「お気に入り」に追加しました。

ボタンを押して「お気に入り一覧」を見ることができます。

サステナビリティ企画、サステナビリティ推進の転職求人

105

サステナビリティ企画、サステナビリティ推進の特徴

コーポレート部門(企画・管理部門)において、サスティナビリティ経営の戦略や施策の立案と推進、統合報告やサステナビリティレポート等の非財務情報開示、CDP・DJSI等の評価・格付機関への対応などに従事。CO2の測定・削減、SCOPE1から3の算定などの気候変動対応にかかる環境課題に関する業務が近年、急拡大したことに加えて、人権方針策定や人権デューデリジェンスなどの人権対応、CSR調達などのサプライチェーンマネジメント、・EHS(環境・労働安全・衛生)マネジメント、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)、生物多様性・自然資本、人的資本、社会面やガバナンスに関する業務にも対応。
全105件 1-50件目を表示中
並び順:

1

 | 2 | 3  次へ>

サステナビリティ企画、サステナビリティ推進の転職求人一覧

大手コンサルティング会社でのESG/サステナビリティコンサルティング

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力・前給等を考慮し、当社規定により決定。
ポジション
シニアマネージャー、マネージャー、コンサルタント
仕事内容
社会・環境・ガバナンス(ESG)に対する社会や顧客からの要請を意識し、社会課題や社会ニーズを事業戦略やビジネスモデルに取り込み、財務への好影響を呼びこもうとする「サステナビリティ・トランスフォーメーション」に向けた経営に舵を取る企業が主流化しつつあります。
サステナビリティ戦略部では、サステナビリティ経営の戦略プロセスと社会課題対応の両面から企業経営を支援するコンサルティングを展開しています。

◇主なクライアント
・民間企業全般(上場・大手企業から非上場・中堅中小企業まで、受託テーマによる)
・官公庁、金融機関からの受託業務もあります

◇具体的には
・サステナビリティ戦略プロセス支援
 −ESG/SDGs経営プロセス支援(マテリアリティ選定支援、戦略ストーリー策定支援、KPI設定支援など)
 −ESG情報開示支援(統合報告書・サステナビリティ報告書策定支援、ESG投資家対応支援など)
 −サプライチェーンにおけるサステナビリティ対応(サステナビリティ調達支援、CSR調達対応支援など)
・社会課題対応支援
 −脱炭素ビジネス化支援(次世代エネルギー・再生可能エネルギー事業支援、TCFD報告対応、SBT対応支援など)
 −人権対応支援(人権デューデリジェンス支援など)
 −社会安全・災害対応(事業継続計画(BCP)、食品安全・製品安全、環境マネジメントなど)
・その他
 −金融機関向け サステナビリティ関連サービス (ESG格付支援、グリーン・ボンド発行支援)
 −官公庁(中央官庁・地方自治体)向け サステナビリティ関連の調査研究・コンサル (社内コワーク)

【プロジェクト事例】
・大手化学メーカー ESG経営支援(情報開示、社内浸透教育等)
・大手インフラ 再生可能エネルギー事業化支援
・大手食品メーカー 持続可能な調達支援
・大手不動産 CDP回答支援(CDP気候変動、CDPウォーター等)
・中小製造業 SDGs経営支援・CSR調達への対応支援

大手銀行でのESG情報開示業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャークラス
仕事内容
●ESG/SDGsに代表される、当行のサステナビリティ推進に関する施策立案

●ESG情報開示


【組織での所管事項】
・サステナビリティ経営にかかる基本方針、全体計画の企画立案及び推進
・サステナビリティ経営個別施策の企画立案、実施
・サステナビリティ経営にかかる調査、研究
・サステナビリティ経営にかかる各部室間の連絡調整
・環境マネジメントシステムの全体計画策定、推進管理(環境負荷低減にかかる関係法令対応含む)

大手銀行での気候変動問題対応業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャークラス
仕事内容
●ESG/SDGsに代表される、当行のサステナビリティ推進に関する施策立案

気候変動開示(TCFD)に関する情報分析、国際的な規制や動向等を把握して、銀行グループ全体でのサステナビリティに関する事業、方向性を企画・立案する上流に位置する業務です

大手シンクタンクでのコンサルタント<サステナビリティESG/SDGs戦略>

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャー等
仕事内容
サステナビリティ/ESGの戦略コンサルティングをご志望の方は、こちらからご応募をお願い致します。
サステナビリティ/ESGを中心とする以下の領域を対象に、戦略策定/マネジメントに関するアドバイザリーを民間企業に提供しています。併せて、サステナビリティ分野におけるスタンダード/政策にかかるアドバイスを提供しています。

【職務概要】
1.サステナビリティ戦略策定
・中長期ビジョン策定
・中長期目標策定
・サステナビリティを考慮した経営計画策定/SDGsの経営への統合
・社会課題起点の事業開発、など

2.ESGマネジメント
・サステナビリティを考慮したバリューチェーン/サプライチェーンマネジメント
・個別ESG課題への対応(TCFD/人権/カーボンニュートラル等)、など

3.上記の他、社会的インパクト評価や各種情報開示対応を実施。

Big4/サステナビリティ戦略ファームでのサステナビリティ・コンサルタント(サステナビリティ経営実行支援)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による
ポジション
アソシエイト〜ディレクター
仕事内容
※Associate〜Directorクラスまで積極的に採用中

国連によるSDGs (Sustainable Development Goals) の策定や、GPIFのESG投資促進、日本政府のネットゼロ宣言を受け、日本企業のサステナビリティに対する関心は高まっています。
このような日本企業の関心に応え、戦略、実行、モニタリング、開示、投資と、企業のSX(サステナビリティトランスフォーメーション)を推進するための幅広いご支援を、経営者、サステナビリティ推進部や経営企画部に向けて提供しています。

主な業務内容
・長期ビジョン、サステナビリティ戦略立案、方針策定支援
・サステナブル経営管理支援(非財務情報定量化・インパクト評価)
・社会課題解決型ビジネス、CSV/SDGsビジネス構築支援
・気候変動・TCFD・ネットゼロ対応支援
・人権対応・サステナブルサプライチェーン構築支援
・サステナビリティリスクマネジメント、ERMxESG支援
・サステナブル金融商品開発、インパクト投資実行支援

【東京または大阪】上場IRサービス企業でのESG開示業務(コンサルティングまたはクリエイティブディレクション)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,000万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
以下のいずれかの業務に従事いただきます。

・ESG開示に関するコンサルティング
・ESG開示に関するクリエイティブディレクション

大手広告代理店でのコンプライアンス&ガバナンスの推進担当者(グローバル/ESG含む)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者
仕事内容
(主な業務)
●上場準備資料の作成
 ・申請書類の作成(?の部、?の部等の作成)
 ・審査質問書に対する回答書の作成

●上場審査対応
 ・外部アドバイザー(証券会社等)対応
 ・関連部門との作業調整、進捗管理

●社内体制の整備
 ・上場会社として必要な社内管理体制(グループ各社の機関設計・運営、コンプライアンス・リスクマネジメント体制)の整備
 ・会社設立、M&A等の戦略法務業務
 ・取締役会、株主総会の事務局業務
 ・ 株式事務
 ・社内規程の整備
 ・ 法定書面、社内重要書類等の整備

【大阪】大手電機メーカーグループでの車載・産業デバイス製品の脱炭素推進及び環境法規制管理

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
●担当業務と役割
・主な担当業務は、車載・産業向けデバイスに関する、「CO2ゼロ工場への(国内外)のサイト環境管理」、「製品環境品質管理活動」、「ISO14001監査対応と内部監査活動」になります。
・環境法規制(カーボンニュートラル含む)、化学物質管理、オペレーション、この3点に長けたメーカーが、市場からは求められています。ESGを意識したサスティナビリティ経営の実現に向け、環境管理の重要性は一層高まっています
・出荷後の製品が排出するCO2だけではなく、まずは自社工場、次に共栄会社様と共に、地球に優しい工場を作り、そのためのサプライヤーチェーンの仕組みをつくる。それが新しい環境管理の仕事には求められます。また、従来の「環境管理」の枠組みを大きく変えていき、カーボンニュートラルを意識し啓蒙・展開していくことも、この仕事の大切な役割です。

●具体的な仕事内容
・車載・産業デバイスなど、国内外の工場での環境法規制、カーボンニュートラル活動を推進サポートします。
・当社は2030年に全工場カーボンニュートラルを目指しており、それを達成するためにそれぞれの工場のエネルギー管理者や環境責任者と連携して、拠点への指導や省エネ事例紹介をするのが大切な仕事です。
・工場内でエネルギーマップを作り、メタゲジを設置して工場内のエネルギー分布を作成します。次に、過度に負荷エネルギーがかかっている箇所を選定し、大型省エネ設備投資へ結びつけます。
・今までの会社や工場の現場での経験、勘、コツを数値化してノウハウとして蓄積することも重要です。工場などのエネルギー管理の経験に通じた方であれば、省エネ活動やカーボンニュートラル推進の主担当としてスキルを伸ばすこともできます。

●この仕事を通じて得られること
・地球規模でSDGsの問題に向き合って、仕事をしている実感を得ることができます。環境管理の仕事は、当社の脱炭素化活動に直結し、ESG等社外の評価を直接受けることとなり、自身の職務での頑張りが直接当社のサスティナビリティ経営評価につながることになります。
・日本を代表する企業で、全世界の脱炭素化への流れに直接貢献する貴重な経験を積むこともできます。グローバルIT大手や欧米主要カーメーカーのお客様と共に、脱炭素化を加速し実践していくことは、世界の最先端の脱炭素化活動に参画することと同義です。当社の環境管理職は、その中心的なプレイヤーとして活躍できるポジションです。

