「お気に入り」に追加しました。

ボタンを押して「お気に入り一覧」を見ることができます。

ESG評価の求人一覧

5

金融業界内で人気の高い職種として「アナリスト」がありますが、アナリストにも多くの種類があり、バイサイドアナリストや、クレジットアナリストなどが存在します。 バイサイドアナリストは、調査分析を行った結果をまとめ、自社の運用部門やファンドマネージャーに報告し還元することで、運用能力を向上させることが目的となります。 一方で、分析結果を社内ではなく投資家などの外部顧客に対して発信していく役割を担う、セルサイドアナリストという職種もあります。 それらアナリストの中でもクレジットアナリストは、債券全般を担当し債券の発行体に関する調査分析がメイン業務となっています。 株価を予想するのではなく、発行体のもつクレジットリスクを分析し、再建の利回りがどのように推移していくかを予想する必要があります。 またESG要素を含んだ、企業の非財務情報をもとに、ファンダメンタル分析を専門的に行う「ESGアナリスト」と呼ばれる職種も最近は注目されつつあります。
全5件 1-5件目を表示中
並び順:
1
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
850万円〜1,190万円 ※経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します
ポジション
担当者
仕事内容
・気候変動対応(Scope1・2・3削減)に関する企画・施策の立案・遂行
・サステナビリティ推進企画(個別施策の企画・立案・遂行、サステナビリティに関する動向調査)
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜800万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者
仕事内容
●ESGファイナンスが  国際的な原則や国のガイドライン等に適合しているかを分析、評価する
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
マネージャー等(ご相談とさせてください)
仕事内容
●投融資に関する温室効果ガス算定の国際スタンダードであるPCAFC Partnership for Carbon Accounting Financials)の日本事務局業務の開始とあわせ、金融機関向けの気候変動・ESG関連コンサルティング業務 を拡充中 ( 顧客: 銀行、保険会社、運用機関、アセット オーナー等)
●不動産・インフラESG評価指標のグローバル・スタンダードであるGRESB評価の日本唯一の推奨パート。 ナーとして、同評価や他のESG評価(CDP、MSCI等)に関するコンサルティング業務に従事 ( 顧客: J REIT、不動産・インフラファンド、ディベロッパー等)
●官公庁や民間からの委託による、サステナブル・ファイナンス、ESG投資に関わる施策調査業務を実施 ( 顧客: 官公庁、ディベロッパー、エネルギー事業者等)

本ポジションは、上記1点目のPCAFの事務局業務と金融機関向けコンサルティングの中核を担ってくださる方を意図しています。
海外のPCAF事務局とのやり取り や国内のPCAF署名金融機関と協働したイベントの実 施、金融機関向けの気候変動リスク分析やESG情報開示などのコンサルを手掛けていただきます(PCAF業 務付きの他のスタッフやコンサルタントと協働)。
上記に資する気候変動・ESGの知見を得るため、2点目、3点目の不動産・インフラセクター向けコンサル ティング(既存顧客:150社程度)や官公庁・民間向けの調査業務などにも適宜従事いただきます。
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
(1)人権を始めとしたサステナビリティ領域について、グローバルな視点を持ちグループ
としての取り組みを企画、立案、遂行する。(メイン業務)
・人権分野の当社グループサステナビリティ方針の策定
・ 取引先を始めとするステークホルダーに対する人権デューデリジェンスの要否、範囲、
方法等の検討、計画立案および実施
・上記に関する社内外関係各所との交渉、調整
・方針、取り組みのグループ各社への徹底、推進
・人権教育の実施
・情報開示対応
・D&I 関連業務
・その他関連業務

(2)グループ人事戦略の策定と実行、個社としての人事機能強化に関する各プロジェクト
への参画。
・グループ会社に対するガバナンス、支援
・各種人事施策の企画、立案 等
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,200万円)
ポジション
経験に応じてご相談
仕事内容
●サステナブル・ファイナンス評価業務(グリーンボンド、ソーシャルボンド、サステナビリティボンド、各リンク・ボンド等に関する評価業務)
●格付に関するアナリスト業務
全5件 1-5件目を表示中

1