「気になる」に追加しました。

ボタンを押して「気になる一覧」を見ることができます。

ESG関連(事業)、日系金融機関の転職求人

26

並び順:
全26件 1-26件目を表示中

ESG関連(事業)、日系金融機関の転職求人一覧

日系大手アセマネ会社でのサステナビリティ経営推進担当

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
サステナビリティ経営推進における金融教育の企画・立案・実施、人的資本経営のための企画・立案・実施にかかるサポート 等


業務内容
・金融教育チーム(サステナビリティ経営推進プロジェクトチーム)運営
・金融教育方針の企画・立案
・出張授業校募集経路の確立・出張授業校選定・学校要望対応等を含む金融教育授業の実施
・金融教育教材の開発
・上記以外のサステナビリティ経営(エンゲージメント向上のための調査・分析・施策実施、コミュニケーション施策の企画・立案・実施など)におけるサポート

大手金融機関でのサステナビリティ企画業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
900万円〜1,050万円(スキル、経験を考慮の上当行判断により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
【業務概要】
サステナブル経営企画 (自社のサステナビリティ戦略策定等)

【業務詳細】
自然資本・生物多様性、気候変動、サーキュラーエコノミー等の諸課題にかかる組織全体のサステナビリティ戦略策定等

【魅力・やりがい】
農林水産業を基盤とする金融機関というユニークな組織において、サステナビリティ課題解決の企画を担うことで、環境・社会にポジティブなインパクトを創出することができる仕事です。

【キャリアパス】
サステナブル経営企画業務からキャリアをスタートいただきます。

銀行系リース会社での環境エネルギービジネスに関する事業企画・統括業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
700万円〜1,400万円
ポジション
担当者〜
仕事内容
当社および当社子会社の環境エネルギービジネスに関する事業企画・統括業務
・蓄電池、風力発電等の新分野の事業企画立案、実行支援、期中管理
・海外再生可能エネルギービジネスの推進(事業計画策定、拠点展開、リスク管理、資金調達面等の営業支援)

<本ポジションの魅力>
・社会全般の共通課題である気候変動対応/脱炭素に向けた施策策定に関わることができ、企業の成長だけでなく社会価値の向上に貢献する業務
・今後の成長分野として注力する事業のビジネスプラン策定、事業開発業務を通じて事業企画/推進力を高められること
・環境エネルギー分野の統括部署のメンバーとして、経営陣とのコミュ二ケーション、全社的な戦略立案・計画策定に関与する機会が得られること

大手銀行でのサステナビリティ推進企画、主に環境・気候変動対応

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
600万円〜1190万円 上記年収は想定金額であり、給与詳細は経験、前職の年収、当行基準テーブルを考慮の上決定します
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●職務内容
・サステナビリティ推進企画(個別施策の企画・立案・遂行、サステナビリティに関する動向調査)
・特に、気候変動対応(Scope1・2・3削減)や自然資本に関する企画・施策の立案・遂行

●部署の内容
当部は、グループ全体のサステナビリティの方針策定、戦略立案・推進を行う部署です。具体的には、国内外のステークホルダーの動向・期待・要請やグループの戦略を踏まえ、グループ内の関係各所や経営陣と議論しながらグループのサステナビリティ・気候変動対応への方針や施策・目標を定め、それを実践していく業務です。内外ネットワークの構築やサステナビリティ推進に向け関係部や経営への提言の機会が多くあります。

