転職者様の声|Vol.0139

監査法人から外資系投資銀行へ

20代、男性、国立大学卒

  • 前職では監査法人で監査をしていましたが、もっと会計や財務の知識を使って顧客に価値を提供できる仕事はないかと考えたことから投資銀行業務に興味を持ちました。当初は他のエージェントの話も聞きましたが、あまり投資銀行業務への理解がなく、自分のような未経験者に、志望するようなポジションはないのではと半ば諦めておりました。

    そんな中、コトラの担当コンサルタントの方は、業界の知見が非常に深く、自らの志望にマッチするポジションを複数ご案内いただきました。また、提案頂いたポジションについて将来的なキャリアプランも含めた話をしていただき、非常に納得感のあるアドバイスをいただきました。

    はじめての転職活動で悩むことも多々ありましたが、いつも適切なアドバイスをいただき、その結果、活動を開始してから2ヶ月で第一志望の投資銀行からオファーを頂くことができました。

    これほどスムーズに転職が決まったのも、担当コンサルタントの方の的確なアドバイスのおかげです。本当にありがとうございました。

2016年11月2日
  • 転職者様の声一覧に戻る
  • コンサルタントに相談する
  • コンサルタントに相談する
  • 転職者様の声一覧に戻る

20代の転職者様の声

この転職者と同じ年代(20代)の転職者様の声をすべて見てみる
  • プロパティマネジメント会社での受託営業職から私募REITのアセットマネジメント職へ

    ご担当のコンサルタントの方には本当にお世話になりました。初めてお会いした時から良い方向へ導くための手助けを頂けたので大変感謝しています。

    20代、男性、国立大学卒
    もっと見る
  • インターネット関連企業から、金融情報ベンダー企業へ

    企業によってそれぞれ有効な面接対策をアドバイスして頂けたり、面接後も企業へプッシュして頂けたりと丁寧かつ力強くサポートして頂き非常に満足しています。金融業界への転職を検討している場合、コトラは金融業界に知識・情報が豊富な点も他社にはない利点かと思います。

    20代、女性、四年制大学卒
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る

ページの先頭へ戻る

→ 転職支援サービス(無料)に登録する