「気になる」に追加しました。

ボタンを押して「気になる一覧」を見ることができます。

投信投資顧問の転職求人

270

並び順:
全270件 251-270件目を表示中
<前へ  3 | 4 | 5 | 

6

投信投資顧問の転職求人一覧

日系大手銀行でのクレジット分析

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:800万円〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
係長〜課長クラス
仕事内容
市場部門クレジット投資部において、前職での企業分析の経験を活かして直接投資、委託投資に関するクレジット分析業への従事

金融グループ系PEファンドでのファンドアドミ業務(VP)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
前職考慮、応相談(社内規定により決定) ※800万円〜1200万円程度
ポジション
VP
仕事内容
●プライベートエクイティファンド運用会社でのファンドアドミ業務全般

●運用会社および運用ファンドの経理/決算業務、キャッシュフロー管理
●投資約定管理業務
●投資家レポーティング及び各種投資家対応
●配当計算等の関連資料の作成業務、等

日系大手信託銀行における伝統資産・オルタナティブのゲートキーパー業務等 オルタナティブ運用部

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
経験に応じて検討
仕事内容
●機関投資家を主なお客さまとする信託銀行のアウトソース商品選定・モニタリング業務全般
●伝統資産・オルタナティブなどの領域におけるアウトソース商品(※)選定、モニタリング、機関投資家向けのレポーティング業務、当該領域への投資を志向する大口投資家に対する投資プログラムの提供(提案活動、投資スキームの構築、運用報告等)業務、FOFs(国内PE)の組成・運用業務。

日系大手運用会社での年金運用における信託銀行とのリレーションマネージャー

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャー
仕事内容
信託銀行に対する新商品提案および既存業務のメンテナンス
具体的には
・信託銀行に対し、年金基金等の資産運用ニーズに資する運用商品の提案
・信託銀行との既存業務(年金運用)に関する情報提供サポート

日系生命保険会社での証券業務マネージャー候補

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
850万円 〜 1,250万円 ※月給+賞与+残業代の想定年収になります。
ポジション
マネジャー候補
仕事内容
・資産運用に関する証券管理業務や決済指図業務
・資産運用に関する決算報告業務(JGAAP、USGAAP)
・監督機関宛ての定期報告書作成業務
・資産管理システムのオペレーション運用、データメンテナンス等
・将来的にチームマネジメントが出来る方

◎部署ミッション
・資産運用の拡大と高度化に順応出来る業務フローと人材育成を推進する
・資産運用バックオフィス業務を集約し効率化し、スピード化する運用スタンスに順応していく
・資産運用部門間の内部統制を強化し、適正なリスク&コントロールを実践していく

◎業務のやりがい
・生命保険の資産運用のバックオフィス業務全般および最新投資商品の
知識を習得することが出来ます。
・証券事務だけでなく投資会計の知識を得ることが出来ます
・様々な観点から業務改善や新規プロセス構築に携わることが出来ます

上場グローバルベンチャー企業でのファンド運用(ブロックチェーン・VR/AR関連)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
600万円〜750万円
ポジション
担当者
仕事内容
同社が運営しているベンチャーキャピタルファンドの管理業務全般をお任せします。ファンドの投資先はブロックチェーンやVR/AR関連の企業であり、業務を通し最先端の技術に触れることが可能です。

【詳細】
1.キャピタリストサポート(投資先の選定や投資条件の調整、デューデリジェンス等)
2.ファンド運営業務
 ・ファンドの決算、CF分析等、投資家へのレポーティング 
 ・ファンド資金管理 
 ・ファンド設立のサポート 
 ・投資委員会の実行 
 ・監査法人、税理士法人対応 
 ・財務局や税務署など関係当局の対応 
 ・契約書、投資関係書類の整備

公的機関におけるファンド運用にかかる運用企画(シニア・マネージャー、マネージャー等)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
450万円〜1800万円 経験・能力を考慮し、規定に従い相談の上決定します。
ポジション
運用専門員(シニア・マネージャー、マネージャー等)
仕事内容
(1)・アセットアロケーションの立案
  ・ファンド全体のパフォーマンス・リスクモニタリング
  ・金融市場分析、マクロ経済分析
(2)・外部委託ファンドのマネージャーストラクチャー立案
  ・運用受託機関の評価総括
(3)・運用企画業務(運用関連の会議体運営など企画・調整業務)
  ・資産管理総括(投資に係る各種スケジュールおよびキャッシュフロー管理など)
  ・スチュワードシップやSDGs活動の推進