●職場の雰囲気
・リーダークラスにはベテランの世代が多く、殆どが設計開発技術者からの経験者です。面倒見の良い方が殆どで、若手でやる気のある即戦力の方はすぐに活躍でき、一生の仕事として勤め上げられれる専門的組織です。
・国内拠点高位平準化のため、国内外工場への監査や購入先監査も定期的にあります。やるべきことはきっちり積み上げていける職場なので、初心者でも戸惑うことなく、現場現物で工場へ足を運んで業務にあたっています。
・現在は、テレワークを中心に業務を進め、必要に応じて出社するという業務スタイルです。コロナの流行が終わっても、テレワークは積極的に導入する予定です。

●キャリアパス
・初期配属の部署の仕事にとどまらず、様々な職務を経験いただくことも可能です。当社を代表するような、専門スキルを身に付けられる総合的なキャリアパスも用意しています。
・例を挙げると、日本国内に帯広、本宮、大田原、伊勢、津山、など大規模な工場を5拠点構えています。本社から環境担当を派遣しており、最寄りの拠点へのジョブローテーションも行っています。

【大阪】大手電機メーカーグループでの貿易コンプライアンス・CSR

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
●担当業務と役割
・主な担当業務は、世界平和を維持するための安全保障輸出管理に関連する法令順守や、公正な貿易取引を促進するための関税に関連する法令順守をグローバルで徹底するために必要な、関係法令の周知徹底、社内ルールの整備、監査による運用状況の確認などの企画・推進です。
・近年では、サプライチェーン全体にわたって人権コンプライアンスの順守が求められる法令の制定が進んでいますので、物流、営業、調達、製造などの社内関連部門と連携した新たな課題解決の取り組みも増えています。
・社内の事業部門や海外関係会社における個々の事業内容や拠点毎の課題に対応するための柔軟性も求められます。

●具体的な仕事内容
・安全保障輸出管理・関税法のコンプライアンス活動の企画立案及び推進
・安全保障輸出管理・関税法順守に関わる監査活動の実施
・各国の貿易規制の強化、及び経済制裁発動時への対応
・CSR全社活動の企画立案及び推進、事業部、営業部門及び傘下海外会社におけるCSR関連活動の顧客対応支援

●この仕事を通じて得られること
・日々変化する世界動向や社会要請に対応するための新たなルールや仕組みの構築を自ら企画、推進していくことで、企画・構想力のスキルを高めることができます。
・国内外の関係会社(販売会社、工場)を含む様々な関係部門とのコミュニケーションを通じて、事業をグローバルに俯瞰しながら仕事に取組むことができるポジションです。
・海外会社とのやり取りを通じて、外国語(英語・中国語)でのコミュニケーション能力を更にブラッシュアップすることができます。

●職場の雰囲気
・法務、技術、営業など、様々な業務経験を持ったメンバーが集まり、お互いの長所を生かしながらチームで業務を推進しています。
・テレワークを中心に業務を進め、必要に応じて出社するという業務スタイルです。テレワークとフレックスタイム制度を最大限に活用して柔軟な業務対応も可能です。 

●キャリアパス
・初期配属の部署の仕事にとどまらず、様々な職務を経験いただいて、総合的なスキルを身につけられるキャリアパスを用意しています。
・グループの貿易管理統括部門や、グループ内事業会社の貿易コンプライアンス部門などで、キャリアアップを図ることも可能です。

【愛知または東京】大手食品メーカーでのサステナビリティ推進室

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜800万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
・グループのサステナビリティ活動の推進、旗振り役。
・グループの戦略策定・企画業務の支援
・国内外、社内外のステークホルダーとのコミュニケーション、サステナビリティレポートの発信、社員の啓発活動の企画・実行
・将来的には、情報開示業務と社外ステークホルダーとのコミュニケーション業務


●仕事の魅力:
同族非公開企業であり、短期的な業績よりも、長期的な視点をとても大切にしています。このような中、未来ビジョンの実現、その一つであるサステナビ
リティへの貢献には、強くコミットメントをしており、存分に力を発揮いただけると思います。また、北米、欧州にも事業展開しているため、よりサステナビリティの感
度の高い欧米のメンバーとも協業することも魅力の一つあり、キャリア形成の一助となると考えています。ぜひ、新しい当社の革新を一緒に進めていきましょう。

大手SIerでの金融×サステナブル領域(グリーン、サプライチェーン強靭化)でのビジネス企画業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
600万円〜1,350万円 ※経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します
ポジション
課長/課長代理/主任
仕事内容
・当社の金融分野における新規注力テーマ((1) グリーン、(2) サプライチェーン強靭化など)であるサステナブル領域におけるビジネス戦略の立案、策定に従事いただきます。
・新規注力テーマ((1) グリーン、(2) サプライチェーン強靭化など)であるサステナブル領域におけるビジネス企画やサービスやソリューションの立ち上げ、当該分野におけるコンサルティングの提供、関連する営業などの活動をしていただきます。
・当社グループ単独のみならずグループ内及び関連するスタートアップ含む企業等との共創(協業)も視野に入れた活動となります。
・当社グループの(1) 金融×グリーン、(2) 金融×サプライチェーン強靭化といったサステナブル領域におけるマーケティング、ブランディング、トレンド把握と情報発信にも従事いただきます。

【アピールポイント(職務の魅力)】
・当社グループ全体の戦略も見据えつつ、金融における新規注力テーマ((1) グリーン、(2) サプライチェーン強靭化など)で主体的に戦略策定に携われます。
・金融のみならず広くこれからのサステナブルな社会そのもののグランドデザインに携われるとともにそのマーケットそのものを創っていくところと、その実現のためのサービスやしかけの立ち上げなどが実行できます。
・これからの金融は金融業態だけでなく様々な業種との連動や業際と言われる分野での新規サービスや仕組みの創出が求められており、その業際に加えてサステナブル分野も絡めた他業態のビジネスにも関与可能です。
・数年後の未来や社会の絵姿を構成する最先端のトレンドにも触れることが可能です。
・スタートアップや外部の企業等含めたオープンな連携を図りながら業務に携われます。

総合商社でのサステナビリティ推進室

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,200万円)
ポジション
経験に応じて決定
仕事内容
●職務内容
下記、全社的なサステナビリティ方針や対応をサポート
・全社サステナビリティ関連の方針策定:
 関連方針策定、マテリアリティ特定、有識者対話の開催
・気候変動対応:TCFD開示、CO2の測定・削減、SCOPE3の算定
・人権対応   :指導原則に基づいたリスク評価、OECDガイドライン対応
・開示     :非財務情報開示の体系作り、ISSBに基づく財務影響
・ESG評価対応:CDP、MSCI、DJSI、FTSEなどのESG評価対応
・上記に関連する営業/他職能部サポート(増加中)

●キャリアプラン
<短期的>
上記サステナビリティ関連のノウハウを用い、即戦力として当室の実務に活かす

<中期的>
非財務情報(ESG)開示実務に関連する他職能部や気候関連(リスク・機会)サプライチェーン管理などビジネス上の関連の深い営業本部などとのローテーション。(将来の管理職、専門職としての人材育成のポジション)

大手広告代理店のPRディレクター/プラナー(コーポレート領域 ※SDGs/ESG含む)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
・SDGs/ESGなど社会から求められる企業ニーズを理解し、高度専門性をもって、コーポレートコミュニケーションの戦略立案、実施、プロデュースを担っていただきます。
・社内のPR局を中心に、社内外のメンバーと共に、得意先の課題解決のみならず、PRを経営マターとして捉え、経営層と対峙して業務を推進していただきます。
・コーポレートコミュニケーション概念を理解した上で、企業活動を社会に定着させ、社会の共感を獲得・合意形成を図る活動を支援、実行します。
・SDGs/ESG、IR他の知見をもって高度専門性を活用し、適切なコミュニケーション戦略とその実施を推進していただきます。
・ビジネス、マーケティング、クリエイティブなど社内の専門スタッフとの協業に加え、社外のエキスパート人材などと協業し、プロジェクトを推進します・
・将来的には、高度専門領域に長けた人材として、当社グループの様々なコーポレートコミュニケーション案件、新しいソリューション・メソッドの開発や事業開発案件、イノベーション創出案件に関わって頂くなど、そのためのソリューションならびにナレッジ開発を担って頂くキャリアプランとなります。

【提供できる成長・環境】
・PR発想を起点とし、社会から求められる企業の在り方、存在意義(パーパス)を含めた高度専門性を活用したコミュニケーションを経験でき、裁量権のある環境でチャレンジが可能です。
・コーポレートコミュニケーションを基軸とし、さまざまなメディア・有識者・外部パートナーと連携することで、社会潮流を創るスケールの大きなコミュニケーションを経験できます。
・経営課題に向き合い、高度専門性を持つ人材として、経営層と対峙することができます。
・ソリューション開発を進めることで、新領域への拡張も可能です。
・様々なジャンルのプロフェッショナルと出会う機会、その連携により、ご自身のキャリアにおける新たな可能性や成長が期待できます。

