信回線や基幹ネットワークの構築・運用、グループの事業戦略立案・推進を通して、ビジネス・ライフスタイルの革新、安心・安全な社会を実現することをミッションとして取り組んでまいりました。
この度、新分野での事業発展を見込んだ組織強化に向けて、総合職での中途採用者募集を強化いたします!

●業務詳細
エネルギー、カーボンニュートラル等の環境にかかわる新たなサービスの企画・開発。
地域における再エネ拡大と省エネ推進を様々なエネルギー関連事業者と共にビジネス化。
マイクログリッド、VPP等、エネルギーマネジメントの動向や必要な技術の目利き。

●ポジションの魅力
カーボンニュートラルという社会課題に対して、当社の通信基盤や保守拠点、豊富な人材といったアセットを最大限活用し、当社ならではの環境分野のサービスを開発することで地方創生・地域活性化に一緒に取り組みませんか。
熱い想いを持ってエネルギー関連事業者と共に事業創造を推進できる仲間を求めています。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
・主な担当業務は、CEに関するグループ横断プロジェクトの運営および 社会動向の調査とグループ内展開になります。
・プロジェクトは海外メンバーを含むグローバルプロジェクトのため幅広い関係者とのコミュニケーションが必要で、特に英語での専門的な議論も発生します。
・CE型事業創出に繋げることから、単に社会動向の調査などに留まらず、事業視点まで考慮する大切な役割です。

●具体的な仕事内容
・勤務拠点は大阪 守口市が拠点になりますが、グループ内事業会社や外部団体などとの連携のため、国内外でグローバルに活動する事になります。
・グループ内事業会社と連携してCE型事業の創出に向けた支援を行う業務があります。
・CEに関するグループ横断プロジェクトの運営に従事し、グループ内で展開するCE関連の動きの情報を集約し一元的に管理する役割があります。
・グループのCEに関する取組みを訴求するために外部イベントでの発表や講演を担当する場合があります。
・資源循環に関して、再生プラスチックの活用率向上を推進し、再生材サプライヤの新規開拓などでグループ内事業会社を支援する役割があります。

●この仕事を通じて得られること
・地球規模の社会課題に向き合っている実感を得ることができます。環境部門の仕事は、自身の職務での頑張りが、環境負荷低減と企業価値向上を両立することにつながります。
・関連部門との連携が必要なことから、調整能力や協調性、交渉・コミュニケーション力、リーダーシップ力の向上を図れます。
・グローバルな視野、体制で環境課題解決を担当することから、実践的な語学力に加え、異文化の理解や、諸事情を考慮できる柔軟性を習得できます。

●職場の雰囲気
・自ら希望して環境の仕事を選択した社員が多く、年齢や役職に関係なくフラットに議論・相談ができる組織です。
・テレワークを導入し、自分にあった仕事のスタイルが選べる柔軟な業務スタイルです。

●キャリアパス
当社品質・環境部門内での上位職へのキャリアパスの他、グループ内の環境部門や関連職能(事業企画、商品企画、技術企画、品質部門、エンジニアリング部門等)へのキャリアパスも可能性があります。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
イメージ 残業・賞与込み 500万円〜800万円程度
ポジション
担当者〜
仕事内容
【主な業務】
再生可能エネルギーを用いた発電所運営管理(予実管理、保守管理、渉外業務、許認可手続き)
※当社風力発電所の運営管理に加え、風力発電所の開発・建設についても関わっていただく予定です。
※国内が中心ですが、海外案件をお任せする可能性有り

【具体的には】
・発電及び予算の予実管理
・電力会社や行政機関等への各種届出
・O&M業者の業務履行管理、契約協議、トラブルシューティング
・発電所運営最適化(メンテナンス計画など)、各種課題分析及び改善活動
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜800万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
・グループのサステナビリティ活動の推進、旗振り役。
・グループの戦略策定・企画業務の支援
・国内外、社内外のステークホルダーとのコミュニケーション、サステナビリティレポートの発信、社員の啓発活動の企画・実行
・将来的には、情報開示業務と社外ステークホルダーとのコミュニケーション業務


●仕事の魅力:
同族非公開企業であり、短期的な業績よりも、長期的な視点をとても大切にしています。このような中、未来ビジョンの実現、その一つであるサステナビ
リティへの貢献には、強くコミットメントをしており、存分に力を発揮いただけると思います。また、北米、欧州にも事業展開しているため、よりサステナビリティの感
度の高い欧米のメンバーとも協業することも魅力の一つあり、キャリア形成の一助となると考えています。ぜひ、新しい当社の革新を一緒に進めていきましょう。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
450万円〜850万円(残業代及び諸手当込) ※ご経験、前年収、ご年齢に応じて決定します。
ポジション
担当者〜マネージャー等
仕事内容
【配属先部署の担う役割】
・新規事業・製品・サービスの企画推進(カーボンニュートラル貢献領域)
・上記の実現に必要な市場・技術動向調査、パートナーの探索、概念実証の推進

【具体的な仕事内容】
・カーボンニュートラル実現に貢献しうる事業の新規企画立案から推進までを一気通貫で担当頂きます。
・上記のために以下の業務を推進頂きます。 
 ・顧客ニーズ、業界動向、新技術等の調査と分析
 ・スタートアップ企業や大学など社外パートナ―の発掘・選定、
  社内外関係部門/関係者との交渉、協議
 ・概念実証の推進
 ・ビジネスモデル、協業スキーム、事業計画、事業戦略の策定、及び事業化推進体制の構築

【仕事の進め方】
・当部に所属するメンバーは年齢やポジションにかかわらず全員が新規事業の企画を行う
 ミッションを担っています
 原則として、自ら企画したプロジェクトに関しては企画した本人がリーダーとなり、事業化まで推進してもらいます
・一つのプロジェクトの専任というケースはほとんどなく、複数のプロジェクトに携わります
・プロジェクトの推進体制は、プロジェクトの内容やフェイズに応じて決定します
 1名でスタートしたプロジェクトでも概念実証を行うフェイズや事業化直前にはチームを構築して推進します(必要に応じて柔軟に対応)
・デスクワークに留まることなく、フィールドワークや概念実証へ参画して頂きます
・概念実証や事業化推進においては、必要に応じて社内の研究開発部門や事業部門と連携します

