転職者様の声|Vol.0237

希望条件にぴったりの企業、一部上場不動産会社に内定

50代、男性、私立大学卒

  • 私は、新卒から31年間、大手企業の営業部門で勤務してきました。営業職に不満を持つとか、仕事が嫌になった、人間関係に疲れたということではありませんでした。この先の人生を考えると、かねて興味があった福祉事業に就きたくなり、思い切って大手企業を早期退職してしまいました。しかし、一度目に転職して就いた会社で、私が長年勤務してきた企業文化とまったく異なることに愕然とし、身動きできず、1年を待たずに退職することとなりました。私は、転職に失敗した経験を持っています。今となっては、これからの教訓にしないといけないと思っています。

    世の中決して甘くない。そう思い知りました。ならば、自他ともに認める福祉のプロフェッショナルになって再起を目指そう。そう考え55歳から3年6か月間、通信制大学で単位を取り研究室に通い、仕事は福祉事務所で非常勤の社会福祉主事として働いてきました。今春3月、社会福祉士国家試験に合格し、今秋9月に、大学を卒業できました。リカレントで得た福祉学位と資格を活かし、10月から、いよいよ再起を目指そう。そう考え2つの転職サイトに登録し就活を始めました。そこでぶち当たったのは、年齢制限という壁でした。思い通りに進まず、悩み始めた時、KOTORAの担当コンサルタントの方との出会いがありました。

    担当コンサルタントの方と面接し、自分をわかってくれる人だと直感的に思いサポートをお願いしました。そして親身なサポートのおかげで、公開求人になかった、私の希望条件にマッチした企業、職種と役職、年収で無事に内定することができました。

    転職は、一人で自分の望み通りに進めることは難しいけれど、決して一人で悩み込まないこと、人材業界のプロフェッショナルの存在が大きな助け舟になった、ありがたいと、つくづく実感しています。KOTORAさんのサポート体制に感謝しています。ありがとうございました。

2018年12月1日
  • 転職者様の声一覧に戻る
  • コンサルタントに相談する
  • コンサルタントに相談する
  • 転職者様の声一覧に戻る

50代の転職者様の声

この転職者と同じ年代(50代)の転職者様の声をすべて見てみる
  • 外資系ホテルグローバルマーケティング部長から官民ファンドシニアコンサルタントへ

    コンサルタントの方とは、入社後も気楽に近況報告ができるほどの人間関係を築くことができました。 今回の転職では同社のお世話になったことが、私の転職成功の一番の要素であったかもしれません。本当に感謝しています。

    50代、男性、私立大学卒
    もっと見る
  • 外資系保険代理店勤務から、外資系保険会社で内部監査担当へ

    短い経験に基づく感想ですが、転職支援のプロの方に勧められて転職できるのが、好結果をもたらすと思慮します。絶対ではないとしても、プロの目に頼るのは重要な手段であると改めて感じています。

    50代、男性、有名私立大学
    もっと見る
転職者様の声をぜんぶ見る
→ 転職支援サービス(無料)に登録する