国内有数の農業機械メーカーにおける資源循環事業の戦略企画・推進

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
450万円〜1,100万円 ※ご経験、前年収、ご年齢に応じて決定します。
ポジション
担当者〜
仕事内容
【具体的な仕事内容】
主に脱炭素やESG投資などに関連した廃棄物資源循環事業分野における事業戦略の策定及び新規事業創造支援業務に従事します。
<事業戦略の策定>
 ・ 中長期を見据えた戦略ロードマップの策定(海外(特に欧州)を含む業界・競合分析、マーケット分析等を含む)
 ・上記と連動した中期経営計画策定
<新規事業創造支援>
 ・M&A及び他企業との連携を含むアライアンス戦略の立案及び実行支援

【働くスタイル】
半年前に新設された課であり、課長、担当者4名の少人数チームであるため、課内のコミュニケーションは取りやすい環境です。
関連部門と連携して戦略立案、案件推進を行うため、国内外の他部門メンバーと頻繁に情報共有、協議を行います。
調査や交渉にあたっては、現地訪問するなどフットワークの軽さも必要です。

【入社後のキャリアパス】
事業推進、工場、海外駐在等、幅広く管理企画系のキャリアパスを描くことが可能です。

【現在の課題と目指す姿】
・事業性・市場性・技術性評価を中心に市場調査を実施し、経営判断に資する情報を獲得します。
・国内外の環境市場をターゲットに、他社との提携やM&Aを含む中長期的な事業戦略を策定し、実現します。
・メンバー一人一人が事業責任者との認識を持ち、各テーマを責任を持って遂行します。

【ポジションのやりがいや魅力】
水と廃棄物という社会貢献度の高いインフラ分野において、長期的な視点および自由な発想によって事業企画を遂行する業務であり、環境意識が高く社会課題の解決を志す方にとって、その思いを具現化できる魅力的な仕事です。

大手小売業でのESG推進課スタッフ

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
想定年収:550万円〜650万円
ポジション
担当者〜
仕事内容
●ESG活動の社内推進、及びその活動内容のWEBサイトや統合報告書、ニュースリリース等のESGコンテンツへの反映
●ESG評価機関への回答書の提出
●投資家対応、決算説明会などにおけるESGコンテンツの企画、作成、チェック及びQ&A作成
●有価証券報告書、コーポレートガバナンス報告書、株主総会招集通知等、法的な報告書におけるESGコンテンツの作成、チェック

【仕事のやりがい・面白さ】
●IRとESGを管轄する取締役CFO直下での業務であり、経営層とダイレクトに議論しながら業務を進められます。
●作成した資料や提案が取締役会や経営会議で議論され、事業に反映される可能性も高く、スピード感を感じられます。

【他社との違い(差別化ポイント)】
●ESGは新しい分野であり、PPIHも本格的に強化を開始した段階であるため、高い意欲と業務遂行能力があれば、現時点での専門知識は問いません。
●業務遂行能力の一部として、広報やIR業務の経験を重視しております。従来業務の単なる延長ではなく、その経験を活かしてESG分野へ更にキャリアの幅を広げたい方に最適な職務であると考えます。
●経営層とも近い距離での仕事となるため、経験や能力次第では更に柔軟かつ幅広い役割を担って頂くことも想定しています。

【入社後のキャリアステップ】
●ESG活動の各種委員会や分科会に入っていただき、現状の当社の活動を理解していただきます。その後WEBサイト更新やレポート作成をIR部のメンバーとともに行いながら、外部発信コンテンツの企画・作成を主体的にやっていただきたいと思います。
●経験を活かし、広報業務またはIR業務にも柔軟に参画頂くなど、幅広い活躍の場を用意したいと考えています。

大手SIerでのサステナビリティ経営に関する戦略立案及び実行管理業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
450万円〜900万円
ポジション
課長代理/主任/一般
仕事内容
【サステナビリティ経営に関する戦略立案、施策実行】
 当グループの持続的な企業価値の向上を目指し、海外グループ会社を含めたサステナビリティ経営の推進における体制の検討・実施を行う。
また中長期機関投資家等をはじめとするステークホルダーからの様々な要請や期待へ一層応えていくため、サステナビリティ活動に関係する国際的なガイドライン(SDGs/持続的な開発目標) 及び各国の法律・その他関連法規等への対応やサステナビリティに関する取組み・データ等の開示を通じて透明性・信頼性を高めていくための施策立案・実施を行う。
<主な業務等>
(サステナビリティ経営の推進)中期経営計画におけるサステナビリティ経営の組み込み、中長期的なサステナビリティ経営の戦略立案
(サステナビリティ経営の社内浸透)社内にサステナビリティ経営を浸透させる施策の企画・実行
(サステナビリティ活動の情報開示と外部評価の向上)中長期機関投資家や外部調査機関等とのエンゲージメント、サステナビリティ活動データの情報開示、外部調査機関からのアンケート回答
(戦略的な社会貢献施策の企画実行) 中長期的なビジネス機会の創出につながる戦略的な社会貢献施策の企画・実行、またグローバル全体の実行管理

【アピールポイント(職務の魅力)】
【サステナビリティ経営に関する推進業務(戦略立案・施策実行)】
本担当は、世界50カ国に及ぶ海外グループ会社を対象としたサステナビリティ経営の推進施策を統括し、サステナビリティの観点から当社の持続的な成長に貢献することをミッションとしています。また世界各国のサステナビリティ関連主管組織のメンバー等と定期的なコミュニケーションを通じた業務の他、コーポレート本社部門の一組織として、サステナビリティ経営の推進におけるグローバルガバナンスを担うミッションも有しています。
担当業務を通じて、サステナビリティ経営やサステナビリティに関する広範な業務スキルの獲得、異文化プロジェクトを率いるスキルや経験を高めることができます。

・コーポレート本社部門として海外グループ会社との直接コミュニケーションに伴うグローバル感覚と人脈
・経営全般に関する理解の深化と全社を俯瞰する視野の獲得
・サステナビリティ、SDGs等の専門知識の習得
・社内外での幅広い人脈の形成、経団連、NGO等、サステナビリティ/CSRの促進団体とのリレーション形成

パーソナルケア商品のマーケティング・販売企業でのESG環境担当(スタッフ)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
スタッフ
仕事内容
1.温室効果ガス(GHG)排出量(Scope1,2,3)を含む環境データの集計と管理体制の構築、削減活動の企画展開
2.国際的な環境情報開示(EcoVadis、CDP、DJSI)対応と気候変動に関する国際イニシアチブ(TCFD、SBT)対応
3.ISO14001事務局、容器包装関連施策、生物多様性関連施策など候補者の力量とご経験に応じてお任せします。

事務機器、光学機器等の製造メーカーでのESGコミュニケーション(ESG外部評価・改善)推進担当者

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
500万円〜800万円 ※賞与・時間外勤務手当20時間分を含む  但し、賞与・時間外勤務手当共にこれを保証するものではない
ポジション
担当者
仕事内容
様々なESG外部評価への回答対応や情報開示を進めつつ、外部評価を通じて更なるレベルアップを図るための改善ポイントを明らかにし、関連部門と協力しながら改善活動を推進していきます。

具体的には
・ダウジョーンズサステナビリティインデックス(DJSI)等、外部からのESG要求把握・分析、当社の改善課題の抽出、部門、経営層へのインプット
・ESGに関する重要情報の開示のレベルアップ(WEBサイトの運営、コンテンツの企画・改善)
・ESG課題を経営レベルで議論するESG委員会の運営(四半期に一度開催)


<アピールポイント>
・当社は環境・CSR分野において、早くから他企業に先駆けたチャレンジを続け国際的にも高い評価を得てきた企業です。これまでの実績をもとに、国連関係機関や関係省庁、国際NGO、海外の先進企業など様々な外部団体とも強固なネットワークを構築しており、社会に対しても大きな影響力を持っています。この分野において最先端の情報、動向を踏まえた仕事をすることができます。
・ESGを扱っている部署の性質上、当社の事業全体をカバーできる様々な専門領域から集まったメンバーであり、バックグラウンドも多種多様で、且つ、ESGに関する知識も豊富なメンバーが多いです。
・「ESG委員会」の運営チームの部署であり、経営層に近いところで経営層の考えをダイレクトに知ることができるポジションです。

<入社後のキャリアパス>
まずはESG外部評価、情報開示及び他部門との連携による改善活動を担当者として推進頂きますが、専門性を高めてエキスパートになる、あるいはマネージャーとして組織を束ねるなどのキャリアパスの可能性があります。
また、タイミングやご志向性により、ESG戦略部門内の他部署やコミュニケーション戦略部門への異動もあります。

大手金融ホールディングカンパニーでのサステナビリティ推進企画(主にリサーチ)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,200万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
サステナビリティに関する動向調査・分析・発信
○外部シンクタンクやベンダー、社内関係部署、官公庁等からの情報収集(気候変動に関する国内外動向・規制動向、非財務情報開示など)
○戦略立案につながる情報の分析
○経営層や社内部署、取引先等に対する情報の発信・展開・プレゼン

大手食品メーカーでの環境推進施策(ESG・SDGs)の企画実行

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
〜820万円 (時間外労働15時間/月を含む。年次/家族状況/評価により変動)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
・環境目標(CO2削減、プラ、食ロス削減など)に対する技術的施策の企画、立案と実行
・ESG評価(DJSI、DPなど)やサスティナビリティ報告書への対応業務
・バリューチェーン全体のCO2排出量算出業務(SCOPE3の管理)
・環境関連の法令に対する各事業所の契約書、記録、報告書の確認
・国内がの各工場の環境データの収集、及び改善