日系大手証券会社でのサステナビリティ・ソリューション推進

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
・対象顧客は国内の上場会社・未上場会社、公共法人となります。顧客にとって最適な資金調達ソリューションがSDGsと結びつくことで更に戦略的なものになるよう、ESG専門部署として知見をもって顧客に提案して頂きます
・SDGs債の発行、SDGs IPOやSDGs POなどのエクイティ案件のSA(ストラクチャリング・エージェント)を獲得し、当該案件の運営を成功に導いて頂きます。案件執行では、第三者評価機関などの専門家と発行体であるお客様の橋渡し役となり、案件終了後もレポーティングなどご対応頂きます
・ESG関連ファイナンスについては、デット・ファイナンスだけでなく、IPOを含むエクイティ・ファイナンスにおける提案や執行を行っています
・海外の評価機関や、ICMA、CBI、証券業協会などの関連当局との対応、また国内外のマスコミの対応も必要となります
・当社のグローバルネットワークとハイブリッド経営におけるグループ会社と連携し、レバレッジを最大化を目指して自由な発想での提案を期待しています
・顧客向けにセミナーを通じてSDGs/ESGの情報を浸透させており、その運営にも携わって頂きます

<キャリアパス>
・SDGs/ESGを通じて様々なファイナンス(IPO、ECM、DCM、M&Aなど)に触れることになり、幅広いナレッジが習得できます
・入社後は最初の配属部門を基点に、更に専門性を高めることを目的としたDCMやECMなどのプロダクト・海外部門への異動もキャリアパスとしては可能です
・充実した研修制度を活用し、キャリアアップを図って頂けます
研修制度の例:財務分析研修(TAC)、英語研修(TOEICやセブ島短期語学留学)、MBA 等

大手金融ホールディングカンパニーでのサステナビリティ推進企画(主にリサーチ)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
600万円〜1190万円 記載の年収は想定金額であり、給与詳細は経験、前職の年収、当行基準テーブルを考慮の上決定します
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
・サステナビリティ推進企画(個別施策の企画・立案・遂行、サステナビリティに関する動向調査)
・特に、サステナビリティ情報開示の法制化への対応

(部署の内容)
当部は、当行グループ全体のサステナビリティの方針策定、戦略立案・推進を行う部署です。具体的には、国内外のステークホルダーの動向・期待・要請や当行グループの戦略を踏まえ、グループ内の関係各所や経営陣と議論しながらサステナビリティへの方針や施策・目標を定め、それを実践していく業務です。内外ネットワークの構築やサステナビリティ推進に向け関係部や経営への提言の機会が多くあります。

また、特にサステナビリティ情報開示の法制化に向けて、以下の業務を担当する方を募集しています。

・サステナビリティ情報開示の法定化に関する規制動向の把握及び規制内容の整理
・規制内容に応じた対応計画の立案・推進、開示体制の整備、関係部調整
・開示案の作成

大手金融ホールディングカンパニーでのサステナブルビジネス企画担当(統合的PR施策の企画・推進)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
1,000万円〜1,200万円 ※経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します
ポジション
担当者〜
仕事内容
サステナブルビジネス推進企画(広報ならびに統合的PR施策の企画・立案・遂行、ビジネスマーケティング、ブランディングに関する動向調査)を担当いただきます。

【当部の特徴】
サステナブルビジネス部は、当行フィナンシャルグループ全体のサステナブルビジネス戦略の企画・遂行を担う部署です。金融機関としての機能に加え、強みである産業知見や環境技術知見などに裏付けされた非金融の機能を融合し、取引先および産業全体のサステナビリティ強化に資する新たな事業の企画・立案します。

大手金融ホールディングカンパニーでのサステナブルビジネス企画担当(新規事業開発・投資業務)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
1,000万円〜1,500万円 ※経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します
ポジション
担当者〜
仕事内容
サステナビリティに関連する新規事業開発・投資業務を担当いただきます。

【当部の特徴】
サステナブルビジネス部は、当行フィナンシャルグループ全体のサステナブルビジネス戦略の企画・遂行を担う部署です。金融機関としての機能に加え、強みである産業知見や環境技術知見などに裏付けされた非金融の機能を融合し、取引先および産業全体のサステナビリティ強化に資する新たな事業の企画・立案します。

大手金融ホールディングカンパニーでのサステナブルビジネス企画担当(営業企画・管理)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
1,000万円〜1,500万円 ※経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します
ポジション
担当者〜
仕事内容
お客さまのカーボンニュートラル推進に関する営業企画・管理を担当いただきます。

