転職者様の声|Vol.0113

外資系コンサルティングファームからコンサルティングファームでのシステムリスク関連コンサルタントへ

50代、男性、私立大学卒

  • 私は、数年前に転職を考えていた際にコトラさんに登録させていただきました。いろいろな会社をご紹介いただいた経緯があるものの、既に他のエージェントさんのご紹介で1年ほど前に現職のコンサルティングファームに転職し、ITおよび情報セキュリティ系のコンサルタントとして、そこそこ落ち着いていました。

    そんな状況の中、別のコンサルティングファームで現在私が従事している同じような職種で、新規に事業を立ち上げるためのメンバーの募集があるが興味はないか、との連絡をいただきました。

    実は他のエージェントさんからも様々なオファーを多数いただいていましたが、現職では充実した日々を送っていたこともあり、すべて事前にお断りしている状況でした。 今回のコトラさんからのご紹介についても一旦はお断りさせていただいたのですが、当該案件は新規事業の初期メンバーであり、リーダー的ポジションから優先的に採用していくといっためったにない上質のオファーなので是非とも再考してはどうか、とのご示唆をいただきました。

    それを受け、私はとりあえず先方のお話を伺ったうえで考えたい旨回答したところ、すぐに先方の役員の方との面談をセッティングいただき、コトラさんにも同席いただいた上で、詳しい話を聞くことができました。
    今回、私が転職するかどうかのポイントとしたことは、現職と比べ自分のレバレッジをより効かせることができるかといった観点でした。不思議なことにこの点については、私と先方それぞれの思惑がピッタリ一致したものであることが確認され、これが転職を決めた理由です。

    現職においては、プロジェクトデザインからデリバリーまでをすべて実質一人でやることが多く、特に数か月単位で客先に常駐するケースにおいては、他社への提案活動等が難しくなり、ロストする案件が増えていたことが問題としてあげられます。
    今回の募集案件では、柔軟に動ける上位の立場であることから、これらのもどかしさが払拭されると考えられ、自分としてもより面白みがあるのではと考えました。
    また、コトラさんには先方から提示された報酬額に対し、「もう一声」と言っていただいたことでさらに増額していただくことができました。

    一度はお断りした私のメールに対し、再考するよう勧めていただいたことがきっかけで、今回好条件での転職が決まり、担当コンサルタントの方には心より感謝申し上げます。

2016年5月6日
  • 転職者様の声一覧に戻る
  • コンサルタントに相談する
  • コンサルタントに相談する
  • 転職者様の声一覧に戻る

50代の転職者様の声

この転職者と同じ年代(50代)の転職者様の声をすべて見てみる
  • 外資系ホテルグローバルマーケティング部長から官民ファンドシニアコンサルタントへ

    コンサルタントの方とは、入社後も気楽に近況報告ができるほどの人間関係を築くことができました。 今回の転職では同社のお世話になったことが、私の転職成功の一番の要素であったかもしれません。本当に感謝しています。

    50代、男性、私立大学卒
    もっと見る
  • 外資系保険代理店勤務から、外資系保険会社で内部監査担当へ

    短い経験に基づく感想ですが、転職支援のプロの方に勧められて転職できるのが、好結果をもたらすと思慮します。絶対ではないとしても、プロの目に頼るのは重要な手段であると改めて感じています。

    50代、男性、有名私立大学
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る
→ 転職支援サービス(無料)に登録する