【期待役割】
当社グループ全体の環境推進施策(特にESG、SDGsに関わる業務)について、実行ディレクションを担う役割を期待

大手監査法人でのビジネスと人権/サプライチェーンマネジメント支援(サステナビリティ・ESG)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜2,000万円)
ポジション
〜シニアマネージャーなど
仕事内容
・ビジネスと人権(人権方針策定支援、人権デューデリジェンス支援、現代奴隷法関連支援)におけるアドバイザリー業務
・責任あるサプライチェーンマネジメント/CSR調達支援

豊富な経験と知識をもったプロフェッショナルが、クライアントの長期的な価値創造を実証し、持続可能な社会の構築への実現に貢献しています。国連で2011年に承認された「ビジネスと人権に関する指導原則」(以下「指導原則」)は、企業に対し、事業活動によって影響をうける社内外の様々ステークホルダーの人権を尊重するよう求めています。欧米では、「人権デューデリジェンス」の概念を取り入れた国内法が制定あるいは提案され、多くのグローバル企業は、指導原則の要求事項に沿ってその社内プロセスを整備するようになっています。ビジネスを遂行する上での人権リスクや課題は増加傾向にあり、現在多くの大手グローバル企業がこの指導原則の要求事項を自社の内部プロセスに反映始めています。

私たちチームでは、主に日本企業に対して、ビジネスと人権や責任あるサプライチェーンマネジメントに関するデューデリジェンス対応計画立案・実施、人権影響評価、サプライチェーン現地CSR調査/監査、現代奴隷法声明作成支援、ビジネスと人権に関するe−learning教材作成など、各種サービスを提供をしています。 チームでは、シニアコンサルタントとしてマネージャーの指導のもと、積極的に業務を遂行し、より良い社会の構築に貢献できる人材を求めています。

【特徴】
国際機関、国際援助機関、会計士、戦略コンサルタント、アナリスト、事業会社出身者等、様々なバックグラウンドを持つメンバーで構成されています。チームメンバーは、人権分野において標準化や基準策定に関わる等、国際的に指導的役割を果たしており、現在は国連グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワークをサポートしているほか、国連グローバル・コンパクト(ニューヨーク)のHuman Rights & Labour Working Groupにも参加しています。

私たちは、グローバルかつ分野横断的なネットワークを構築しています。このネットワークと独自の知見を駆使し、常に変化しているグローバルなトレンドをタイムリーに把握することが可能です。

私たちは、メンバーの半数が女性(管理職を含む)で外国籍の方も活躍するなど、ダイバーシティ&インクルーシブネスを標榜しています。生き生きとしたインターナショナルな環境で、より良い社会の構築のために貢献できる人材を求めています。また、海外出張などの機会もあり、語学を活かして活躍をしていくことが可能です。

大手監査法人の環境・気候変動コンサルタント

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜2,000万円)
ポジション
〜シニアマネージャーなど
仕事内容
・TCFDの支援(シナリオ分析、定量化、開示、戦略他)
・カーボンニュートラル(カーボンオフセット)戦略の構築(SBT含む)
・GHG算定
・CDP対応(ESG投資家向け環境データの開示)
・(インターナル)カーボンプライシング/排出権取引
・ISO14001/EMS
・気候変動や環境に関する政策や動向調査
・化学物質規制対応/プロダクトスチュワードシップ
・自然資本プロトコル
・RSPO/赤道原則等々の対応
・EHS

大手アウトドアアパレルメーカーでのESGおよびサステナビリティ推進担当<契約社員>

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者
仕事内容
1.非財務情報を含む対外情報開示:50%
2.全社のサステナビリティ推進:35%
3.国内外の評価機関や調査機関への対応:5%
4.社外組織との連携・協業:5%
5.その他(社内浸透やESG経営推進室における他業務のサポートなど):5%

●業務内容詳細
・統合報告書、サステナビリティレポートなどの作成、サステナビリティサイトの運営
・情報開示に向けて経営層や担当各部門からの情報や素材の収集、それらの部署と開示原稿作成及び確認
・全社組織の運営や事務局業務(ESG経営推進委員会、サプライチェーンマネージメントプロジェクトなど)
・国内外の評価機関やサステナビリティ関連調査への対応(関連部門からの情報収集含む)

大手アウトドアアパレルメーカーでのサステナビリティおよび環境負荷低減推進担当<契約社員>

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者
仕事内容
1.社内の環境負荷低減活動推進(目標設定、アセスメント、環境負荷削減推進など):40%
2.社内の関係部署とのサステナビリティ関連プロジェクト推進:30%
3.環境関連における外部との連動や情報収集:10%
4.その他(ESG経営推進室の他業務のサポートなど):20%

●業務内容詳細
・全社の環境目標設定、現状把握と課題特定、目標達成に向けた進捗管理、課題対策推進
・全社横断の実践組織の運営による全社活動の推進、社内向け情報配信や社内浸透(研修やセミナーなどの企画・運営)
・業界団体、行政機関、NPO法人、イニシアティブなどの外部組織との連携や協業、情報収集
・情報開示(統合報告、WEBサイト、評価機関対応など)やESG経営推進室業務の補佐

【茨城】大手総合電機会社でのカーボンニュートラル社会の実現をめざすグローバル調達

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
420万円〜750万円
ポジション
担当者※募集開始時の想定であり、選考を通じて決定の上、オファー時にご説明いたします。
仕事内容
【職務概要】
・エネルギービジネスユニット・パワーグリッドビジネスユニットが供給する製品やサービスに必要な部材/製品/サービスを仕入れる業務です。
・調達部門が保有する機能を発揮し、対象製品の課題解決に寄与します。
・そのために顧客、営業、設計、サプライヤ等サプライチェーンの改善に向けた調達戦略を企画・構築し、その運営を通じてサプライチェーンの強化を推進します。
・また、法律・CSR・SDGsの調達面での適合に寄与します。

【職務詳細】
・担当調達品の調達課題に対する解決策の提案と実行をする。
・対象調達品関連の環境変化への即応、政治・経済・国際慣習/制度の変化や自然災害等の対象調達品に与えるリスクを予測し、回避・抑制する施策の提案と実行をする。
・他社や業界動向把握等を通じ、対象調達品での調達戦略を構築し実行する。
・論理的な思考と表現により担当設計及びサプライヤ窓口との間で、対象製品の収益改善に影響を与える関係を構築する。
・法律・CSR・SDGsの視点で適合した判断を行い、社会・環境価値の維持・向上を実行する。
・各サプライヤの供給状況を監視・レビューし、課題(コスト・品質・納期等)が発生した際はその解決を行う。
・同時に、対象調達品のサプライチェーンの維持・改善を行う。
・対象調達品において、契約行為(見積入手、価格のネゴ、設計への回答、分析資料作成、契約書の作成等)について実行及びその効率向上を行う。
・対象調達品において、定義されたKPIの中で目標値を設定し、その実現に向けた活動を上司と共に遂行する。
 また、その適切なモニタリング、統計分析・管理、改善の実行を定期的に実施する。

大手バイアウトファンド投資先のサステナビリティ推進

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収:600万円〜800万円
ポジション
課長〜次長
仕事内容
グループ全体のサステナビリティ推進を担当し、推進のための企画立案、実行、情報発信を行い、グループ企業価値の向上に寄与する。特に当社グループの持続的な発展のために取り組むべき重要課題について、詳細な対応と情報開示を担う。

【仕事内容】
グループ全体のサステナビリティ推進について、企画立案、実行、開示
・サステナビリティ推進年次計画、重要施策についてのPDCA
・グループのマテリアリティの更新、進捗状況の把握、報告
・GRIスタンダードで求められる開示水準対応
・気候変動関連の施策検討、データ収集、開示対応
・環境マネジメント体制(ISO14001)の維持管理
・ESGに関連する取組みの企画立案、実行
・グループ内のESG/SDGsに関する取組みの情報収集、情報発信
・グループ内サステナビリティ推進に関する情報発信、啓発活動
・ESGデータ全般の収集、取りまとめ
・当社グループのサステナビリティ開示全般(日英)
・サステナビリティ委員会の事務局として委員会活動全般の企画、資料作成、運営
・ステークホルダーとのコミュニケーションの企画、実行
・数値(ESG評点等)の分析、管理

社内コミュニケーション
・サステナビリティに関する社内イベントの企画・実行
・グループ内サステナビリティ推進に関する啓発活動
・社内ポータルでのサステナビリティ推進に関する情報発信

<やりがい・魅力>
当社は、持株会社としてグループの各事業会社が効率的かつ機動的に本業に専念できるよう支援しています。事業はBtoC、BtoB、BtoBtoCなど多岐にわたるため、企業広報として様々な知見を養い成長できる環境です。経営ボードメンバーや経営企画室と密接に関わり、会社とステークホルダーの間に立ち、どのようなリレーション構築を行うかを考え、実践する環境が整っています。

日系有名コンサルティング会社でのSXビジネスコンサルタント

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
420万円〜1,250万円
ポジション
アナリスト〜マネージャークラス
仕事内容
カーボンニュートラル対策、サステナビリティへの貢献を新たな事業機会ととらえ、企業の価値観に基づいた中長期的な事業戦略を策定するコンサルタント募集しています。