【現在の課題と目指す姿】
現在推進しているプロジェクトの本格事業化、及び途切れることのない新規事業プロジェクトの創出をミッションとし、現在、既存プロジェクトが概念実証、事業化準備フェイズに移行していることからリソースの投入が必要となっています。
さらに、新たなプロジェクトを創出するためのリソースも確保する必要があるため、体制強化が求められています。

【ポジションのやりがいや魅力】
・メンバー全員が、ポジションや年齢にかかわらず新規事業を企画を提案することができます。
また、プロジェクト組成後はリーダーとして推進することができるのでやりがいや達成感を得ることができます。
・ルーチンの仕事は殆どなく、未経験・未知の領域を切り開いていく業務が大半であるため、
多くの成長機会があります。
・新規事業企画を通じて調査・分析スキルや企画スキルを、スタートアップとの協業や出資を通じて交渉スキルや経営・財務面の知識を習得することができます。
・部員の半数以上がキャリア採用者のため、キャリア採用者にとって働きやすい職場です。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:800万円〜1600万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
ご相談
仕事内容
気候変動問題を切欠に地球規模で進む社会構造変化を新たな成長機会と捉え、カーボンニュートラルの達成に不可欠な水素・アンモニアなどの次世代エネルギーの新規事業開発・サプライチェーンの構築を推進する。
自ら情報を収集・分析して事業構想を描き、周りを巻き込んでコンセンサスを形成し、
パートナーと連携する等、新規事業開発・プロジェクト組成を主体的に推進し、周囲を
リードする役割を期待している。

具体的には、
・大規模供給起点型事業ではコスト競争力の高い海外地域で水素・アンモニア等を大量生産して需要地に供給するサプライチェーンの構築、
・地産地消型事業では水素先進地域で製造事業とローカルサプライチェーンの構築、
・サービス事業の構築、
に取り組んでおり、これら新規事業開発及びプロジェクト実行に関する業務を担って頂く予定。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
シニアコンサルタント以上
仕事内容
気候変動コンサルタントとして、企業の温室効果ガス算出に向けたコンサル業務、TCFD・CDP等開示対応、カーボンクレジット調達・創出に向けた支援等を担当頂きます。クライアントは大手上場企業が多く、分野は製造業、金融業、小売業等多岐に亘ります。同じチームにて脱炭素関連の事業戦略を行っているため、戦略策定後の実算出業務・開示対応、クレジット取引をクライアント向けに支援できる体制を新たに構築したいと考えています。

【この職種の魅力】
●実プロジェクトへの参画
・グリーンコンサルティング事業を手掛けており、多方面の企業から算出、開示対応、クレジット関連のご相談を頂いている状況です。入社頂いた当初から実プロジェクトで経験を積むことが可能です。

●実ビジネスに即した気候変動対応
・事業戦略構築を行うチームであるため、企業課題の解決に資する気候変動コンサルを実施します。対外報告のみを目的にしたコンサルではなく、企業の新たな価値創出・実削減を意識したサービス提供を目的としており、ビジネス目線でのコンサルサービスに従事することができます。

●テクノロジーのナレッジ
・ITやデジタルトランスフォーメーションにおける高い知見・技術を以てサービスを提供できます。また海外ベンチャー企業とのネットワークもあり、企業と海外企業のオープンイノベーション戦略やアライアンス締結のようなプロジェクトを通して、グローバルにおける最先端のテクノロジーを踏まえて、クライアントに対して可視化や実削減に向けたサービスを提供することができます。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●部署紹介
エネルギーイノベーション・イニシアティブでは、脱炭素・循環型エネルギーシステムの構築を通じカーボンニュートラル社会の実現をビジョンとして掲げ、新たなエネルギーマネジメントビジネスの創出に取り組んでいます。
「CO2吸収・固定・利活用」を重要テーマの一つとして掲げ、商社No.1の森林事業におけるCO2吸収、固定の役割も活用しながら、新たなビジネスモデルの追求、排出権ビジネスを推進します。

●職務内容
エネルギーイノベーション・イニシアチブ(※)の中核メンバーとして、気候変動問題を切欠に地球規模で進む社会構造変化を新たな成長機会と捉え、カーボンニュートラルの達成に不可欠なCO2吸収・固定・利活用を目指す脱炭素・排出権等の環境関連ビジネスの構築を推進する。
自ら情報を収集・分析して事業構想を描き、周りを巻き込んでコンセンサスを形成し、
パートナーと連携する等、新規事業開発・プロジェクト組成を主体的に推進し、周囲をリードする役割を期待している。

【具体的職務内容】
エネルギーイノベーション・イニシアチブの中心メンバーとして以下業務に従事いただく。
 (1)排出権ビジネス開発・推進(森林由来及びその他)
 (2)気候変動、及び脱炭素に関するインテリジェンスの発信

(※)エネルギーイノベーション・イニシアチブ(EII)は6事業部門に次ぐ7つ目の営業部門として2021年4月に発足した新組織。名称が示す通り従来の発想に囚われないOpenでFlatな
組織運営を行う。
『脱炭素・循環型エネルギーシステム構築』をスローガンに様々なバックグラウンドを持った人材が集まり、全体最適とシナジーの最大化を常に意識しながら、社内外のパートナー組織との連携・協働により、Open且つAgileな新規事業開発を推進しており、将来の新たな収益の柱の構築を目指している。

●キャリア展開のモデル
入社後は東京本社において脱炭素・排出権ビジネスの中核メンバーとして、企画・立案、新規事業の推進に即戦力として参画いただきます。事業化の暁には事業会社への出向の可能性もあります。能力や適性に応じ、本社チーム長や海外拠点・事業会社派遣員など、マネジメント職またはプロフェッショナル職として活躍いただきます。