【当部の特徴】
サステナブルビジネス部は、当行フィナンシャルグループ全体のサステナブルビジネス戦略の企画・遂行を担う部署です。金融機関としての機能に加え、強みである産業知見や環境技術知見などに裏付けされた非金融の機能を融合し、取引先および産業全体のサステナビリティ強化に資する新たな事業の企画・立案します。

国内生命保険会社におけるサステナビリティ経営の企画業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
サステナビリティ推進担当者
・サステナビリティ戦略全般の企画・立案・推進
・社内推進体制の整備・構築
・サステナビリティ/ESG情報開示の充実化
・プライム市場への移行を念頭に置いたTCFD、TNFD等の対応検討
・外部評価機関への対応
・投資家等のステークホルダーとのエンゲージメント対応

※IR業務(以下)との兼務を想定しています。
・投資家(国内外の機関投資家、個人投資家)、アナリストおよび証券会社対応
・制度開示書類(決算短信・有価証券報告書・適時開示資料等)の作成
・決算関連資料、プレスリリース等の任意開示書類の作成
・決算説明会、各種IRイベントの企画、運営

●ポジションの魅力
・ネットの未来を構想し、形がつくれる面白み
・経営層との距離感が近い

大手銀行でのサステナビリティ企画(気候変動対応等)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャークラス
仕事内容
●銀行グループ全体のサステナビリティ戦略の企画立案・業務推進 (気候変動対応等)

【当部での所管事項】
(1)サステナビリティ経営にかかる基本方針、全体計画の企画立案および推進
(2)サステナビリティ経営個別施策の企画立案、実施および推進
(3)サステナビリティにかかる官公庁、日本銀行、その他の金融機関等との連絡渉外
(4)サステナビリティ経営にかかる各部室間の連絡調整
(5)サステナビリティ経営にかかる新規事業開発
(6)排出権売買取引業務
(7)サステナビリティに関する金融機関等との出資、資本参加、合弁事業、業務提携等に関する事項
(8)サステナビリティ経営にかかる調査、研究、取組・開発促進、並びに情宣活動の実施
(9)エクエーター原則、及びその他プロジェクト向け融資に関する環境社会リスク評価にかかる事項
1.環境社会リスク評価にかかる企画、立案
2.環境社会リスク評価の実施
3.環境社会リスク評価手続の改廃に関する事項

大手銀行でのグリーン関連サービスプロジェクト・マネージャー(PM) / プロダクト・マネージャー(PdM)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャークラス
仕事内容
排出量可視化ツールを主軸とするグリーン関連サービスのプロジェクト・マネージャー(PM)もしくはプロダクト・マネージャー(PdM)として以下を担当いただきます。
●提供中のデジタルプロダクトのビジネス戦略、ポリシーの立案・策定・遂行
●SaaSに必要なプロダクト機能のロードマップの策定・遂行・課題特定・品質管理
●各種定性・定量調査(ユーザー調査・ログ分析・問い合わせ分析など)の企画・遂行
●企業ユーザーのフィードバック反映の計画・遂行
●顧客や市場などのニーズ把握、関連制度の動向把握
●セールス、エンジニア、デザイナ、外部パートナー企業などのステークホルダーとの調整業務
●新規デジタルプロダクトの企画立案・PoC・事業計画策定

<想定されるキャリアパス>
デジタル関連のプロジェクト/プロダクトに係る業務への経験を通じてデジタル・ビジネスに係る知見・経験を深め、デジタル戦略部もしくは当社グループ内の他部署において、こうした知見・経験を生かした新規ビジネスの立ち上げやデジタルサービス関連の業務で活躍することを展望

大手証券会社でのClimate Risk & ESG Senior Manager(リスクマネジメント部)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:1000万円〜2000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
Vice President / Executive Director
仕事内容
This is an exciting opportunity to join the team to improve and strengthen the fast evolving framework for managing Climate and ESG related risks, to implement robust governance and to enhance efficiency. Reporting locally to Head of Planning & Regulatory Affairs in Tokyo Risk Management and functionally into the Global Head of Climate Risk & ESG in London, this role will be the second in command for the central team, taking ownership for key BAU activities and project initiatives. The team is very small but it works closely with many other business and risks teams who are actively engaged in Sustainability programs including Credit Risk Management, Stress Testing, Sustainability dept. and Wholesale division.

