金融、IT、コンサル、製造業、経営層の転職支援に特化した転職支援サービス【コトラ】

「お気に入り」に追加しました。

ボタンを押して「お気に入り一覧」を見ることができます。

会計監査の求人一覧

38

全38件 1-38件目を表示中
並び順:
1
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
前職考慮のうえ当社規定により決定します
ポジション
アソシエイト、シニアアソシエイト、マネージャー候補
仕事内容
● 最新の調査手法・ITテクノロジーを活用し、不正・不祥事、情報漏洩、サイバー攻撃等の事実解明調査やこれらの防止体制構築の支援を行い、
  企業の社会的価値の確立・維持・向上のための総合的なアドバイザリーサービスを提供

1. 不正・不祥事の調査
2. サイバーセキュリティ、サイバーフォレンジック
3. 不正リスク管理体制高度化支援
4. 係争支援およびe-Discovery対応支援
5. ビッグデータを活用した不正モニタリング支援
6. 背景調査
7. 知的財産権、契約遵守調査サービス
8. ソフトウェアアセットマネジメントサービス

企業の危機対応、不正不祥事調査、国際訴訟、M&Aなど、企業や投資家の重要な意思決定の局面に際し、デジタルフォレンジック技術者、データサイエンティスト、AI専門家、ホワイトハッカー、
公認会計士、金融専門家、リスクコンサルタント、エコノミストなど多才なバックグラウンドの専門家メンバーとチームを組み、プロジェクトを遂行しますので、
幅広い分野の知見に囲まれ、密度の濃い実戦経験を積むことができます。

また、現在日本では、企業のニーズに対してフォレンジックサービスを提供できるプロフェッショナルが大きく不足しており、今後ますますの成長が見込まれる分野です
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
アソシエイト〜
仕事内容
【1Day選考会の概要】
・開催日時:7月 28日 (水曜日) 18:30〜21:15
・定員:若干名 ※事前の書類選考あり
・当日のスケジュール
 ※部門紹介および業務説明会→ご面接(部門面接、人事面接)

【主な業務内容】
・IFRSおよびUSGAAPに基づく財務報告作成支援業務
・IFRSおよびUSGAAP導入支援業務
・J-SOX およびUS-SOX への対応支援業務
・M&A取引および資本市場取引にかかる会計アドバイス
・財務報告領域のポスト・マージャー・インテグレーション(PMI)支援業務
・財務報告プロセス高度化(BPR)支援業務
・複雑な財務会計領域にかかる会計アドバイス
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
スタッフ〜シニアマネージャー
仕事内容
●保険会社に対する会計監査業務(金融商品取引法、会社法監査等に基づく監査業務)その他周辺業務
●保険会社に対する非監査業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・スキルを勘案し個別に決定(720万円〜1000万円程度)
ポジション
マネージャー〜
仕事内容
IPOを目指す企業、及び上場企業を中心とした監査業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・スキルを勘案し個別に決定(500万円〜700万円程度)
ポジション
スタッフ、シニアスタッフ
仕事内容
IPOを目指す企業、及び上場企業を中心とした監査業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者
仕事内容
海外を含むグループ全社のグローバル会計・ガバナンス及びM&A支援を担っています。
●国内外300社を超えるグループ会社のIFRS連結決算業務(リーダー候補)
●有報/短信/任意開示資料作成
●SBU体制における会計カバナンスの構築及び連結会計インフラの設計、導入
●IFRS会計方針策定(新基準等)
●国内外のM&Aおよび組織再編等における会計面でのプランニングおよびリスク提示
●M&Aによる海外グループ会社拡大に伴う会計PMI支援
●経営層・ボードメンバーへのマネジメントレポーティング

【アトラクトポイント】
=監査法人/コンサルティングファームの方=
・会計監査のように現状をチェックするのではなく、企業当事者としての推進権利を持ち「ゼロから何かを生み出す」、「現状を変える」ことにチャレンジできる
・第三者ではなく「自分ゴト」としてご自身の手で、グローバルレベルの連結決算業務やPMIの推進、仕組みの構築(連結決算インフラや会計/開示方針等)にチャレンジできる