●今後のビジネス戦略・方向性
EIIは脱炭素・循環型エネルギーシステムの構築を通じカーボンニュートラル社会の実現をビジョンとして掲げ、新たなエネルギーマネジメントビジネスの創出に取り組んでいます。
その中で、当社が保有する森林事業基盤やそのcapabilityを活用し、社内関係部署と連携しながら排出権創出を狙っています。またEII傘下に社内外の排出権を一元に取り扱う新組織設立も計画しており、排出権ビジネスを推進することでカーボンニュートラル社会を実現していきます。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
450万円〜900万円
ポジション
課長代理/主任/一般
仕事内容
当社はESG経営取組みとして、事業と企業活動を通じた社会貢献を推進していますが、中でも気候変動問題への対応は重要な経営課題です。2030年度までに当社グループの温室効果ガス排出量6割削減(Scope1,2,3を含む)という非常に高い目標をを対外的にコミットしており、目標を達成するために全社横断での具体的な検討に取り組んでいます。
中でも購買部はサプライチェーンにおける温室効果ガス削減をミッションとして担っており、サプライヤへの働きかけ・低炭素ソリューションの発掘などに取り組んでいます。
応募者の方には以下業務を実施して頂きます。
 ・主要サプライヤと連携した取組みの企画立案・推進。サプライヤに対する温室効果ガス削減に向けた協力要請、排出量等の情報収集。
 ・温室効果ガス削減を実現するための購買ルール・制度の企画・推進。
 ・お客様に訴求する製品・サービスの発掘及び情報発信。
 ・ビジネスサイドと連携したブロックチェーンなどのサプライチェーンにおける温室効果ガス削減に向けた先進事例づくり。
 ・当社グループの排出量について算出ロジックや収集データを適正化・精緻化することで、正しく可視化。排出量推移をモニタリング。

【アピールポイント(職務の魅力)】
・取組みを通じて当社の温室効果ガス削減だけではなく、お客様や社会のグリーン化を推進し、サステナブルな社会の実現に貢献することができます。
・製造業に比べてIT業界における温室効果ガス削減の取組はまだ進んでいない側面がありますが、当社はCDP Japan等の業界団体とも強連携し、IT機器やソフトウェアの省電力化など業界をリードすべく取り組んでおり、グローバルな視点で業界の標準作りなどに貢献することができます。
・新しい取組みの立ち上げにチャレンジすることができます。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●業務内容
・二次電池の国内販売
・二次電池の修理サービスセンター立ち上げ
・電池管理システムの確立等

●職務内容・キャリアプラン
・職務内容:
 −将来的にリユース出来る二次電池の国内への拡販
 −国内販売、リユースに必要な機能の拡充
・短期的:同上
・中期的:将来的に立ち上げるBaaS事業会社への出向
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
ポジション
ディレクター〜アソシエイト
仕事内容
以下の業務を通じて、弊社の会計監査部門における気候変動情報開示のレビューやアドバイザリーに貢献いただきます。

・企業情報開示(統合報告、サステナビリティ報告、有価証券報告書等)における気候変動リスクに関する開示のレビュー
・気候変動に関する戦略立案のアドバイザリー
・その他、気候変動領域に関するグローバル動向の情報発信等
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
上席調査役、調査役ほか
仕事内容
【業務内容】
排出削減施策の企画立案、グループ各社や行内関係各部との施策協議・調整を行い、MUFGグループ・グローバルベースでの排出量ネットゼロ実現に向けた計画を策定・実施する。

【具体的な業務内容一例】
・自社使用電力の再エネ化に向けた企画立案・推進
・排出量計測ツールの導入及び、グローバルでの自社GHG排出量の計測・管理
・社用車100%EV化に向けた企画立案・推進
・自社GHG排出量開示対応

【GHG削減対策チームのミッション】
・グループ横断のカーボンニュートラル推進PTにおける自社GHG排出量削減施策の取りまとめ部署として、2030年までの自社GHG排出量ネットゼロ実現に向けた取り組みを推進する。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
●担当業務と役割
・主な担当業務は直轄環境部門として、社会からの要求や業界動向、顧客要求および当社の事業活動をもとに、環境戦略を立案し、環境戦略実現や順法対応を関連部門との連携や、事業部の環境活動の連携や支援を行います。

●具体的な仕事内容
・国内外に展開しているすべての拠点が環境活動の対象となります。環境企画:環境戦略やESG経営を企画・立案し、関係部門や事業部と連携し推進することで当社の環境戦略の実現する。また、環境渉外活動として社外への環境活動の発信する。
 製品環境:電池のモノづくりプロセスに要求されるグローバル製品環境法規制やLCAへの対応方針・取組みの立案し事業部へ展開するとともに事業部の環境活動を支援することでエナジー社の環境戦略の実現する。
 工場環境:電池のモノづくりプロセスに要求されるグローバル環境法規制やISO14001などの対応方針や取組みを立案し事業部へ展開するとともに、事業部の環境活動を支援することでエナジー社の環境戦略の実現する。
 エネルギー管理:社会からの要求や業界動向およびエナジー社の事業活動もとに、エネルギー戦略を立案し事業部へ展開するとともに、事業部の環境活動を支援することでエナジー社の環境戦略の実現する。

●この仕事を通じて得られること
・電池単体だけではなく、電池制御トータルシステムで販売するケースは拡大する一方で、当社では車載事業を重要な柱として位置づけており当社の総合力だからできる新しい電池としての価値創出やモノづくりにかかわれる。
・高品質で競争力のある電池を開発・製造する会社で、工場環境マネジメントの第1人者として、新たな分野への投資・開拓する機会は多く、エナジーの生産性・国際競争力を押し上げ、社会に貢献することができる。

●職場の雰囲気
・様々な経歴を持った方がおられ、年齢や役職に関係なフラットに議論・相談を行う自由活発な職場です。
・事業部や関連部門とのコミュニケーションも円滑で、課題に対して周知を集め一丸となり対応しています。

●キャリアパス
・初期配属の部署の仕事にとどまらず、事業部や関連部門とのコミュニケーションを通じて総合的なスキル習得いただけます。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
イメージ 516万円〜1,250万円 ※経験・能力・前給等を考慮し、当社規定により決定
ポジション
マネージャー、コンサルタント、アソシエイト
仕事内容
社会・環境・ガバナンス(ESG)に対する社会や顧客からの要請を意識し、社会課題や社会ニーズを事業戦略やビジネスモデルに取り込み、財務への好影響を呼びこもうとする「サステナビリティ・トランスフォーメーション」に向けた経営に舵を取る企業が主流化しつつあります。
サステナビリティ戦略部では、サステナビリティ経営の戦略プロセスと社会課題対応の両面から企業経営を支援するコンサルティングを展開しています。