・サステナビリティ・トランスフォーメーション(SX)時代に求められる、社会価値/環境価値/経済価値の総合的な観点に、テクノロジー活用スキル/ノウハウ/事例を組み合わせることで、事業構造の変革・新たなビジネスモデルを生み出すコンサルタント
・企業のSX事業戦略だけではなく、施策の実行・定着化までのプロジェクト推進まで伴走するコンサルタント


?業務内容
<業務概要>
・サステナビリティ視点での事業戦略の策定、戦略に沿った事業運営上のリスク・機会の洗い出し、企業全体への戦略の定着まで、お客さまのSX推進を支援します
・デジタルテクノロジーやワークショップを活用し、企業の価値観および中長期的な事業戦略の方針の策定および施策の実行・定着化を支援します
・サプライチェーン/サーキュラーチェーン、CSR調達の業務改革やオペレーション改革を日立グループのテクノロジーを活用し支援します
・企業のカーボンニュートラルに向けたロードマップや各種実行計画の策定を支援します
・企業のDXに関する既存の取り組みを社会/環境/経済それぞれの価値に結び付け、中長期的な取り組みへの強化・推進を支援します


?最近のプロジェクト(一例)
(A) 企業におけるサステナビリティ・事業戦略支援
・サステナビリティ経営に向けたコンセプトメイキングから事業戦略立案・構想策定を支援
・重要課題およびKPIを起点とした事業・業務変革を支援
(B) 大手小売業におけるカーボンニュートラル達成等に向けたのロードマップ策定支援
・脱炭素化に向けた全社および事業の目標設定およびロードマップ策定を支援
・CO2排出量の可視化、シミュレータを使った施策の費用対効果の分析を支援
(C) 大手食品企業のサステナビリティ実現に向けたデータ連携・プラットフォーム検討支援
・CO2排出量をはじめとしたESGに関するデータの利活用および蓄積に向けた構想策定を支援
(D) 製造小売業むけのサプライチェーン・調達方針検討支援
・サプライヤーおよび各種ステークホルダーを巻き込んだサステナブルな調達のありかた、方針検討の支援
(E) 企業のサステナビリティ実現に向けた組織・人財マネジメント策定支援
・企業価値向上に向けた人的資本の強化・高度化のアクションプラン検討について、テクノロジーやデジタルを活用した支援

?仕事のやりがい
・従来の経済活動にとどまらず社会課題や環境課題に対して、グループの経験を活かしながら企業のサステナビリティ・トランスフォーメーションに関わることができます。
・事業計画や業務改革、組織デザインといったオーソドックスなコンサルティングスキルおよび経験を得られるともに、サステナビリティ・トランスフォーメーション領域の実践的な知識を得ることができます。
・グループのデジタルに対する取り組み/テクノロジー/アナリティクスをもとに、自らの価値創出や新たなビジネスをリードする機会を得ることができます。
・サステナビリティ・トランスフォーメーションの推進は、グループ全体として主軸と据えて取組を行っていく領域であり、当コンサルティングはグループにおける牽引役を期待されています。

<案件規模>
・2〜4名程度の体制が多く、構想策定は3ヵ月程度、業務設計〜改革施策の導入/定着化を行う場合、3ヵ月〜1年程度で実施

<教育体制>
・社内での各種ソリューション勉強会、事例共有会、OJT等を通じて中長期的に育成を実施。
・データ分析ツールの活用方法やデータから見る財務会計など、データ利活用に関わる基礎教育を案件事例から蓄積したナレッジとして伝える講座を実施。

日系有名コンサルティング会社での脱炭素ビジネスコンサルタント【事業拡大メンバー募集】<経験者採用>

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
700万円〜1,600万円
ポジション
シニアコンサルタント〜シニアマネージャー
仕事内容
<業務概要>
・サプライチェーン全体のGHG排出量の算定(Scope1、2、3)
・脱炭素の目標設定
・実行性のある中長期削減計画の策定
 ※GHG排出量削減施策の検討(省エネ、再エネ等)およびロードマップ策定
・脱炭素化を推進するための体制構築
・気候変動イニシアティブへの対応
・脱炭素ソリューションの事業開発

<コンサルティングテーマの例>
 ※物流事業者:中長期削減計画策定
クライアントのこれまでの脱炭素化の取組みや追加削減施策の導入ポテンシャル等を紐解き、目標値を見直すとともに実行性のあるロードマップを策定。
 ※EC小売事業者(BtoB):GHG排出量の算定
GHG排出量削減の取組みを念頭に、サプライヤーへ依頼を行い精度の高い排出量算定を実施。また気候変動イニシアティブへの対応を見据え、第三者認定機関との調整も支援。
 ※製造事業者:海外の再エネ調達に関する調査
グローバル展開するクライアントの海外拠点における再エネ調達(証書)に関する調査を実施。海外の再エネ事業者へ直接問合せを行い詳細情報の取得等を実施。
 ※SIer:脱炭素ソリューションの事業開発支援
脱炭素に関わる新規事業の開発を支援。国内外の動向等を元にビジネスコンセプトの仮説抽出を行い、ローンチまで伴走型での支援を実施。

<仕事の面白み>
・「仕事のテーマ = 気候変動・脱炭素」によるやりがい
地球が直面する最大の課題が解決すべきコンサルティングのテーマであるため、取り組む意義・やりがい・達成感が大きい取組みに携われる
・当社の先端ソリューションを組み合わせたコンサルティングサービスの開発・提供
本領域に関わる施策は、国内外の企業で日々開発が進められ、当社もさまざまなソリューションを提供している。当社では、先端ソリューションを組み合わせた気候変動・脱炭素領域コンサルティングサービスの開発・提供に携われる。
 ※チャレンジを歓迎する環境
本領域はありもののコンサルティングサービスだけでは対応が困難であるため、常に新しい視点・技術等を活用したチャレンジを歓迎する環境が出来ており、個のスキル向上も磨くことができる。

<案件規模>
・2〜3名程度の体制。
・GHG排出量算定、中長期削減計画の策定等は各フェーズ3か月程度で実施する。
・脱炭素に関わる事業開発支援は、ビジネスコンセプト策定支援を2〜3ヵ月程度、ビジネス構築を6ヵ月程度で実施する。その後も定着化等の支援が継続するケースあり。

大手証券会社でのESG/SDGs ビジネス連携、社内啓蒙、情報発信担当

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,200万円)
ポジション
Senior Associate / Vice Presidentなど(経験に応じて検討)
仕事内容
当社グループでは、「社会課題の解決を通じた持続的成長の実現」という経営ビジョンのもと、サステナビリティを経営戦略と位置づけています。
そのうえで、(1) 本業を通じてお客様や様々なステークホルダーのサステナビリティへの取り組みをサポートする、(2) 当社自身がサステナブルであるための環境負荷低減やガバナンスの高度化を進める、という2つの観点から取組みを進めています。
サステナビリティ推進室企画課は、野村グループの非財務情報の開示、サステナビリティに関する方針策定・企画、経営戦略部等との連携を通じたサステナビリティ関連ビジネスの検討、各種外部評価機関との対外的コミュニケーション、社内外向け情報発信等、当社のサステナビリティに関する様々な活動における中心部署として活動しています。

●担当業務、責務
・サステナビリティに関する戦略立案、マテリアリティ分析、経営計画における非財務目標の設定
・サステナビリティに関する情報開示(統合報告書、TCFDレポート・PRBレポート等各種レポート)
・ESGレーティング(FTSE、MSCI等)の分析、評価向上策
・機関投資家等とのコミュニケーション
・サステナビリティに関する社内外向け情報発信(セミナー企画、研修)

人材大手グループ持株会社のサステナビリティ担当(課長〜部長級管理職)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
〜1,300万円 ※想定年収のため、スキルやご経験に応じてご相談可
ポジション
エキスパート(課長〜部長級管理職)
仕事内容
●概要
【売上約1兆円・従業員約6万人を有するホールディングスで、グループ全体のサステナビリティ戦略立案に0から関わることができます】

当グループは、グループ会社約130社、従業員約6万人を有する人材グループです。
2022年4月に新設されたグループサステナビリティ本部では、グループ全体のサステナビリティ戦略立案から施策の実行、発信までを担っています。持続可能な社会の実現に向けて、さまざまな社会課題と向き合い、その解決に向けた事業活動の推進を牽引することで、グループビジョンの実現に貢献することがミッションです。
その同本部にて、エキスパートとしてご活躍いただく想定です。

●詳細
ご経験や適正に応じて、以下のミッションにアサイン致します。
・中期経営計画の策定に伴う、グループサステナビリティ戦略の立案および実行計画やマテリアリティに係る目標設定、管理手法の検討
・ESG評価機関への対応
・グループ内へのサステナビリティ推進に向けた企画、促進、発信
・ESGに関わる情報開示戦略計画の立案、各部署と連携した開示促進
・グループの価値創造に向けた戦略・方針を効果的にコミュニケーションするツールとしての統合報告書の作成

●魅力
・6万人規模のホールディングスにて、立ち上げに関わることが可能です。
・会社としてサステナビリティ経営を重要視しており、機能強化に向けて同本部を新設しました。マテリアリティ(重要課題)解決に向けたに戦略立案から関わることが可能であり、挑戦し甲斐のある業務です。
・テレワークが中心で、はたらきやすい環境です。