=事業会社の方=
・IT化・グローバル化に伴い弊社内外の環境が激しく変化しており、常に刺激的かつスピーディーな環境に身を置くことができ、更なる環境変化に応じてクイックに現状を変えることができる
・弊社のグローバル化と共に、ご自身が主体者として構築/改善する仕組み(連結決算プロセスや会計/開示方針等)が、グローバルレベルへ広がっていく醍醐味を味わえる
・グロバールカンパニーにおけるダイナミックな会計・M&A業務に携わることでご自身のキャリアに箔をつけることができる
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
応相談
仕事内容
金融機関の会計監査業務(銀行、証券会社、生損保等の法定監査)
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
応相談
仕事内容
・英文財務諸表監査・金融機関の英文監査業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
応相談
仕事内容
●会計監査業務(金融商品取引法・会社法監査等)●株式公開支援業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
応相談
仕事内容
会計監査(金融商品取引法・会社法監査など)、株式公開支援業務、システム監査
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
応相談
仕事内容
●監査業務のサポート・退職給付会計監査業務のサポート
●コンサルティング・退職金制度、年金制度(確定拠出年金を含む)の構築・アセットマネジメント(年金資産ポートフォリオ、確定拠出年金(投資教育)など)
●M&A関連・M&A等に関わるDD(デューデリジェンス)における退職給付債務の査定など企業年金分野のアドバイザリー業務
●アクチュアリーのサービスラインでの業務です。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
スタッフ〜マネージャー
仕事内容
IPO準備企業の監査及び内部管理体制構築アドバイザリー業務

●IPO監査業務(準金商法監査)
●IPO課題抽出調査(ショートレビュー)などのIPO監査関連業務
●その他IPOアドバイザリー業務(内部管理体制構築、決算早期化支援、グローバルオファリング支援など)
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
ポジション
アソシエイト
仕事内容
●財務諸表監査
・日本基準の財務諸表監査(金融商品取引法監査、会社法監査、各種業法に基づく監査、公開準備会社の財務諸表監査、特殊法人監査、その他)
・海外基準の財務諸表監査(国際監査基準に基づく監査、米国監査基準に基づく監査)

●内部統制監査
・金融商品取引法に基づく内部統制監査(J-SOX)
・米国企業改革法(404条)に基づく内部統制監査

●その他証明業務
クライアント:
製造・流通・サービス業界(自動車・エネルギー、化学・医薬及びその他産業資材、小売・消費財及びサービス)
情報・技術・エンターテインメント業界

国際監査業務、国内監査業務の両方の業務があり、幅広い経験を積んでいただく機会があります。
充実した研修制度と徹底したオンザジョブトレーニンングにて、監査、会計の知識の習得をサポートしています。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収500万円〜1200万円
ポジション
スタッフ〜マネージャー
仕事内容
●会計監査業務
※上場企業会計監査9社
※会社法会計監査10社(信用金庫、証券会社、債券回収株式会社他)
※上場準備会計監査2社
※LPS、合同会社、特定目的会社、そのほか会計監査約50社
●株価算定業務
※年間50社前後の株式等価値算定業務(国内最大手自動車メーカー種類株式の評価を含む)
※非上場株式年間100社前後の株価算定業務
※裁判/係争等における株価算定の実績
●DD業務
※年間50社前後のM&A等に関数する実績
●事業再生
※年間10件前後の再生案件(計画作成、経営改善計画、事業再生協議会等、債権者会議、債権者調整含む)
●FA業務
※年間5社前後のFA業務(事業スポンサー募集、入札、スポンサーとの交渉、クロージングに向けてのドキュメン作成他)
●税務業務全般

★ご経験や得意分野や希望に合わせてそれぞれの業務をお任せいたします。
★大半の方が監査5割、アドバイザリー(又は税務やアウトソース)5割位の割合で担当しております。
★業務の内容や割合に関しては、パートナーとの面談時に自身で希望し、決めることができます。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収320万円〜380万円※残業代別途支給 (※経験・能力等を考慮の上、決定いたします)
ポジション
アシスタント
仕事内容
・公認会計士の監査業務をサポートする事務業務全般