◇主なクライアント
・民間企業全般(上場・大手企業から非上場・中堅中小企業まで、受託テーマによる)
・官公庁、金融機関からの受託業務もあります

◇具体的には
・サステナビリティ戦略プロセス支援
 −ESG/SDGs経営プロセス支援(マテリアリティ選定支援、戦略ストーリー策定支援、KPI設定支援など)
 −ESG情報開示支援(統合報告書・サステナビリティ報告書策定支援、ESG投資家対応支援など)
 −サプライチェーンにおけるサステナビリティ対応(サステナビリティ調達支援、CSR調達対応支援など)
・社会課題対応支援
 −脱炭素ビジネス化支援(次世代エネルギー・再生可能エネルギー事業支援、TCFD報告対応、SBT対応支援など)
 −人権対応支援(人権デューデリジェンス支援など)
 −社会安全・災害対応(事業継続計画(BCP)、食品安全・製品安全、環境マネジメントなど)
・その他
 −金融機関向け サステナビリティ関連サービス (ESG格付支援、グリーン・ボンド発行支援)
 −官公庁(中央官庁・地方自治体)向け サステナビリティ関連の調査研究・コンサル (社内コワーク)

【プロジェクト事例】
・大手化学メーカー ESG経営支援(情報開示、社内浸透教育等)
・大手インフラ 再生可能エネルギー事業化支援
・大手食品メーカー 持続可能な調達支援
・大手不動産 CDP回答支援(CDP気候変動、CDPウォーター等)
・中小製造業 SDGs経営支援・CSR調達への対応支援
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
・コーポレートレポーティング(企業開示)領域に係るアドバイザリー業務
・特にESG領域の企業情報開示に係るアドバイザリー業務
・ESG情報開示関連プロジェクトのPMO業務
・対外的な意見発信
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●業務内容
・CCUSのサプライチェーンの中での新規ビジネスモデルの構築。
・戦略的に必要となる技術獲得に向けた施策の実行(投資や業務提携等)。
・市場調査&分析/事業仮説構築&検証/関連する企業&政府、及び社内関係部署との折衝。

●職務内容・キャリアプラン
・職務内容:新規事業開発
・短期的:ミライ事業開発チームで新規事業開発
・中期的:管理職の手前の段階で、職務経験の幅出しの為、国内外の営業部等他の部隊への異動可能性有り。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
650万円〜1,000万円(別途業績賞与あり)
ポジション
マネージャー〜シニアマネージャー
仕事内容
グループで運用する不動産から消費する電力を再エネ100%で賄うため再生可能エネルギー供給に関わる各種事業の企画立案および実務推進

<具体業務>
グループのカーボンニュートラル実現のための戦略策定、社内外関係先との折衝、事業やプロジェクトの具体化、事業運営全般
●REIT・私募ファンドで保有する不動産の消費電力の把握
●発電事業者の開拓
●PPA(フィジカル・バーチャル)スキームの策定と実施
●蓄電池を活用した安定電源の構築
●電力料金プランの策定
●REIT・私募ファンドとの折衝
●私募ファンドの組成
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●業務内容
日本国内市場および海外グローバル市場に於ける再生可能エネルギー事業投資
○事業開発(機会発掘、許認可取得、契約交渉、ファイナンス組成など事業開発
 全般)
○事業M&A(機会発掘、事業性検証、リスク検証など事業買収対応全般)
○事業バリューアップ(投資実行中資産の事業管理・運営全般)

●職務内容・キャリアプラン
・職務内容:投資事業におけるプロジェクトマネージャー/アセットマネージャー
・短期的:
(入社半年〜1年後程度まで)
課単位の組織目標に沿った具体的担当業務をチームリーダーの下で従事することを通じて業務内容に慣れるとともに、職場でのオン/オフでのコミュニケーション機会を通じて当社の文化・風土、社内システムなどに順応し、当社での成長機会の礎を醸成する。
(入社半年/1年後程度以降〜3年後程度まで)
課単位もしくは部単位の組織目標に沿った具体的な事業開発やM&A案件の中核を担い主導するプロジェクトマネージャー業務、もしくは事業バリューアップチームの中核を担うアセットマネージャー業務。
・中期的:海外研修制度および海外駐在機会を通じた人材成長、もしくは、新たな
      事業分野担当を通じた経験値の幅出しと自己成長機会の実践。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●業務内容
・廃棄物再資源化技術の調査
・国内外での再資源化事業の立案/実行

●職務内容・キャリアプラン
・職務内容:廃棄物のソースを抑え、これを再資源化する技術を獲得し、再資源化事業を立ち上げる。
・短期的:同上
・中期的:事業会社への出向
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
経験に応じてご相談
仕事内容
SDGs達成にあたり企業が「行動主体」となることが求められる中、Social Impactは「当社自体が行動主体」となる仕組みの強化に向け発足しました。当該活動は「経済合理性のリ・デザイン」をコンセプトに掲げ、社会課題の解決に貢献することが企業にとって「儲かる」または「コストダウン」になるような世界に変える課題解決の仕組みづくりにチャレンジしています。

Social Impactユニットは社会課題解決領域の知見を活かし、コンサルティングマネージャーとして主に以下3点のミッションを推進いただける方を求めています。

●当社が「行動主体」して推進する社会課題解決事業のリード

●Social Impactユニットの成長戦略、ポートフォリオ戦略の策定

●上記戦略に沿った案件の推進(既存のSocial Impact案件のリード、新規案件の立案を含む)

●社会に対するSocial Impactの活動意義・成果の発信

●NPO等に対するコンサルティングプロジェクトのリード

●社会課題解決活動に関する知見に基づく、成長戦略・事業計画などの策定、新規事業の立案等

●Social Impactユニット内に留まらない、当社及びグループ横断での活動のマネジメント

●社会課題解決活動の共有・ディスカッション機会の創出(「Social impact委員会」の企画・推進等)