総合商社での環境インフラ事業

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●業務内容
日本国内市場および海外グローバル市場に於ける再生可能エネルギー事業投資
○事業開発(機会発掘、許認可取得、契約交渉、ファイナンス組成など事業開発
 全般)
○事業M&A(機会発掘、事業性検証、リスク検証など事業買収対応全般)
○事業バリューアップ(投資実行中資産の事業管理・運営全般)

●職務内容・キャリアプラン
・職務内容:投資事業におけるプロジェクトマネージャー/アセットマネージャー
・短期的:
(入社半年〜1年後程度まで)
課単位の組織目標に沿った具体的担当業務をチームリーダーの下で従事することを通じて業務内容に慣れるとともに、職場でのオン/オフでのコミュニケーション機会を通じて当社の文化・風土、社内システムなどに順応し、当社での成長機会の礎を醸成する。
(入社半年/1年後程度以降〜3年後程度まで)
課単位もしくは部単位の組織目標に沿った具体的な事業開発やM&A案件の中核を担い主導するプロジェクトマネージャー業務、もしくは事業バリューアップチームの中核を担うアセットマネージャー業務。
・中期的:海外研修制度および海外駐在機会を通じた人材成長、もしくは、新たな
      事業分野担当を通じた経験値の幅出しと自己成長機会の実践。

大手FAS 気候変動・エネルギー・アドバイザリーサービス

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜2,000万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
気候変動・エネルギー・アドバイザリーサービスは、気候変動関連事業の形成、新興国におけるエネルギー施策立案支援、気候変動対策投資戦略検討などに、官民双方のクライアントにアドバイスを提供しています。これまでのエネルギー、インフラ、農業などに加え、防災、食糧関連など適応分野の活動も増えつつあります。
主なクライアントは官公庁、国際機関、国内民間企業となりますが、プロジェクトの中で外国政府の関係者との協議を含みます。

●主なサービス例
<気候変動に関する業務例>
・気候変動対策に係る民間セクターの参画推進
・気候変動対策・戦略策定調査の支援
・途上国のキャパビル・技術協力事業支援
・気候変動・ESGに関わる投融資アドバイザリー提供
・その他、気候変動全般に関わる各種情報収集支援

<エネルギーに関する業務例>
・案件発掘、組成、F/S、資金調達の支援
・途上国におけるエネルギー関連施策調査・アドバイザリー提供
・エネルギー分野のキャパビル・技術協力事業支援
・脱炭素を目標としたエネルギー・トランジション支援
・カーボンニュートラルを目標とした政策のインパクト調査

税務・会計コンサルティングファームでのサステナブルコンサルタント

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
450万円〜1000万円 経験・年齢を考慮の上、個別に決定。
ポジション
担当者〜
仕事内容
中小企業向けに、SDGsのコンサルティングを行っていただきます。
・SDGs関連ビジネスの整理とビジネス戦略形成支援
・SDGs業務推進のためのアクションプラン助言
・官公庁、自治体、民間企業、大学、NPO等のSDGsリレーションの構築支援
・SDGsビジネスの広報、普及支援

大手広告代理店でのサステナビリティ推進担当ディレクター

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,500万円)
ポジション
ディレクター
仕事内容
【部門活動について】
当社グループでは、持株会社に22年4月にサステナビリティ推進室を立ち上げ、グループ全体の変革の中の重要な経営基盤として、サステナビリティゴール「生活者一人ひとりがいきいきと自分らしく生きられる社会の実現」に向け、以下の領域で活動を開始しています。

●サステナビリティ戦略
:重要課題(マテリアリティ)の特定、各事業との連携等、サステナビリティとビジネスの統合を目指す取り組み
●ESGコミュニケーション
:ESG(環境・社会・ガバナンス)に関わる非財務情報のコミュニケーションや、ESGスコアの改善のための取り組み
●環境・人権関連のマネジメント
:環境・人権関連のアセスメント、サステナブル調達について社内外の関係者と連携によるマネジメントする取組み
●社内コミュニケーション
:社員一人一人がサステナビリティを自分ごと化し、サステナビリティとビジネスを統合していくために、社員に向けた情報発信やセミナーを実施
●社会貢献活動
:当社の社会貢献活動の企画実施。国連グローバルコンパクトとの連携、従業員を巻き込んだ中高生向けアクションラーニング体験の提供、地域社会の多様なステークホルダーとの協働による、当社プのアセットやカルチャーを活かしたソーシャルインパクトの創出

上記の中でも、今回は特に「ESGコミュニケーション」「サステナビリティ戦略」分野に参画いただける方を募集します。

【業務内容】
・サステナビリティ戦略の策定 マテリアリティKPI/目標設定
・ESG(環境・社会・ガバナンス)に関わる非財務情報のコミュニケーションや、ESGスコアの改善のための取り組み。
(※適性に応じて以下業務にも従事)
・サステナビリティ教育・社内浸透
・新規ビジネスの創出、SDGsビジネスの開発・運営支援
・NGOとの連携、従業員ボランティア支援などの社会貢献

大手監査法人でのサステナビリティ・ESGアシスタント(契約職員)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
想定年収:420万円
ポジション
アシスタント
仕事内容
USCPA等の資格の取得を目指している方を対象とした、サステナビリティ・ESG保証従事者の募集です。
アシスタントとして業務に従事しながら、学費補助、試験休暇等の補助制度を活用して資格取得を目指します。資格取得後は、サステナビリティ・ESG情報の保証従事者としてのご活躍を期待しています。未経験者でも安心して業務に従事できるような研修・育成制度を整えており、働きながらのキャリア形成を積極的に支援します。

【業務内容】
若手人材の育成機関であるPDC(Professional Development Center)に所属し、USCPA等の資格取得までは、サステナビリティ・ESG関連業務のアシスタント(契約職員)としてデータ分析やリサーチ業務に従事いただきます。
資格取得後には正職員として主としてサステナビリティ・ESG情報の第三者保証業務に従事いただきます。

大手監査法人におけるサステナビリティ・ESGコンサルタント/保証業務従事者(ポテンシャル採用)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
530万円〜600万円程度
ポジション
担当者〜
仕事内容
未経験者を対象とした、サステナビリティ・ESG関連のコンサルタントおよび保証業務従事者の募集です。
未経験者でも安心して業務に従事できるような研修、育成制度を整えており、働きながらのキャリア形成を積極的に支援します。

【業務内容】
若手人材の育成機関であるPDC(Professional Development Center)にて研修、育成期間を経た後に下記のサステナビリティ・ESG業務に従事いただきます。
1.ESG指標/CDPの評価向上支援
2.ESG情報の第三者保証業務/環境安全監査
3.開示フレームワークの適用・対応高度化支援
4.サステナビリティ戦略/計画立案支援
5.CSR調達/人権DD関連支援
6.サステナブルファイナンス支援
7.ESG要素を組み入れた経営管理体制の構築支援
8.その他

大手シンクタンクの企業の脱炭素戦略支援

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
能力と経験を考慮の上、当社基準により個別決定(イメージ:〜1,500万円)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
企業の脱炭素化戦略の立案・実行の支援、並びに関連する中央官庁の施策支援業務を実施します。企業の脱炭素化に影響を及ぼす国際イニシアティブ(RE100,SBT,TCFD,TSVCM等)に係る最新動向(非公開情報含む)の迅速なキャッチアップ、関係者とのネットワークが当社の強みです。また、民間企業のサプライチェーン全体でのGHG(Scope3)排出量算定、炭素クレジット活用に関する国内のガイダンス検討に策定に長年に渡って従事しており、国内トップの実績・知名度を誇ります。

◆企業の脱炭素化に係るコンサルティング
◆炭素クレジット等に係るコンサルティング
◆グリーンファイナンスやトランジションファイナンスに係るコンサルティング
◆上記の推進に係る官公庁政策支援業務

<業務例>
・官公庁政策支援業務(RE100/SBT普及促進、J-クレジット制度運営、温対法運営、トランジション・ファイナンスモデル事業運営、他)
・GHG排出量算定に係るコンサルティング
・脱炭素戦略の構築/実現に係るコンサルティング
・再エネ電力調達に係るコンサルティング
・ボランタリークレジットに係るコンサルティング
・グリーンボンドの発行支援コンサルティング

大手シンクタンクの気候変動の影響・適応分野

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
中央官庁、研究機関、企業等に対して、気候変動の影響・適応分野に関する調査・研究・コンサルティングを実施します。

◆官公庁を対象とした気候変動の影響・適応に関する政策立案・実行支援
◆官公庁や研究機関を対象とした気候変動の影響・適応に関するデータ収集、分析
◆企業を対象とした気候変動の物理的リスク分析

事務機器、光学機器等の製造メーカーでの脱炭素推進エキスパート

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
500万円〜1100万円 ※賞与を含む ※非管理職の場合、時間外勤務手当20時間分も含む   但し、賞与・時間外勤務手当共にこれを保証するものではない
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
当社グループ(国内外)の脱炭素目標設定、戦略立案、施策遂行を行うため、下記の業務を担当いただきます。