※年間50〜60日程度は監査先であるクライアントへ会計士と一緒に訪問し、監査のサポートを行っていただきます。
※企業先訪問以外はオフィスにて監査準備等を行います
※出張あり
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者
仕事内容
財務、リスク管理、数理、資産運用領域の(上級)内部監査人
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
応相談
仕事内容
会計監査(金融商品取引法・会社法監査など)、その他監査関連業務、アドバイザリーサービス業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
応相談
仕事内容
●会計監査(法定監査・任意監査)
●株式公開支援業務
●ベンチャーサポート業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者
仕事内容
・決算早期化に係る助言業務
・決算の効率化(業務改善、RPA)に係る助言業務
・J-SOXに関する助言業務
・海外子会社管理に関する助言業務
・買収、統合前後のDD(ガバナンス、内部統制)およびPMIに関する助言業務(業務標準化、視える化、業務改善)
・持株会社設立に係る助言業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
スタッフ〜マネージャー
仕事内容
会計監査業務(金融商品取引法、会社法監査等に基づく監査業務)、及び周辺アドバイザリー業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者
仕事内容
・英文財務諸表監査
・金融機関の英文監査業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者
仕事内容
金融機関(銀行、証券会社、生損保等) の会計監査業務(金融商品取引法、会社法監査等に基づく監査業務)、及びその他周辺業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
スタッフ〜マネージャー
仕事内容
中央府省、地方自治体、独立行政法人、国公立大学法人、地方独立行政法人、医療機関、学校法人、農協などに代表される公的機関や非営利組織等に対する会計監査業務又はコンサルティング業務

●会計監査・外部監査
●財務調査・各種の調査研究
●地方公営企業などの経営改革コンサルティング
●公共施設マネジメントコンサルティング
●公的機関へのIT導入支援コンサルティング
●各種経営管理計画等策定コンサルティング
●業績評価(行政評価)制度の導入コンサルティング
●企業会計的手法等管理会計の導入コンサルティング
●経営ディスクロージャー関係コンサルティング
●医療機関向け各種経営コンサルティング
●学校法人向け各種経営コンサルティング
●農協(JAグループ)向け各種経営コンサルティングなど
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
応相談
仕事内容
●会計監査業務(金融商品取引法、会社法監査等に基づく監査業務)、及びその他周辺業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
700万円〜(残業月25時間(9:15-18:30)の場合)
ポジション
シニア、アシスタントマネジャー、マネジャー
仕事内容
●会計監査の一環として行う、コンピュータ利用監査技法を用いたERPシステム等の業務プロセスの分析

・企業の業務プロセス、アプリケーションとデータフローの把握とリスク評価分析
・ERPシステムからのデータ抽出
・分析データモデルの構築
・データ分析ツールを使用したデータ分析
・プロセスマイニングによる業務プロセスの分析
・上記を実施するための各種研究開発
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
チームリーダー
仕事内容
アシュアランスイノベーション本部CoE推進部Analytics CoEのデータキャプチャスペシャリストチームにおいて、以下の業務を担当頂きます。
その他、能力に応じて複数のプロジェクトに幅広く関与いただくことを検討します。

1.データキャプチャ担当者が実施するデータ処理や、作成した監査調書のレビュー
2.当チームのチームマネジメント(複数チーム制)
3.最先端ツール(EYグローバルツール等)の調査や導入支援
4.その他のプロジェクト推進
・当チームにおける品質管理、マニュアル等の策定
・データ処理スキル向上のための人材育成・研修実施
・グローバルチームとの連携

データに特化したチームのため、データ処理やデータ分析に関連する業務及びマネジメント業務がメインとなります
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
応相談
仕事内容
中央府省、地方自治体、独立行政法人、国公立大学法人、地方独立行政法人、医療機関、学校法人、農協などに代表される公的機関や非営利組織等に対する会計監査業務又はコンサルティング業務