The role will be focused on the following:
・Actively participating in delivering key components of the Global Climate Risk & ESG program in line with regulatory & other supervisory requirements / expectations, and with our firm wide strategy
・Designing, implementing and documenting new measures and controls to managing climate risk
・Designing and producing committee presentations and MI that deliver key messages coherently to regional and global senior management, and other internal and external stakeholders
・Liaising with Business stakeholders in key climate-related business areas on both project related and BAU related matters
・Keeping up to date on relevant regulatory, supervisory and industry developments relating to Climate Risk and ESG, and conducting gap analyses to identify any changes in the framework that need to be implemented
・Collaborating with Data Management Office and Risk IT to develop the data strategy, and to implement enhancements in strategic risk platforms for reporting and models to effectively manage Climate & ESG related risks
・Ensuring all new controls and tools for managing Climate and ESG comply with internal governance standards

グローバルバンクでのファシリティマネージャー(自社カーボンニュートラル・環境負荷軽減推進担当)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
調査役、上席調査役ほか(経験等に応じて検討)
仕事内容
・自社のGHG排出量ネットゼロ実現や環境負荷軽減に関する様々な取組みを企画立案し、グループ各社や行内各部との施策協議・調整を行いつつ、各プロジェクトを実行までリードする
・将来的には、気候変動対策以外のファシリティ全般の企画・管理へキャリアの幅を広げていただく

【具体的な業務内容一例】
・自社・サプライチェーンGHG排出量の計測・管理・開示
・自社電力、環境価値調達管理及び再エネ化に向けた企画立案・推進
・自社が保有するファシリティの環境負荷軽減策企画立案・推進

メガバンクグループのサステナビリティ経営の企画業務(戦略・施策の立案・推進担当)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
イメージ:〜1,500万円 ※経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
【ミッション・役割】
1.環境・社会課題解決と持続的成長を両立させるサステナビリティ/ESGを重視した経営の基盤整備・推進
2.社内外の情報収集に取り組むと共に、グループ内の戦略を有機的に連携することで、当グループの企業価値向上に貢献

【業務内容】
1.生物多様性/自然資本、サーキュラーエコノミー、人権尊重、人的資本など、気候変動に続く環境・社会課題テーマへの対応、戦略・施策の立案と推進(社内関係部署との調整、合意形成や、機関決定へ向けた対応を含む)

グローバルバンクでの投融資ポートフォリオからの温室効果ガス排出量の計測及び管理・分析

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
1. 当行の投融資ポートフォリオからの温室効果ガス排出量の2050年ネットゼロ、2030年中間目標達成の基盤となる、正確な排出量計測
2. 計測した排出量の増減要因の分析や、将来の排出量予測により、目標達成へ向けた適切な対応や方針見直しに貢献

【業務内容】
(1) 中間目標設定済(予定)の高排出セクター(電力、石油・ガス、鉄鋼、不動産、船舶、航空、自動車等)向け投融資ポートフォリオにかかる温室効果ガス排出量の算定
(2) ポートフォリオ全体にかかる温室効果ガス排出量の算定
(3) (1)(2)を正確且つ安定的に実施する社内の態勢・プロセス及び開示に必要な内部統制の整備
(4) 上記排出量実績の増減要因の分析及び将来予測の実施及びマネジメント宛報告

