転職者様の声|Vol.0015

外資系投資銀行でのM&Aアドバイザリー業務から、外資系バイ
アウトファンドでの投資業務へ

30代、男性、海外有名MBA卒

  • 私は30歳を過ぎて外資系投資銀行のM&Aアドバイザリー部門に転職後、約3年間の経験を積むうち、M&Aのアドバイスだけではなく、実際に自分が主体的に事業への投資を実施し、かつ、投資後の経営にも携わりたいという想いが強くなり、バイアウトファンドへの転職を考え始めました。そんな折、職場の元同僚でコトラを使って転職に成功した人からコトラを紹介してもらいました。

    最初の面談の際には、今回担当頂いた星野さんに、自分の志望や長期的なキャリアに対する考え方等を真摯に聞いてもらった上で、業界の最新動向等についても詳細に教えて頂きました。今回の転職にあたっては、他の複数のエージェントとも面談しましたが、「とりあえず色々と応募してどこかに引っかかってもらえれば」というスタンスのエージェントも正直皆無ではなかった中、コトラさんはこちらの目線に立ってアドバイス頂いていることが本当に伝わり、ここであれば信頼できる、という気持ちを最初に抱けたことが、その後コトラさんを継続的に使わせて頂いた最大の理由になりました。

    さらに、面談の後も、日夜を問わず、メールや電話等で色々と情報提供を頂き、特に、今回の転職先となった会社については、募集が出た直後にピンポイントでご紹介頂きました。実際のインタビューの過程においても、面接先の担当者の方が仰っている採りたい人材像や想定される面接官の顔ぶれ等についても逐一ご連絡頂き、それが常に的確な情報であったことは本当にありがたかったです。

    世の中には無数の転職エージェントがあり、正直、どこのエージェント経由でもほとんどの会社に応募自体はできると思いますが、その後の採用可否の可能性については、当該エージェントが有している応募先とのコネクションの強さや情報力で本当に大きく変わってくると思いますし、何よりもそのエージェントに対して自分としてどれだけ信頼できるかということが、気持ちとしても極めて大きいと思います。その点、今回、コトラさんを使わせて頂いたことは本当に良かったと実感しています。ありがとうございました。

2013年5月1日
  • 転職者様の声一覧に戻る
  • コンサルタントに相談する
  • コンサルタントに相談する
  • 転職者様の声一覧に戻る

30代の転職者様の声

この転職者と同じ年代(30代)の転職者様の声をすべて見てみる
  • 大手証券会社のリテール営業から外資系銀行のプライベートバ ンカーへ

    内定が出るのに時間がかかって不安でしたが逐一コンサルタントの方から連絡があり安心できました。経験豊富なコンサルタントの方に担当頂き満足しています。やはり金融に関して非常に強い会社だと思います。

    30代、男性、私立大学卒
    もっと見る
  • 国内証券会社、世界大手格付会社を経て、国内大手銀行での 法人営業へキャリアアップ

    とても丁寧に対応していただきました。単に転職のアドバイスだけでなく、人生の先輩としてのアドバイスもいただき、とても助かりました。ありがとうございました。

    30代、女性、有名私立大学卒
    もっと見る
  • 金融情報サービス会社のSEから国内監査法人の財務報告アドバイザリーへ

    担当コンサルタントの方から自分の年齢や経歴を踏まえた上で、客観的な視点からアドバイスを頂けたことが非常に助かりました。 結果的に最初に応募した企業から内定を頂き、非常にスムーズに転職活動を進めることができたのですが担当の方との面談等を通して、自身の外からの評価を意識しながら応募するポジションを選べたと感じています。

    30代、男性、海外有名大学大学院卒
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る

ページの先頭へ戻る

→ 転職支援サービス(無料)に登録する