1.脱炭素に関する各国の技術動向や各国の政策の把握
 地域別で担当を決め、その地域の窓口となって業務を行います。
 海外の担当者と英語でメール等でやり取りを行います。
2.GHG排出量データを基にした最適な脱炭素戦略,施策推進
 目標値を3〜5年で設定しつつも、年度ごとに実績を見ながら目標値を設定し、施策を推進します。
 例)
  ・コーポレートPPA(Corporate Power Purchase Agreement、電力購入契約)
  ・再エネ証書(非化石証書、J-クレジット、REC、GO、I-REC等)活用等の再エネ導入施策の企画・推進
3.各ビジネスユニット脱炭素活動支援
 省エネ活動(高効率な機器に変更等)を専門家として助言します。
 また、再エネ率を上げていくために各ビジネスユニットの担当者に説明を行い、具体案を提示します。
 例)補助金申請の支援 等
4.政府や外部イニシアチブへの気候変動に関する政策提言や外部に向けた情報発信
 産業界の脱炭素推進団体(JCLP、JCI)を通じて、政府に提言を行うための材料を揃えたり、会社としての政策の方向性を外部へ発信する内容の検討を行います。

<アピールポイント>
・ESGの観点で当社の企業価値向上に貢献できる
・ESGリーディング企業の脱炭素戦略策定、施策立案、情報発信に直接関与できる
・ワークライフバランスを確保できる(例:在宅勤務、育休、エフェクティブワーキング等)
・全世界のグループ組織と直接やり取りできる

<入社後のキャリアパス>
・再エネ・脱炭素にとどまらず、全社のESGを推進する他部署への異動
・マネジメント力のある方であれば、組織職として活躍できる

グローバルバンクでのサステナブルビジネスの推進

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
600万円〜1,300万円(当行規程によるが個別に要相談)
ポジション
上席調査役、調査役、ほか
仕事内容
当行のサステナブルビジネス推進におけるグローバルのハブとなるサステナブルビジネス部にて、ご経験に応じ以下のような業務をご担当いただく予定です。
・マーケット調査、社会ニーズ把握、新ビジネスの創出(研究開発や実証段階などの早期からビジネスに関与)
・サステナブルファイナンス、新商品の開発(ESG ファイナンスをはじめとして、水素やスマートシティなどの新たな分野への取組みを推進)

【募集背景】
サステナブルファイナンスについて全社を挙げて強化していくための増員募集
(技術的な知識・経験、サステナビリティ関連の詳しい知見を持っている人員の強化)

【全社的な取り組み】
・2021年5月、邦銀初の「カーボンニュートラル宣言」を公表。2050年までに投融資ポートフォリオの温室効果ガス排出量のネットゼロ、および2030年までに当社自らの温室効果ガス排出量のネットゼロを達成
・当行グループでは、2019 年 5 月にサステナブルファイナンス目標を新設し「2030 年度までに累計35兆円」という意欲的な目標を掲げている。足元までの進捗率は想定以上に順調に進捗しており、特に、再生可能エネルギー関連のプロジェクトファイナンスやその他 ESG ファイナンスが、グローバルに伸長
・2020 年 9 月に世界初となるリテール向けのコロナ対応型サステナビリティボンドを発行
・独自の取組みとして ESG 経営支援ローンがある。このローンは、企業の ESG への取組みを評価し、一定以上の評価であれば融資を実行する金融商品であり、グループのリサーチ&コンサルティング会社、日本格付研究所と協働して立ち上げを実施。金融機関側の利点として、借入企業の ESG 課題の把握に繋がるほか、企業側においても対外 PR に活用可能であり、最近では、大企業だけでなく、中堅・中小企業向けの実行も増加
・2021年9月、再エネファンドを設立。再エネ電源の開発から再エネ電力の購入まで一気通貫で行うことにも着手

【サステナブルビジネス部の役割】
・経営トップマターとして、社会の潮流変化を捉えて新しいビジネスを創っていく部署
・コーポレートファイナンス、プロジェクトファイナンス・ボンドなど、当行グループの中でもサステナブルファイナンスやっている部署は他にも存在
・当部はフロント部署に対して、ESGやサステナビリティの観点からの顧客向けアドバイザリー機能の提供やビジネス機会創出をサポートするプロダクト部隊として機能していく

【金融でサステナブルビジネスに関わる醍醐味】
・これからカーボンニュートラル・脱炭素領域が活性化していく中で、金融が果たす役割は大きいといわれている。
・社会にインパクトを与える顧客事業の支援、自社によるビジネス創出に挑戦することができる。

【当行グループの強み】
・日本の金融機関で初のカーボンニュートラル宣言(自社の排出するものだけでなく、自社の融資も含めて見ていくという宣言)
・サステナブルファイナンスのグローバルのリーグテーブルで世界2位
・日本・アジアという非常に大きなマーケットを抱えている点

【キャリアイメージ例】
・サステナブルファイナンスの推進、ESGに関連するプロダクトやビジネスモデルの企画開発
・当行グループのブランド戦略、融資企画、リスク統括 などにステップアップしていくことも可能

【働き方】
・8時40分始業、19時〜20時に終業(グローバルなディスカッションがある場合は夜に仕事することも時々ある)

大手食品メーカーでの脱炭素戦略構築スタッフ

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
スタッフ
仕事内容
【予定業務】
・日本および海外拠点における脱炭素戦略構築およびその実行
・ICP導入の検討
・非財務情報開示サポート
・DJSIなど、ESG評価指標対応
・官庁対応および情報収集

【期待役割】
・当社ホールディングスのサステナビリティチームの中心的役割を担うポジションです。
・電力に関する法律・条令の改訂(2024年予定)をふまえた電力調達戦略を構築する必要があり、
 業界知見を活かして進めて頂きます。

事務機器、光学機器等の製造メーカーでの環境関連法規制解釈専門家(担当者/エキスパート)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
理論年収:〜1100万円 ※非管理職の場合、時間外勤務手当20時間分も含
ポジション
担当者/エキスパート
仕事内容
ご経験・スキル・ご志向性により、リサイクル関連(省資源)、成形品・部品・製品関連(機器含有)、トナーやインク等のサプライ製品関連(サプライ含有)に関する業務を行っていただきます。
主な業務:
・EUや米国等の現地業界団体や国内の工業会、あるいは各国当局のWEBサイトから環境に関する法規制や規格情報等を収集する
・各国当局が作成したドラフト案に対する意見作成
・確定版の要求内容の把握、グループ製品の対応方針立案
・事業部へのインプット

<アピールポイント>
事業会社で自社の製品に特化した環境・品質に携わることができます。
業務や取り組みを通して、循環型社会への実現に貢献できます。
今後も益々重要視されることが予想されるSDGsや循環型経済に関連する業務にチャレンジすることができます。
コンプライアンスといった社会的責任分野で力を発揮していただけます。

<入社後のキャリパス>
経験を積み能力向上が認められた場合はエキスパートポジション(管理職扱い)及びその上位職への登用の可能性あり。

大手電機メーカーグループでの全社GX戦略の策定・推進

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
・主な担当業務は、全社GX戦略における、「全社制度・仕組みの構築」、「対外(対内含む)発信によるコミュニケーション推進」になります。
・高い目標設定と、やりきる実行力、ステークホルダーの理解を得る品の高いコミュニケーションが、市場からは求められています。
・CO2排出削減を実効性のあるものとする制度の導入(インターナルカーボンプライシング制度等)や、循環型モデルの取組みを促進する仕組み等、長期・全社視点での取組みの重要性は一層高まっています。
・事業活動の進展における透明性を高めるため、IRや展示会などでの戦略発信の場において、各ステークホルダーと丁寧なコミュニケーションをして正しい理解を促すことも、この仕事の大切な役割です。

●具体的な仕事内容

・当社の脱炭素・循環経済への貢献に向けた「全社目標設定」、および「目標達成に向けたロードマップ・戦略の策定・推進」が、GX戦略の対象になります。
・当社は、年間約1億tのCO2(スコープ1&2&3合計)を排出しており、これを2030年に半減、2050年にネットゼロとする目標を設定しました。目標達成へのロードマップとして、長期視点の投資を加速すべくインターナルカーボンプライシング制度導入をはじめ、様々なGX加速に向けた制度化を行います。
・欧州が先行して法制度化を進める、サーキュラーエコノミーへの取組み強化に向けた仕組み構築も行います。
・GX戦略は事業戦略と一体のため、事業部門の各部門との協働が不可欠です。全社最適視点での働きかけを行うのも、CGXOチームの役割の一つです。

●この仕事を通じて得られること

・地球規模での問題に向き合っている実感を得ることができます。GX戦略の仕事は、全ての事業活動に直結しているので、自身の職務での頑張りが、直接的間接的に環境負荷を和らげることにつながります。
・日本を代表する企業で、世界の電機産業の構造転換に貢献する貴重な経験を積むこともできます。GXという不可逆な転換への新たな挑戦は、頑張り次第でこの領域の第一人者として活躍できるポジションです。

●職場の雰囲気

・22年4月に、少人数で立上げた新しい組織です。リーダークラス含め比較的若い世代で、年齢や役職に関係なくフラットに議論・相談を行う活発な組織です。
・様々な関連部門と協働するため、チームワークが重要かつ前提です。その上で、担当領域の業務推進は任されますので、個人で期日・目標などの調整含めやりきる裁量があります。
・リモートワークを中心に業務を進め、必要に応じて出社するという業務スタイルです

●キャリアパス

・初期配属の部署の仕事にとどまらず、様々な職務を経験いただいて、総合的なスキルを身につけられるキャリアパスを用意しています。
・GX戦略は全ての事業活動の前提となりますので、当社の幅広い事業領域の各事業部門などで、事業のGX加速を自ら実践することも可能です。

