メニュー

大手日系信託銀行での外国債券・ヘッジファンド商品等の運用管理・運用報告業務の求人

求人ID:1212270

募集継続中

転職求人情報

職種

外国債券・ヘッジファンド商品等の運用・管理・報告業務

ポジション

調査役、上席調査役等(経験等に応じて検討)

おすすめ年齢

40代
50代以上

年収イメージ

経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します(イメージ 〜1,300万円)

仕事内容

●既存の外国債券及びヘッジファンド等のオルタナティブ・ファンドに関する顧客(投資家)向け商品説明及び運用報告
● 新規の外国債券及びヘッジファンド等に関するマネージャーサーチ、投資デューデリジェンスや投資開始後の運用状況モニタリング

必要スキル

● 外国債券、ヘッジファンド等オルタナティブの運用業務に携わった経験があり、運用実務に精通するもの
● ファンドマネージャーの経験者なら尚可(証券アナリスト資格)
● 海外ファンド運用会社との交渉、英文での商品説明書、運用報告書との読解、日本語での顧客向け資料作成等を担当するため、英語コミュニケーション能力を有する(TOEIC800点以上であればなお可)
●4年制大学卒以上
●必要資格:証券アナリスト

就業場所

就業形態

正社員

企業名

大手日系信託銀行

企業概要

大手日系グローバル金融機関のグループ会社で、日本でトップクラスの信託銀行のひとつ。

企業PR

●高付加価値ビジネスに特化し、収益水準トップ。一人当たり業務純益は、他よりも多く大手行の中では一番高い水準。高付加価値業務に特化している証。(グループ内での業務再編により、収益性が高く、自社の強みが発揮できる信託業務に特化。)
●信託銀行では専門性が鍵となるので、本店集中型を採用し、転勤も少ない。
●新しい商品の開発やAI運用への取り組みが早く、先進的な動き。
●グローバル化を強化し、海外運用会社、資産管理会社を積極的にM&A。
●カルチャーとしては、儲けありきではなく、信頼第一。

組織カテゴリ

備考

将来的には海外拠点の可能性あり。

関連キーワード

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください

転職求人を検索