「お気に入り」に追加しました。

ボタンを押して「お気に入り一覧」を見ることができます。

WEBマスターの求人一覧

3

全3件 1-3件目を表示中
並び順:
1
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
【職務の目的】
当社は、積極的なビジネス展開を目指し、デジタルトランスフォーメーションのエキサイティングな旅に乗り出しています。当社のデータレイクチームで働くデータエンジニアは、AWSベースのクラウドコンピューティング環境で、データプラットフォームやビジネスインテリジェンスに関する様々な業務を行っています。


【業務内容】
デザイニング&モデリング
・ 様々なAPIやリレーショナルデータベースからデータを抽出し、AWSサービスに取り込むための高品質で持続可能なデータパイプラインやETLプロセスの最初のイテレーションを構築します。
・ 複雑なSQLクエリやデータモデルを効率的に起案し、レポーティングや分析のチームのためにデータを集約、変換します。

実行とメンテナンス
・ 既存システムを監視し、エラーを迅速に解決するために積極的に取り組み、将来の問題が発生する前に改善します。
・ システム設計および運用に関するドキュメントを所有し、常に最新の状態に保つ。

その他
・ 小規模から中規模の開発の窓口となり、業務要件を調査し、ソリューションを提案します。開発チームと相談し、スケジュールやリソースを検討します。
・ 様々なステークホルダーと相談しながら新しいプロジェクトの要件を収集し、それらを明確なタスクとターゲットに変換します。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
1000万円〜1200万円 経験・能力を考慮し、規定に従い相談の上決定します。
ポジション
担当者
仕事内容
デジタル技術による再生可能エネルギーを主体とした電力サービスの拡大に伴うIoT人材の募集。

1.弊社デジタルサービスにおけるエンベデッド開発(linuxベース)におけるテックリードとしてアーキテクチャ/設計を主導していただきます
2.弊社デジタルサービスにおけるIoTプラットフォーム開発におけるテックリードとしてアーキテクチャ/設計を主導していただきます
3.上記1または2において各開発PJにテックリード参加・主導していただきます

※1.2はどちらかに特化している方もOKです(ただしIoTに関する基本知識がある前提)


【業務の魅力】
2016年の電力小売り完全自由化から2050年カーボンフリーへの移行等、エネルギーインフラ(発電、小売、需要、送配電等)としての方向性はめまぐるしく変化してる中で、私たちは再生可能エネルギーの普及を目指し、IoT技術を駆使した最適なサービスを先行して実証・開発・提供していく取り組みをしています。
キーワードとしてはVPP,マイクログリッド、調整力市場、自己託送、VPPA、系統蓄電池等です(この辺のワードはご理解されていなくでもレクチャーしますので大丈夫です)
これらは2050年カーボンフリー実現のための重要な先行技術であり、日本の電力システムの最先端の仕組みをIoTをベースとしたデジタル技術で実現していくことが最大の魅力と言えます。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
600万円〜1200万円 ※ご経験などを考慮し、ご相談の上検討させて頂きます。
ポジション
担当者
仕事内容
デジタル技術による再生可能エネルギーを主体とした電力サービスの拡大に伴うIoT人材の募集。
1.弊社デジタルサービスにおけるエンベデッド開発(linuxベース)におけるテックリードとしてアーキテクチャ/設計を主導していただきます
2.弊社デジタルサービスにおけるIoTプラットフォーム開発におけるテックリードとしてアーキテクチャ/設計を主導していただきます
3.上記1または2において各開発PJにテックリード参加・主導していただきます

※1、2はどちらかに特化している方もOKです(ただしIoTに関する基本知識がある前提)


【業務の魅力】
2016年の電力小売り完全自由化から2050年カーボンフリーへの移行等、エネルギーインフラ(発電、小売、需要、送配電等)としての方向性はめまぐるしく変化してる中で、私たちは再生可能エネルギーの普及を目指し、IoT技術を駆使した最適なサービスを先行して実証・開発・提供していく取り組みをしています。
キーワードとしてはVPP,マイクログリッド、調整力市場、自己託送、VPPA、系統蓄電池等です(この辺のワードはご理解されていなくでもレクチャーしますので大丈夫です)
これらは2050年カーボンフリー実現のための重要な先行技術であり、日本の電力システムの最先端の仕組みをIoTをベースとしたデジタル技術で実現していくことが最大の魅力と言えます。
全3件 1-3件目を表示中

1