「お気に入り」に追加しました。

ボタンを押して「お気に入り一覧」を見ることができます。

ファンドマネージャー、専門金融会社の転職求人

1

ファンドマネージャーの特徴

ポートフォリオを構築し、主には株式や債券、通貨等を売買する投資信託の運用業務です。
並び順:
全1件 1-1件目を表示中

ファンドマネージャー、専門金融会社の転職求人一覧

大手リース会社グループでの不動産AM業務担当者(私募不動産ファンド)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者
仕事内容
【概要】
私募不動産ファンドの運用・助言・管理業務

【詳細】
不動産アセットマネジメントに関する一連の業務             
・私募不動産ファンド(主にTK-GKスキーム)の戦略的運用計画の立案
・運用計画の実行(物件運営、予算・資金管理など)
・投資家、レンダー、信託銀行等スキーム関係者への報告等の対応
・PM会社等への指示・調整
・上記に付属する業務

【この仕事の魅力】
当社グループの信用力を背景にポートフォリオを拡大中。大型案件やバリューアップ案件など様々な投資案件に取り組める環境あり。事業規模の拡大に伴い責任あるポジションへのキャリアアップも可能。
全1件 1-1件目を表示中

ファンドマネージャー、専門金融会社の求人を年収から探す

ファンドマネージャー、専門金融会社の求人を企業の特徴から探す