●その他Social Impact活動への参画機会の拡充、等
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
理論年収:350万円〜1100万円 ※非管理職の場合、時間外勤務手当20時間分も含
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●企業紹介ツールの企画・制作
・企業情報の収集と整備
・動画や冊子、Webなどの各種企業紹介コンテンツの企画・制作統括
・特に、ESG情報開示の重要なツールとなる統合報告書、サステナビリティレポート等の企画・制作統括
・企業情報の収集や鮮度管理、およびより効率的な再利用を促進するための整理

<アピールポイント>
当社はOAの会社からデジタルサービスカンパニーに移行する変革期にあります。そのような変革期の中で、コミュニケーションの部署は、社内外において大きな役割を担っており、経営層からの期待も高く重要視されています。また、自分たちの働きかけ・提案に対してそのリアクションも経営層に近いところで感じることができ、評価されるとてもやりがいを感じられるポジションです。

一つの会社の大きな変革期に立ち会えるということは多くの社会人にとってあまりないことで、当社のこの大きな転換期にご自身の経験をもって参画いただき、当社のデジタルサービスカンパニーへの転換を支えることができる大きなチャンスであると考えます。
グローバルに展開している大きな企業の中でも、動きの速いベンチャー的な気概を持って、新しいことにチャレンジできる、またチャレンジがそのまま会社の成功につながるということも今当社で活躍いただく大きなベネフィットです。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
調査役、上席調査役等(経験等に応じて検討)
仕事内容
●アセットマネジメント事業全体の責任投資およびESG投資 に関わる調査研究・企画・推進活動の統括、広報・対外折衝

当室内で責任投資・ESG・SS活動についての業務知識を習得後、当社の定める「重大なESG課題」解決に向けた企画推進を担当。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,200万円)
ポジション
コンサルタント〜マネージャー
仕事内容
事業会社、中央省庁・地方自治体における環境・エネルギー分野に関する調査研究、コンサルティング業務に従事していただきます。
○主なプロジェクト分野
 ・環境・エネルギー分野の戦略、新規事業企画、ビジネス開発に関する調査研究、
  コンサルティング業務
 ・資源循環に関わる戦略、新規事業企画、ビジネス開発に関する調査研究、
  コンサルティング業務
 ・エネルギー関連のインフラ輸出に関する調査研究、コンサルティング業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜2,000万円)
ポジション
〜シニアマネージャーなど
仕事内容
・ビジネスと人権(人権方針策定支援、人権デューデリジェンス支援、現代奴隷法関連支援)におけるアドバイザリー業務
・責任あるサプライチェーンマネジメント/CSR調達支援

豊富な経験と知識をもったプロフェッショナルが、クライアントの長期的な価値創造を実証し、持続可能な社会の構築への実現に貢献しています。国連で2011年に承認された「ビジネスと人権に関する指導原則」(以下「指導原則」)は、企業に対し、事業活動によって影響をうける社内外の様々ステークホルダーの人権を尊重するよう求めています。欧米では、「人権デューデリジェンス」の概念を取り入れた国内法が制定あるいは提案され、多くのグローバル企業は、指導原則の要求事項に沿ってその社内プロセスを整備するようになっています。ビジネスを遂行する上での人権リスクや課題は増加傾向にあり、現在多くの大手グローバル企業がこの指導原則の要求事項を自社の内部プロセスに反映始めています。

私たちチームでは、主に日本企業に対して、ビジネスと人権や責任あるサプライチェーンマネジメントに関するデューデリジェンス対応計画立案・実施、人権影響評価、サプライチェーン現地CSR調査/監査、現代奴隷法声明作成支援、ビジネスと人権に関するe−learning教材作成など、各種サービスを提供をしています。 チームでは、シニアコンサルタントとしてマネージャーの指導のもと、積極的に業務を遂行し、より良い社会の構築に貢献できる人材を求めています。

【特徴】
国際機関、国際援助機関、会計士、戦略コンサルタント、アナリスト、事業会社出身者等、様々なバックグラウンドを持つメンバーで構成されています。チームメンバーは、人権分野において標準化や基準策定に関わる等、国際的に指導的役割を果たしており、現在は国連グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワークをサポートしているほか、国連グローバル・コンパクト(ニューヨーク)のHuman Rights & Labour Working Groupにも参加しています。

私たちは、グローバルかつ分野横断的なネットワークを構築しています。このネットワークと独自の知見を駆使し、常に変化しているグローバルなトレンドをタイムリーに把握することが可能です。

私たちは、メンバーの半数が女性(管理職を含む)で外国籍の方も活躍するなど、ダイバーシティ&インクルーシブネスを標榜しています。生き生きとしたインターナショナルな環境で、より良い社会の構築のために貢献できる人材を求めています。また、海外出張などの機会もあり、語学を活かして活躍をしていくことが可能です。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
ポジション
担当者〜マネージャー〜
仕事内容
・企業のサステナビリティ/ESG領域におけるアドバイザリー業務
・サステナビリティ/ESG戦略立案に関するアドバイザリー業務
・サステナビリティ/ESG情報開示に関するアドバイザリー業務

例えば
・企業のサステナビリティ戦略立案、マテリアリティ分析に関する支援
・サステナビリティレポート、統合報告、ESG格付等に関する支援
・グローバルNGO・機関投資家とのコミュニケーション関する支援 等
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャー等
仕事内容
・顧客企業のサステナビリティ戦略策定・計画立案を通じて持続可能な経営の創造を支援
・持続可能な活動を目指したマテリアリティ・価値創造ストーリー構築に向けた戦略コンサルティング
・顧客企業・組織の存在意義を再定義し、共通の価値観を浸透させるパーパスコンサルティング
・長期的成長を展望し、ビジョン・経営計画”に社会価値を組み込み統合させる戦略コンサルティング
・戦略的なESG情報開示や自社の価値創造を投資家に伝える活動(統合報告等)の支援
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
想定年収:700万円〜950万円程度(経験により応相談)
ポジション
シニアアソシエイト
仕事内容
●主な職務
当税理法人のメンバーとして、ESG/サステナビリティ観点から低炭素社会の実現に向けた税務サービス提供チームの立上げ及びサービス提供を行います。
「環境」「ESG」という言葉を切り口に、世界・国内の動向が社会・クライアントに与えるインパクトを検討し、「環境・ESG」×「税」の新たなアドバイザリーサービスを立案・提供してます。業務の提供にあたっては、
1.当グループ内の他ビジネス(監査・リスクアドバイザリー・コンサル等)との協働や、
2.当税理士法人内の各税務専門家及び海外グループメンバーファームとの連携が見込まれ、新たなサービスを検討していく柔軟性や、様々な専門家と接しながら自発的に知識のインプット・アウトプットを通じて成長していくことが求められます。


