転職者様の声|Vol.0013

FASでのバリュエーション業務から総合商社の海外子会社経営
企画・事業推進業務へ

30代、男性、海外有名大学院卒

  • 1.今までのご経歴を簡単に教えてください。

    私は大学院卒業後、某銀行にて不動産会社の営業、買収に係るファイナンスやプロジェクトファイナンスを経験しました。その業務の中で、貸出金額の大きい案件や巷で話題となっているようなディール等も経験しました。ただ、5年ほど経った頃には、「自分は貸出資金がなくなっても本当に世の中においてバリューのある人間なのだろうか」と自問自答するようになりました。

    「お金がなくても、自分の知識やスキルで勝負したい」という気持ちから、会計に強みをおいているコンサルティングファーム(FAS)に転職しました。これが私の一度目の転職です。某コンサルティングファームでは、各人プロフェッショナルの意識が高く、クライアントに自分の知識やスキルを付加価値の高い(バリューアッド)サービスやアドバイスとして提供できるかが非常に重要でした。ここでは、FASの知識やスキルを習得できたことはもちろんのこと、どのような高付加価値サービスを提供できるかをプロジェクトの都度考えさせられ、プロフェッショナル/コンサルタントとしての働き方の姿勢を学びました。

    このように私は、銀行員や財務のコンサルタントとして様々な経験をしましたが、すべての案件やビジネスに対して、ファイナンスやコンサルティングという「間接的」な関わりしかしていないと感じるようになりました。今後は、案件やビジネスをもっと間近に、より直接的に関わるような仕事をしたいと強く思うようになりました。そんな中、コトラの安藤さんから大手総合商社の案件の紹介を受けました。以前よりコトラとはお付き合いがあり、他の大手人材紹介会社とは違い、まず私の置かれている状況、将来のキャリア等を担当者の経験から正しく理解した上で、どうキャリアを進めていくかというアドバイスをもらっていました。

    このように大きく揺れ動く私の気持ちについて、安藤さんや企業担当の星野さんは、常に真剣に考え、総合商社の仕事内容だけではなく、この仕事の今後の可能性についても丁寧にご説明下さいました。数回に渡る実際の面接前には、その都度的確なアドバイスを頂きました。また、面接の結果待ちの際に、心配で夜遅くに何度も連絡して面接結果について問い合わせた時でも、常に丁寧に説明して頂きました。

    今回の転職では、思う存分に面接で力を発揮でき、希望する総合商社に転職することができました。これも、コトラの安藤さんや星野さんのような素晴らしい方々からのサポートがあったからこそ、実現できたものだとつくづく思います。この感謝の気持ちを忘れずに、今後の新しい仕事に思い切ってチャレンジしていきたいです。

    本当にありがとうございました。

2013年4月25日
  • 転職者様の声一覧に戻る
  • コンサルタントに相談する
  • コンサルタントに相談する
  • 転職者様の声一覧に戻る

30代の転職者様の声

この転職者と同じ年代(30代)の転職者様の声をすべて見てみる
  • 大手証券会社のリテール営業から外資系銀行のプライベートバ ンカーへ

    内定が出るのに時間がかかって不安でしたが逐一コンサルタントの方から連絡があり安心できました。経験豊富なコンサルタントの方に担当頂き満足しています。やはり金融に関して非常に強い会社だと思います。

    30代、男性、私立大学卒
    もっと見る
  • 国内証券会社、世界大手格付会社を経て、国内大手銀行での 法人営業へキャリアアップ

    とても丁寧に対応していただきました。単に転職のアドバイスだけでなく、人生の先輩としてのアドバイスもいただき、とても助かりました。ありがとうございました。

    30代、女性、有名私立大学卒
    もっと見る
  • 金融情報サービス会社のSEから国内監査法人の財務報告アドバイザリーへ

    担当コンサルタントの方から自分の年齢や経歴を踏まえた上で、客観的な視点からアドバイスを頂けたことが非常に助かりました。 結果的に最初に応募した企業から内定を頂き、非常にスムーズに転職活動を進めることができたのですが担当の方との面談等を通して、自身の外からの評価を意識しながら応募するポジションを選べたと感じています。

    30代、男性、海外有名大学大学院卒
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る

ページの先頭へ戻る

→ 転職支援サービス(無料)に登録する