日系信託銀行での新事業領域開拓およびそれに向けたファンド投資

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャー
仕事内容
社会課題解決に資するファンド出資および事業開拓を行っていただきます。
●「脱炭素」「創薬・ヘルスケア」「農林水産業(農地・森林・水産資源)」「環境不動産」「DX」などをキーワードとしたファンド投資およびモニタリングに関与いただきます。ESG投資やスタートアップ投資の最先端に触れていただくことが可能です。
●ファンド投資を梃子にした次世代事業開発、投資家向け投資商品開発にも関与いただけます。

日系運用会社でのパートナー金融機関向けサポート・提案業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:800万円〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当
仕事内容
・投資信託サービスおよび私募投信等のパートナー金融機関に対するサポート、提案業務
・研修、セミナー用の資料作成、顧客分析、営業管理
・運用レポート、報告書等の作成業務
・その他上記に付随する業務

日系大手信託銀行における運用会社のミドル・バック業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
〜1,300万円 ※経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します。
ポジション
〜調査役(応相談)
仕事内容
●運用会社および機関投資家向けミドル・バック業務
・有価証券の決済業務、約定指図、外国籍投信/LPS発注
・投資顧問・投信計理、データメンテナンス
・各種レポーティング業務(企業年金・公的年金・投信(月報・運報・金商法)、BISレポート等)
・上記に関する業務効率化推進やシステム開発、顧客提案 等

生命保険会社での運用審査管理部運用資産管理グループ(主任〜課長)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
500万円〜1600万円
ポジション
主任〜課長
仕事内容
資産運用部門のミドルオフィスとして、以下の業務をご担当いただきます。

・外国証券・外国籍ファンドを中心とする、新規運用手法導入時の商品性評価
・プライベート・デットや国内外不動産等のオルタナティブファンドの投資前のデューデリジェンス、および投資後の運用状況の管理
・運用資産ポートフォリオの推移や個別資産クラスの運用状況等に関する経営会議体、持株会社へのレポーティング

日系大手信託銀行における市場決済部

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
(イメージ〜800万円)経験、能力等を考慮の上、当社規定にて優遇
ポジション
担当者
仕事内容
●市場決済業務:資金・証券決済
●外為業務:外国為替、外国送金の事務企画、規制対応、コルレス管理

大手ファンドコンサル会社のシニアファンドアナリスト

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
700万円〜1400万円(経験と能力により考慮)
ポジション
担当者〜
仕事内容
ファンドを広く調査し、分析、発掘、モニタリングし、分析レポートを書くこと
顧客にロジカルかつ明確な意見を持ってファンドの説明をすること
ファンド運用会社の運用者、経営者、当社顧客等とコミュニケーションしネットワークを強化すること

銀行での戦略投資部 クレジット投資(AVP〜VP)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:800万円〜1600万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
AVP〜VP
仕事内容
以下業務内容より、個々人のご経験に応じて柔軟にアサインいたします。

(1)投資アイディアの策定・推進

〇ポートフォリオマネジメント業務
部署全体のポートフォリオの状態・アセットアロケーションを通貨・地域・アセットクラス・クレジットリスク的に俯瞰し、最適な投資ミックスを考慮の上、投資機会を探り、部門内に展開、議論を行い、合意形成を図る((AVP)/VP)

〇リサーチ業務
個別案件についてのクレジット分析と関連するマクロ分析を行なう(AVP/VP)
・対人及びリサーチ等の様々なソースからの情報や、それまでの職務経験を統合し、クレジットサイクルの各段階で安定的に収益が得られるような投資アイディアについて、一定程度のシナリオや見方を持った上で、部門内に展開、議論を行い、合意形成を図る((AVP)/VP)
・新規ビジネスについて、アイディアを創出し、初期的なフィージビリティースタディーを行い、部門内に展開、議論を行い、合意形成を図る(VP)
・上記の各種投資アイディア・新規ビジネス他について、合意形成の後、主体的に推進を行なう(VP)

(2)投資案件のソーシング

・証券会社等のリサーチの読解及びセミナー等に参加し、潜在的アセットクラス・案件の情報を入手する(AVP/VP)
・担当する証券会社等との関係性を良好に維持しながら、具体的な潜在的案件の情報を積極的に入手する(AVP/VP)
・入手した情報に付き、適宜部内に情報共有を行う(AVP/VP)
・入手した情報を元に当部の投資基準に合致した案件について、市場調査を含む案件調査の上部内に案内、上席を含めた合意形成の上、上席のサポート担当として推進する(AVP)若しくは、主体的に推進する((AVP)/VP)
・当該案件について、要求収益水準に達しているか否かの分析を行なう(AVP/VP)