Tax management & Strategy(開示、ガバナンス)
◆ESG開示(DRI207:税金、等)に係る助言
◆ガバナンス、コントロール、プロセス、システムの開発
◆データ収集、分析、レポーティングを容易にするための税務データ管理ソリューションに関する助言
◆グループ全体の炭素税・排出権取引における全社税務戦略に係る助言

環境関連の税務論点を考慮したサプライチェーンの検討
◆環境関連製品・技術の研究開発や無形資産に係る全社戦略・移転価格上の論点に係る助言
◆環境関連の税務論点(炭素税・排出権取引、優遇税制・補助金等)を考慮したサプライチェーン構築、及びそれに伴う法人税、移転価格、間接税等の論点に係る助言

優遇税制・補助金
◆ESG関連の優遇税制・補助金の国内外調査
◆国内外の優遇税制・補助金の適用支援・ロケーション検討
◆税制改正要望対応支援補助金

ESGに係るTaxアドバイザリー/Taxコンプライアンス
◆炭素税・排出権取引等に係る税務処理の検討
◆既存ビジネスにおける環境関連課税リスク・影響評価
◆減免・還付の可能性検討

特定の社会課題を軸に、様々な専門家と協働しながら一般的な税理士法人・コンサルティングファームの枠を超えたサービスを行うことができます。これまでの税務関連業務または環境・ESG関連業務のご経験を活かしながら、新たな専門性を身に付けられる、社会にインパクトを与えられる仕事内容です。

【この職種の魅力・特徴】
グローバルに活躍している日系、外資系企業の海外拠点や日本拠点の成長の手助けになるような仕事ができる。
デロイトのネットワークを駆使し、全世界のトレンドをつかんでいける幅広い仕事が経験できる。
プロジェクトを通じて、広範なESGの知識やプロフェッショナルファームのESG/サステナビリティビジネスに対する理解を深めることができる
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
550万円〜1,000 万円
ポジション
マネージャー
仕事内容
1.再生可能エネルギー業界の情報を収集し主に、セカンダリー案件の検討をおこなう。
2.投資対象案件の評価に必要なデータを収集し、デューデリジェンスを行い、キャッシュフロー、事業収支
を作成して評価を行う。
3.法務部あるいは外部リーガルカウンシルらとの契約書作成作業を行う
4.ファイナンシャルアレンジメント業務(金融機関との資金調達交渉、匿名組合出資業務)
5.クロージング作業。
6.プレゼンテーション・資料作成
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
・企業のESG(環境・社会・ガバナンス)活動の戦略立案、実施、モニタリングに関するコンサルティング
・サステナビリティ・レポート、統合報告書などの開示アドバイザリー
・SRIなどの外部評価向上支援
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
シニアマネージャー〜スタッフ
仕事内容
志望理由欄に、下記から希望もしくは興味のある業務を記入ください。(複数回答可)

1.ESG指標/CDPの評価向上支援
  ESG指標(FTSE,MSCI,DJSIなど)評価向上支援
  CDP等への質問書回答支援
2.ESG情報の第三者保証業務/環境安全監査
  サステナビリティレポートの非財務情報保証業務
  環境安全コンプライアンス調査(EHS監査)
  ESGデューデリジェンス
3.統合報告・サステナビリティ報告の開示支援
  統合報告書高度化支援
  サステナビリティレポート高度化支援
  GHG排出量等環境指標算定支援
4.サステナビリティ戦略/計画立案支援
  サステナビリティ経営ビジョン方針の策定支援
  重要課題特定支援(KPI/目標設定支援)
  サステナビリティ戦略/計画の立案支援
  気候シナリオ分析支援(TCFD)
  ESG会計・環境/社会インパクト定量化支援
5.CSR調達/人権DD関連支援
  サプライチェーンマネジメント・CSR調達運用支援
  人権DD・人権関連アドバイザリー
  RBA対応支援
6.サステナブルファイナンス支援
  ESG投融資運用支援
  PRI/PRB導入・対応支援
  投資先のESG/SDGs経営支援
7.その他
  新規事業創造プロセスの可視化(ESG視点)
  サステナビリティ情報の管理の高度化支援
  サステナビリティ情報システムのデジタル化支援
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による
ポジション
アソシエイト〜ディレクター
仕事内容
※Associate〜Directorクラスまで積極的に採用中

国連によるSDGs (Sustainable Development Goals) の策定や、GPIFのESG投資促進、日本政府のネットゼロ宣言を受け、日本企業のサステナビリティに対する関心は高まっています。
このような日本企業の関心に応え、戦略、実行、モニタリング、開示、投資と、企業のSX(サステナビリティトランスフォーメーション)を推進するための幅広いご支援を、経営者、サステナビリティ推進部や経営企画部に向けて提供しています。

主な業務内容
・長期ビジョン、サステナビリティ戦略立案、方針策定支援
・サステナブル経営管理支援(非財務情報定量化・インパクト評価)
・社会課題解決型ビジネス、CSV/SDGsビジネス構築支援
・気候変動・TCFD・ネットゼロ対応支援
・人権対応・サステナブルサプライチェーン構築支援
・サステナビリティリスクマネジメント、ERMxESG支援
・サステナブル金融商品開発、インパクト投資実行支援
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●本チームについて
今回募集するポジションは、監査法人サステナビリティ部門と協業で、サステナビリティ関連のプロジェクトに参画いただきます。
プロジェクト実務支援として、調査、分析、海外を含む各ステークホルダーとのコーディネーション等ご担当いただきます。

