転職者様の声|Vol.0023

信託銀行から銀行へ

30代、男性、有名国立大学卒

  • 転職理由

    前職では新卒で入ってから約8年、信託銀行にて主に信託財産の中で派生商品を取り扱っておりましたが、信託以外にも業務の幅を広げたい、もっとチャレンジングな仕事ができるポジションで働きたいとの理由により、転職を決意しました。

    転職に関しては、かなり以前から頭の片隅にありましたが、決意したのは5月中旬です。

  • 転職エージェントへの登録

    金融機関(同業)で働く知人がコトラさんで転職を成功させたのを知りました。

    前職の業務のイメージを共有していただけるエージェントがどれだけいるのか不安もありましたが、知人の成功例もある、金融機関への転職に強みを持つコトラさんなら話がスムーズに進むと思い、登録しました。

    ちなみに他のエージェントとも1社お会いしましたが、面接まで進むことはありませんでした。

    コトラさんに登録し、担当のコンサルタントに初めてお会いしたのが6月上旬です。

  • 転職活動

    コトラさんに初めてお会いした際に数社ご紹介いただきましたが、業務も多忙であったことから、その中から特に当方のニーズにマッチした2社だけにエントリーする事にしました。

    1社は面接まで進む事はありませんでしたが、もう1社は面接していただける事になりました。

    1次面接は6月下旬に行いました。1次面接の際に、業務のイメージをかなりつかむことができ、ここでなら自分のパフォーマンスを発揮でき、担当業務も広がり、かつ自分の成長も望める環境だと確信しました。そこから数回の面接を経て、8月上旬にはオファーレターにサインするに至りました。

  • 新たな職場で働き始めて

    新たな環境に完全に慣れてはいないのですが、気づいた点を1つだけ。

    前職では当たり前であったスキルが、現職では重宝がられるような事があり、会社を変える事でまさに適材適所になる事があるのだと実感しました。

  • 最後に (蛇足かもしれませんが)

    転職を考えられている方は、まず動機についてしっかり整理されると良いかと思います。

    おそらく、現職の仕事をかかえながら転職活動を行う方が多いと思いますが、活動自体は体力的、精神的にかなり消耗します。

    事前準備をしっかりして、活動は短期間で、が理想かと思います。

2013年10月13日
  • 転職者様の声一覧に戻る
  • コンサルタントに相談する
  • コンサルタントに相談する
  • 転職者様の声一覧に戻る

30代の転職者様の声

この転職者と同じ年代(30代)の転職者様の声をすべて見てみる
  • 大手証券会社のリテール営業から外資系銀行のプライベートバ ンカーへ

    内定が出るのに時間がかかって不安でしたが逐一コンサルタントの方から連絡があり安心できました。経験豊富なコンサルタントの方に担当頂き満足しています。やはり金融に関して非常に強い会社だと思います。

    30代、男性、私立大学卒
    もっと見る
  • 国内証券会社、世界大手格付会社を経て、国内大手銀行での 法人営業へキャリアアップ

    とても丁寧に対応していただきました。単に転職のアドバイスだけでなく、人生の先輩としてのアドバイスもいただき、とても助かりました。ありがとうございました。

    30代、女性、有名私立大学卒
    もっと見る
  • 金融情報サービス会社のSEから国内監査法人の財務報告アドバイザリーへ

    担当コンサルタントの方から自分の年齢や経歴を踏まえた上で、客観的な視点からアドバイスを頂けたことが非常に助かりました。 結果的に最初に応募した企業から内定を頂き、非常にスムーズに転職活動を進めることができたのですが担当の方との面談等を通して、自身の外からの評価を意識しながら応募するポジションを選べたと感じています。

    30代、男性、海外有名大学大学院卒
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る

ページの先頭へ戻る

→ 転職支援サービス(無料)に登録する