【大阪】大手電機メーカーグループでの環境管理者

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
・環境中期計画、事業計画の立案、教育企画、内部監査員育成
・啓蒙活動(メッセージ、ポスター、モニター、アンケート、目安箱)
・コミュニケーション主催(環境推進会議、KPI会議、委員会など)
・EMS(ISO認証審査、基準書管理、内部監査、システム運用)
・環境法規制管理、リスク管理、工場化学物質管理
・データベースシステム運用(電気・ガス・水・廃棄物・化学物質・法規制)

大手商社系不動産ファンドでの事業企画部:建築技術チーム・アセットマネジメント・ESG推進担当

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
600万円〜800万円
ポジション
アソシエイト〜シニアマネージェー
仕事内容
下記の業務をメインに担当していただきます。他部署との兼務の可能性もあります。
<1>技術チームサポート
運用物件の大規模修繕等の技術チームによる対応フォロー、各部連携サポート
運用物件のコスト戦略提案等の戦略的活動の推進
不動産デューデリジェンス、不動産鑑定サポート
<2>不動産アセットマネジメント業務
・期中収益管理業務
・レンダー(銀行等)対応業務
・プロパティマネジメント(PM)コントロール業務
・投資物件売却に関わる交渉、実行業務(エグジット)
<3>ESG 推進企画運営
2021GRESB 取得に向けた施策実行
ESG の潮流捉え、PRI、TCFD 等への参加検討
期中、ESG に関して発生する諸対応(HP 作成含む)
<4>その他
各種広報活動
ソーシングサポート施策企画、実行
社内 DX 推進企画、

大手総合電機会社での安全保障分野におけるサステナブル調達マネジメント業務 (CSR,HRDD,情報セキュリティ等の調達リスクマネジメント)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
600万円〜750万円
ポジション
担当者クラス ※募集開始時の想定であり、選考を通じて決定の上、オファー時にご説明いたします。
仕事内容
【携わる事業・ビジネス・サービス・製品など】
エネルギービジネスに係わる調達活動全般
電力流通事業、新エネルギー事業、原子力事業、発電事業
【職務概要】
サステナブル調達マネジメント業務
(1)サプライヤの情報セキュリティ管理運用規準の制定・運用
(2)サプライヤのサステナビリティ評価(CSR、HRDD、環境)制度運用
(3)BCP調査・対応

【職務詳細】
当社及びグループ向けエネルギー・再生可能エネルギーの調達業務全般。
主対応業務内容は以下。
・サステナブル調達についての制度設計、規格規準立案、運用マネジメント
・サプライヤ情報セキュリティ運用設計、規格規準立案、評価・指導
・BCP対応(世界の最新情勢や今後の予測、リスク管理、インシデント発生時の調査)

【ポジションの魅力・やりがい・キャリアパス】
各産業分野でSDGsが掲げられる現在、サステナブル調達の維持・管理はグローバルビジネスでの課題となっている。
サステナブル調達のあり方を制度化する上で、システムの構築から業務に携わりその運用を実践することは、SDGsの実現に直接携われるものであり、そこで得られる経験は次世代に必要となるスキルである。

【働く環境】
1.事業の棄損リスクを排除するため、プロ意識をもったチーム。
 やればできるをモットーにしている。
2.こまめに状況の変化に素早く対応する、アジャイルなワークスタイルです。
3.Grメンバーは茨城に勤務しており、必要に応じて東京に出張しています。
 *東京勤務を希望される場合は、週1〜2回程度、茨城に出張して頂きます。

※上記内容は、募集開始時点の内容であり、入社後必要に応じて変更となる場合がございます。予めご了承ください。

グローバルバンクのダイバーシティ・エクイティ・インクルージョン推進

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
イメージ:〜1,500万円 ※経験・スキルを勘案し個別に決定
ポジション
上席調査役、調査役、ほか
仕事内容
DEI促進における企画推進全般をご担当いただきます。

【主な職務】
・銀行グループ(持株)としてのDEI推進に係る企画立案と推進
・DEIの社内外発信、開示方法の検討と関連部署との協働
・グローバルベースでの他社交流も含めた顧客、社会でのDEI推進の検討・企画

【募集背景】
銀行グループ全体でのDEI促進は道半ばであり、女性登用に加えて多様な側面でのDEIの推進が不可欠と考えています。既存のスコープややり方に捉われない企画・推進を期待しています。

大手部品メーカーでのBCP/CSR・営業支援業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
500万円〜800万円想定
ポジション
担当者
仕事内容
【職務内容】
グローバルメーカーの当社でBCP/CSRの担当をはじめとした営業支援業務にワールドワイドで携わっていただきます。

具体的には…
顧客からのBCP/CSRに関する調査依頼及び、経済安全保障関連の営業窓口対応 等、営業支援業務を行っていただきます。

【BCP/CSR業務】
年々顧客からの要求レベル、会社が求められるレベル(監査等)が格段に高くなって来ている状況です。
得意先からの依頼は海外含め日本側で一括受付していますが、今後海外からのBCP/CSRの依頼が格段に増加することが想定されます。
(既に欧州、車載関連での顧客からカーボンニュートラル等の問合せが急増しています)

・BCP/CSR窓口業務(情報セキュリティー関連、原材料の供給関連、カーボンニュートラル関連、災害関連、事故・事件関連、
会社概要調査関連 等・・・)・防災情報の提供&被害確認(防災情報システム管理他)

・BCP/CSR調査依頼DBの管理(客先調査依頼の受付、各種情報共有、客先依頼内容の実績管理等)

【安全保障貿易管理】
・輸出取引についての問合せ対応等
・経済安全保障管理業務(グローバルな輸出等の経済活動全般に関わる社会的責任を果たす重要性が増していることから当社製品が兵器に転用されるリスク等を管理する)

【営業支援業務】
・有事の際の客先への情報展開
・ISO14000関連業務
・見積書管理(見積書作成システム含むデータベース管理)
・PMI関連業務(会社統合に伴う営業内事務局と進捗管理業務)
・本部特命業務を始めとする営業支援業務

【やりがい】
いずれの業務も企業価値向上に直結する重要な仕事であり、ワールドワイドでの幅広い部署との連携が必要となるため、社内での人間関係の幅も広がることや、頼られることが多い業務となります。
特に、新型コロナウイルスやウクライナ侵攻の影響で世界的にBCPへの注目度が高まっています。さらにSDGsや気候変動リスク、カーボンニュートラルといったCSR業務においては
世界情勢に触れる機会も多いことがやりがいにもつながります。

大手証券会社でのClimate Risk & ESG Senior Manager(リスクマネジメント部)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:1000万円〜2000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
Vice President / Executive Director
仕事内容
This is an exciting opportunity to join the team to improve and strengthen the fast evolving framework for managing Climate and ESG related risks, to implement robust governance and to enhance efficiency. Reporting locally to Head of Planning & Regulatory Affairs in Tokyo Risk Management and functionally into the Global Head of Climate Risk & ESG in London, this role will be the second in command for the central team, taking ownership for key BAU activities and project initiatives. The team is very small but it works closely with many other business and risks teams who are actively engaged in Sustainability programs including Credit Risk Management, Stress Testing, Sustainability dept. and Wholesale division.

The role will be focused on the following:
・Actively participating in delivering key components of the Global Climate Risk & ESG program in line with regulatory & other supervisory requirements / expectations, and with our firm wide strategy
・Designing, implementing and documenting new measures and controls to managing climate risk
・Designing and producing committee presentations and MI that deliver key messages coherently to regional and global senior management, and other internal and external stakeholders
・Liaising with Business stakeholders in key climate-related business areas on both project related and BAU related matters
・Keeping up to date on relevant regulatory, supervisory and industry developments relating to Climate Risk and ESG, and conducting gap analyses to identify any changes in the framework that need to be implemented
・Collaborating with Data Management Office and Risk IT to develop the data strategy, and to implement enhancements in strategic risk platforms for reporting and models to effectively manage Climate & ESG related risks
・Ensuring all new controls and tools for managing Climate and ESG comply with internal governance standards

Big4/サステナビリティ戦略ファームでの自然資本/生物多様性・エキスパート

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による(イメージ〜2,000万円)
ポジション
ディレクター〜アソシエイト
仕事内容
企業・経済活動によって生じる自然環境への負の影響を抑え、「生物の多様性を維持する」という従来の発想から大きく踏み込んで「生物多様性を含めた自然資本を回復させる」ことを目指す新たな概念「ネイチャーポジティブ」が、企業経営において重要性を増しています。

企業はその経営にネイチャーポジティブ戦略を統合することで、中長期的なリスクを低減し、また新たなビジネス機会を発見することができます。

PwCは、このようなネイチャーポジティブ実現を目指す企業を支援しています。

主な業務内容
・自然資本/生物多様性戦略・ビジョン・方針の立案支援
・自然資本/生物多様性への影響と依存の評価(現状把握)、マテリアリティの特定支援
・自然資本/生物多様性に関するビジネス上のリスクと機会の特定支援
・自然資本/生物多様性への影響・依存の定量評価、目標・KPI設定支援
・自然資本/生物多様性戦略・施策の実行・モニタリング・情報開示支援
・自然資本/生物多様性に関する知見の社内浸透支援
・自然資本/生物多様性を軸とした新規事業開発
全105件 1-50件目を表示中

1

 | 2 | 3  次へ>

サステナビリティ企画、サステナビリティ推進の求人を年収から探す

サステナビリティ企画、サステナビリティ推進の求人を企業の特徴から探す