●会計監査・外部監査
●財務調査・各種の調査研究
●地方公営企業などの経営改革コンサルティング
●公共施設マネジメントコンサルティング
●公的機関へのIT導入支援コンサルティング
●各種経営管理計画等策定コンサルティング
●業績評価(行政評価)制度の導入コンサルティング
●企業会計的手法等管理会計の導入コンサルティング
●経営ディスクロージャー関係コンサルティング
●医療機関向け各種経営コンサルティング
●学校法人向け各種経営コンサルティング
●農協(JAグループ)向け各種経営コンサルティングなど
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
応相談
仕事内容
●会計監査(金融商品取引法・会社法監査など)
●株式公開支援業務
●アドバイザリーサービス業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
応相談
仕事内容
会計監査(金融商品取引法・会社法監査など)、株式公開支援業務、アドバイザリーサービス業務
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
ポジション
アソシエイト〜シニアアソシエイト〜マネージャー
仕事内容
以下の監査領域に加え、アドバイザリーとしては6つの事業領域を定義しています。

●監査におけるアクチュアリー業務およびそのサポート業務。

・(生保分野)保険負債関係の適正性の確認(責任準備金等の確認)、保険計理人意見書の確認
・(損保分野)保険負債関係の適正性の確認(責任準備金・支払備金等の確認)、保険計理人意見書の確認
・(年金分野)退職給付債務に関する業務

●アドバイザリー業務

□リスク管理・ERM・ALM
・金融庁がORSA報告書提出を進める中、ますますリスク管理の高度化ニーズが高まっています。PwCでは、中長期的自己資本計画等への対応、リスク計測フレームワークの高度化支援、内部モデルの第三者評価、ALMモデリングを含むリスク管理の高度化支援を行います。保険関連のすべてのリスク計測を支援しますので、保険キャッシュフローと密接な関連がある金利リスクの高度化、アカウントバリューの変動が保険給付の最低保証に連動するVAリスク、VAヘッジング、再保険活用等の高度化支援も行います。

□IFRS
・グローバルに業務を展開を考える生損保にとってはIFRSの導入が重要となってきます。PwCグローバルとの定期的な意見交換を実施しており、最先端のIFRS業務支援を展開します。
□エンベディッド・バリュー
・エンベディッド・バリューの算定支援およびレビューにとどまらず、経済価値バランスシート管理、ERMにおける経営管理への活用も含め、多面的な角度から支援を行います。

□トランザクションサポート
・国内案件に限らず、クロスボーダーな生損保デューデリジェンスも実施しており、欧米、東南アジアなど案件は多岐にわたります。PwC各部門が協力し、財務諸表DD、株式価値分析評価、ビジネスDD、ITDD、税務DDなど総合的に支援できることが強みとなっています。

□プライシング/アナリティクス
・生損保ともにプライシング業務を支援しており、また、収益検証業務支援、商品戦略の延長としてのビジネス戦略支援、コミッション戦略やクロスセル等マーケティングアナリティクス支援等も行います。

□アポインテッド・アクチュアリー
・特に、損害保険領域については、アポインテッドアクチュアリー業務を支援します。

□年金アドバイザリー
・IFRS導入企業への退職給付関連コンサルティング、PBO内部統制・検証に関するコンサルティング業務、年金関連法改正に伴うコンサルティング
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
ポジション
応相談
仕事内容
●財務諸表監査

・日本基準の財務諸表監査(証券取引法監査、会社法監査、各種業法に基づく監査、公開準備会社の財務諸表監査、特殊法人監査、その他)
・海外会計基準の財務諸表監査(国際監査基準に基づく監査、米国監査基準に基づく監査)

●内部統制監査

・金融商品取引法に基づく内部統制監査(J-SOX)
・米国企業改革法(404条)に基づく内部統制監査

●金融アドバイザリーサービス

●その他証明業
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します。
ポジション
シニアアソシエイト以上
仕事内容
●PwCビジネスアシュアランス合同会社について
PwCビジネスアシュアランス合同会社では、PwCあらた監査法人と協業してあらたな価値を社会に提供していくために、積極的に新規事業を創出しています。

●本チームについて
省庁に関連したプロジェクトに従事していただきます。本プロジェクトは、当社独自のビジネスモデルであり、他社には無いものです。
本ビジネスは、これからも成長が見込まれるため、従事していただく方たちも、ビジネスの成長とともに、自身の成長も促せる環境があります。

●主な業務内容
・補助金等の公的資金管理強化に向けた事業プラットフォームの設計・構築および運用
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
スタッフ〜マネージャー
仕事内容
●新しい監査技術(データ分析及びAI等のテクノロジーを活用した監査)の研究開発(スタッフ〜マネージャー)

