転職者様の声|Vol.422

これまでの経験を新たな環境で、大手プライベートエクイティ投資会社へ

40代、男性、私立大学卒

コロナ禍での転職、課長職から部長職へのキャリアアップというコンディションの中、簡単に進捗した訳ではなかったというのが正直な感想です。面接もweb形式という従来にないものも多く、面接時のコミュニケーションが取りにくいと感じることもありました。

私の場合は、買収先企業の経理マネージャーという買収元、買収先双方共面接をクリアしなくてはならず、内定時にポジションや年収が決まるという情報がほとんどない、内定が出ても受諾できる条件かどうかも分からないという特殊な状況での転職でした。

大手企業が希望退職を大々的に募集する、冬のボーナスカットなどが横行し、先の見えない社会不安も囁かれている中、結果的に部長職、年収微増という条件で年内に内定が取れたことに安心したというのが正直なところです。

2021年1月22日
  • 転職者様の声一覧に戻る
  • コンサルタントに相談する
  • コンサルタントに相談する
  • 転職者様の声一覧に戻る

40代の転職者様の声

この転職者と同じ年代(40代)の転職者様の声をすべて見てみる
  • 国内信託銀行ファンドマネージャーから人事系コンサルタント会社へ

    他社に比べて、ご案内頂いた求人の質、書類選考合格率が高かったように思います。

    40代、男性、国立大学卒
    もっと見る
  • 都市銀行オペレーション担当から信託銀行オペレーション担当へ

    求人紹介から面接のスケジューリングやメールの返信までとても迅速に進めて下さいましてありがとうございました。

    40代、女性、私立大学卒
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る
→ 転職支援サービス(無料)に登録する