本ポジションは、英語使用頻度が高く、英語力を活かしたい方にもおすすめです。
英語を使用してのグローバルコミュニケーション能力や、企業分析力やビジネス理解も高めることができます。

サステナビリティという社会貢献性の高い分野で仕事をしてみたい方、海外とコネクションをもって仕事をしたい方、歓迎いたします。

●業務一例
-日英の情報ソースを活用したサステナビリティ関連の調査・分析
-内部ディスカッションや机上調査内容に基づくクライアント向けプレゼンテーション作成
-海外のプロジェクトステークホルダーのミーティングアポイントセット、電話インタビュー実施
-契約・プロジェクト管理業務のサポート
-サステナビリティ関連の外部向けセミナーの企画・運営、スピーカー招へい
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:800万円〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャークラス
仕事内容
弊行グループのグループ会社、海外拠点とも連携して、顧客企業のサステナビリティに係る経営課題に対するソリューション提供を通じて、サステナブルビジネスを推進していただきます。

1.サステナビジネス推進に係る戦略およびソリューションの企画・立案・推進、顧客向けの情報発信
2.多排出産業の国内外顧客企業とのエンゲージメント、エネルギー展開支援
3.国内外顧客企業向けサステナブルファイナンス等案件の推進
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャー等
仕事内容
サステナビリティ/ESGの戦略コンサルティングをご志望の方は、こちらからご応募をお願い致します。
サステナビリティ/ESGを中心とする以下の領域を対象に、戦略策定/マネジメントに関するアドバイザリーを民間企業に提供しています。併せて、サステナビリティ分野におけるスタンダード/政策にかかるアドバイスを提供しています。

【職務概要】
1.サステナビリティ戦略策定
・中長期ビジョン策定
・中長期目標策定
・サステナビリティを考慮した経営計画策定/SDGsの経営への統合
・社会課題起点の事業開発、など

2.ESGマネジメント
・サステナビリティを考慮したバリューチェーン/サプライチェーンマネジメント
・個別ESG課題への対応(TCFD/人権/カーボンニュートラル等)、など

3.上記の他、社会的インパクト評価や各種情報開示対応を実施。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
シニアマネージャー〜スタッフ
仕事内容
日本企業の海外、特に途上国への環境・エネルギー、気候変動対策に関する技術移転、ビジネス進出を支援するサービスを提供しています。
また、政府等公的機関より受託する海外におけるエネルギー・気候変動政策に関する調査、途上国政府の環境・エネルギー・気候変動に関する政策提言、能力開発業務等を実施します。

・日本企業向けサービス
  −政府補助金等を活用した海外環境ビジネス進出支援
  −市場調査、制度調査支援
  −ニーズ調査、技術シーズ調査等
・公的機関向けサービス
  −海外政策、制度調査
  −気候変動・エネルギー政策立案
  −途上国技術支援等
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
ポジション
ディレクター〜アソシエイト
仕事内容
●気候変動対策、温室効果ガス(二酸化炭素等)排出削減、省エネルギーなど、各施策に関連する官公庁からの委託・調査および支援業務
●脱炭素経営に向けたアドバイザリー業務(シナリオ分析、目標策定支援、アクションプラン検討支援など)
●再生可能エネルギーの普及促進支援業務(再生可能エネルギー発電所の評価、再生可能エネルギーのセカンダリーマーケット調査、より良い制度に向けた提言支援活動など)

この他、経験・能力に応じ、強みを活かした国内外の幅広いプロジェクトでのご活躍を期待いたします。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
ポジション
ディレクター〜アソシエイト
仕事内容
●保証系の業務ではなく、情報・開示×戦略立案〜実行支援がメインとなります
・企業のサステナビリティ/ESG領域におけるアドバイザリー業務
・サステナビリティ/ESG戦略立案に関するアドバイザリー業務
・サステナビリティ/ESG情報開示に関するアドバイザリー業務

例えば
・企業のサステナビリティ戦略立案、マテリアリティ分析に関する支援
・サステナビリティレポート、統合報告、ESG格付等に関する支援
・グローバルNGO・機関投資家とのコミュニケーション関する支援 等

具体的なビジネスについては、以下をご参照ください。

・サステナビリティ戦略策定支援サービス
https://www.pwc.com/jp/ja/services/assurance/sustainability/sustainability-csr-strategy-advisory.html

・サステナビリティ情報開示戦略策定およびレポーティング支援サービス
https://www.pwc.com/jp/ja/services/assurance/sustainability/sustainability-csr-report-advisory.html

・マテリアリティアセスメント支援サービス
https://www.pwc.com/jp/ja/services/assurance/sustainability/materiality-assessment.html

・Carbon Disclosure Project(CDP)関連サービス
https://www.pwc.com/jp/ja/services/assurance/sustainability/cdp.html

・Dow Jones Sustainability Index(DJSI)関連サービス
https://www.pwc.com/jp/ja/services/assurance/sustainability/djsi.html

※情報開示の保証業務は数えるほどしか行っていません。むしろ、情報開示に関する戦略策定支援から入りその後の具体的なActionプランの作成や実行支援を得意としています。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜800万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●CSR/IR領域のコンサルティングサービスの営業窓口・プロジェクト管理
コンサルティングサービス例
・各種外部評価機関対応からのESG視点での施策提案
・GRIスタンダードレビュー
・社員へのCSR浸透を図るワークショップ
・マテリアリティ(重要性)特定業務など
●CSR/IR、コーポレートコミュニケーション関連のセミナー企画・運営と営業フォロー
・企画(年間計画立案〜当日のタイムスケジュール作成)
・講演資料作成(初期はサポート程度)
・講師
・営業フォロー

※年間5回程度開催。参加者数は30〜60名程度。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
ポジション
Associate、Senior Associate、Manager以上
仕事内容
・企業のサステナビリティ/ESG領域におけるアドバイザリー業務
・サステナビリティ/ESG戦略立案に関するアドバイザリー業務
・サステナビリティ/ESG情報開示に関するアドバイザリー業務