会計監査におけるデータ分析やAI等のテクノロジーを活用した監査のスペシャリストとして、以下のような内容を実施して頂きます。
・様々な監査チームをデータ分析の側面から支援するための、監査におけるデータ分析業務の導入(データ分析の要件定義、データサイエンティストチームとのコミュニケーション、分析結果の解釈と洞察の提供、等)
・AI、Robotics等テクノロジーを活用した新しい監査技術の研究開発における、情報収集、要件定義、プロジェクトマネジメント等
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
ポジション
応相談
仕事内容
【対象】金融機関向け監査&アドバイザリー部門

★みなさまのご都合にあわせて、随時、カジュアル面談を開催いたします。
★カジュアル面談は選考ではありません。当社について理解を深めていただく場です。
★監査だけでなく、アドバイザリー業務のご紹介もいたします。

● カジュアル面談会の概要 :
・カジュアル面談は、当社で実際に勤務している職員に気軽に何でもご質問していただける時間です。
業務の内容や、企業カルチャーなど、働くイメージを深めていただければと思います。

選考前に、当社についてよく知っていただくため、当社がどのようなところで、どのようなビジネスを展開し、どのような業務をしているか、どういったキャリアがつめるかなど情報収集の場にしてください。

・カジュアル面談後、選考を希望される方については、その後面接を受けることもできます。

(業務内容)
●金融機関向け会計監査
・財務諸表監査/内部統制監査
・金融機関に対する各種アドバイザリーサービス(会計基準、内部統制、内部監査対応等)

●金融 財務報告アドバイザリーサービス
・IFRSおよびUSGAAPに基づく財務報告作成支援業務
・IFRSおよびUSGAAP導入支援業務
・J-SOX およびUS-SOX への対応支援業務
・M&A取引および資本市場取引にかかる会計アドバイス
・財務報告領域のポスト・マージャー・インテグレーション(PMI)支援業務
・財務報告プロセス高度化(BPR)支援業務
・複雑な財務会計領域にかかる会計アドバイス
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
ポジション
アソシエイト〜シニアアソシエイト〜マネージャー
仕事内容
J-SOX内部統制報告制度が施行されて10年以上が経過しました。この間、企業を取り巻く環境は著しく変貌を遂げています。グローバル化、テクノロジー化、M&Aの活発化、規制変更、労働人口減少、相次ぐ企業不祥事、サイバー犯罪等、今、企業が対応すべきリスクは多様化し、日々変動しています。
このような状況において、企業の体質強化の一手段として内部統制が再び注目を集めています。

当社は、内部統制の整備・運用状況の経営者評価の支援等の内部統制報告制度への対応支援だけでなく、内部統制そのものの強化・最適化を目指す企業に対して、内部統制の改善支援も行っています。また、当社のグローバルネットワークを活用することで、海外子会社も一体となった内部統制・内部統制評価体制の構築を支援しています。さらに、日本で事業活動を営む外資系企業の内部統制整備・運用状況の高度化やUS-SOX対応支援に行っております。

当ポジションでは、内部統制・内部統制評価を専門領域としつつ、企業のニーズに合わせた形で様々なサービス提供をする機会があります。そのような機会や研修等を通じてプロフェッショナルとしての確かなキャリアを築くことができます。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
ポジション
担当者〜
仕事内容
従来、企業のビジネスについては、企業が自身の適切性について自ら評価するだけで、自社や委託先を含めてその信頼性を担保していました。
しかし近年、不正会計や粉飾決算、重要情報の漏洩や大規模システム障害、製品事故に対する巨額賠償請求、内部告発など、企業価値やブランド価値に多大な影響を及ぼす事象が起こっています。
こうした状況下、企業においては自分たちの内部管理態勢が適切であること、企業が遵守すべきさまざまな規制や制度などへの対応、すなわちコンプライアンスについて独立した第三者の評価を受けることが求められています。

また近年、企業活動においてITは欠かせない存在となっており業務がITによって処理され、あらゆる情報はデジタル化されています。
そのためシステム監査やセキュリティ監査に関するニーズが高まりを見せているのはもちろん、会計監査、内部統制の評価においてもITに関する知見のある監査人のニーズが高まっています。
今回は、これらの業務に特化したプロフェッショナル人材を育てるべく、ITエンジニアとしてのバックグラウンドをお持ちの方を募集することになりました。