(3)案件の取り上げ基準他社内規則の理解・遵守

・様々な社内規則を原文に立ち返り読解し、担当案件を実行する上で直接的・間接的に要求される事項、業務を整理・理解の上、遵守する(AVP/VP)
・上記に加え、当該整理・理解を部門内で効果のある形で共有する((AVP)/VP)

(4)取り上げ案件の社内推進

・新商品に該当する場合は、新商品としての社内の承認を得る為の戦略等を考慮し、部署内での合意形成を図る((AVP)/VP)。 当該合意に基づく資料を、上席との相談・指示の上準備する(AVP/VP)
・当該新商品承認の為の資料を基に、上席が社内の承認を得る事をサポートする(AVP)
・上席の指示・相談の上、決裁書および関連する資料の作成を行う(AVP/VP)
《証券化・ストラクチャードファイナンス案件の場合》
・各種リスクを理解した上で、それらを緩和する仕組、キャピタルストラクチャー、キャッシュフローウォーターフォール、各種トリガーが十分であるかを分析する(AVP/VP)
・某社のキャッシュフローモデルを使用し、各種ストレスに応じた投資元本償還の蓋然性の分析を行う(AVP/VP)

《FI/コーポレート案件の場合》

・業界分析、財務分析、キャッシュフロー分析等の、当該案件の信用分析を行う(AVP/VP)
・作成した決裁書及び関連する資料を基にした、上席の審査部門との折衝につきサポートを行う(AVP)
・決裁に付随する各種プロセスについて、社内規則に基づく承認の為の資料を準備の上、主体的にその承認を得る(AVP/(VP))
・審査部門の承認が下りた案件について、実行及び資金決済の事務を行う(ASC/AVP/(VP))

(5)投資実行後の案件の期中管理業務

・証券会社等からの月次等の頻度のレポーティングについて、案件実行後にモニタリングのシートをエクセルにて作成する(AVP/VP)
・当該モニタリングシートに基づき、月次等の頻度でモニタリングを行い、部内・外に報告を行う(AVP/(VP))
・証券会社等からの時価情報について、ミドルオフィス部門がその検証を行う上でのサポートを行う(AVP/(VP))
・その他、審査部門他からの期中の案件に対する問い合わせの対応を行う(AVP/VP)
・決裁上で定められた各種トリガーへの抵触時には、その対応についての報告を上席が行う上での報告書の作成のサポートを行う(AVP/(VP))

(6)行内外の各種規則・規制対応

・業務を執行する上で遵守すべき社内規則やそれ以外の必要な規則・法令・規制資本等の関連規則について、内容を原文から自身で理解し、遵守する姿勢を保持する(AVP/VP)
・上記に基づく報告資料等の作成の為の計算等の作業を行なう(AVP/(VP))
・行内での見解が曖昧等の未解決の内容がある場合には、関係各部署と連携の元、当部の業務に沿う形での理解の一致を図るべく、推進する(AVP/VP)

【職務の魅力】
・国内外の証券化・ストラクチャードファイナンス(仕組み債等)からFI / コーポレート案件、まで、フルラインのクレジット投資のフロント業務をご担当頂き、機関投資家業務の中でもより専門性の高い業務に取組めます。
・国内外ABS/RMBSや米国CLO等の証券化商品、FI/コーポレートクレジット等で投資実績が豊富で10年以上の歴史のある部署でのクレジット投資業務となります。
・地方銀行としては先進的かつ大手金融機関のクレジット投資部門に引けを取らない国内外の最新の投資案件へのアクセスが可能な少数精鋭のポジションとなり、知的好奇心及びチャレンジ心が旺盛な方には活躍できる様々なフィールドが御座います。
・クレジット投資のプロフェッショナル、ファンドマネジャー経験者、トレーディング経験者、クレジット商品の組成・マーケティング・販売の経験者等の様々なバックグラウンドを持つプロフェッショナルが多数在籍しており、豊かな学びの機会やプロフェショナルとして成長できる環境が整っております。
・当行の新卒プロパーから様々な経験を持つ転職者まで、多様な人材が分け隔て無く活躍できる環境の職場となっております。
・難易度の高い市場環境が継続する中、安定的な収益の確保の蓋然性の高いクレジット投資業務に当行内外において注目が集まり、期待が高まっており、今後の業務の発展性が望めます。

