転職者様の声|Vol.0119

日系大手金融機関から外資系フィナンシャルアドバイザリーファームへ

20代、男性、私立大学卒

  • 転職前の会社はジェネラリスト育成志向が強く、そこでやりたい仕事もあったものの、今までの経験を活かしてより専門性の高い分野でのキャリアを積みたいと思い転職を決意。

    現職では銀行の法人RM担当をしていたことから、転職活動開始当初は投資銀行中心に受けており、国内大手投資銀行からオファーをいただけました。一方、自分が長期的にキャリアを考えた際にやりたいこととは違うと感じ、オファーを断り転職活動を再開しました。

    コトラの担当コンサルタントの方にコンサルティングファーム・ファンド・FAS等幅広く提案いただき、様々なファームを受けていく中でFAS系のプロフェッショナルファームに魅力を感じ、無事オファーをいただきました。担当コンサルタントの方には長い期間お付き合いいただき、また、幅広い提案をいただき、非常に感謝しております。

2016年6月8日
  • 転職者様の声一覧に戻る
  • コンサルタントに相談する
  • コンサルタントに相談する
  • 転職者様の声一覧に戻る

20代の転職者様の声

この転職者と同じ年代(20代)の転職者様の声をすべて見てみる
  • プロパティマネジメント会社での受託営業職から私募REITのアセットマネジメント職へ

    ご担当のコンサルタントの方には本当にお世話になりました。初めてお会いした時から良い方向へ導くための手助けを頂けたので大変感謝しています。

    20代、男性、国立大学卒
    もっと見る
  • インターネット関連企業から、金融情報ベンダー企業へ

    企業によってそれぞれ有効な面接対策をアドバイスして頂けたり、面接後も企業へプッシュして頂けたりと丁寧かつ力強くサポートして頂き非常に満足しています。金融業界への転職を検討している場合、コトラは金融業界に知識・情報が豊富な点も他社にはない利点かと思います。

    20代、女性、四年制大学卒
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る

ページの先頭へ戻る

→ 転職支援サービス(無料)に登録する