<プロジェクトでの具体的な担当業務>
会計監査における業務
(1) 財務諸表監査
・勘定残高・取引の検証作業補助(サンプル対象の精査、サンプル抽出、リスト作成、エビデンス照合、文書化)
・監査ツール(監査調書やエビデンスを格納するDB)の準備・最終化に向けたクローズ作業の補助
・棚卸資産の立会補助
・銀行・債権債務等の残高確認手続
・財務諸表分析
・開示資料検証
・監査報告資料の草案作成
(2) 内部統制監査
・被監査会社が構築する内部統制や業務プロセスのヒアリング補助(ヒアリング立会・議事録作成)
・内部統制の検証補助(サンプル対象の精査〜文書化)

これらの業務においては、これまで得た以下の知識、経験を活かすことができます。
開発経験を通じて得られたビジネスプロセスの理解
設計書や仕様書、マニュアル等の作成を通じて得られた文書作成力
プログラムのテストシナリオ作成やテスト実行、結果記録で求められる作業の緻密さ、正確性
SEとして関わってきたテクノロジーだけでなく、開発したシステムが実現する業務や、開発工程で関わった作業の進め方、品質管理の考え方は、システム監査やセキュリティ監査だけでなく、会計監査における様々な業務において通用するものです。

PwCのクライアントとしてグローバル展開する大手日系企業をはじめ、世界的に有名な外資系企業の案件に携わることが可能です。
また、さまざまな企業・業界における業務に関わることで、システムやテクノロジー、ビジネスに対する視野を広げることができます。

※本ポジションは、PwCビジネスアシュアランス合同会社での雇用となります。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
アソシエイト、シニアアソシエイト、マネージャー
仕事内容
不祥事対応等 の有事における企業活動の重要な局面における事実解明・調査を支援するとともに、不正の予防・再発防止等、平時におけるコンプライアンスに係る取り組みも支援しています。

我々は日米の公認会計士、弁護士、不正検査士、財務分析官、フォレンジックテクノロジーの専門家、監督当局および規制当局の出身者、企業の経理財務・法務コンプライアンス出身者を含む10か国以上の国籍からなる50人以上の多様な専門家を擁し、全世界のPwCフォレンジックチーム、PwC内の各業種・分野の専門家、弁護士などの外部専門家と密に連携して、昨今の企業を取り巻く複雑かつ多国間に跨る事案の対応を数多く支援してきています。

グローバルな舞台で会計、法務、ビジネス、テクノロジーが混然一体となったフォレンジックの分野は今後の企業活動の展望に鑑みても無限の可能性を秘めており、PwCネットワーク内の世界最高水準の専門家と協働する中で、様々な専門知識、国際感覚、人間性を高めることができます。

【職務内容】
A)会計不正、品質不正、贈収賄、競争法等あらゆる不正・不祥事についての調査
B)贈収賄及び競争法に関するサービス提供
1.コンプライアンスプログラム構築支援
2.研修の提供
3.規定類の整備
4.反贈収賄デューデリジェンス
5.リスク評価及びギャップ分析
6.コンプライアンスプログラム外部評価

C)契約遵守に関する調査(ライセンス調査、サプライヤー調査、ディストリビューター調査等、私企業間の契約について、相手方が契約遵守している事を確認するための調査)
D)企業危機対応支援
E)係争・訴訟支援
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
ポジション
担当者〜
仕事内容
●不正、係争事件の調査および分析に関するアドバイザリー業務(訴訟、個別の不祥事件・事故に対する社内調査委員会の支援等)

【職務の魅力】
・我が国トップクラスの企業に対して、最先端のアドバイザリーサービスを提供することができます。
・監査法人のアドバイザリー部門の一つとして、アシュアランス部門との連携を密に保ちながら、クライアントに対して総合的なアドバイザリーサービスを提供することができます。
・PricewaterhouseCoopers(PwC)のメンバーファームとして、PwCのノウハウやグローバルネットワークを活用した世界水準のアドバイザリーサービスを提供することができます。