日系証券会社での投信プロモーション

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ 〜850万円程度(経験、能力を考慮の上、決定致します。)
ポジション
担当者
仕事内容
当社プロダクト開発部において、公募及び私募投信ビジネスのさらなる拡大に向けて、投信プロモート業務全般に携わる人材を募集いたします。

【主な職務】
・顧客属性・運用志向に応じたターゲティング戦略の策定
・公募及び私募投信の設定、投信販売プロセス管理
・運用会社との良質なリレーションの構築、商品戦略の企画・推進
・プロモーターとして社内外での投信販売サポート

大手信託銀行での海外不動産運用業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者
仕事内容
運用部門にて機関投資家顧客向け海外不動産ファンド投資運用業務全般をご担当いただきます。
・年金基金等国内機関投資家向け海外不動産ファンドへの投資運用・モニタリング業務
・海外不動産運用商品の企画・組成業務
・海外不動産運用会社及び海外不動産ファンドのリサーチ業務
・運用商品導入に関する業務(投資スキームの構築/ストラクチャリング、ドキュメンテーション等)
・クライアント・サービス業務(運用報告資料作成・説明及び営業等含む)

日系大手運用会社でのグローバル株式・債券プロダクトスペシャリスト(未経験可)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
ジュニアポジション
仕事内容
●当本部マルチマネジャー運用グループにおける主にグローバル株式・グローバル債券に係るプロダクツ選定・モニタリング・オペレーションのゲートキーピングならびに担当ファンドの商品組成・マーケティング等のプロダクトスペシャリスト担当者です。
● ファンドとの交渉やコミュニケーション、商品組成、当社営業部門や信託銀行(助言先)との折衝・調整に従事します。
● プロダクトスペシャリストとして営業と協働して顧客・販社等へのマーケティング活動・商品説明・期中報告等の密なコミュニケーションも遂行します。

日系大手運用会社でのグローバル株式・債券プロダクトスペシャリスト

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験と能力により考慮します。(イメージ〜2000万円)
ポジション
ファンドマネージャー
仕事内容
●当本部マルチマネジャー運用グループにおける主にグローバル株式・グローバル債券に係るプロダクツ選定・モニタリング・オペレーションのゲートキーピングならびに担当ファンドの商品組成・マーケティング等のプロダクトスペシャリスト担当者です。
● ファンドとの交渉やコミュニケーション、商品組成、当社営業部門や信託銀行(助言先)との折衝・調整に従事します。
● プロダクトスペシャリストとして営業と協働して顧客・販社等へのマーケティング活動・商品説明・期中報告等の密なコミュニケーションも遂行します。

日系生命保険会社での運用業務部 証券業務担当

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
500万円 〜 950万円 ※基本給+残業代+賞与での想定年収となります。
ポジション
担当者
仕事内容
・一般勘定資産の管理業務、経理業務
・運用資産に関する決算報告業務(JGAAP、USGAAP)
・新規投資案件のオペレーション構築&システム管理方法の検討
・運用資産の経理に関するシステムやオペレーションの構築・改善

【部署ミッション】
・資産運用の拡大と高度化に順応出来る業務フローと人材育成を推進する
・資産運用バックオフィス業務を集約し効率化し、スピード化する運用スタンスに順応していく
・資産運用部門間の内部統制を強化し、適正なリスク&コントロールを実践していく

【募集部門の特徴】
・資産運用の取引件数が多いため日々オペレーション業務を円滑に推進していくことが必要です。特に月初および四半期初は報告書作成とも重なる忙しくなる傾向にありますが、心配するほどの残業はありません。有給休暇もとても取り易い環境にあります。
・複数のメンバーで担当業務を回していますでの、お互いに情報連携がし易く密なコミュニケーションを大切にしています。

【業務のやりがい】
・生命保険の資産運用のバックオフィス業務全般および最新投資商品の知識を習得することが出来ます
・証券事務だけでなく投資会計の知識を得ることが出来ます
・様々な観点から業務改善や新規プロセス構築に携わることが出来ます

上場不動産会社でのファンド・マネジメント部門 サブマネージャー/主任

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
500万円〜670万円(年俸制ではありません。職歴等を考慮の上、決定します。)
ポジション
サブマネージャー/主任
仕事内容
●ファンドのキャッシュマネジメント業務、顧客/投資家向けレポーティング業務
・ファンド組成時の資金算定・資金移動手続き、期中運営時の資金管理、物件売却時のファンド清算手続き等
・バックオフィス業務(各種事務管理)
全270件 251-270件目を表示中
<前へ  3 | 4 | 5 | 

6