大手信託銀行におけるESGソリューション企画推進(企業の事業企画・戦略策定経験者)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1600万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
調査役、主任調査役、審議役
仕事内容
●ESGソリューション企画推進部に関して
ESGソリューション企画推進部(ESG部)は、当社における法人事業全体を統括する法人企画部内に2020年4月に新設され、法人顧客向けのESG関連ビジネス、プロダクトやサービスを企画し、ESGを統合した事業を推進する役割を担っています。日本経済も低炭素社会に移行する過程で、当ESG部では、政府の「グリーン成長戦略」をサポートする事業に注力し、トランジションファイナンスや気候変動アドバイザリーとファイナンスや不動産関連のソリューションを組み合わせたサービスを企画推進しています。同時に、法人顧客とのエンゲージメントにESGを統合する活動も進めています。

●入社後のキャリアイメージ
・入社後は東京本社にて、ESGソリューション企画推進部に所属し、当該分野での専門性を生かして業務を担当頂きます。
・一定の業務経験の積み上げの後、ご本人のご希望や適正を考慮の上で、ESG・サステナビリティ業務関連の部署や関連本部などへのローテーションの可能性もあります。

大手信託銀行におけるESGソリューション企画推進(カーボンクレジット事業開発)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ〜1,500万円)
ポジション
調査役、主任調査役、審議役
仕事内容
●ESGソリューション企画推進部に関して
ESGソリューション企画推進部(ESG部)は、当社における法人事業全体を統括する法人企画部内に2020年4月に新設され、法人顧客向けのESG関連ビジネス、プロダクトやサービスを企画し、ESGを統合した事業を推進する役割を担っています。日本経済も低炭素社会に移行する過程で、当ESG部では、政府の「グリーン成長戦略」をサポートする事業に注力し、トランジションファイナンスや気候変動アドバイザリーとファイナンスや不動産関連のソリューションを組み合わせたサービスを企画推進しています。同時に、法人顧客とのエンゲージメントにESGを統合する活動も進めています。

●主に従事いただく業務の想定
市場整備が進むカーボンクレジットに関して、事業開発に従事いただきます。

●入社後のキャリアイメージ
・入社後は東京本社にて、ESGソリューション企画推進部に所属し、当該分野での専門性を生かして業務を担当頂きます。
・一定の業務経験の積み上げの後、ご本人のご希望や適正を考慮の上で、ESG・サステナビリティ業務関連の部署や関連本部などへのローテーションの可能性もあります。

大手信託銀行におけるESG ソリューション企画推進

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ〜1,500万円)
ポジション
主任、調査役、主任調査役、審議役
仕事内容
1 弊社の ESG 関連ビジネス戦略の策定
2 ESGや脱炭素に関する商品企画/商品企画サポート
3 法人顧客とのエンゲージメント活動/活動サポートやアドバイザリー業務
4 ESG ビジネス展開にあたっての情報発信業務、 社内インフラ整備、 ブランディング活動
等々

【横浜】大手地方銀行でのサステナビリティ専門人財

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
・サステナビリティに関するグループ全体の統括業務
・サステナビリティ経営の戦略・施策の立案・推進(気候変動、人権、人的資本、生物多様性等の社会課題解決への取り組み)
・サステナビリティ情報(非財務情報)の開示、ESG評価機関等への対応 など

大手銀行での社会貢献・CSR企画・立案業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ〜1,500万円)
ポジション
担当者〜マネージャークラス
仕事内容
●当行のフィランソロピー活動、NPOなどと連携した各種社会貢献活動の企画・立案、財団運営およびそれらにかかる対外発信など

大手銀行での非財務(ESG)情報開示・ステークホルダー対応

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャークラス
仕事内容
●ESG/SDGsに代表される、当行のサステナビリティ推進に関する施策立案

●ESG情報開示


【組織での所管事項】
・サステナビリティ経営にかかる基本方針、全体計画の企画立案及び推進
・サステナビリティ経営個別施策の企画立案、実施
・サステナビリティ経営にかかる調査、研究
・サステナビリティ経営にかかる各部室間の連絡調整
・環境マネジメントシステムの全体計画策定、推進管理(環境負荷低減にかかる関係法令対応含む)

