転職者様の声|Vol.0201

国内外の金融機関での経験を活かして仮想通貨交換業者でのコンプライアンス部長へ

50代、男性、私立大学院卒

  • 60歳を目前に控えた転職活動でした。年齢の高さから応募できる間口がかなり狭く、当初は相当苦戦。時間の経過とともに、老後のための資金運用を自分で積極的に行っていくことで、収入が大幅にダウンしても対応できると思えるようになり、結果として気持ちにゆとりが生まれました。

    これまで働いてきた職場とはかなり異なり、スタートアップの会社でしたが、KOTORAを通じて応募。すぐに面接となり、連休もはさみ3週間程度で採用が決まりました。その間、ご担当の方が夜遅くでも素早く双方の感触等を伝えていただき、非常にスムーズにプロセスが進みました。改めて感謝いたします。

2018年6月20日
  • 転職者様の声一覧に戻る
  • コンサルタントに相談する
  • コンサルタントに相談する
  • 転職者様の声一覧に戻る

50代の転職者様の声

この転職者と同じ年代(50代)の転職者様の声をすべて見てみる
  • 外資系ホテルグローバルマーケティング部長から官民ファンドシニアコンサルタントへ

    コンサルタントの方とは、入社後も気楽に近況報告ができるほどの人間関係を築くことができました。 今回の転職では同社のお世話になったことが、私の転職成功の一番の要素であったかもしれません。本当に感謝しています。

    50代、男性、私立大学卒
    もっと見る
  • 外資系保険代理店勤務から、外資系保険会社で内部監査担当へ

    短い経験に基づく感想ですが、転職支援のプロの方に勧められて転職できるのが、好結果をもたらすと思慮します。絶対ではないとしても、プロの目に頼るのは重要な手段であると改めて感じています。

    50代、男性、有名私立大学
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る

ページの先頭へ戻る

→ 転職支援サービス(無料)に登録する