例えば
・企業のサステナビリティ戦略立案、マテリアリティ分析に関する支援
・サステナビリティレポート、統合報告、ESG格付等に関する支援
・グローバルNGO・機関投資家とのコミュニケーション関する支援 等
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
上席調査役、調査役、ほか
仕事内容
【業務内容】
当行のサステナブルビジネス推進におけるグローバルのハブとなるサステナブルビジネス部にて、ご経験に応じ以下のような業務をご担当いただく予定。
・マーケット調査、社会ニーズ把握、新ビジネスの創出(研究開発や実証段階などの早期からビジネスに関与)
・サステナブルファイナンス、新商品の開発(ESG ファイナンスをはじめとして、水素やスマートシティなどの新たな分野への取組みを推進)

【募集背景】
サステナブルファイナンスについて全社を挙げて強化していくための増員募集。
(技術的な知識・経験、サステナビリティ関連の詳しい知見を持っている人員の強化)

【全社的な取り組み】
・2021年5月、邦銀初の「MUFGカーボンニュートラル宣言」を公表。2050年までに投融資ポートフォリオの温室効果ガス排出量のネットゼロ、および2030年までに当社自らの温室効果ガス排出量のネットゼロを達成。
・MUFG では、2019 年 5 月にサステナブルファイナンス目標を新設し「2030 年度までに累計35兆円」という意欲的な目標を掲げている。足元までの進捗率は想定以上に順調に進捗しており、特に、再生可能エネルギー関連のプロジェクトファイナンスやその他 ESG ファイナンスが、グローバルに伸長。
・2020 年 9 月に世界初となるリテール向けのコロナ対応型サステナビリティボンドを発行。
・MUFG 独自の取組みとして ESG 経営支援ローンがある。このローンは、企業の ESG への取組みを評価し、一定以上の評価であれば融資を実行する金融商品であり、三菱 UFJ リサーチ&コンサルティング、日本格付研究所と協働して立ち上げを実施。金融機関側の利点として、借入企業の ESG 課題の把握に繋がるほか、企業側においても対外 PR に活用可能であり、最近では、大企業だけでなく、中堅・中小企業向けの実行も増加。
・2021年9月、再エネファンドを設立。再エネ電源の開発から再エネ電力の購入まで一気通貫で行うことにも着手。

【組織】
サステナブルビジネス部:ソリューションプロダクツ部から7月に独立。現状30名強の部署。
1.企画開発G(マーケット調査、社会ニーズ把握)
新業界でビジネスを組み立てて創出していく業務
2.業務推進G(サステナブルファイナンス、グローバルなビジネス、新商品の開発)
3.環境社会リスク管理G(赤道原則等に基づく個別案件のレビューなどを実施)

【サステナブルビジネス部の役割】
経営トップマターとして、社会の潮流変化を捉えて新しいビジネスを創っていく部署。
コーポレートファイナンス、プロジェクトファイナンス・ボンドなど、MUFGの中でもサステナブルファイナンスやっている部署は他にも存在。
当部はフロント部署に対して、ESGやサステナビリティの観点からの顧客向けアドバイザリー機能の提供やビジネス機会創出をサポートするプロダクト部隊として機能していく。

【金融でサステナブルビジネスに関わる醍醐味】
・これからカーボンニュートラル・脱炭素領域が活性化していく中で、金融が果たす役割は大きいといわれている。
・社会にインパクトを与える顧客事業の支援、自社によるビジネス創出に挑戦することができる。

【MUFGの強み】
・日本の金融機関で初のカーボンニュートラル宣言。(自社の排出するものだけでなく、自社の融資も含めて見ていくという宣言。)
・サステナブルファイナンスのグローバルのリーグテーブルで世界2位。
・日本・アジアという非常に大きなマーケットを抱えている点。

【キャリアイメージ例】
・サステナブルファイナンスの推進、ESGに関連するプロダクトやビジネスモデルの企画開発
・MUFGのブランド戦略、融資企画、リスク統括 などにステップアップしていくことも可能。

【働き方】
・8時40分始業、19時〜20時に終業(グローバルなディスカッションがある場合は夜に仕事することも時々ある)

《参考記事》第2回 SDGs/ESG 金融に関するワークショップ
「SDGs/ESG 金融に関する金融機関の取組み」の模様
https://www.boj.or.jp/finsys/c_aft/data/aft201222a5.pdf
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜2,000万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
顧客と共に「サステナビリティ」をテーマに事業機会を探索し、社会への貢献と価値共創を実現する

【テーマ】
カーボンニュートラル
サーキュラーエコノミー
サステナブルファイナンス

【プロジェクト事例】
・2050年のあるべき姿を見据えたバックキャスティング型のサステナビリティ経営戦略検討(素材メーカー、電機機械 等)
・サステナビリティ経営におけるDXビジネスのあり方検討(自動車、電機機械、インフラ系企業 等)
・Scope3対応へ向けたGHG排出量の見える化、およびロードマップ策定(自動車、電機機械 等)
・TCFD賛同へ向けたシナリオ分析・開示支援(民間企業)
・サーキュラーエコノミービジネス検討(インフラ系企業、電機機械 等)
・再生エネルギー事業化検討(インフラ系企業 等)
・エネルギーマネジメントサービス事業検討(電力会社 等)
・リサイクルシステムの構想策定(業界団体)
・資源循環のあり方検討、実証実験支援(官公庁、民間企業)
・環境イノベーション・ファイナンス、トランジション・ファイナンスのあり方検討(官公庁)
・ESG地域金融促進へ向けた支援(官公庁)
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
スタッフ、シニアスタッフ、マネージャー
仕事内容
・企業のESG(環境・社会・ガバナンス)活動の戦略立案、実施、モニタリングに関するコンサルティング
・サステナビリティ・レポート、統合報告書などの開示アドバイザリー
・SRIなどの外部評価向上支援
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
[再エネ調達]
・調達計画策定
・調達計画に基づく調達方法・調達先・調達量・時期の選定/契約/実績管理

[情報開示]
・省エネ法・自治体計画に係る報告資料作成
・環境データに係る第三者検証対応
全89件 1-50件目を表示中

1 | 2  次へ>