大手信託銀行における産業インフラ等のプロジェクトマネジメント・プロジェクトファイナンス

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
調査役、主任調査役、審議役
仕事内容
●ESGソリューション企画推進部に関して
ESGソリューション企画推進部(ESG部)は、当社における法人事業全体を統括する法人企画部内に2020年4月に新設され、法人顧客向けのESG関連ビジネス、プロダクトやサービスを企画し、ESGを統合した事業を推進する役割を担っています。日本経済も低炭素社会に移行する過程で、当ESG部では、政府の「グリーン成長戦略」をサポートする事業に注力し、トランジションファイナンスや気候変動アドバイザリーとファイナンスや不動産関連のソリューションを組み合わせたサービスを企画推進しています。同時に、法人顧客とのエンゲージメントにESGを統合する活動も進めています。

●入社後のキャリアイメージ
・入社後は東京本社にて、ESGソリューション企画推進部に所属し、当該分野での専門性を生かして業務を担当頂きます。
・一定の業務経験の積み上げの後、ご本人のご希望や適正を考慮の上で、ESG・サステナビリティ業務関連の部署や関連本部などへのローテーションの可能性もあります。

大手銀行での再生可能エネルギー・電力関連の新規事業企画開発

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャークラス
仕事内容
再生可能エネルギー・蓄電所や電力関連ビジネスへの出資・調査等を通じた、当行グループの脱炭素ソリューションの戦略立案・事業創出に係る業務。

●当行のCO2フリー電力や脱炭素に関するビジネス企画・戦略策定
●再エネ、蓄電所事業への出資、関連ビジネスの検討
●市場調査、マーケティング活動、企業との渉外活動(アグリゲーター、電力小売等)
●案件分析(CFモデルの作成・分析、タームシートの分析・交渉、採算分析等)

大手信託銀行でのインパクト評価・インパクトビジネス開発

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,200万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
【業務内容】
●インパクト評価
同社は2030年度までに累計5000億円規模のインパクトエクイティ投資を行います。インパクト投資では、リスク・リターン・インパクトの3軸で投資判断を行いますが、IB開発室は主としてインパクト評価を担当します。
営業部等と連携し、投資候補先との面談等を通じてインパクトポテンシャルを把握し、レポートにまとめ、投資判断の材料とします。
また、投資実行後は、インパクトの創出状況を定期的にモニタリングし、投資先とのエンゲージメントを通じて課題の抽出、解決策の提案等の支援を行います。

●コンサルティング
インパクト評価の導入を検討される地域金融機関やAM会社に対し、インパクト測定・マネジメント(IMM)手法の実装を支援します。

●ビジネス開発
営業部リレーションシップマネジャー(RM)の営業活動に同行し、インパクトを起点としたビジネス機会の創出や投資先のソーシング活動を行います。

●インパクト評価の普及活動/情報収集等
インパクト評価に関する社内外の勉強会を企画・実施する等、普及活動を行います。
また、外部団体主催の研究会やセミナーに参加し、当社プレゼンスの向上を図るとともに、最新動向等の情報収集を行い、当社インパクト評価のレベルアップを図ります。

【配属先】
ESGソリューション企画推進部 インパクトビジネス開発室

証券会社でのサステナビリティ推進室

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
500万円〜1000万円程度  ※経験・能力などを考慮の上、決定
ポジション
担当者
仕事内容
2021年4月に新設されたサステナビリティ推進室へ配属します。サステナビリティ(SDGs、ダイバーシティ、関連気候変動等全般)に関連する企画業務、開示対応の業務等に従事いただきます。将来的にはサステナビリティに限定せず企画・戦略部門のマネージャーとしてのキャリアも描けるポジションです。
全26件 1-26件目を表示中

ESG関連(事業)、日系金融機関の求人を年収から探す

ESG関連(事業)、日系金融機関の求人を企業の特徴から探す